梅ゴボウ、逆上がり、火事

11月は教会の典礼暦では死者の月。墓地ミサしたり・・・お盆みたいな感じでしょうか。
             (カトリック墓地)
画像

でも、今月末にはアドベント(待降節)が始まるのだけど、それが一年の始まりだから、
教会暦では今が年末なわけですね。教会ではお盆が年末。

いよいよ秋らしくなってきまして。
以前から気になっていた「梅ゴボウ」つくりました。
これって、コトコトコトコト、コトコトコトコト、5時間とか10時間とかじゃなくて
最低1日、なるべく3日、できれば1週間煮込むと良いという・・・
画像

火を絶やさない北国の薪ストーブじゃあるまいし、「点けっぱなし、開けっ放し、出しっぱなし」
が苦手なワタシには非常にヤな感じの・・・(笑)
でもなんで作りたかったかって、やっぱチビは小学校入ってから、やれアレルギー性結膜炎だ
傷が化膿しただ、目の周りに痒いぶつぶつが出ただと、熱など大きい病気はないものの
はじめての皮膚症状が時々あって。それはやっぱり環境の変化による排毒かなあって
感じで、排毒をすすめるの食べさせなきゃね~って、思いつつ、今に至る(笑)

で、この梅ゴボウ、マクロビで言うと、すばらしいお料理で、
もう、ありとあらゆる病気に、食べ過ぎに良いんだそう。
「リンパも、乳がん系、甲状腺系のお病気も
子宮系のお病気も、大腸や小腸や、心臓や肺の病気にも
肌の病気にも、精神不安にも、前立腺や肝臓や胆嚢の病気にも
髪の毛とか、爪とかの悩みにも、しみを消したいという人にも
もう、何にでもものすごく浄化作用、強化作用があります(あれっ皮膚症状がない・笑)。
放射能の不安がある人もぜひ。
授乳中のお母さんも、おっぱいの出がよくなったり、母乳が美味しくなりますよ。
女性の胸の形も胸の色もよくなりますよ。」とのこと。
最後の件はマクロビらしいですよね。食を変えると体型や歯並びも変わるというのがマクロビですね。
歯並びが遺伝的に悪いこりす家は早めの矯正を考えてたんですけど、
歯を固めることは(矯正)内蔵も固めることになるらしくって、
よほどの悪影響のある歯並びじゃない限りは矯正をすすめないんですよね。
でもワタシも、多分チビも、あごに対して歯が確実に二本分多い。これって並び良くするとか
いう問題じゃない、単に土地問題じゃないかと・・・

まあそういう訳で、そんなにコトコトできなかったのだけど、圧力鍋で1時間圧力、
蓋なしで1時間、というのを8時間繰り返しました。
で。。。
こりゃビックリ!の食感!!!見た目ふつーのごぼうですが、すでにもう舌で潰れる!
なんかビックリ~~~!いわゆる「ほろり」と崩れる感じ?
3年梅干だけの味付けなんですが、すごく甘くなるらしいです(というか甘くなるまで煮込む)
チビには大ウケでした。でも3~5切れが目安!どんなに良いものでも食べ過ぎ厳禁☆
で、チビが「これ食べたら逆上がり、できる?」って(笑)
そう、目下彼女は特訓中で・・・。で、出来るようになったというので見に行かされた(笑)
そしたら!こんなものが!
画像

こんなのワタシが小学生の頃にはなかった!ような気がする!しかしずいぶん年季が入ってるし・・・?
いずれにしろこれがあれば誰でもできるようになるんじゃん???

さて。お出かけした帰り、なんと工場の火事に遭遇。
画像

工場なんだからあれくらいの煙でるんじゃないの?なんて言ってたら・・・やじうま渋滞。
画像

って、そんな我らもやじうま。
画像

これはタダの火事じゃない!やはりの科学工場の火事。
プラスチック製品の原料となる可燃性の液体「塩化ビニールモノマー」を製造する施設、と
言うことだったから、原料そのものが燃えてる状態だったのかな・・・すごい火の勢い・・・
工場も、近所のみなさんも被害が最小で済んでると良いのですが・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

