梅、裁判のその後、PCのその後

山口の3連休は雨と曇り。雪予報があるも気温が高いのでどうでしょうね・・・

kirariさんとこのブログでいち早く梅(九州)を見ましたので、あらっ山口は?
と、いつも行く香山公園を覗いて見ました。
画像

う~ん・・・ほんとちょっぴりですね・・・
まあでも、春は確実にやってきています。
この公園は梅が約40本。今は山茶花が満開ですね。寒くても花があるのが南国です♪
梅といえば、天満宮の神紋ですね。、菅原道真が梅が好きだったかららしいですが
「花見といえば桜」も平安中期以降のことでそれ以前は梅だったらしい。
それを思うとちょうど梅から桜に移る頃で、でもやはり梅好きが多かったのでは・・・
華々しい桜よりも梅のほうが古代の日本には風情に合うような気がします。

「桜伐る馬鹿、梅伐らぬ馬鹿」と言いますが、同じきれいな花だけれども
桜は不思議と手折りたくなるのに梅は手が出ませんね、不思議です(笑)
余談ですが「桃栗三年、柿八年」このあとに「柚の馬鹿野郎十八年、梅はすいすい十六年」
が続くんですねー。しかも16年は「すいすい」???
こつこつ地道に努力しないといけないという教訓らしいですが・・・

さて。この公園には三大名塔のひとつ国宝瑠璃光寺五重塔があります。
(他二つは京都の醍醐寺の五重塔と、奈良の法隆寺の五重塔)
画像

毎週行ってると言うのに写真がなかったのでWikiよりお借りしました。
手前に池があってそれに移ってまた美しいのですが、池と一緒に写ってるのってなかなかない・・・
1442年に、26代大内盛見によって兄義弘の菩提を弔うために建立。
山口の誇る大内文化で残ってるのってこれだけかしら?
500年以上前のものが残るのはなかなか難しいんですね・・・

山口市でおこった乳児死亡の裁判のその後・・・
裁判の傍聴に行くもその日の裁判キャンセルにあったり、引越しがあったり、
初回の裁判延期(11月)だったにも拘らず、あれよあれよとクリスマス前には
和解で裁判終了。和解内容については公にしないのが条件でした。賠償金は数千万とか。
日本の乳児死亡率は世界でもトップクラス。
でもそれはほとんどの人が病院で産んでるから、という事実がある。
(すべての人が病院で産んでるスウェーデンは日本より低い)
でも単純に「みんな安全に産んでるのだから」と思って自宅出産をするのはキケンですね。
『ランセット』という海外の医学雑誌に自宅出産は病院でのそれより2(普通のお産)~3倍(リスクの
あるお産)死亡率が高いと掲載されました。
「待ってる側」のパパ側から見ると、安全性の高い病院で産まないのは不思議なようです。
でも産む側のママ側には気持ちよく産みたいわけで、やや微妙な問題です。
赤ちゃんが50年前だったら死ぬような状況だけれども、現在だから無事だった、というケースの時、
自然に産んで死んだのだから受け入れられる、という人は自宅出産でも良いでしょうね。
しかしオランダのように1/3あるいは1/2が自宅出産してる国でも日本と同じほど死亡率が低い。
これは病院との連携プレーや制度が整っている、というのと、リスクの高い人はやはり病院で
産んでいる、という事があるようです。
産後の乳児の死亡原因も大方分かっており、オランダのように制度とあわせれば十分
自宅出産の事故も防げると思うんですが、現実で言えば日本はそうじゃない。
まあ、勉強になりました。人の生死にかかわる問題は深いです。
でもアメリカなどもそうですが、病院で産むのがメインになったとき、
アメリカで言えば危険回避のために帝王切開があまりにも増えたり
日本だと病院の都合が先行してきて産むのがハッピーじゃなくなってきたり
一方に行き過ぎれば、やはりそうじゃない方へ意識が向くのも必定ですよね。
日本の病院も命を預かりそれは一生懸命お産に向かってるのでしょうが・・・
でもワタシなんかもなかなか生まれないでいる間、「あの人ちょっと邪魔よね」的な雰囲気の
中で早く終わらせたい感じで帝王切開をすすめられる、とかあったし、
「命」の仕事ではあってもそこは人間がやってると、いろいろ問題も出てきてもおかしくはないですね。
ということで、自宅出産のそのリラックス度にあこがれる私ですが、現在の日本ならば
気持ちの良い病院を選ぶ、というのがいま現在のベストアンサーかな・・・

