バッジテスト、ビワ葉療法、手作りケーキ

3級のバッジテストを受けたときに、2級でも受かってたと言われ、

じゃあ2級受ける意味ないから1級受けようかって言ってて、それでもあのスキー場は
ちょっと審査ユルすぎるよね!ってことで、2級は審査が厳しいという別のスキー場へ。
あれで2級?とか言われたくないですもんね。
画像

とりあえず2級ゲット~
これから自慢です♪♪♪
スキー歴10回で3級を取り17回目で2級~急斜面もパラレルもできるしなかなか良いじゃん?
自慢終了です♪♪♪
今時テレビがないとかちびは生まれてからまだシュークリームとか食べたことがないとか
今だに夜7時に寝てるとか、およそ自慢と言えない自慢?しかない中、初めて自慢らしい
自慢ができました(笑)

と言っても、これは!!と言ってしまうとか、ズバ抜けてうまいとかいうのではなく
まあ雪国、札幌ならクラスに1/3はうまい子がいて、さらにその中にこれは!といううまい子が
いましたので、山口でなら自慢できる感じ・・・が、山口ゆえに、バッジテストって何?
2級ってうまいの?スキー板そろえて滑れるの?っていうレベルですから・・・自慢にもならず☆

しかしジュニアに1級は大人の1級とほとんど変わらず、
大人と同じレベルを要求されるのでこれからが本番て感じです。
それにワタシ達の頃とスキーも変わり、ほんとちゃんとしたレッスンの必要が出てきました。
けど、昔は1、2級は中学生になってからじゃないと取れなかったんですね。
改定されて小学生でも取れるようになったんですけど、今回3年生で2級取ってみて
やはり低学年は難しい。技術は良くても講習の内容を理解できないんですよね。

今回も先生が「ぐりむしに力を入れて」と言って、ぐるむしってなんだろう?って思ったチビ。
ワタシもいっしゅん山口弁か?と思ったんですが・・・正解は「くるぶし」でした(笑)
チビはくるぶし知らなかったんですね。まあこんなのは序の口で、けっこう言ってる意味がわかんないの
あったと思います。うまくなるのは早いほうが飲み込み早くて良いですけど、
内容を理解できない子に指導するの大変ですよね。昔は中学生が受験条件だったのが納得です。
しかしいかに美しく無駄なくすべる基礎スキー!ついつい派手なレーシングに行きがちですが
基礎スキー頑張って欲しいです。というか別に何も目指してないですけど(笑)

自然療法といえばビワ葉療法!
これが温熱療法になると治癒力が高まりがんとかの民間療法になってます。
究極はがんの痛み緩和とか完治ですが、自律神経とか神経痛とかまあ免疫を上げるのかな。
でもビワの木に優れた薬効のあることはお釈迦様の時代から良く知られていて、
仏教の経典(仏典)のひとつ『大般涅槃経』の中て病気を治す木と紹介されてます。

ビワ葉を直接貼ったり、エキスを取ったりいろいろあるんですが、昔ながらの方法で
生葉をもぐさで温灸するというのがあり、ずっとやってみたかったのですけど
「もぐさ」っていうのがとても気安くなくて(笑)挑戦したことがなかったのですが
県内に体験させてくれるところを教えてもらったので、早速行ってみました!
画像

気持ちよかった~~~~調子に乗って、足の裏も肩も手も頭もって1時間半以上やってました☆彡
そのせいかどうか??翌日の朝、目が回って冷や汗が出て、なんじゃ~~~と思いつつ
昨日買ったもぐさでさっそく温灸するも座ってられなくなり、もぐさを押し付けつつもうダメだ~と
吐くかな?と、ダウンしてたら、30分くらいでとりあえず治り。。。
そのあと一日普通に過ごしましたが、午前中はな~んかちょっと調子変かも・・・になってしまいました。
好転反応(ワタシ出やすい)か、たまたま血圧が下がったか・・・

さてもぐさですが、写真のように硬い紙で棒になってて、ビワ葉、硬い紙4枚くらい、さらし8枚が
もぐさの火と肌の間にあるので、そんなに熱くないです。じんわりじゅわーっとあったまる感じ。
カラダぽかぽかです。そんな調子の悪い朝も復活して早朝散歩したんだけど、暑くてコートの
前は開けたし手袋もできないくらい体はあったまってました。
けど、ワタシのように皮膚の薄い人は、脂肪のあるお腹以外はけっこう熱かった・・・
調子に乗って目に当てて火傷したし・・・
もぐさじゃなくて、電気でやるユーフォリアっていうのがあって、高いので視野に入れてなかったんですが
あれだと、生ビワ葉がなくてもできるし、熱も強、弱に調整できる(弱でも熱くて切ってやったワタシ)
それでちょっとユーフォリアもちょっと欲しいワタシでした。。。

3年経って、初めて花をつけました♪クリスマス・ローズ☆彡
画像

旧聞ですが(忘れてた・笑)1月末パパの誕生日で、チビがマクロビケーキ作りました。
画像

なかなか上手に出来ました♪
パパが半分、チビが残りの2/3、ワタシが1/3食べました。
甘くないので胸焼けせずにたくさん食べられます。けどお腹いっぱいになります(笑)
画像

この記事へのコメント

2014年02月28日 09:30
ご息女も着実に成長しておりますなあ・・・

ご主人の笑顔が 想像されて うらやましい!!
娘さんがいるって いいなあo(^-^)o

ときに スキーの合格証ですが

  検定員の方の お名前が  モロだしですが・・・

それって 片手落ちじゃあ ございませんか!

