十勝・5~新得

それにしてもスキーウエアの暖かさに感激。それはスキーに行って体感!

十勝のスキーどころはトマムとサホロ。
トマムって雪も多く山間で、雪に埋もれちゃうんじゃないかといつも心配になるエリア(笑)
サホロは帯広からも近く、蕎麦どころ(新得)もあり、なぜか乗馬クラブもふたつあるんです♪
航空券にセットになった宿が新得にあったので、おばあちゃんちで暇を持て余すだろうと
1/5に新得スキー&乗馬コースを設定しました。
             サホロスキー場・ひどいように見えるけれどただしんしんと雪が降ってるだけ・・・
画像

新得って普通の人はスキーでもしないと行く事ないかも・・・
あとはワタシのように乗馬クラブめぐりしてる人か・・・
「新得」は山の肩、または端を意味するアイヌ語「シットク・ナイ」が語源。
山の端と言えば狩勝峠3合目がサホロリゾートスキー場です。
前に来たときはそりだけの体験だったチビも、今回はミニスキーです♪
いっちょまえに空港の動く通路みたいのがキッズスキー場のへりにあります(右にあるグレーの・・)。
スキー初心者はリフトにものれないし、坂を歩いて登るのが大変なので便利です(というか贅沢・笑)。
画像

寒いから30分もやればやめるだろうと思ったのに、スキー楽しさのせいか、スキーウエアの
暖かさのせいか、夢中になって滑ってすぐに頭から汗だく、3時間ほど遊びました。気温はー8度くらい。
二日もやるとすごく上手になって、次は本物のスキーでスキースクールじゃないとダメな感じ。
その動く通路は雪が積もると安全装置が働いて止まってしまうので、永遠に(笑)雪をはいていた
おじさんと、何と言ってもやる気あるから大丈夫~~~と笑いあいました。
見てると滑ってる人もたくさん、スキースクールも何組もいるし、チビより小さい子もいて感心!
それにスキーのヘルメットってあるんですねー!どうも昔からあったみたいだけど
ワタシは見たことなかったのでビックリしました。
それにしても・・・ワタシのような宇宙服状態の人はひとりもいませんでした(笑)
露出する面をなくせば薄着にしないとかえってリフトなどで汗が冷えていけないのかも☆
画像

サホロでスキーのあとは温泉ですね、トムラウシ温泉。
十勝の人は車にお風呂道具を置いてある人が多いと書いてる人がいましたが(笑)
それと蕎麦ですね。新得蕎麦。新得は蕎麦ばっかです。
画像

観光客目当てかなーって風貌な割りに美味しいです。新得そばの館「玄穣」
使用しているそば粉は総て新得物産サホロ農園産(自社)のボタンそばを使用。
挽きたて、打ちたて、ゆでたての「さんたて」が味わえるという。新得は石臼挽きが多いですね。

新得役場の前に、名前がワタシのツボをついた「目分量」という蕎麦屋さんは味付け美味しかったです。
ワタシは10割そば派でまず麺だけ食べる、蕎麦湯も薄めずそのまま飲むタイプなので
今回行った更科系の両店、私の評価はともかくけっこう人気のお店のようでした。
あと駅前の「せきぐち」が有名だそうです。

狩勝峠2合目のあと、サホロスキー場手前を左に曲がるとウエスタンビレッジサホロ。
ウエスタン乗馬のクラブがあります。
雪中乗馬がしたかったのだけど、いぜんやってた2箇所もやめてしまっていて、ここも
やってるといっても初心者コース並足のみ(涙)
雪の中を走るのは最高です!振動がほとんどなくなって飛んでるみたいと言ったら大げさだけど・・・
雪が音も吸収して馬と自分の呼吸音と鞍づれの音しかしなくて、すごく気持ち良いです。
除雪していない深い雪だともうロデオみたいになって走るけどすっごく楽しい!落ちても痛くないし(笑)
正月鳥取で大惨事になった雪はべた雪だったそうですが、十勝の雪は蹴るとふわっと飛び散る
ような、雪だるまの作れない雪でした。だからスキーも雪がストッパーになる事なく板にのっちゃって
初心者は大変。上級者はパウダースキーとかなんとか言うんでしょうが・・・
画像