PCの修理から1ヶ月たっていないんですが・・・
PCの「初期化」というのは面倒なものですね・・・
初期化されたマイPCは、よく似た他人みたいな様相で帰ってきて、
あれやこれややってるうちに、やや馴染んではきたけれど、
以前できたことができなくなってたり、前より早くなってたり・・・
できなくなったことの一つが、動画を貼り付けることができなくなってしまった。
Pink/I'm Not Dead

「大切なことはすべて君が教えてくれた」(長!)のドラマ中に使われてる曲で
ちょっと注目中なんです。なんとなく懐かしいような気になる「Pink」であります・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

珊底羅
2011年02月12日 08:14
 おはようございます。
 子を亡くした親の悲しみは残念ながら独身の私にはわからない。病院の都合でというのは職業倫理が欠けている。これは日本の産業すべてにいえること。産むことは相当しんどい事、和らげるのも大事。女性に何人産んだと聞かないほうがいいと思う。でも、密かに沢山産んでほしいと願う。子供の声が響き渡るのは嬉しい事。
珊底羅さま
2011年02月12日 08:24
おはようございます!意に反して予想通り雪が降ってる山口ですよ♪病院の職業倫理、まったくなんです…毎日だとどうしてもそうなっちゃうのかなと思うけれど、悲しいことです。子供はたくさんほしいですね!ワタシももと若ければ…(笑)二人目は?いえ、まだ…と言うと、ひとりでも出来て良かったね、といわれたことがあり、最近の子供が出来ない人の多さを実感したりします。
2011年02月12日 08:27
そう言えば、こりすさんは何やらわからない理由をつけては桜の枝を折っていた時期がありましたね(^-^)
大内氏、瑠璃光寺の他には菩提寺くらいかな?
明治維新からでも150年以上でしょう?500年は歴史の彼方ですよね。

出産は男には測り知れない世界だけど、生まれて来方は親にも子にも大きな影響を与える問題だから厳粛ですね。
2011年02月12日 08:46
桜に先駆けて咲く梅、春を先取りするような風もありますね。
瑠璃光寺の五重塔、本当に美しい塔ですね。
滅びた大内家の貴重な遺産、ずっとこの姿を保っていて欲しいものです。
達さま
2011年02月12日 10:48
キャー枝じゃありませんよ、枝じゃ~~~花ですよ~~~(ってどっちもどっち??だって梅の花は食べられないんだもん♪)龍福寺もそうなんですね。500年って…ほんと信じられないほど時が流れてますもんね。。。このお産の問題、裁判はあっけなく終わっちゃったんだけど、とても考えさせられました。まっこと厳粛な問題でした
桃源児さま
2011年02月12日 10:51
今日は予報どおり大雪の山口です!ほんとに梅は先取りでしたね!雪と交錯する時期ですもの♪瑠璃光寺、美しいです!特に池に映る姿が好きですね。またまた昨日から内陣公開してますよ♪この姿を保つために、雀蜂?アリ?なんかそういう事の駆除はやってるそうです
2011年02月12日 11:40
梅は咲いたか、桜はまだかいな・・・・2月11日です。春を待ちわびるにはまだ少々早いのでは。もう一回くらい寒いのが来そうでしょう?・・・と南国、深センへ逃げてしまったけいつ~です。やっぱいいですねぇ。寒くないってのは。(笑)

