テーマ:オーラソーマ

少々不思議な話

ワタシも子供が出来たときには、こんなワタシなんかに赤ちゃんを預ける暴挙に出た 神様に驚くやら、やってきてしまった赤ちゃんに感心するやら・・・(笑) 「子どもを畏敬の念をもって受け入れ、        愛をもって教育し、自由に向けて解き放つ」 ルドルフ・シュタイナーの言葉です。 でもこういうのって、頭で分かってるんだけど、日…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

迷い

4月になって新一年生が通学を始めました。 近所でもよく遊んでたふたりが新一年生だったらしく、朝7時半(!そんなに早く???)に出かけてます。 近所同士で行くみたい・・・ で。。。その二人とは遊ばせていない我が家・・・ なんでかって… その二人は、いつも遊びながらパン食べたりお菓子食べたり・・・ なんでおやつの時間に家で食…
トラックバック:0
コメント:36

続きを読むread more

非常識な言い分

またもらっちゃった!!! 先週の日曜日が復活祭で、この日洗礼を受ける人が多いです。 私も知った人が授洗したので、ささやかなささやかなプレゼントをしました。 私が洗礼を受けたとき、勉強会にいた名前も知らない人がプレゼントしてくれたので 私も誰かが授洗したら、プレ…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

静かに本を読みたい

夜になると体を休めるために横になって内臓、脳や休ませます。 特に脳は不必要なものを検索しながら、不必要なものがあるとそれを削除します。 もう一度、見直すべき必要があるものを修正したり、習得しなおしたりして、それから、 自分の持っている抱負や夢を見直すそうで、これらは深層潜在意識によって行われているのだとか。 ワタシなんかは起…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

山口にはその名のとおり里山がぽこぽこあります。 一個つぶして新興住宅地にしたり、トンネル作ってつなげたり。 うちのすぐそばにもあって、そこに見晴台があるというので行って見ました。 近道だと駐車場から5、6分で頂上へいけるという「象頭山(ぞうずさん)」。 「近道コース」はコンクリートで、傾度何度!?(スキーやる人なら分るかなあ)っ…
トラックバック:0
コメント:31

続きを読むread more

子供と犬をキズつけてしまった・・・★

うちの子の「人形」状態の、ロングコートチワワ、うらん♀7歳。 子供に、西原式だ、シュタイナーだ、と、可愛がって育てる。 犬は、目に入れても痛くない可愛がりぶりで、我が子は叩いても 犬だけは絶対叩かない(笑) な、なのに・・・ 全くしつけをしてないうちの犬。 初めて自分で子犬から育てたんだけど、しつけのいろはも…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

春のオーラソーマ的お遊び♪

桜が見頃ですね 春を満喫するために?桜っぽくピンクと黄緑のコーデイネイト。 服に色のパワーを取り入れるのは、風水ですが、 2色使いが、オーラソーマチックです。 もちろん、自分が「今日着たい色」を身につけるのが一番。 でも、このピンクと黄緑の組み合わせ。気持ちいいですよ♪ 個人的には、上がピンクで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音、Red、幸福度(韻を踏んでみました(#^.^#)

病気を治す手立てとして幸せ感、があります。 「笑う」なんかそうです。 カラーブリージングと言ってピンクの空気を吸うとか。 心躍る音楽や香り、本などなど。 私ももちろんそれらは持ち合せておりますが、でも割と、 なにもせずにいる、「普通」の状態が幸せだったりして、 「私って人より幸福感の感知度が少ないのかな~」つまり、 なかな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

光と色

オーラソーマは簡単に「カラーセラピー」なんて言っちゃうんですが、 本当はヌメロロジー(数秘術)や占星術、過去世も含める、 奥深いものなんです。 もちろんカラーがとっても大事なんですがね、 だからとりわけ色や光にはとても関心があります。 レイキのティーチャーも持ってる私ですが、 やはり色や光の存在を強く感じます。 アチュ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

オーラソーマ

来月から値上がりです!(;O;) 山口ではリーデイングできるとこがなくて寂しいですね。 でも最近HPで見てる人が何人かいる事を知り、 ちょっと嬉しい・・・でもHPかあ。本物見てほしい。 HPじゃ全然違う!色も存在感もパワーも・・・. うちでは、やはりフルボトルを拝む機会がなくなったので 本から選んで、ボトルを頼んで使…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more