2011年11月16日 05:45
食べ過ぎにも効く梅ごぼう、僕も食べたい...(笑)
しかし、ちびちゃんも小学校に上がって典型的なマクロビ症候群が出るようになって...
何だか思う壺みたい(笑)笑い事じゃないけど。
トーソーの火事遠く山口市内からも随分大きく見えたのですね。くわばらくわばら。
ミー太郎
2011年11月16日 07:33
その火災ってニュースにも出てましたよね。近隣の住宅は窓を閉めて!とか。工場はとかく燃えるモンばっかり置いてあるだけに、いざ火災になると本当に恐ろしいと実感しました。私が以前勤めていた工場もボヤだったけどあったんですよ、火事の騒ぎ。やはり騒然としましたもの。奇しくもその日は3月11日でした。
ごぼうってそんなに効果があったとは知りませんでした。こちらにきて初めて食べたごぼ天、丸太のようなごぼうをそのまま天ぷら!そんなゴーカイな食べ方があったとは。。(笑)
達さま
2011年11月16日 07:57
梅ごぼう、達さんにはオススメだったかも♪マクロビ症候群(笑)ほんとですね、まあ…マクロビ的には症状が出るのが良いこと、となってるので、まあ…思うつぼというか(笑)やはり出ない方が嬉しいですねあっ火事はたまたま周南を通ったときに遭遇したんですよ♪チビはうちにも(山口)家事がくるって怯えてましたけど(笑)でもくわばらくわばらな火勢でしたよ!渋滞の上に携帯で連絡する人、人、人…
ミー太郎さま
2011年11月16日 08:00
そうなのそうなの~。やじうました我らだったけど、一番外に出てちゃいけなかったんじゃないの、みたいな(笑)工場は燃えるもんばっかなんだー。原発なんかもそうだけど、可燃性のもの扱ってるだけに防火措置は十分してるはずだみたいな思い込みってありましたねー☆ごぼ天、美味しいよねーーー、あれも柔らかく煮てありますね!あれ北海道にもあったよ~。九州と北海道って案外近いのよね、とんこつもススキノにあるし…♪
2011年11月16日 08:16
おぉ、舌でつぶれるゴボウ・・・いいですねぇ。こちらで木の枝かと思うぐらい硬いゴボウの煮物が出てくることがありますが、本当にちゃぶ台ひっくり返したくなりますね。(笑)

逆上がり補助具。これは私が子供の時にはなかったですが、うちの子供が小学校の頃・・・・10年ぐらい前か・・・にはありましたね。よく考えてるなぁと思いました。腕をひきつけるってことができないと逆上がりはできないですね・・・・と小学校の頃にビリから5番目ぐらいにできたけいつ~でした。(笑)

化学工場の火事。最近アメリカドラマ「24」を見ている私としては、テロリストの仕業だと思います。
2011年11月16日 08:27
コトコト煮込む料理には、やっぱりストーブが欠かせませんね。うちのストーブは煮物だけでなく、餅を焼いたりスルメをあぶったりするのですごく汚い(笑)
ウメゴボウって結構美味しそう! 作る根気がないかもしれませんが・・・

ニュースで見ましたが、化学工場の火災は恐ろしいですね。 
火の用心ですニャ =^_^=
2011年11月16日 09:26
1日3日1週間・・・って、我が家のカレーじゃんと
思わず読み進んでおりましたが
8時間でもたいしたもんですから。

梅つながりで 梅肉エキス つくるのに
半日、ガス台の前にいるんだけど・・・
確かに、飽きてくるしなあと( ̄人 ̄)

 家事は大変、火事も大変  カジらなくても崩れるごぼうは大○・・・なんでしょう。
2011年11月16日 14:06
梅ゴボウ作り、シャトルシェフで作ったらダメなのかな。
長く煮込む料理に最適なんですけどねぇ。
科学工場の火事、知らなかったです。有害物質がいっぱい出ている気がします。
けいつ~さま
2011年11月16日 15:55
木の枝のごときごぼう…ははは、まさにちゃぶ台ですね(笑)中国人はごぼうとはそういうものだと思ってるとか??逆上がり補助具、なかったですよねーーー!確か出来ない子はふとももかお腹と鉄棒にロープ巻いたような…??ワタシ運動神経はないですけど、逆上がりは現役でした。運動神経と関係ない…(涙)テロの仕業♪まあねえ~こういう田舎の工場から攻めてくのかな~。でもシェアは全体の3割はあったそうだから、案外ダメージあるのかな…
よしおさま
2011年11月16日 16:00
いや~ストーブ良いですよね、するめでも栗でも芋でも…ワタシの小さいときは煮豆や甘酒なんかストーブでしたね、懐かしい♪梅ごぼう、そばを離れられませんからね~。今日は一日家にいる!って時しか出来ませんね☆あの火事、やはり大きかったからニュースになりましたね。あの町はもう騒然となってました。いやはや大変な火事でした…あれだけ離れても火の勢いが分かりましたからーーー☆
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さま
2011年11月16日 16:15
え~カレーじゃんって、余ったのに火を通してまた火を通して…?1週間たつとそりゃもうこなれた味でしょうなあ~♪8時間もガスつけて…(もったいない)部屋が温まってました…梅肉エキスもそんな感じでしょうか?でも焦げ付かないように混ぜたりして?でも半日ですもんね。高く売れるえっカジらなくても崩れるごぼうはやはり…大好きです…(笑)
ブルー・ブルーさま
2011年11月16日 16:17
あ~シャトルシェフ、良いのではないでしょうか~~♪マスタークックとかね。アク抜きのために蓋を取って煮込む作業は何回か必要だけど、絶対その方が良いですよね、ガスものすごくムダ使いしたような気になってしまった。けど、また食べたい♪化学工場の火事、ほんと窓閉めて警報が出たらしい。実際は大丈夫だった、という事だけど、ホントかどうか(笑)
2011年11月16日 18:31
こんばんわ
そっかぁ~。今が年末になるんですね。
日本では色々な12月が年末だったり3月が年度末だったり、2月が決算末だったりするけど、11月末が1年の始まりなんだ~。