パソコン初期化・・・誰でも経験することですね。その後、いろんなことに慎重になります。「あ、バックアップとっとこう」とか、「ウィルスチェックだいじょうぶか」とか「不要なファイルは削除、削除」とか・・・パソコンに優しくなりますね。

けいつ~さま
2011年02月12日 12:02
もう一回寒いのは来るでしょう…の、その一回がこれかどうか…予報どおり大雪、しかも風が強くて吹雪になってどこにも出かけられないこりす家です(涙)初期化ってけっこうみんなも経験してるんですかー。その後慎重に…なるどころか、ウイルスチェックなんて必要ないんじゃない?って、今まで何もしないで放置してた私です(笑)しかもなんか容量がいっぱいになった時、不要不要ってワードからゲームなんでもかんでも削除したんですが、どうもその中に大事なのがあったらしくて、今回なんかのプログラムが壊れて初期化になったみたいで☆ワタシ普段から捨て魔なんですよね(笑)初期化した後は用心してます…次買い換えるときはそのHDじゃないPCがいいなあ。それはそれでまたなんか問題出るのかな…☆
2011年02月12日 12:50
ヒップのサイズが79センチと小さい私は、臨月にレントゲンを撮ってふつうに出産は無理と判明。胎児の頭が通らない狭さだったから2人とも帝王切開でした。
って前にも書いたかなぁ。
我が家のパソコン、どんどん動きが遅くなっていてヤバイなぁと。
思うだけで、何もできないです。(涙)
yoshi
2011年02月12日 12:52
大雪注意報がでて、予報どおり降りましたが、昼頃には、お日様が照ってきました。積もった雪もすぐ溶けますね。
東北みたいな積雪をしたら、県内大パニックなったでしょうね。
今朝9:45頃の画像です。

http://mb1.net4u.org/bbs/mkw71/img/451.jpg

PCの初期化、2~3度してますが、回復させるのに非常な時間を費やし、
大変な労力を使い、立ち上げるとホッとしますね。
なるべくしない方が、ベターですが・・・。
アクシデントには、対応しなければ、使えないもので・・・ネ

 
ブルー・ブルーさま
2011年02月12日 13:08
79??ワタシ何センチだろ???(笑)骨格が小さいんですねー。それは仕方なかったですね☆ワタシ分娩室に入る前の待機室で4日たち、先生がやっと半分だからこれからだねーって言ってるのに、助産師さんが「もう切っちゃおうよー」って☆その後すぐ痙攣が来たので、やむなく手術になりましたが…なんだかなあ。旋回異常の予定難産だったんですけど…。どんどん遅くなっていく?なんだろね…こういうときはこうする、ってマニュアルもないし、ほんとよくわかりませんよね…
yoshiさま
2011年02月12日 13:10
おーyoshiさんも初期化経験者♪なんだかもう…写真の取り込みが変になっちゃって、今はそれが一番困ってますね。なんだかもうよく分からないです…☆おー雪、降りましたね!山口はそれこそ市内がすっごい降りました。今もこの写真くらいは積もってます。しかも風が強くて吹雪です!さきほどやっとやみましたね…まあすぐなくなっちゃいますね、いくら積もろうとも♪でもベタ雪で凍ってないので道路はすいすいとすすんでました♪
2011年02月12日 16:09
今年は例年になく梅の開花が早いとか・・各地の梅もほころびかけてきているようですね・・紅梅は白い花より早いんですよね・・梅にしろ桜にしろ色づいたものを眺めるのは華やかなものとてそうそうは無い昔の人たちにしろ嬉しい出来事だったのでしょう
昔の人は皆自宅出産だったんですよね・・お産は危険が伴わない限りは病院出産でも、特別なことをやるわけではないですものね(帝王切開は別ですが)

