また阿蘇~阿蘇と大分の観光編

いつも阿蘇に行っても、ろくに観光もしないし(初めに来た頃多少行ったし)

おみやげも買わないし、ただ乗馬するだけ、みたいな感じ・・・
と言っても、熊本大分は道の駅も楽しく、果物や野菜も豊富、食べ物も美味しいので
観光しないといってもそれなりに楽しめます♪
画像

阿蘇の火口くらいは毎度チェックするのだけど、これだけは、初めて行った時見て以来、
雨やガス、雲などで、見ることができないでいます。
今回も雨マークはなかったのに雨で、火口見れず。
火口に行けなかったので、くまもと空港に行きました(笑)黒いってだけで、なんかくまもんみたい(笑)
画像

すごいたくさん飛行機飛んでるんですよ~~~(だって山口宇部空港は・・・☆)
お土産屋さんも充実してて、というか、熊本って、おみやげが多いですよね~~
丸いきんつばの実演販売もありました♪for 雨漏りさん♪
画像

前述のとおり、天気が悪く、二日雨。晩に冷えて、最終日の日曜はとうとう晴れました。
すると!そんな気象条件で出没するという!生まれて初めて見た!
雲海です。。。感激!
画像

こちらは大観峰。左側が根子岳、仏様の横顔・・・
画像

雨の日なので霞んでますが上と同じ大観峰・・・左の山が根子岳・・・
画像

いや~ビックリしました~~牧場の人に聞くと、雲海は出てもいつも違うんだそう・・・
雲の量(道路まで溢れてる時は思わず飛び込みたくなったとか・・・)や色、重なりになったりと・・・
すごいですねえ~!この日はさすがに火口は見れたでしょうが、この日は
前回行けなかった、「九州のナイアガラ」を見に、一路大分県へ・・・
アポロチョコのような・・・
画像

滝と言っても山から落ちるんじゃなくて、陥没?みたいなもんですから、
一見、普通の田園風景の中に、大きな道の駅とか施設があって、ん~~???
って感じで、標識通りに進んでいくと・・・
画像

出ました~~~「原尻の滝」
画像

画像

向かいの吊り橋からも見てみましょう・・・怖い~~~
水量があるのが駐車場側である右手なので、吊り橋を半分以上渡らねばなりません(涙)
画像

霞んでるのは滝のしぶきです。
画像

なかなか良いでしょう!
簡易の更衣室があるんですよ・・・飛び込み大会でもあるのかな?(笑)
規模はアメリカの1/10くらいでしょうか?迫力はないけど、日本らしく柔らかくて優しげですね。
近くに5つの石橋の眼鏡橋もありました。大分県は石橋がたくさんあります。
画像

もうひとつ、近くにある「沈堕の滝」
画像

ここもスゴイでしょう!すぐ上のこんもりは、ダムなんです、これで風情を失われたと言えますが、
このダムのおかげでだんだん減ってきた水量を確保できて、これだけの迫力が出たのです。
画像

水のあいだにある奇岩も良いですね~~
画像

正面が雄滝、手前にあるのが雌滝。ここが有名なのは、雪舟が絵を書いてるからだそうです。
これ。
画像

雪舟って・・・絵、ヘタ?(笑)
もうひとつ有名にしてるのは、昔の発電所が残ってるんです。
画像

イギリスの古城みたいですよね~。
画像

画像

500キロワット発電してたそうです。水力発電の模型も展示がありましたよ。
画像

この町は岡藩だったみたいですね、町には岡城跡もあるようです。
船着場もあり・・・
画像

ああ!すばらしき滝を堪能!
堪能したばかりに、山口まで帰るのに、6時間以上かかりました・・・(涙)
クタクタ・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年12月06日 05:44
本日、こちらはこれから タップリと
滝のような雨雪が暴風とともに
夜にかけて
体験できるようです・・・(-_-;)

勘弁して欲しいなあ。

阿蘇の・・・行ってみたいですねえ。
2012年12月06日 05:51
おはようございます
ジェット機が我が物顔でいますね
これが飛んじゃうのがどうしても信じられない。

