アート&クラフツ2011、こりす母娘、亀の習性

今年も、西日本最大のアート&クラフツに行ってきました♪
画像

陶芸、染色、木工、羊毛、ガラス、金属など140人の作家さんの展示販売ですね。
しかし、よくぞこのイベントを山口でやってくださいました、というありがたいイベントです。
福岡(大きい街)でならやってそう…的な(笑)
当然毎年大盛況!
画像

すべて作家さんモノ(高値)なんで、どれも、あ~可愛い~買っちゃお♪って、出来ないのが玉に瑕で
目の保養だけですが、それでも、ほんと、保養になります。
あの、3センチくらいのちっちゃい皿、可愛い~と思ったら840円、ケーキ皿ですでに3千円超え・・・
画像

で、必ずワークショップもあって、去年は毛糸紡ぎをやったんですけど、今年はガラスのはんこ作り!
キレイ!可愛い!
画像

ちょうど先日チビの貯金通帳を作ったんです、そのときはワタシの印鑑で作ったんですけど、
あ、チビの通帳の印鑑これにしよう~というのもあって・・・♪
チビが作ったというか、やっぱ難しいとこがあるので合作、削るのはお店に方にお願いしました。
画像

画像

画像

毎年飲食部門に出店してるフランク。マクロビレストラン、やめちゃったんですが、どうも夏辺りから
マクロビというよりべジレストランになって開店してます(場所は以前の駅前通り)。
野菜のセットに、メインを野菜かお肉選べます。デザートは砂糖や卵、牛乳なんかでも厳選したもの。
画像

この日の出店メニューはカレーでした。かぼちゃの豆乳カレー。遅いランチしました。
しかし、山口でイベントの屋台でマクロビアンのこりす母娘に食べられるものがあるなんて、
ほんとありがたいです(感謝)

スゴイ飛行機雲が・・・というか、飛行機がギュウイイイインと・・・
画像

けっこう前の事だけれど、そしてこりす母娘をよく表したエピソードだなと
思うことを急に思い出して・・・
「おかあさ~ん」とある日チビが・・・
「体操服、表向きにして入れて。今日体育のとき、裏返しで着ちゃった」と。
「あはははは~~~裏返しで着たん~♪」
「そう、だから表向きで入れて」
「じゃあ裏返しで洗濯機に入れんようにね」
つまり・・・チビ、体操服を脱いで裏返しのまま洗濯機に入れる→ワタシ洗ってそのまま干し、
そのまま(裏返しのまま)たたんで体操袋に入れる→チビ、裏返しのまま着る♪
あははは~オカシイね
裏返しのまま入れる母も母だけど、裏返しのまま着るチビもチビ、親子だなあ(笑)

先日、隣町に行く途中、道路の真ん中に、亀が・・・。
あれじゃあ轢かれちゃう~~~って事で、捕獲、避難。
画像

なんで亀はわざわざコンクリートの上を移動しようとするのだろう・・・ナゾだ。
北海道では熊はよく国道を横断するそうですが、あれはほんと熊の生息エリアに
人が住んだり道つくっちゃったりしただけなんですけどね。今年は早々に市内に
熊目撃事件があって、共存していきたいワタシとしては心配してます☆
で、なんとなくネット見てたら、西表島では天然記念物の亀がけっこう道路を横断してるらしい(笑)
http://www.geocities.jp/okinawa_no_kaze/toukou61.html
習性なのかな☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年10月25日 05:51
亀にすれば!歩きずれえ道だなあって・・・グレテイルかも

我が家・・・
 洗濯上がりのズボンから よく 丸まったハンカチが
 パリットしたシャツの胸ポケットに 繊維状でこびりついた 元ティッシュが

  はい 全て 入れるときに 気にしない 私が 悪いんだそうです。

 否定は(-_-;)しないけどさ・・・
ミー太郎
2011年10月25日 06:25
作家さんの作品展示・販売って見応えありますよね。私も大好きなんですが、たいがい値段に負けて尻尾巻いて帰るパターンです。^^; ああいうのを一度オトナ買いしてみたい!