PCの初期化やられたんですか・・面倒の思いが先走ってしまいます・・できたら避けたいですo(^▽^)o
2011年02月13日 01:16
こんばんわ
昨日の夕方のニュースで、山口でも13cmの積雪があったみたいですね。
こっちの人は、13cmで驚くのかって思っている人もいるみたいですが、
靴底だって全然違うし、車のタイヤだって夏タイヤですから、そりゃ無理ってものですよね。

昔は、それこそ近所に普通にお産婆さんの看板掲げている家ありましたよ。
小樽でも下町だった僕の家は、自宅出産は普通にありました。
でも今の人は、自宅より産婦人科で産むのが安全だと考えるでしょうね。

うちの死んだ親の世代は、昭和一桁だったんですが、その世代だと言い産婆さんが近所にいる地区に住むのが安全だったようです。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2011年02月13日 01:31
ワガ野地のサクランボは、ここに根付いてからやはり10年以上すぎてから実をつけるようになりました。これが地球温暖化が原因なのか、それくらい時間がかかるものなのか知ったこっちゃあございませんが、今年こそ、タッパー持参で収穫にオイデマセ!
まあ、ネットで佐藤錦を買った方が甘くて安くつくかもでっすが・・・
パソコン(。-_-。)ソロソロかな~と考える今日この頃。
2011年02月13日 06:48
お早うございます~♪
昨夜のニュースで山口の雪景色が出ていましてね。
こりすさん親子の事が思い浮かびました
国宝瑠璃光寺五重塔美しいですね。
御自宅の近くとは羨ましいです。
PC時々云うことを聞いてくれなくて・・・3台目になります(*^_^*)
風子さま
2011年02月13日 06:48
おーー今年は厳冬だから遅いんじゃなくて早いんですか!自然って面白いですね♪昔の人はテレビとかない分自然を楽しんでたとこありますよねお産は安全なものでは病院も自宅も同じですからむしろ心音計つけたり分娩台にのったりと病院のほうが不自然になってる(あるいは人工的、病院の都合的)といえますね。PCの初期化、なんだかもう変な感じです。今もまだ写真の取り込みがおかしくなってたり変なのが出るようになってたり、参ります…
ブルースカイさま
2011年02月13日 06:53
東京では1センチでも右往左往するそうですからね(笑)今回の山口の積雪は量こそあったもののベタ雪で気温も高く凍らなかったのでノーマルタイヤでもけっこう大丈夫で(笑)かえって渋滞もなかったです。むしろ濡れること、風が強い事に閉口しました。この強い風はこのまま北へ行くみたい~~~寒いですよーーって、もうすでに風は行っちゃったかな?小樽はけっこう自宅出産多かったんですね。その頃は当然死亡率も高かったと思うんですが、でも当時と今では妊婦さんの強さも違うでしょうしねー。出産後の妊婦さんの死亡率、トラブルがあったときの死亡率が自宅出産ではどうしても高くなります。でも当時はそういう生死も厳粛に受け入れてたと思います。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘さま
2011年02月13日 06:58
さくらんぼ、10年かーーーそれでも植えたいですね♪タッパー(笑)食べる分とお持ち返り分でまずはバケツで収穫して良いですか佐藤錦ってそういえば雨漏りさまがさくらんぼ狩りに行ったやつですよねー。思いだしただけで美味しそう♪さくらんぼ狩りしたことないこりすでした♪え?PCそろそろかなーーって、高忠さんも修理?ワタシのはHDの交換、といわれたのが初期化だけで済んだとはいえ青画面の強制終了はまだあるしなんだかなあって。でも預けるのが面倒でそのまま…
ミモザさま
2011年02月13日 07:01
え~テレビに出たんですか?(笑)なんか面白いですね。ワタシの住んでる市内は降りましたー。でもちょっと郊外?は全然だったんですよ。瑠璃光寺五重塔も雪化粧で美しいと思うんです。でも今回はスゴイべた雪!車の人はかえってすべらなくてノーマル車も渋滞せず良かったんですが、自転車なこりす親子には(涙)降ってた昨日は作れた雪だるまも、今日は硬くて重くてさすがのチビも遊べません。PC…結局買い換えたほうが早かったりしますもんねーーー
2011年02月13日 17:38
先日、息子のところに二人目の子供が生まれましたが、目黒の「育良」という病院で日本間の6畳個室で親子3人で入院し、そのお部屋で息子と上の子が見守る中、出産しました。こちらは妊婦さんの希望で産室(分娩室)を選べるようになっているそうです。
息子も入院中そこから仕事に出かけていました。。
そんなお産も最近はあるのですね。。