雲海は一度見たいですね~。
どうやら話しに寄ると、十勝地方のトマムだったか佐幌の山でも見られるらしいんですよね。6月くらいに。
思えば、あの辺のあの時期は日高山脈に雲がぶつかって霧が発生するから見られるのかなって思ったけど、こうやって見るとやはり見たくなりますね。

ダムを作るのも、それはそれで重要なのか。
でも自然のままというのも風情と言う物でしょうしね。
難しいなぁ…。
2012年12月06日 06:42
こりすさん、宇部空港と比べてはいけません(笑)あれは宇部興産の御用空港みたいなものなのですから(笑)
熊本空港、確かに独自色の強いお土産類が並んでますね。でも代理店が倒産してから久しく空港には降りていないな。
大分にこんな滝があったのですね(@_@)僕はあの辺りは未踏の地です。何とか日田のひたん寿司だけは在任中に食べに行きたいと思っているんだけれど、また食べものかいって感じです(笑)雲海凄いですね。焼酎の「雲海」ってネーミングはこの風景から名付けたんだと直感しました。朝っぱらからどうでもよい直感だけど(笑)
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さま
2012年12月06日 09:13
おお、山口が昨晩から強い風と雨だったんですよ、これが流れ流れて北海道に行くのかなあ(笑)とってもさぶい~けど、南国の日差しが戻ってきました♪阿蘇、北海道からだとくまもと空港へひとっとび~ですよ~!
ブルースカイさま
2012年12月06日 09:17
おやっまさか寝てない朝?体調を崩さぬようにしてくださいね!ふふふブルースカイさんの苦手な飛行機です。このデカいのが飛ぶのも不思議ですけど、あの加速を考えるとやっぱ飛べるのかな・・・とか・・♪雲海、知らなかったのでビックリです、阿蘇とか長野とかは宣伝してるので知ってるけど、阿蘇や、そのサホロかどっかも宣伝しないから知らないだけで、条件があうとこってけっこうあったんでしょうね!そういえばそれこそトマムかな?雲海を見れるテラスかなんかあったような・・・行きたい♪ダムね・・・ちょっと損失の方が大きいような気がしますけどね~。この滝は年々水量が減ってたようで、もし自然のままならこの迫力はなかったようです☆彡
達さま
2012年12月06日 09:20
ははは、やっぱり(笑)くまもと空港、瓶数の多さにも驚きました・・・今回珍しくおみやげを買ったんですけど、種類が多くてまいってしまいましたよ☆大分の滝、ちょっと遠いので旦那が渋ってたんですが、鬼嫁で行かせました(笑)でも行って良かった滝です!すご~く良かった♪雲海と名付ける焼酎・・・って・・・どんな味?(笑)どうでも良いことですね(笑)滝のそばにもいろいろご当地食べ物がありましたよ~帰りの時間がなかったせいで食べられなかったんです☆彡
風子
2012年12月06日 10:09
雲海は感激するでしょう
昔、その雲海を観ようってツアーで信州の美ヶ原に行ったおりには、全く雲海は望めず、今年の北海道の旭岳では、予想になかった雲海がバッチリ観えたおりにはすごく得した気分がしたのですが・・
まさしく九州のナイヤガラ、2つのダムも迫力ありますね~~大分へは昔、「臼杵の石仏」なら観に行ったことあるんですが・・ダムも素敵です
くまもんは、数あるユルキャラの中でも、けっこう知名度ありますよね・・可愛いし~~
2012年12月06日 11:33
熊本空港は、滑走路のほうによく行ってたなぁ。
講義が無い、やった時間があるって、女ばかりで空港で飛行機を見ているって、変(笑)
熊本に住んでいたのに、ナイアガラの滝は知らなかったし。
雪舟って、山口の雪舟寺に行きましたよ。
絵がうまいのが雪舟じゃなかったっけ~
風子さま
2012年12月06日 18:08
感激しました!ワタシも同じで、予想してなかったところでしたので尚更でした~!長野は雲海有名ですよね、そんなツアーあるんですねえ。アピールしてないだけで、雲海のできるとこはたくさんあるんでしょうねえ。ナイアガラ、けっこう良いでしょう~!遠かったけど行って良かったです♪くまもん、やっぱ有名ですか・・・可愛いですよね、くまもと空港はまさにくまもんだらけでした(笑)