チビも引き馬しました。
もう一箇所は「ヴィレッジ432」
画像

ここはレストランもあって、蕎麦ばっかの新得に辟易して(笑)
やむなく入ったものの、ハンバーグが美味しいお店でした(写真はポーク・笑)。
画像

北国の夕方は青い。
画像

泊まったのは羊がいて、時期には羊飼い体験や羊毛のワークができる「ヨークシャーファーム」
昔っからあるのに、すっごくきれいな建物で、床暖が入ってあったかいとこでした。
画像

雪国もとにかく青い。
画像

床暖であったかいというのにサムイサムイ連発でタイツとかいっぱいとか着て寝たばあちゃんは
寒くて早く起き、寒さに鍛えられた山口人チビは暑くて布団もかぶらず寝て
興奮のためか早く起き、ここでもやっぱり朝6時に散歩して羊を見に行きました。
その時、ゲートを少し開けたまま入ったんです。
羊を見て遠くを見て…そしたらゴゴッゴッと誰かが啼いて、メエー以外にも言うんだなと思ってたら・・・
急に!ドドドドドと地響き立てて羊たちが一斉にゲートに突進!ダッシュでゲートに走るワタシ!
その動いた人間にビビッてまた厩舎に戻る羊。あ~~~ビックリした、あ~~面白かった!!!
一匹も逃げなかったので面白かったです・・・(笑)
宿の方に実は、と打ち明けると、あのゴゴッゴゴッは別に逃げ出す合図でもないし
えさを後に逃げる事はないし、群れの動物だから大丈夫とのこと。誰かが動いたので全員が反応
したんでしょう、とのこと。あ~でも逃げなくて、ほんとに良かった♪
画像

明るくなったのでまた見に行きました。全員で見つめられると・・・なんともいえない気持ちに・・・
画像

海外を含め道外のお客さんが7~8割だそう。
この床暖、道内のお客さんからはクレームが来る寒さだそうで・・・(笑)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年01月28日 05:12
リフトではなく動く歩道があるスキー場、面白いですね。
雪の中の乗馬もいい雰囲気が味わえそうです。
2011年01月28日 07:36
おお、新得はお蕎麦屋に埋もれるような町なんですね。一昨日行った松本もお蕎麦に埋もれた街でしたよ。
しかしサホロ、好い旅しましたね。チビちゃんの印象にも残ることでしょう。
そうそう、沢山のラムが美味しそうに憩っていますね
桃源児さま
2011年01月28日 08:41
初心者はせっせと上ってはボーゲンですべる、がオキテですが(笑)これをちびっこにさせるとあっという間にめちゃめちゃになってしまうので苦肉の策の歩道でしょうか。いろいろ考えるなーと感心してしまいました。雪中乗馬、ほんとに良いんですよ!落ちても痛くないしみんな楽しめると思うんですが…年々なくなっていくようです…
達さま
2011年01月28日 08:44
松本も蕎麦どころですかー。そういえば長野に行った時蕎麦畑がありました♪けいつ~さんはブジ帰ったんでしょうかサホロめったに行かないとこですし、チビが来年「そんなとこ行ったっけ」と言わない事を願ってます(笑)このラムたくさんのペンションは羊料理自慢の宿だったみたいです。シメるのは誰がやるんだろう…聞けば良かった♪よりどりみどりですぞ♪♪♪
珊底羅
2011年01月28日 09:11
 おはようございます。
 新得が蕎麦生産地。初めて知りました。北海道でうどんはあるのだろうか。
珊底羅さま
2011年01月28日 09:22
おはようございます♪北海道はそばばっかりですねー。むろんうどんもありますが…。逆に山口はうどん圏で、蕎麦家がなくてビックリしましたねー。
2011年01月28日 12:54
こんにちは~♪
楽しそうな母娘の会話や笑い声が聞こえてくるようです。
スキーに3時間余程、楽しかったのでしょうね。
スキーだけではなく、いろいろな楽しみがある北海道に
行きたくなりました!(^^)!
旅先でも早起き感心しています
ミモザさま
2011年01月28日 14:42
ほんと、よほど楽しかったみたいです!マイナス気温なのに汗だくでしたよー♪寒いですが北海道は冬が良いでしょうね、食べ物も美味しいし…寒いけどあったかいですよ旅先でも早起き…というか目覚めてしまう早起き母娘(笑)
2011年01月28日 16:10
朝からPCの調子が悪くってやっとここへ辿りつきました・・
スキーは若い頃によく行きましたよ・・あの頃は東京在住だったので、蔵王と信州の白馬とか何回か行きました・・
ただスキー人気はユーミンにのー天国が流行った80年代くらいまでがピークで・・若い人のいかなくなったスキー場は中高年世代だとか、海外からのお客さんをあてにしているようなことを言ってましたが北海道もそうなんですね・・
雪景色がとっても綺麗・・!!
2011年01月28日 16:56
サホロって、クラブメッドがあるところ?
クラブメッドって全世界にリゾート地があって、日本では北海道と沖縄だったかなぁ。
マレーシアに行くために、1年間だけ、会員だったの。
青の世界、私も体験してみたいです。
yoshi
2011年01月28日 19:23
こんばんは。
スノーパウダーでのスキー、した事ないですね。どんな感じなんだろう?
スキーや乗馬、エンジョイされ羨ましいです。地元のそば おいしかったでしょうね。ココちゃんも将来は、モーグルの選手?楽しみが増えましたよ。
雨漏り書斎主人
2011年01月28日 22:53
1日で、もうスキースクール級とはっ
子供はやはり覚えがよいのですね♪

