いろんなもの作ってます、と、音楽

日焼け止め一本で、ファンデーションとかしたことのないワタシ・・・

とうとうメイクしたことないまま、おばあちゃんになっていくのね・・・と、思う。
なんでメイクしないかってそれはもちろん下手だからで…
まあまあそんなワタシもですね、札幌の友人に会うたび、日に焼けただそばかすが増えただ
言われっぱなし・・・そんな事言われてもね~山口は日差しのオフシーズンがありませんから・・・
チビも、帽子かぶれUVカーディガン着れと言っても暑くて着たがらないので焼けまくり・・・
そんなこりす母娘に朗報、ご家庭化粧品でなんと美白対策が!それはたまごの殻!
という訳で、卵の殻をもらってきて、作りました~。
画像

あの瓶の中にある白いティッシュ見たいのが、卵の殻についてる薄皮です。
これ口コミではけっこう効果あるそう。
で、実際効果は出たのか?・・・鏡のあまり見ない私にはよくわからないのであった!!
ので、鏡がなくても分かる、手の甲にも塗って、今効果確認中です(笑)
チビには、材料的には安全で子供には使えるものの、子供の持ってるリバックする力?というのか
なんかそういうのを阻害するんじゃないかと思って、チビにはまだ使っていない・・・
当のチビは、「ママが白くなるお薬作ってるから日に焼けてもいいの」とか言って
ますますUVカーディガンとか着なくて、もうまっ黒くろすけ・・・

それとは別に。きなこ石鹸を作りました。
画像

めっちゃ美味しそうです。
これは、通常の苛性ソーダの量を倍にしてあるレシピで、手作り石鹸によくある溶けてすぐ
なくなちゃう、というのがない手作りなのに手作りらしくない石鹸。
苛性ソーダが残ってる可能性が高いのだけど、1ヶ月放置すれば大丈夫かも?
苛性ソーダが多すぎたら表面に白浮きするからそれをそげば大丈夫かも?
だいたい白浮きしてきてないし・・・とあれこれ言い訳しながらも作ったのは、通常の石鹸作りお決まりの
「温度管理」が一切なしで「ちゃちゃっと混ぜるだけ」というのが魅力だったのです。
イソフラボンがお肌に良いと・・・さて。ほんとに良いのか・・・

ここ2年ばかしとうとう白髪が出てきたので、髪にミネラルを与えて白髪を防止すると
いうのをやってみてます。なんとお茶のルイボスティーを髪にしゅっしゅ!!
画像

しかも「滅多なことじゃ腐らない」という。
つい先日も、砂糖のない紫蘇ジュースがなぜ腐らないのか・・・と思い、やや多目のお酢に
防腐作用があったのか、紫蘇そのものに防腐作用があったのかと思ってる矢先・・・
ルイボスティーの場合、海や血液のようなミネラルバランスのよさもさることながら
ビタミンCの多さが防腐効果を高めてたみたい。毎度においをかぎながら、浮遊物を探しながら
使ってたけど、大丈夫そうです。あとは白髪が生えてこなければ、バッチリ♪

しかし白髪に関しては効果がさっぱりわかんないんですけど、髪が伸びる!!
ワタシはすっごく伸びるのが遅いんで、すごくわかるんですよ!栄養はあたってるようですね(笑)
白髪にいくのはもっとしゅっしゅの量がいるのかな・・・???

「チビでも食べても良いチョコレートよ!」と言ってあげてるもの。
画像

キャロブシロップ。イナゴマメです。苦甘です。この間チビが白砂糖を見て「塩」と言ったので、
ん~これはイカンな~と、最近今まで食べさせなかったいろいろ食べさせてます。
メロンも緑とオレンジがあるよ!みたいな感じで。
でもさすがチョコはちょっとね・・・と、いう事で、キャロブと相成りました♪

こんにゃくから揚げ
画像

とりにくみたい!って、書いてあって、こういうのはね~と、疑いつつも作ってしまった一品。
意外と美味しかった(笑)で、ほんとに、とりにく・・・というか、鶏肉の「食感」だった!!!