ブルー・ブルーさま
2012年12月06日 18:11
滑走路、ワタシも札幌在住時は千歳空港の滑走路を見に行きましたよ~、けっこうデートコースだった気がします(デートでは行ったことないですけど・笑)えーー大分のナイアガラ、知りませんでした?九州じゃマイナーなのかなあ。なんかのパンフで見てたのを、最近思い出して調べて行ったんです~!ナイアガラは見ずとも山口の雪舟は来たんですね(笑)雪舟・・・ホントに絵がうまいんだろうか(笑)
yoshi
2012年12月06日 20:27
熊本から大分まで・・・。元気いいなぁ!!
雲海や滝も見れて、満足された事でしょう。運転は、交互に・・・?
6時間は、ちょっときついですね。
雪舟庭など作るぐらいだから、絵心はこりすさんより↑と推察するのですが・・・。
2012年12月07日 20:07
こんばんは~♪
札幌から帰ってきまして風邪を引きました。
そして今日は地震で怖い思いをしました(;O;)
熊本空港のまるきんつば美味しそうです!
雲海の景色は素敵ですね(^^♪
実は九州のナイアガラ(原尻の滝)は行っています。
優しい感じの滝でしたね。
ブログ再開しましたので遊びに来て下さいませ!(^^)!
2012年12月07日 23:19
雲海に大分のスケールの大きな滝と・・・
こんな滝が日本にあったのですね!!
自然あふれる旅でしたね~♪
私、雲海は何回見ても感動します~~☆
雨上がりの朝はいつもウキウキしながら風景を眺めています。。
yoshiさま
2012年12月08日 14:45
熊本から大分・・・しかも高速使わずですからね、元気良いというか・・・疲れました(笑)でもワタシはペーパードライバーなので、旦那だけが運転です♪でも旅自体は楽しかったです~!やっぱ乗馬だけじゃなくて観光大事ですね!雪舟、そうですよね~そうだと思うんですけど、こんな絵ならワタシでも・・・と思っちゃいました♪
ミモザさま
2012年12月08日 14:47
寒い時期の移動はホテルも乾燥するし風邪ひきやすいですね!最近加湿器を貸してくれるサービスがホテルに普及してると聞き、阿蘇でも借りたんですよ~♪地震、今回は大きかったですね!ドキドキしましたよ・・・(涙)お~原尻の滝、ミモザさんも行かれましたか!ほんとナイアガラと言っても優しい感じですよね!さすが日本って感じです!またよろしくです~♪
komichiさま
2012年12月08日 14:50
滝、ずいぶん前にパンフで見てたのを、急に思い出して行ってみました!やはり乗馬だけじゃなくて観光もしなくっちゃ~と思わせる、ステキな滝でした!雲海は、湯布院とか長野とか有名なとこありますけど、宣伝してないだけでけっこう雲海ができるとこあるようですね!しかもここは阿蘇カルデラ、でっかいほんとに雲の海でした!地元の人も、スゴイのが出るとうっかり飛び込みたくなるというんです、まさにそんな感じ・・・スゴイですねえ!komichiさんの近くエリアにも雲海が出ますか?雨上がりの楽しみですね!!ステキ!
ゑこう
2012年12月08日 21:24
阿蘇から大分方面楽しそうですね。なかなか出かける機会は少ないですけれど、来年出かけてみようかなぁ。。。
上側にケーブルのない吊り橋ってなんとなく危ない感じが良いですよね。好きなタイプです(笑)発電所の跡も、たしか廃墟マニアには有名だったような気がします。なかなか興味深いですねぇ。。。☆ゑ
2012年12月08日 21:31
きんつば・・・熱い濃いお茶と一緒に食べたいです。

おぉ!雲海だぁ・・・ほんとに飛び込みたくなりますね。気持ちよさそう。

ははは。ミニナイアガラ。たしかに雰囲気は出てる。沈堕の滝はスゴイですねぇ。熊本ってこんなに水が豊富なのね。それだけ山があるってことか。長野県も似たようなもんです。雪舟の絵がヘタって・・・まぁ、その頃は画法も知られてなかったでしょうから・・・こんなもんじゃない?