パソコンの初期化、私もやったことがありますけど、あまりしたくない事の一つです(笑)。
komichiさま
2011年02月13日 18:12
おお~~~おめでとうございます♪和室家族入院♪ステキですねーーーこれって超ワタシの希望病院かも♪ワタシは結局分娩室には行かなかったですが、分娩台も医者には良くても産むには辛い体制だとか…。この和室分娩のようにアクティブバースっていうのでしょうか?気持ちよく産みたい、というのが主になってるのって良いですよね。良いですよね、っていう自体、今の病院はそうじゃないって言ってるようなもんですが…☆PC初期化、ありますか!意外とあることなんですね。なんだかいまだに変なんですーーーもう二度としたくない~
雨漏り書斎主人
2011年02月13日 21:01
花  と言えば万葉集では梅、その後の古今以降は桜ですね

東京でも、湯島天神の梅祭がもうすぐです。

熱海の梅園、未訪なので家人T、騒いでいますが   ww
雨漏りさま
2011年02月14日 05:14
おお~なるほど!うたとは自然を愛でますもんね!キッチリ出てますね~面白い♪熱海の梅園、ワタシもブログ上で見れるかな♪♪♪
2011年02月14日 16:16
こりすさん、こんにちは
3連休は、雪の予報を気にしながら、旅行に行って来ました。(^^)/
各地で、随分降ったようですね。
画像の紅梅の開花、もう少しのようですね。40本近くの梅が開花したら、綺麗でしょうね。
PC、修理したら、どうしても以前と違ってて、慣れるまではやり難いですよね。
でも、出来てたものが出来なくなったと言うのは、イヤですね。何とか、出来るようにならないのでしょうかね?
2011年02月17日 14:47
梅一輪 一輪ほどの暖かさ・・・ 寒風の中でも植物たちは季節の移ろいを感じているんですね(^。^)
病院も今は立派な商売、回転率を良くして儲けないといけませんからねぇ(^^ゞ
知り合いの人で突然立てなくなって、検査しても解らず結局病院を変えて、今まで飲んでいた薬をやめたら、すぐに良くなったそうです。
今の先生って、患者を診ずに薬の説明書ばかり読んでいるんでしょうか(笑)
昔は出産も死も家庭にありましたが、これっていのちを考える上で凄く大事なことではないかと思います =^_^=
よしおさま
2011年02月18日 05:09
梅一輪ほどの暖かさ!これは梅ですね!桜じゃこうは行かないですね!ビバ日本語♪病院、完全な商売ですよーーー☆最近は触診もしないし顔を見ないお医者さんが増えましたよね。なんだかなあ…。良いお医者さんもいるんでしょうけど。生死が家庭にあった!そうなんですーーー。乳児の死亡率は高かったけれども、それを受け入れる人間ができていたと感じます。しかし現代にはそれがない…いかに離れたかって事ですよね☆
kiariさま
2011年02月18日 05:12
お返事遅れましたーーーごめんなさい!40本、満開になったらまた写真に撮ります~~~でもこう少し咲いてるのも、かわいらしいもんですね♪PC、ほんと困りました。こういうのって修理したところへ行って細部聞いてくればいいのでしょうが、もって行くのがまた面倒で…☆それでも行かないと解決しないですよね…というか、なぜかひょんな事からできるようになったりして、と、思ってるうちに日が過ぎて…不毛(笑)

この記事へのトラックバック