こういう楽器もありんす~という訳で、「地歌筝曲の会」で、尺八、筝、三味線の演奏を聴いてきました。
菜香亭という、明治10年頃に料亭として創業された山口の迎賓館の一室、北の客間で
行われました。人が沢山・・・
画像

三味線って今でも猫の皮なんだろうか・・・?よしおさん?(実際は犬皮の方が多いようです・笑)
しかし三味線やお筝って、なんか深いですね~。例えば7弦のライアーは、ピアノで言うと
右手だけの演奏で、ちょっと寂しかったりするんだけど、お筝なんかもうそれだけで十分良い感じ!
よくいく庄内さんのブログに「音楽がヘビーな意味を持てた時代」という記事があって、
http://tak-shonai.cocolog-nifty.com/crack/2011/08/post-3d64.html
要は最近何かしながら聞くのが普通で、求められるはその場のノリと雰囲気だ、
昔みたいにプレーヤーに向き合ってしっかりクラシックやジャズを聴く、哲学にも似たものが
なくなっちゃいました、という感じかな・・・
だから、これも「ながら」聞いたんじゃなくて、聞きに行って、しっかり聞けてよかったです♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

2011年08月30日 04:54
久々のお念仏(^-^)話がどこへ続いて行くのか、各種人体実験の話から、ちびちゃんの近況、三味線の皮の話から音楽の聞き方の話へと、いつどこで終わるのか、おちはちゃんとつけられるのかと、何故かはらはらしながら読みました(笑)
達さま
2011年08月30日 05:04
あらっお早いじゃないですか、これから遠出かしらん♪今日は取りとめもない…おちのない内容でした(笑)だからはらはらしたまま…終わっちゃったってとこでしょうか♪ああ、やっぱり、のような…というか、各種人体実験て…まあそんなもんか(笑)
2011年08月30日 05:33
こりすさん、今朝はふと目が覚めたら4時半頃だっただけですよ。
先週は四国と北陸へ行くと言う無理をしたから、ちょっと疲れてしまって今週は京都居続けの予定なのです。
ああやっぱりと言うことはないけど、それに近いものはあったかも(笑)
というか本物のこりすさんに出会ったみたいな懐かしさがあったと言うか..
こんにゃくの唐揚げは笑えたし、音楽はながらじゃなくて聞きに行くもの?
その姿勢になるほどなぁと感心した早起きは三文の得でした(^^)v
2011年08月30日 06:07
白髪は 黒ゴマをた~んと食べると 黒髪へ復帰できるようです。
すりすりして ペースト状にして 口に入る物にはなんでも使うのが
コツのようです。

 でもね・・・なくなった髪には効かない みたいね(-_-;)

こんにゃくの一品 いいかも(^_^)v
達さま
2011年08月30日 08:44
確かに先週はちょっと忙しそうでしたね♪残暑厳しい京都…でも京都にいる達さんって想像できません(笑)本物のこりすさんて…人体実験な?(笑)そういえば最近実験してませんね。というか実験と認識してなかったか…☆こんにゃく唐揚、笑えました?確かに鶏肉っぽい「食感」なんですよ~~~鶏味はないですけど♪音楽、確かにレコードの時代はそうだったかもと思えるところがありますね。最近はなんでも「ながら」だし~~~
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さま
2011年08月30日 08:47
おおっ黒ゴマ~~~そうだったの~~~よしっ明日から黒ゴマ♪なくなった髪(笑)(笑)(笑)確かに作用しようにも対象がないと…♪このしゅっしゅ、伸びることは伸びますよ~(笑)こんにゃく、楽しい一品ですが、手間暇考えるとフツーにチキンな唐揚の方が良いかも☆
2011年08月30日 08:59
「食べてもいいチョコレートよ」ってチョコレートじゃないし・・・・(笑)

こんにゃくから揚げは大豆たんぱくで作る模造肉みたい。苦労のあとがうかがえます。ご苦労様です。

あぁっ、お筝。実はねぇ・・・アモイで泊まってるホテル、毎週金曜日の夕方にホールでお筝弾いてるのよねぇ。近々、その様子をアップしますね。コラボ、コラボ。中国人が弾く筝・・・間違いを指摘してやってください。(笑)