お嬢ちゃん、雪国のあれこれ体験できて、ヨカッタですねぇ♪
2011年01月28日 23:30
こんばんわ
帯広に近い方がサホロで、その山奥がトマムなんですね。
サホロもトマムもほぼ一緒かと思ったら違うんだぁ
良い感じで雪降ってますね。
北国の山はこうじゃなくちゃ。
スキーやスノボって、1回滑っちゃうともう体が温まってしまうから、寒さを感じないかな。
感じる瞬間、それはリフトやゴンドラにいる時くらいかも

星型になってるご飯、可愛いなぁ~。
食べるの勿体無いかも。
と言いつつ、お腹が減って容赦なく食べてしまいそうなのですが…
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2011年01月28日 23:30
青い!・・・・確かにそうですね。
して、本州は!山口は何色でございましょうや?

スキー(^_^;)最近、すっかりご無沙汰ですねえ。
2011年01月29日 00:28
チビちゃんのスキーすがたが可愛い~♪
むかし、3歳になった子供を背中に背負ってスキーをした日々を想い出しました~♪寒い冬を楽しみにできるスキー、子供にとって、ほんとうに素晴らしいと思っています。。
雪上、乗馬かっこいいですね~~!!
こりすさんの颯爽と乗る姿も見たいです。。
床暖房のすてきなお宿、私も泊まりたい~~(笑)。
青い世界にひたりながら・・・
風子さま
2011年01月29日 06:21
PC、調子悪いようですね、でも故障じゃないなんて…どうしたらいいものやらですね☆うちも修理から帰ったばかりですが、それはそれで以前にはなかった不具合が出てきたし解消されていない不具合もあって、でもまた修理に出すのは面倒でなんとなくなだめながらやってます☆おー風子さんもスキーしましたか♪実際スキー人口はすっごい減ってるようですね~。スノボ人口が増えたから同じかと思ってたんですが、全体に減ったみたいですね。外人は確かに多い!(笑)
ブルー・ブルーさま
2011年01月29日 06:22
そうそう、クラブメッドのあるところ。沖縄と二箇所しかないんだー。会社の社員旅行で一度泊まったことある(笑)スタッフの人が一緒に遊んでくれるからひとりでも遊びに行けますね。社員旅行には不向きだったけど(笑)
yoahiさま
2011年01月29日 06:25
ワタシ本州でスキーしたことないんですよねー。どんな感じだろ?(笑)こっちはではスキーに行くと「ぬれる」ということは聞いたことがあって、それってどーゆーこと???と思ってます(笑)やっぱ気温が高いからベタ雪なのかな…普段でもぬれるような雪がふりますもんね。ワタシ雪でかさを持つ習慣がなかったのでぬれてまいった経験ありますねー。雪の遊びは楽しいですね、できれば毎年あそびたいもんです
雨漏りさま
2011年01月29日 06:27
キッズスキーというエリアで遊んでたんですけど、ほんとあんまりいませんでした。みんなちょっとここで遊んでもすぐ大人と同じエリアに行きますね。さすが子供はすごいなーと感心。スキースクールも小学生からだと思ってたんですが全然違いますね!4歳くらいからOKですね!道外の子もたくさんいたみたいです。また来年も行きたいなあ…♪
ブルースカイさま
2011年01月29日 06:30
そうみたいです、サホロはほんと狩勝峠の入り口ですもんね!トマムは完全に山の中ですもんねーー!あんなとこにスキー場つくった人すごいなあって思いますね(笑)スキー、ウエアのおかげでしょうかほんとあったかくてすぐ汗かいちゃいますね。ワタシ歩いてるだけでしたが全然寒くなかった。リフトとゴンドラは急激に体温さがるかもですねー(笑)特に長いやつだったり、風でいったん止まったりするとで、スキーするとすごくお腹すきますよねー。あっという間に食べちゃいましたよ♪