亀といえば、以前の勤め先の前の道路で、亀の事故死がありました。
一体どこから出てきた亀やら、全ては迷宮入り。。
でも本当にどこから来たんだろう??
2011年10月25日 07:24
こりす母娘を物語るエピソード。さもありなんとか笑ってしまいました(^-^)v
食べ物に気を配る気持ちを洗濯物にも是非(笑)
亀、そこが道路だとは認識していないだけなんでしょうね。
そう言えば、中国なんか子供でも引き殺してしまうんだから、凄い国です(o_o;
2011年10月25日 07:42
秋のイベントですね!
アート&クラフツみたいなものがあれば、是非行ってみたいですね。
工芸品のお値段はどうやって決まるのか解りませんが、よく買っていた陶芸家の作品が工芸展などで入賞するたびに値段が上がっていって、嬉しいような残念なような気持ちになります (-.-)
車社会の亀さんは、もっと装甲を頑丈にしないとだめです。猫も左右をしっかり確認して横断しないとねぇ・・・

こりす家のエピソード、純粋で素直な親子なんだなぁと妙に納得してしまいました =^_^=
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さま
2011年10月25日 07:52
そうそう!丸まったハンカチもティッシュの繊維も全ては…♪♪♪そおかあ、やっぱこれが北海道の女なのね、と、いつも心強くなる高忠さん宅のエピソード(笑)亀さんね!どんどこ歩いてくれれば良いんだけど、この亀さん中央線で頭も手もひっこめて休憩中!でっかい石と間違えられそう!アブナイ~☆近くにたんぼがあったのでそこからと思うのだけど、水のないエリアへ向かう途中で…。ほんとあるきずれかったと思うんですけれどね♪
ミー太郎さま
2011年10月25日 07:56
そうなの!最初の1,2回は尻尾巻いて逃げたんだけど、最近はもう買わない前提で楽しむ覚悟で見れるようになりました(笑)もう超気になるのは、値段見といて来年までに貯めるとかね(たいてい売れないから翌年もあるんだもの・笑)。沖縄でも巨大亀が確保されたニュース出てましたよ。それはほんとにデカイから、多分ペットだろうって…。ペットかもね。そうそう、ミーさま、今主婦なんじゃないの(うふ)暇なんじゃないの~暇でしょう~もう~呼び出してランチするのにね~(いまや暇な主婦筆頭のこりす…)
達さま
2011年10月25日 07:59
ちょっと笑えるこりす母娘ですよね。でもほんとおのおのの性格が良く出てるエピソードだなあ!と。あんまり面白かったんでまた裏返しのまま入れてやりたいですが(笑)まあ仕方なくちゃんと表向きにして入れてあげてますよ♪亀さん…分かってないのかなあ…分からないのが分からなくて不思議(笑)中国…一台のバイクに一家全員乗せてたりしますもんね。イノチが軽いというのかなんというのか、これもアブナイってわかってない亀さんと同じ…???
よしおさま
2011年10月25日 08:04
行って見たいでしょう!そうでしょうとも!(笑)とっても楽しいですよ~!高くて買えないけどそれでも楽しいんだもの♪それに高くてけっこう売れてないから、忘れられないほど欲しかったら来年買えるんですよ(笑)値段、この作家さんものは原材料をこだわっているか、愛着料なような気がしています…。入賞する陶芸家さんのはやっぱネームバリュー料ですかね…。気持ちは微妙ですね♪亀さん、あのサイズだとけっこうヤバイですよ!猫ちゃんもねえ…なにも見ないで飛び出す子がいますからねえ、心配でならないです、ホント☆こりす家エピソード、ほんとおのおのの個性が出てたと思います、笑っちゃいますよね、今はちゃんと表向きで入れてあげてますよ、たまにそのまま入れたい気持ちを抑えつつ…(笑)
yoshi
2011年10月25日 09:13