蒔ストーブ、最近はペレットストーブと言う形で復活し始めましたが、
昔の小学校や中学校は、コークスストーブでしたよ。
今にして思えば、朝から終業時まで付けっぱなしで、用務員さんが休み時間に火力調整のコークスを入れていたような…。

この火事、全国ニュースでもやってましたよ。
化学工場の火事ですよね。
これは本当に怖いですね。見えないガスとかは逃げようがないですもんね
yoshi
2011年11月16日 20:42
こんばんは。
「梅ゴボウ」すごく効能が有るんですね。圧力鍋を使うと、柔らかすぎて
食感がなくなるのでは?牛蒡の堅さ、匂い、味があった方が良いようにも思いますが・・・。それぞれですけど・・・。
東ソーの火災に遭遇しましたか?
化学工場の爆発事故なんか、怖いですよね。
有毒ガスの発生もありますから。随分昔になりますが、出光石油化学でも
爆発事故があり、当分燃えてましたね。隣の会社でしたが、保安のために、出勤。熱風が凄かったですよ。
ブルースカイさま
2011年11月17日 06:54
そうですね、そういえば日本っていろんな年末がありますね!ペレットストーブ!そうなんです、すごく欲しいですね。でもうちのボロアパートはペレットの出す熱だけで燃えてしまいそうで(笑)用務員さん、懐かしいですね♪今も用務員さんっているのかしら?化学工場の火事、全国ニュースになったんですねー。ほんとすごい火勢でした。見えないガス…放射能とか見えないってほんと怖い。やじうましたこりす一家も、外に出てちゃいけなかったんじゃないの…みたいな…(笑)
yoshiさま
2011年11月17日 07:22
ああ、この梅ごぼうは食養生みたいな感じですね、ごぼうにとことん火を加えて陽性化して体を温めよう!みたいなとこがあるので、やはりごぼうは食感と香りがある状態が一番美味しいですね!でもごぼうがこんなに崩れるなんて~という意外さが面白いですよ♪工場火災に遭遇です!やじうまして外になんかでちゃいけなかったかもですよねーーー!すごい火勢でした。しかも石油工場ならなおさらでしょうね!怖い…
雨漏り書斎主人
2011年11月17日 22:34
こりすさん   こんばんHA

循環器系、糖尿系に効くなら、敢えて得意のオネダリをする一件ですが
ご苦労を思うと、いつもの厚かましさは引っ込めます ww

随分昔、京葉工業地帯で出光が爆発火事を起こしたことがありましたが
ガラス屋が随分稼いださうです 半w
2011年11月17日 23:12
梅ごぼうに興味を惹かれています!
ごぼうの固さも大好きですけど、どんなふうに柔らかくなるのか・・・作ってみたいです。。ガスをつけっぱなしが気になりますから、煮ては火を止めを繰り返してはダメなんでしょうか。。
それとも他の暖房を止めて、災害用のアラジンのストーブでやってみようかしら。。
ハゴトコ
2011年11月17日 23:40
東ソーの火災現場の近くに居たんですね。
8年前苫小牧の石油タンクの火災の時にすぐ近くで釣りをしていました。