2011年08月30日 12:13
なんでも手作りのこりすさんのパワーはさすがですね
こんな私も子供が、ちびちゃんくらいの頃は、見よう見真似で洋裁やらパッチワークなどをせっせとやってましたが、今はそんな意欲もパワーもありません
卵の殻の薄皮で作る美白剤・・効果があれば教えてくださいね・・
でも、多分市販のモノを買ったほうが早いからと、そっちに走りそうですがo(^▽^)o
それとUVカーディガンはやっぱり暑いんじゃないかしら・・1枚余分は堪え案ますよ・・それに子供さんは大丈夫ですよ・・夏に日焼けしてもまた消えていきますから
2011年08月30日 13:01
こりすさん、こんにちは
始りましたね、こりすさんの研究商品?(笑)が・・・。
こりすさんは、ファンデーションを使われたことないのですね。高校の卒業間近に、化粧品会社のお姉さんが学校に来て、女子だけ集めて指導してくれた事が懐かしいです。
卵の殻についてる薄皮の効果がでたら、私も教えて欲しいです。きなこ石鹸、初めて聞いたのですが、これもお肌によいのですね。
>髪にミネラルを与えて白髪を防止
これも作られたのですか?
こりすさんは、研究関係のお仕事が似合いそうですね。(笑)
私たちが子供の頃は、真っ黒に日焼けした子供が大半でしたね。今では、考えられないけれど、炎天下の下で良く、遊んでいましたねぇ。(^^ゞ
2011年08月30日 13:39
私、小学生の頃は毎日学校のプールで泳いでいて、真っ黒でしたよ。
今はオゾン層が薄くなっているとかで、太陽の光が直接入ってくるとか聞くから、日焼けに気をつけるようになったけど。
けいつ~さま
2011年08月30日 15:49
あはは、子供は見た目ですから…これで、他の子がチョコ食べてても、自分も食べたことあるもん、と思ってもらえると思って…(笑)大豆タンパクの唐揚もしますが、わりと私はこんにゃくの方が好きかも…だって食感が鶏肉なんですよ!(笑)その点大豆タンパクの方はほんと模造品っぽい☆お筝…間違いを指摘って、日本人じゃなくて中国人が弾いてるんですね!誤植レベルだったら笑えますけど…♪楽しみ
風子さま
2011年08月30日 15:49
いかに暇な人間かと言う事が分かっていただけかと…(笑)卵の殻、実際ワタシの顔は若いときからそばかすが多かったし、その上山口に来てから大量のしみとなったしで、効果あるのかさっぱり分かりませんが、手の甲は確かに効果があるように思ってます。パックにしてみて顔の効果を検証してみましょうかね~。卵の薄皮むきは面倒ですが、クセになる作業でもあるのです(笑)チビのカーディガン、確かに暑いですよね~~~日焼けか暑さか迷うとこですが、やっぱあんまり暑いのは可哀想ですもんね~~~。子供は代謝がはいですもんね、でも山口は日差しは年中強い…(涙)
kirariさま
2011年08月30日 15:55
ああ、これも研究実験でしたね…もはや気付いてなかったです(笑)卒業間近に化粧品会社の人が?そんな事ありましたっけね?忘れてるだけかな(笑)卵の薄皮は口コミはすごく良いんですよ~、ワタシも手の甲はちょっと効果出てきたかなと思う。顔は若いときからたくさんそばかすがあったし山口来てからしみができたしで、使用前使用後の写真がないと分からないかも…☆パックすると集中的になるので実験しようかな♪きなこはイソフラボンが肌に良いそうで…♪白髪予防も、髪が伸びてるとこ見ると栄養が行くという事は分かりましたね!最初の頃は効果ないな~と思ったけど、最近はそういえば生えてないような…。最近の子は、気にしない真っ黒派か真っ白派か極端ですね!なんであんなに白いの~~~(笑)チビは肌が強いのもあるかも…デス。冬の間に白くなるかなあ…☆
ブルー・ブルーさま
2011年08月30日 15:57
昔の子供はみんな真っ黒だったでしょうね!夏が長いもの!うちの近所ではプール行かない子もいるんですよね!もちろん白い…うらやましい(笑)紫外線にあたるのもね、乳幼児のひなたぼっこは母子手帳から削除されたとか聞きましたね~。
2011年08月30日 19:34
卵の殻で美白! どこかで聞いたことがあるなぁと思っていましたが、実際はこういうものなんですね(笑)

それにしても美味しそうな、きなこ石けん。非常食にもなりそう。
こんにゃくの唐揚げは、精進料理で食べたことがあります。自分でも作ってビールのおつまみに食べていますよ (^。^)

三味線はネコの皮と相場が決まっていましたが、今は犬が主流なんですか! それにしても恐ろしい =^_^=
2011年08月30日 21:31
こんばんは~♪
研究熱心なこりすさんに私もいろいろ教わりたいです。
若い頃は海ばかり行っていましたので真っ黒でしたが
行かなくなると元に戻りますからラブちゃんは大丈夫ですよ。
白髪防止を成功したら教えて下さいね
コンニャクの唐揚げは見た目鶏肉の唐揚げそっくり
美味しかったでしょうね(*^^)v
2011年08月30日 23:40
こんばんわ
そばかすとかシミって気が付いたら増えてますよね。
男の場合は腕とか肩にほくろが増えたって思うくらいシミが出来る。
海に言っても、日焼け止めならぬサンオイル塗ったくってましたからね~。
そのダメージが歳と共に表面化して来ます