アート・クラフツ こんな催しも有るんですね。山口市は文化都市ですからね。
印鑑、可愛い。取扱注意ですね。欠ける恐れが有ります。
体操服。笑っちゃった・・・。性格引き継いでるのでしょうね。
2011年10月25日 11:02
私も先日、車で走ってる時(周りは田んぼとか畑や小川もあり)小さな亀が道路を横切っているのに遭遇して、「引かれちゃうよ~」って亀さんの身を案じましたo(^▽^)o
ガラスの印鑑お洒落で可愛いですが、こういうのでも通帳(銀行のお届け印)にできるんですか
私も主人の下着のシャツとか裏なまま干して、そのまま風呂あがりように出して、怒られてます
2011年10月25日 12:27
アート&クラフツ、私も見てまわりたい。
たぶん買えないです。(笑)
ガラスの印鑑、通帳に使えるんですか。(驚)
うちの洗濯物も全部裏返しになってカゴに入ってます。
最近は、面倒でそのまま洗ってます。
komichi
2011年10月25日 14:20
こちらのアート&クラフツ展、規模が大きくて楽しそうですね~♪作家が一人で作っているものはどうしても高い値段になってしまいますけど、毎年少しずつ増やして大切に使ってゆくと、食卓やお部屋が豊かになって幸せです。。
ガラスのハンコ、可愛い~~♪
お洗濯のエピソードも楽しいです!
私は表にして洗ってから裏にして干して、乾いたらまた表に戻してたたみます。太陽での色あせをつい心配してしまって…やりすぎですね(笑)。
yoshiさま
2011年10月25日 16:19
毎年この時期にやるんですよ~!大盛況です♪印鑑、ほんと取り扱い大大大注意!ここは芝生だったんで、落としてもキャーで済んだけど(笑)もう欠けるか割れるかしますからね~、もう泣くしかない…☆体操服、笑っちゃうでしょう~~~、自分の事ながら、自分でも笑っちゃうんですよ
風子さま
2011年10月25日 16:23
おーー亀さん、横断してましたか!ワタシが見たときは信じられない思いが一杯でしたが、けっこうあるみたいですね~~!不思議だ…(笑)ガラスの印鑑、きれいでしょう~私も欲しかったです♪ちょっとトライしないと実際のとこがわかんないですけど、キティちゃんでもなんでも良いと聞いた事があるんです。三文判やシャチハタはキケンだという事でやめた方がよいみたいですが、このガラスの印鑑は絶対同じものがないですしね~♪洗濯物、やっぱり注意されますか…(笑)やっぱりちゃんとしなきゃですね
ブルー・ブルーさま
2011年10月25日 16:26
きっとブルー・ブルーさんも好きと思う~~~楽しいイベントです♪高いですけど、おかげで忘れられないものは売れないで翌年もあるんですよ(笑)印鑑、行ってみないと実際のとこわかんないですが、キティちゃんでも何でも良いって聞いた事あるんですよ。むしろ三文判はアブナイ、と。このお手製なら絶対同じものはないし…♪ワタシも作りたかったです(笑)洗濯物、そうですよねえ~~~ティッシュくらいは調べるけど(自分が困るから・笑)裏返しは直さないですよねぇ♪でもちょっと可哀想なので最近は直してあげてます
komichiさま
2011年10月25日 16:30
作家さんのが高いのは愛着料かなあって思ってます。この値段くらい出してくれないと手放せない…のような…。こちらもその気持ちと金額なので手に入れたら大事にすると思います。でもこのように美しい皿やガラスは日常に使いたくて(笑)もう確実に割ってしまいそう(涙)その点木のものや布とかは良いですね。はんこ、もう割らないよう必死です(笑)洗濯物、なるほど~~~!同じ裏返しに干す、でも、全然違う!裏返しで干して注意された事ないけど、言われたらそう言ってみよう(笑)
2011年10月25日 19:11
こんばんわ
大きな都市でイベントをするのもいいですが、中都市(山口も大きいでしょう)で行われるから意味があるんでしょうね。