いやーホント驚いたなー

2011年11月17日 23:48
長時間、煮込まないといけないんですか。
ゴボウというと、歯応えがあるのが当たり前のように思っていましたが、柔らかくなったのも美味しそうですね。
雨漏りさま
2011年11月18日 06:44
食養生のひとつだと思うんですが手が込んでますね。お手当てもそうですけど、手をかけてあげるほど病状は良くなるようですね♪出光火災~~~それはスゴそうですね!!!ガラス屋…今回の原発も、ガイガーカウンターとかもうすごい儲かったろうな…と…必ずどこかが儲かりますね☆
komichiさま
2011年11月18日 06:51
おお~komichiさん、好きかも~♪意外な食感に笑っちゃますよ(笑)ガスのつけっぱなし、これほんとやですねー。マスタークックとか煮込み用お鍋があれば、煮込んでは火を止めて、を繰り返すと良いそうですよ。ただしアク飛ばしのため時々ふたなしでの煮込みは必要だそうです。気が向いたら火を入れて放置して…ってずううっと(笑)煮込みっぱなしはそれだけで部屋が温まりましたよ☆ごぼう2本で3年梅干(じゃなくても可)一個でやってみました。梅干量はお好みですね。これだと熱々の時すごく薄味でした。でも冷めたら梅味がしっかりついてましたね。そういうもの???これは簡単なだけに、集中してごぼうをカットして優しく鍋にお水を入れて…というマクロビらしいお味が出ると思います。適時差し水してください♪煮込んでる最中はすっごい甘い香りがするんですよ!!!
ハゴトコさま
2011年11月18日 06:53
そうなんですよ、ちょうど通りかかって…ほんとすごい火勢でたじろいでしまいましたよ☆住んでる方はきっと騒然としたと思います☆石油タンク火事ーーーーこれって一日じゃ消えないですよね!私が遭遇した火事も2回ほど爆発したらしいですけど、石油もそうかしら???こりゃ怖いですよねー。近場で釣り…ん~~~火事見の釣り…魚は逃げたのか寄ってきたのか・・・
桃源児さま
2011年11月18日 06:55
寒くなってきたので、ごぼうにとことん火を加えて陽性の食べ物にして取り込もうという算段です(笑)食感と香りが美味しいごぼうの、常識を覆す感じが楽しい料理です。が、まあ食養生なので、美味しいのはやっぱフツーのごぼうかな(笑)
2011年11月18日 07:05
お早うございます~♪
梅ゴボウの効果凄いですね。
それを作る時間もかなり大変ですが、それだけの効果が出るのだったら
作って見たくなりますね(*^^)v
化学工場の火事は知りませんでした。
周りに被害はなかったのか気になる所です。
ミモザさま
2011年11月18日 07:58
お帰りなさ~い♪雪が降りそうで降らないこの時期は寒さがこたえたのでは???ミモザさんにもこの梅ごぼうであったまってもらいたい感じです化学工場の火事はちょうどミモザさんがいない間でしたね、ビックリでしたよー。離れてても怖かったです☆
2011年11月18日 17:31
梅ゴボウ初耳ですが、身体にはすごくよさそうなもののようですね・・それをきっちりと作られるこりすさんがまた偉いですo(^▽^)o
坂上がりが全くできないままに人生の終盤を迎えた私ですが、大きな顔で生きてますから大丈夫ですが、今はこんな補助機などもあるんですね
ただこれがあっても絶対無理な私の運動センスではありますが・・
風子さま
2011年11月19日 17:20
梅ごぼう、すごく良いみたいですね~!でもほんとに作るのが大変です。点けっぱなしの薪ストーブとかなら差し水するだけの簡単なものですが…☆おおっ逆上がりしないままに大人に♪昔はお尻押すだけでしたよね~!こんな補助具があったとは、考える方もスゴイですよね~。この補助具、使ってみたかったですが、鉄棒が低すぎて挑戦できませんでした☆
2011年11月21日 07:10
こりすさんへ
お早うございます。梅牛蒡、全くの全能薬なんですね。でもごぼうは固いのをかみ砕いて食べるところが魅力的、私はとても3日間煮込むなんてことできませんね。梅干し1個食べるのに1分、牛蒡を噛んで呑み込むのに1分、合計2分で済ませてしまいます。逆上がりの危惧、どうやって使うのでしょう?私もお尻が重くてなかなか出来ませんでした。火事は大変でしたね。煙は猛毒だったのではありませんか?
ひょうすけさま
2011年11月21日 08:46
ごぼう、あの歯ごたえと香りが魅力ですね!これはもう食養生と割り切って食べ、珍しい食感を楽しむ、と言った感じです。もうストーブを出さない限りは作りません…ガスのつけっぱなしがやっぱどうも性に合いません☆逆上がりの器具、ここを駆け上がるようにしてお尻をあげる仕組みになっていて、見てると確かに簡単に出来そうです。鉄棒が低すぎて私は挑戦できませんでしたが…。火事、そうなんですよーーー。やじうまなんかしてないで、車の中にいるべきでした!とりあえず近隣の住宅はすべて窓閉めるよう勧告が出てました!
雨漏り書斎主人
2011年11月21日 21:15
フライング ww
雨漏りさま
2011年11月22日 06:51
まさに、まさに

この記事へのトラックバック