きなこ石鹸ですか。石鹸って自分でも作れちゃうんですよね。
市販のは石油製品を使っているから体によくないのは判っているけど、手頃なので使っちゃう。
一手間掛けても体に優しい物を…。
そんな風に少し考えが変わりつつあるのでした
2011年08月31日 00:06
山口は夏が長いので日焼けもかなりになって来るでしょうね。私は朝起きるとすぐに日焼け止めを顔と手に付けて帽子をかぶって、ベランダに洗濯物を干しています。一時でも外に出かけるときは帽子と手袋をしていますけど、足にはあまり気を使わなかったらシミになってしまいました(泣)。
この年になると日焼けは怖いです~(笑)。
1か月以上前に作った紫蘇ジュース、冷蔵庫に入れていますけどほんとうに腐らずいまだに美味しく飲めています。紫蘇に含まれている要素とお酢のせいでしょうか。。我が家はお砂糖も入っていますから…その影響も?
それにしても、こりすさんはいろんなものを手作りされて…凄いですね!!
よしおさま
2011年08月31日 07:23
卵の薄皮美白、そうそう、薄皮を顔に貼るんじゃあありません(笑)薄皮むき、面倒なようで結構ハマりましたよ♪きなこ石鹸、非常食(笑)なるかなあ、なると良いんですけどね、ほんとに美味しそうなんですよ~、このイソフラボンが肌にも良いとかで…♪こんにゃくの唐揚、精進料理で出るんですか?へえ~♪そして家でも作るなんてさすがよしおさんです!よしおさん作は美味しそうだなあ~三味線、ワタシもまさか犬とは…猫にしろ犬にしろ、弾いてる人は怖くないのかしら☆
ミモザさま
2011年08月31日 07:26
久々にばばばーっと作ってみました♪チビは冬のあいだどれくらい白くなるかですよねえ…山口は年中良い日差しなんですよね~☆やっぱ卵の薄皮、チビにもしようかしらん。その方が効果わかりそうですね、でもそれがそのまま大人に当てはまるか分からないけど…☆白髪防止、最初の一ヶ月はさっぱりでしたが今ころになってそういえばいつも出てくるとこから出てない感じがするんです…あとでチビにチェックしてもらいましょう(笑)こんにゃく唐揚、ほんと食感も鳥肉なんですよ~~~ちょっと笑えます♪
ブルースカイさま
2011年08月31日 07:31
おお~男の人でもでるんですね!肩や腕か~~~なんで男の人は顔に出ないんでしょうね???女の人は多分どこにでも出ると思う…(涙)でも北海道だと冬という日差しのオフシーズンがあるじゃないですか!山口は年中ですから…☆石鹸、もうほとんど理科の実験みたいな感じ(煙も刺激臭も出るし化学反応ですねえ)なんですけど、手軽に出来ますね。でも手作りの自己責任もありますしね…まあ最近は手作り石鹸もお手ごろ価格で売ってるようになってきてると思いますよ♪
komichiさま
2011年08月31日 07:36
そうなんです~~~山口の冬は日差しがバッチリありますので~~~なかなか元に戻りません…☆それに、朝一番で日焼け止めは塗るものの、お洗濯ものくらいならけっこうそのままの格好で出てったりするので、これもイケマセンね!!気をつけよう…☆足って見落としちゃいますね!ワタシも今年は足がサンダル型に焼けちゃいました(涙)紫蘇ジュース、まだあるんですね~~~(ゴクリ←いやしい…笑)だって砂糖なくても少なくとも10日は大丈夫でしたよ…どれくらい持つか実験すればよかったなあ…(う~ん無理…)紫蘇ジュースの材料はどれも長持ちしますもんね!作れないと思い込んでいたものが作れるというのは楽しいです~、効果があるともっと嬉しい♪♪♪
ゑこう
2011年08月31日 09:19
いろいろやってますねぇ。。。でもチョッピリ心配かも
手作り石けん、苛性ソーダ増量って危なくないですか?
水酸化ナトリウムは揮発しないと思うしねぇ。。。
この石けん使って、肌がツルツルしている感じがしたら、
水酸化ナトリウムに皮膚が腐食しているのと同じだったりして。。。
イソフラボンも強アルカリで分解していそうですね。
きな粉の成分で残りそうなのが細胞膜のセルロースくらいで、