銀行の印鑑って、変な話印影が写ればとんな形状でも良いんですよね。
あと女性の人は苗字が変わる場合が多いので、名前の印鑑を銀行印にしているかともいるみたいですしね。
そういえば僕の通帳も銀行印も何処かに行ったまま…。
普段、印鑑も通帳も使わない事が多くなって、管理が全然なってない。
でもこの印鑑だと紛失する心配ないだろうなぁ~

飛行機雲、秋の風物ですが、何か日差しは夏の日差しそのもののような。
夏の暑さが懐かしくなって来た。暑い時はウダウダ言ってたのに…
2011年10月26日 05:16
山口…こういうイベントは大きい街じゃ市内では出来ないですね、市内で出来るのが小さい街の良いとこかも♪印鑑、確かそうなんですよ。キティちゃんでもなんでもって。ただ三文判とかは不正とかの問題でキケンだから、こういう手作りなんて絶対同じのがないからかえって安全、と。ただほんと印鑑って使わないんですよね。特に銀行印は大事なのにするからしまいこんだりして(笑)通帳自体使わないですもんね。この日は暑かったんですよ!日焼けするほど(笑)山口って秋でも札幌だと初夏くらいなんですよね。で、札幌の秋くらいでもう終わりです…そして春が来てまた暑い夏が…(涙)
2011年10月26日 07:18
お早うございます~♪
アート&クラフツ楽しそうなイベントが毎年、開催されて
楽しみですね。
ガラスの印鑑とても可愛いですね。
見ていると欲しくなっちゃいます(*^^)v
かぼちゃと豆乳のカレーも美味しそうです。
体操着のこりす母娘の話は微笑ましていいですね。
ミモザさま
2011年10月26日 08:34
このイベント、ミモザさんもきっと好きと思います~ガラスの印鑑、実はワタシも欲しくなって…(笑)でもワークショップは毎年変わるんです、来年はないだろうなあ~☆カレーは案外辛くて、辛いのが好きじゃないチビなんですけど、外で買って食べるというのが楽しくて全部食べてました(笑)体操着…自分でも笑っちゃいます。最近はなるべく表向きでちゃんと入れてあげてます(自慢にならない???笑)
2011年10月26日 14:52
やはり、作家というブランドが付くと値段も高くなるんですね。
ガラスのハンコ、綺麗です。
かぼちゃの豆乳カレー、柔らかな味がしそうです。
桃源児さま
2011年10月26日 18:12
作家さん、そうなんですね、愛着料かなあ~とも思うんで、仕方ないとは思うんですけど…☆ガラスのはんこ、キレイでしょう!これを割らないように大事にしまっちゃうのだから、う~ん…なんとも…やっぱ飾った方がよいですね(笑)かぼちゃのカレー、これが案外辛かったんですよ~!チビは辛いの苦手なのに、外でこういうのが食べれて嬉しくて全部食べてました(笑)
きらママ
2011年10月27日 01:43
こんな楽しいイベントを毎年やってるの?ここはどこだ??と目を凝らしてしまった。中央図書館の前??木の食器やスプーン、大好きなんだけど、高くて手が出ないことがほとんど・・・。ガラスの判子は子供にとっては夢の世界ね。Aちゃんの嬉しそうな顔が目に浮かぶ~!
この間、ペット屋さんで亀をほしがった娘に「亀なんて、山口だったら道や溝にいるよ」と言ってたら、旦那、固まってた。そういえば、亀ってこの辺では道を歩いてないぞ・・・?
きらママさま
2011年10月27日 07:45
そうなのそうなの~~~毎年この時期なんですよ♪中央図書館前!ここでいろいろステキなもの物色して、目を肥やしてます♪で、手彫りは高いから似たような機械彫り買ったりね(笑)ガラスのはんこ最高ですよ~~!アドベントの贈り物にしたかった(セコイ)亀さん亀さん…そう…西日本では亀さんけっこう道路横断してるみたい…ですね!!!北海道では熊さんが国道を渡る…(また旦那さまが固まる…かな)
雨漏り書斎主人
2011年10月27日 16:01
ほほう 福岡で行われて然るべきイヴェントが山口で?
これはもう、こりすさんのためとしか思えませぬ♪
ガラスのハンコ、拙も欲しいなぁ♪
香港で買ったハンコ用の石、十年以上ほったらかしぃ