 と、重箱の隅を キックして 

    撤収ね ε=ε=ε=(┌  ̄_)┘
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さま
2014年02月28日 13:15
ははは、そうそう、あんまりチビが順調にうまくなったもんだから、旦那は妙に自信持ったのか来年は自分もバッチテスト受けるとか言い出して(笑)来年になったら旦那は落ちてチビは受かるかもとか自分で自虐ネタだしたり☆彡検定員のお名前・・・やはり・・・マイナーブログだからという言い訳じゃあ片手落ちですね、ってモザイク技もってないんで(笑)写真差し替えで♪
2014年02月28日 14:49
お~!バッジテスト2級スゴイ!

スキー歴10回で取れるなんて、天性の才能かもしれないですね。北海道や新潟県ならまだしも、山口に住んでて取れたというのは大したもんです。

是非、私が希望している女子アルペン滑降か、大回転の選手になってほしいものです。18歳ぐらいからオリンピックに出られるようなので、山口のアンナ・フェニンガー目指して欲しいですね。がんばれー!
2014年02月28日 22:17
スキー検定2級、凄いですね~~!!
まだ小学生なのに…
私も子供の時にちゃんと習って、とりたかった~(笑)。
山口では持っている人少なそうですね。。
枇杷の葉にもぐさのお灸、効きそう~!
私もヨガの研修で指圧のトレーニングの時にお灸を試してみましたが熱くて、すぐに取ってしまいました。熱さを我慢するとその先に気持ちよくなるのかも…?(笑)。
秋葉@ゑこう
2014年03月01日 17:01
バッジテストなんて久しぶりに目にした言葉ですねぇ。
小学低学年で2級なんてすばらしい。おめでとう。
これはゲレンデママとパパの賜物ですね。
。。枇杷の葉ってそのまま使えるのですねぇ。
息子が15年くらい前に食べた枇杷の種を植木鉢に植えたら
芽がでて、今じゃ勝手に葉だけ茂らす枇杷の木が1本あるんです。
毎年強く剪定するんですが、葉っぱが山のようにゴミとなります。
なにかに役立ちますかね。。★ゑ
けいつ~さま
2014年03月01日 17:31
やった~褒められた(笑)山口じゃ誰も褒めてくれない(笑)あんまり目立つほど上手いわけじゃないけど、筋が良いみたい。検定員の先生も飲み込みが早いと言ってくれました♪けど1級~そしてクラウンだかテクニカルだか・・・どんどん高度になるので、まあ1級取ったらボードやってみたらって言ってます☆彡アンナ・フェニンガー(笑)だいたい子供はレーシング行きますね、とにかくスピードが出ると怖くて☆だってスピードが半端ないじゃないですか!冬のリンピック、今年も現地入りしてからかな?怪我による棄権が多かったですね。冬の競技は怖い☆彡
komichiさま
2014年03月01日 17:36
ありがとうございます~!褒められて嬉しいです(笑)子供の頃やっとくと、ほんと、昨日できなくても今日出来てる感じです。もちろん今からでも大人もバッジテスト絶賛申込受付中ですよ!!(笑)でもワタシそうでしたが、スキーのレッスンって面白くないんですよね~シャーシャー滑らせてくれないし(笑)ビワ葉温灸、効くみたいです・・・なんに効くか考えずあちこちやったのでよくわかりませんが(笑)熱さは慣れって言われました~~。ワタシが軽くやけどした目も、毎日やってる方は全然平気で押し付けてました☆でもワタシおにぎりも素手で握れないので、皮うすいのかも・・・と思ってるんですが。ガーゼ増やしたり1秒を何回もつけたりしましたよ♪
秋葉@ゑこうさま
2014年03月01日 17:43
ありがとうございます!!バッジテスト、懐かしい感じですか?ワタシには遠い言葉でしたが・・・(笑)高校生くらいだとスキーのクラス訳で検定組がありましたね~。学校にも検定員の先生がいるので高校生中に1級取って、大学行ったらスキー場でバイトしながら検定員取るみたいな流れでしたね。ビワってそうみたいですね、けっこう簡単に育つみたい!そして実がなるのは。。。難しいんですねえ(笑)美味しいのに☆彡葉っぱ大変でしょう、ビワの木のない我が家なんか、バッサリ剪定されて捨てられてるのを見ると、ああ~~~くださいって言いたい・・・っていつもジレンマです!温灸の他に葉っぱの焼酎漬けを作って飲んだり塗ったり、生葉を煎じたりお風呂に入れたりけっこう活用できて、ビワの木一本あったら病気知らずと言われております♪ワタシもひと鉢もらいうけました~~早く大きくなると良いんですが☆彡
2014年03月01日 21:50
自慢。子供自慢は読んでいて微笑ましいものです
テレビを見なくても、シュークリーム食べたことなくても、それが何だ!2級立派なものです。
因みに今夜食事の後、僕はエクレアを食べました(^^)v
三女の知子の長女の光歩は学年1位の成績だったそうです。まだ小学校の3年ですが(笑)おじいちゃんの孫自慢です
ぼくもくるぶししか知りませんでした。やっぱり山口の方言なのですか?面白いですね。
札幌でスキーと言えば道警の幹部の1人に知り合いがいるのですが、その人は大雪が降ると自宅から道警の本部まで10kmくらいの距離をスキーで来るんですって。会うたびにその話を聞かされるので少しうんざりしましたが、やっぱり地元の人は子供の頃から滑っているから上手なんでしょうね。
愛ちゃんもこりすさんの血を引いているから、山口では敵なしなのかも
愛ちゃんが活躍すると嬉しくなるのは、これは何なのでしょうね
雨漏り書斎主人
2014年03月01日 23:35
こりすさん   こんばんHA