しかし、九州も意外に自然がいっぱいですね。

山口まで6時間・・・・お疲れ様です。渋滞?ですか?遠いですね。
盛りだくさんで楽しめました。
ゑこうさま
2012年12月09日 08:38
楽しかったです~でも遠かった・・・大分からまた高速へは「戻る」ので旦那的にはいやだったようで・・・でもその代わり下道で帰るのはめっちゃ遠かったです(涙)大分は石橋が多いですね、でもその中から見目美しいとなると厳選されるもんですね~!名もない朽ちた石橋なんかもありました☆廃墟マニア?いろんなマニアがあるんですね~!狛さまもそうでしたが・・・未知なる楽しさ開拓ですね!廃墟の素敵さも~♪
けいつ~さま
2012年12月09日 08:41
そういえばきんつばってさすがに日本のものですものね、中国にはないか♪雲海、長野なんか有名ですよね~、阿蘇の雲海なんか聞いたことなかったけど、デカイ雲海で、ほんと泳ぎたい!(笑)大分熊本って自然も残ってるし温泉もいっぱいあるし良いですよ~!住みたい♪雪舟・・・それにしてもヘタじゃありません?(笑)ワタシでも描けそうな・・・意外とかけないのかな??山口まで、こんなに遠いとは思いませんでした。渋滞とか全然なしになんですよ~~~単に、高速使わなかっただけ☆彡
せいパパ
2012年12月09日 19:08
雲海見たんですか

ラッキーですね美しい。

熊本はやっぱり素敵ですね。
せいパパさま
2012年12月10日 11:18
そうなんですよ!これぞまさしくラッキーですよね!熊本、遊べます~♪
2012年12月11日 07:29
こりすさんへ
お早うございます。阿蘇は20年前に行ったきりですので殆ど覚えていませんがこんなに素晴らしいところがあったのですね。楽しく拝見しました。鬼嫁?のこりすさんがつり橋をこわいといわれるのは意外でしたね。雪舟は自分の涙で足で描いた鼠を和尚さんが本物の鼠と思って追おうとした話を小学校で習ったのでてっきり天才だと思っていました。
ひょうすけさま
2012年12月11日 14:40
この滝は、多分20年前もここにあったかと思われますが、もっと山奥な感じだったかも?です。道の駅などもなかったでしょうし・・・今もさほど有名じゃないみたいなんです☆鬼嫁(笑)のこりすは、吊り橋の上を走るチビに「走るなって~~!」と鬼母にもなりましたよ(笑)忙しいことです(笑)雪舟にそんな逸話があるんですね!この滝を書いたときは・・・どうしちゃったんでしょう?(笑)弘法も筆の誤り・・・じゃないですよね☆彡
2012年12月21日 07:57
くまもんって可愛いですよね。厚かましい態度も愛嬌があっていいです。この間は温泉に浸かっていました(笑)
阿蘇の雲海見たことが無いです。稲刈り跡に藁が干してある風景は何とも懐かしい。大分と言えば青洞門や石橋・石仏群など見どころが多いし、なんと言っても鰯に鯖+かぼすが最高 =^_^=
よしおさま
2012年12月21日 09:03
阿蘇にも雲海が出るって知らなかったですよ、規模もデカイしもっと宣伝したら良いのに~って思いましたよ!稲刈りの藁、メチャちっさいじゃないです???こんなふうにアポロチョコみたいのは初めて見たんですよ~(笑)小さい田んぼで作るからそのせいでしょうか・・・面白いですねえ~♪大分の石橋、見栄えの悪いのも(笑)入れたら相当ですね!鰯に鯖~(笑)さすがよしおさんです♪今日はお味噌汁にゆずの皮をちらしましたよ♪

この記事へのトラックバック