└|∵|┐高忠┌|∵|┘さま
2011年01月29日 06:34
青い!でしょう!山口に住んで気づくようになったのか?今回はよく「青いなあ~」って感じましたねー。山口ね、何色なんでしょ。北国の美しさは知り尽くしてるけれど、南国の美しさって知らないだけに見つけるのも難しい!分かりやすいのはどんな寒い冬といえど必ずどこにでも花が咲いてる…今はさざんかが満開です♪
komichiさま
2011年01月29日 06:38
あははkomichiさんもおんぶして滑ったんですね!いましたよーそういう親子…またの間に挟んで一緒に滑ったりね、こうやって子供はうまくなるんだよなーって眺めてました♪雪中乗馬、ほんとおススメなんですが、安全と経営の兼ね合いでなくなってきてますね、すごく残念です…。床暖房のこの宿、本州の人にも暖かいおススメ宿ですよ♪ワタシは涼しくてむしろ気持ち良かった青の世界、良いですよね…
2011年01月29日 14:31
こりすさん、こんにちは
自慢じゃないけれど、スキーといえば、昔、田舎では冬には大雪が降っていたので、家の前の道路で、近所のお友達や兄妹で滑って遊んだ経験しかないですね。
昔は、スキー=足の骨折、というイメージがあり、怖くて行きたいと言う気持ちにはなりませんでしたね。
上の子は、高校の修学旅行で、長野県にスキーに行きましたが、楽しかったと言っていましたね。講習があり、直ぐに滑れるようになるみたいですね、若者たちは。
子供さん、上手に滑れているようですね。やみつきになり、毎年、里帰りしょう、って、言われるのでは?(笑)
乗馬もされたのですね。冬の北海道を、満喫されましたね。(*^^)v
北国の夕方は青いのですか?
気象条件で、そのようになるのですか? 綺麗ですね。
kirariさま
2011年01月29日 17:18
おおー田舎といっても九州ですよね?ワタシも近所の公園でよく遊びました♪骨折かーん~確かにあるといえばありますね…私スケートは指を切る(ぶつかった時にスケートの刃で切ったという事故が昔あって)イメージがあってめったに行かなかったのでそれと似てるでしょうか☆若い子はほんとすぐうまくなりますよねー、ワタシ若いときから下手だったけど…(笑)チビは確かに上達してましたね!できればほんと毎年いきたいくらいですよー。冬を満喫してほしいです♪北国の朝夕が青いのは雪ですね。かまくらの中や積もった雪の影なんかも青いですね。可視光線の長さのせいだと思います。とても綺麗ですよ♪♪♪
2011年01月30日 20:31
おぉ、スキー行ったのね。私は北海道ではスキーしたことないなぁ。パウダースノーなの?中国地方のスキー場はやっぱり湿っぽい雪ですよ。重いヤツ。だから濡れるって表現わかります。

信州は一応サラサラです。乾いた雪。2月半ば過ぎると雪が湿っぽくなります。そう、今がスキーに一番いい季節です。今度の週末はスキーに行きます。

しかし、山口在住のこりす一家は耐寒性バツグンですな。(笑)
けいつ~さま
2011年01月31日 04:23
やはり山口で体験できないのは雪国でしょう、冬の北海道に行かなくっちゃ、スキーしなくっちゃ、って感じです!信州は良いでしょうね!ワタシはスキー全然しないんですけど、北海道だと4月まででしょうか。GWもできることもあるみたいですけど。やっぱ雪は湿っぽいのかしらん☆けいつ~さんもスキー行って、ほんとの休暇って感じですね!耐寒性~~~チビは山口生まれなのに暑いのも寒いのも弱い子供になってしまいそうです

この記事へのトラックバック