研磨剤(スクラブ)的な効果はありそうですけれど。。
うーん心配 ☆ゑ
ゑこうさま
2011年08月31日 10:56
そうなんですよ~~~、そういうわけで熟成&放置して、使っていません…。苛性ソーダが多いからゼッタイ残っているレシピで、これを放置熟成すれば空気に触れてなくなるかな…と、今更に小さくカットして放置してるところです。その成分が白浮きするからそれをカットすればよいという人もいて…よく分からないんですよ~。残るなら、手がつるつるというか皮膚が溶けてヌルヌルするらしいです(笑)イソフラボンもアウトですかね???苛性ソーダがどうしても残ってるなら使えないな~☆やめといた方が良さそうですね!このレシピは普通の手作り石鹸と違って溶けちゃわないそうなんですよ、そのために苛性ソーダの量が多く、温度管理もせずにちゃっちゃとできちゃうって事みたいなんです。この温度管理せずに混ぜるだけ~~~ってのが魅力で…♪ま、それで使えない石鹸じゃ意味ないですけど(笑)通常の苛性ソーダの量でこの温度管理しないやり方で作ってみようかなあ…。
yoshi
2011年08月31日 14:59
研究熱心で何にで挑戦する。意気軒昂、素晴らしい!!!
こんにゃくの唐揚げ、衣に味付けして上げるといいかも。カレー味でも
いけるかな? 試して見よう。
きなこ石けん。苛性ソーダ量が多いとか・・・。
使用中に目に入ったり、手などが荒れるので、控えた方が良いかもしれませんね。放置しても苛性ソーダ量は変わらないと思いますよ。
レシピに沿って作りましょう。
yoshiさま
2011年08月31日 15:08
アハハ、ありがとうです、こういうの好きみたいです♪こんにゃく唐揚、味はしっかりつけますよ~~~にんにくしょうがたっぷり!カレー味も美味しそう!よくこんにゃくの水分を出し(塩もみやカラ炒り)、そこへ煮詰めたり漬けたりして味を染込ませて、あとは普通の唐揚と同じですよ~!コツはこんにゃくを大きくちぎらないことかしら(こんにゃくの味がする・笑)きなこ石鹸、やっぱ放置しても変わらないですか…空気にふれると化学変化でよくなるような事見たんですが…☆やっぱ面倒でも正しいレシピどおりが安全ですね~。ちなみにこれは本にあったレシピなんですよ~~、で、こんな量で大丈夫なのかなって調べたら、イマイチ大丈夫じゃなさそうで…(笑)でも作り方は普通のよりすっごく簡単なんでですよ~~~ほんとに出来るのかな???と思って作っちゃいましたぁ~
せいパパ
2011年09月02日 06:52
せいママはメイクをしますが
結婚以前まで付き合ってた女性たちは
すっぴん派の方が多かったです。
今はメイクで、すっぴんとは全く違う顔になるので
私はあまり好きではないですが
現代の男性はメイクで可愛くなるなら
大満足と言う方も多いですよね。
すっぴんと違い過ぎる顔だと・・・
せいママはナチュラルメイクだから
ガラッとは変わらないでので私は平気です。
せいパパさま
2011年09月02日 08:37
そうなんですよ!すっぴんと違ってどんびきするのは男性だけじゃなく、本人もだと思いますよ!ワタシはそれが怖いです。たとえメイクで可愛くなっても、夜メイクを落としたときブスだったら自分の顔がいやにならないかなあ~とか…それならブスは慣れるしとか(美人は飽きても・笑)。でも夜ちょっとブスでも、朝からずうっと可愛いならその方が良いかもと思ったりするんですよね。けどメイクしたことないからできないだけで…ああ…可愛くなってみたい(笑)ご主人にメイクもヘアセットもしてもらったら最高だなあ
2011年09月03日 02:06
きなこで石鹸が作れるんですね。
こんにゃく唐揚げ、見た目も鶏っぽいです。
桃源児さま
2011年09月03日 15:23
石鹸、けっこうなんでもアリな…(笑)ハーブはもちろん、ココアとかぬかとか…♪こんにゃく唐揚、見た目も良いですか?なんといっても食感が鶏ってのが笑えますよ~!

この記事へのトラックバック