別名義のブログで、昔、亀の本UPしたっけなぁ
2011年10月27日 16:25
こりすさん、こんにちは
お久しぶりです。早速おいで頂き、コメントありがとうございました。今日は体操だったので、お返事はまだです。<(_ _)>
オイル仕上げの木の器って、仕上げにオイルを塗っているのですか?それにしても、良いお値段ですね~。
手作りの印鑑、可愛いですねぇ。通帳印って、絵とか入っててもOKなのですね。一つ勉強しました。
飛行機雲、まっしぐら、って感じですね。(笑)
洗濯物、ワタシは裏返にして干してます。でないと、日焼けして色が褪せるので。たたむ時は、ちゃんと表向きにしてたたんでいます。(笑)
雨漏りさま
2011年10月27日 17:29
そうなんです~、なんで山口で?って思います(笑)「市内中心部で開催」という事なら福岡じゃ無理だったかもですけど…(どうかな???)ガラスのはんこ、ワタシも欲しかったです~~~♪香港のはんこ!ワタシもそうなんです!っていうかもうどこへいったやらもわかりませぬ…☆ん~雨漏りさまはハンコ用「石」?まだハンコにもなってもおらぬ???(笑)亀の本…ありそう…
kirariさま
2011年10月27日 17:34
木彫りはやはりささくれ立った感じになるのでオイル仕上げになってる事が多いような気がします。お手入れも食用オイルを刷り込む感じです。チビの箸なんか、お手入れする前にかじって折ってしまいました(涙)あの手彫りの感じがいいんですよね。これが機械でカットされてると、ぐぐぐぐ~~~っと安いので(笑)そっち買っちゃったりします☆印鑑、実はまだ行ってないんですけど、キティちゃんでも何でも良いって聞いたんですよ。むしろ100均とかは不正があって危ないと。この手作りなら絶対不正出来ないでしょう♪洗濯物、そうなんですか~~、じゃあ裏返しで良いんだ(笑)たたむとき、やっぱそうですよね…最近はちゃんと表向きで入れてあげてます(たまに裏返しで入れてあげたいような気持ちになりますけど・笑)
2011年10月28日 07:50
クリエイティブな心を刺激されますね。何かモノを作ってみたいです。あ、プラモデルまだ完成してなかった。(笑)

一瞬、芝生の上に置かれたカレー・・・さずがマクロビなこりす親子。雑草もいっしょに食べてるのかと思った。

亀、間違いなく中国なら誰かに持ってかれて、食べられてますね。

中国少女ひき逃げ事件・・・・なんか日本のニュースで盛り上がってるようですね。こっちでは誰も知りません。

鄧小平だったかの「100万人死んでも中国にとってはどうということはない」という言葉が思い起こされます。
けいつ~さま
2011年10月28日 10:38
そうそう、菜にか作りたくなる感じ、だからどこのワークショップも満員御礼です♪カレー、ははは、あの一本の水菜でしょう、あのお店、お店で出すときもふらっと葉っぱ一本乗せるんですよね。スナフキンみたいにかじってる姿想像してください(笑)亀~~~ほんと?食べちゃう??日本だとペットで飼ってる人が多くて、そして逃がす人も多くて(笑)なんかそれが野生化してるみたいなんですけど。亀にとって天国な国ですな♪中国少女ひき逃げ事件?ワタシもしりませんでした☆よその国の事件でもりあげってる場合じゃないと思うんですけどね☆確かに中国の場合土地も人も多くて町ひとつなくなろうが100万人いなくなろうが困らないのは事実ですよね☆ってそれで良いのか!!!

この記事へのトラックバック