へ~え スゴイッですねぇ   感心しちゃうなぁ ♪

ケーキが、またスバラ   中一のsaの字でも作れないのでは

いやぁ 良い記事を読ませて貰いました♪♪
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2014年03月02日 00:19
OH! さっそく の 対応

 σ(゚ー^*) 素晴らしい!!

その アナログ感が って

 おんや りある テープでしたのね・・・

ご面倒 おかけいたしました。

来年、再来年 その次あたり
父を教える 娘が いるかもなあ・・・
 \(//∇//)\
達さま
2014年03月02日 08:07
おほほ♪まあうちの場合ほんとに自慢することがあまりないので・・・(笑)けど最近というのか日本人はというのか、子供の事褒めるとはよくない風潮ですもんね!(褒めるとあら、でも〇〇はできないじゃないみたいに)みんなもっと自慢しよう!(笑)えっでも学年一番?2級よりすごい~っていうか2級より良い~ワタシもそっちのほうが良い~(笑)ちょっと勉強させなきゃ!!くるぶし。やっぱりくるぶしみたいですよ(笑)スキーでって・・・北海道人でもあまりいないでしょう!(笑)やっぱり交通がマヒした大雪の日でも、もくもくとみんな歩いて出社しますもん!でも確かに便利かも・・・(笑)チビのスキーはワタシの血というよりどさんこDNAかも?旦那はちびがうまくなったことで自信を得て、来年は自分もバッジテスト受けるとか言ってますが・・・(笑)
雨漏りさま
2014年03月02日 08:08
えへへ、まあ出来ることできないこといろいろありますがあ♪たまには♪うちは楽器もさせたいんですけど、そういう感性ないみたいで(涙)まああれこれ欲張ってはいけませんね☆彡
└|∵|┐高忠┌|∵|┘さま
2014年03月02日 08:11
アナログ感・・・って、もう超手仕事!ですから(笑)いそいそ紙切って貼りました(笑)まあ初めから検定員さんの名前どうしたもんか迷ってたんで、まあそりゃそうだしなあみたいな感じでしたから♪来年ね。ほんとそうなる予感♪またそうなるのもやや嬉しそうな親バカでした☆彡
2014年03月02日 22:05
こんばんは♪
クリスマスローズのピンクの花が美しいですね。
咲くまでには3年も掛ったのですね。
マクロビケーキはラブちゃんがパパの為に・・・
感心です(^_-)-☆
スキーも2級取って頑張っているし
将来が楽しみですね(*^^)v
ミモザさま
2014年03月03日 08:35
ワタシ園芸は得意じゃないのでもはや咲かないのかもと思っておりました・・・(笑)咲いてくれて嬉しかったです!チビもやはり3年生ともなると結構いっちょまえです(笑)スキー、受ける場所によってレベルがあるみたいで、雪国で取った方がとも言われてるんですが~~どうでしょうねえ。。。基礎スキーなので、これからも怪我なく綺麗に滑って楽しんでほしいです♪
yoshi
2014年03月09日 15:59
バッジテスト合格。おめでとう!!
軽やかに、事故しないよう頑張りましょう。
パパの誕生日。ケーキを作ってくれるようになりましたか。
やはり女の子ですね。クリスマス・ローズも祝ってくれてますよ。
試食に行かなくちゃぁ・・・・。

「ルスカス」の花 初めて見ました。変わってますね。
yoshiさま
2014年03月10日 17:13
ありがとうございます!!やはり自我流ではなく、美しく滑ると怪我もないですものね!女の子は料理なんかするので良いですよね、まあうちのチビの場合は自分が食べたいのが最もなような気がしますが(笑)ルスカスですか、ワタシも見たことないかも…

この記事へのトラックバック