十勝・1 寒さ

ブログをアップできないでいました・・・

こたび久しぶりにとかち帯広のおばあちゃんちでお正月をゆっくり
過ごしましたので、しばしこのネタで行こうと思います。
とかち帯広空港から山口宇部空港に着いたときは気温差が15度あまりあり
プラス気温の山口、ぬるいな~と思ったものですが、さて家に帰って荷解きして・・・
「さむ!!!!」
平均気温28度、一番寒い玄関で20度の温室暮らしだった帯広から、ぼろくサムイ山口の
アパート、寒いって~~~~(涙)
で、写真整理もそこそこに、山口の家をなんとかするのが先決になり
ホットカーペットやらその下に敷くものやらカーペットカバーやら買い物に繰り出し
灯油買いだめに行ったり(すぐなくなっちゃう)大忙し・・・
そして「三びきのくま」の家がステキ~とか言って念願のキッチンで食事する部屋になったものの
暖房をガンガンたくために冷蔵庫の中のものが傷みはじめ
しかしこのボロアパートはこれから温暖化計画施行中なので、ちょっとはましになるように
模様替えが始まり、それに付随して買いものがまた増え・・・と・・・
これが山口に帰ってからの騒動でした☆

感想としては、床暖最高!(笑)
床暖だとたとえ室温20度と言ってもほんわか暖かく、天井の方が少し涼しいくらいで快適!
山口のアパートなどは顔が真っ赤になるほど暖房たいても、足元が冷たいので全然あったまった
感じしないんですよね。山口に来た頃床中ホットカーペットしいて、一日中つけっぱなしに
してました。あれは冷え切らないので良かった。電気代がすごすぎて子供が3歳になってから
やめたんですけど(その頃にはワタシも山口の寒さにもなれ、授乳も終わったので)。
電気代がすごいといっても所詮山口の冬は短い!で、全面ホットカーペット、とまではやらずに
(これをやると乾燥が激しく加湿器も必要。そして冬は洗濯物のために乾燥機を使ってるので・・・)
半分ホットカーペットにして全て取り外してあったふすまやドアをもどしました。
オール電化のばあちゃんちは電気代7千円。帯広じゃめっちゃ安いほう。普通は1,5万か2万かな?
うちは1万円でもばあちゃんちほど暖かくならないだろうな・・・(涙)

さて!気を取り直して(笑)帰省の様子を書いていく事にします♪
今回は一緒に帰省すると観光になってかえって大変になっちゃう旦那は留守番だし、
預けると5日頃から下痢になっちゃううらん(犬)は旦那が見てくれるし、
おばあちゃんちだから特別あまり出かけないだろうからゆっくりしよう♪と出発しました。
本もいちにち寝そべってたくさん読んだし、寒い山口のためにルームシューズやお花モチーフの
チビのマフラーも編みました。
画像

家事もしなくて良いし献立考えたりと段取りを考えたり確認したり(つまり気が休まらない)しなくてすむ
何も考えず、ソファに寝っころがって暖かい部屋ではだしで陽だまりの中本を読む至福。
時々窓から見える雪を見て目を休めたりして、なんて贅沢なんだ~~~~とつくづく思いました。
ので、今年のお正月はほんとうに「休暇」!って感じしました
        2重窓に出来た氷の結晶を見たり、ね♪
画像

画像

宇部空港から羽田乗換えでとかち帯広空港へ。
久しぶりに飛行機に乗ったら、今は航空券じゃなくてバーコードなんですねー。
(航空券だとしてもバーコード)時代や文化から取り残されてるのを
ひしひしと感じつつ☆それにしても空港って北海道のデパートか喫茶店のように暑いですな☆

十勝平野にぽつんと降ろされる感じのするとかち帯広空港へ。
(ちなみに飛行機の離着陸時、走行時はカメラも使っちゃダメみたいです)
画像

これが「とかち」の景色ですねーーー。雪原と防風林。木はからまつ、白樺、柏・・・
画像

(帯広の木はシラカバです)けれど家のそばのマンホールは・・・(笑)
画像

つくづく思ったけれど、私は帯広、というより十勝の景色が好きみたいです。
これは幼少時を過ごしたからでしょうか???
画像

正面右に空港と滑走路が見えます。「サイロのかたちの・・・」と思ってたのに、それは最初のカタチで、
今は2代目、建て直ししてフツーの空港でした。しかもワタシの小さい頃は空港がなかったらしい(笑)
1981年開港して、97年以降は廃線が続いて今は東京だけ・・・

帯広市は十勝のほぼ中央にある人口約17万人のまちです。
明治16年(1883年)に本格的に開拓がはじまって、札幌同様碁盤目状の道路網のあるまち。
「帯広」の由来はもちろんアイヌ語で、諸説ありますがお気に入りは「オベリベリ」(爆)
(川尻が幾つにも裂けている所というアイヌ語の和人なまり)
札幌より全然雪の少ない十勝ですが、今年は雪が多いらしい。
だいたい滞在時は最高気温0~-9度、最低気温ー10度くらいでした。
札幌よりだいたい-5度くらい低いです。
0~ー5度っていうのは全然大丈夫(たぶん本州のみなさんも。だから札幌は全然大丈夫)
でもー10度くらいになるとほっぺがビリビリします。耳とアゴをカバーしないと不快です☆
山口暮らしでヤワになったかと思って朝6時の散歩も初め行かなかったんですが
逆に山口で寒さに鍛えられたと気付いたので(笑)新年よりスタート♪
画像

山口との時差は40分~1時間てとこでしょうか、6時だとまっくらな山口だけど
帯広はもう東の空が明るいです。8日9日頃はー15度予想が出たので、
スキーウエアにフードかぶって(ワタシのウエアは白なんでフードかぶるとまるで宇宙飛行士みたい)
重装備ででかけたら残念ながらー11度。こうなると10分も歩くと暑いです。
画像

スキーウエアならー20度までは大丈夫ですね。ー20度超えるとどうかな…
動いても動いても一向に温まらないというホンモノの「寒さ」になるかも。
帯広は1月末か2月にー20度くらい下がるそうです。
十勝管内でも寒さで有名な陸別は帯広がー10度だと完全にー20度超えてました。
まあ実際、玄関開けるとそこは冷凍庫、って感じではありました(笑)
でも空気が冷たくて深呼吸すると気持ち良いです。
気温が低すぎるとむせますけど♪
画像

ワタシの小さい頃はこの道の両脇に出来た除雪の雪山の上を歩いて登校したもんですが
最近は危ないのかやってないですね(笑)
公園には小さな山が出来てみんなミニスキーして遊んだんですけど、
滞在中近所にたくさんいるという子供の姿はひとりも見かけませんでしたが・・・
画像

それより帯広はとかくりすが多くって、りすとそれを撮るカメラマンだけはよく見かけました。
画像

すばしっこくて撮るの大変ですが、ほんとチョロチョロしてます。
画像

えぞりすは大きいのですぐ見つけられます♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

きらママ
2011年01月12日 06:46
何もしないのんびりした休暇って最高ですねー。至福のとき。
私は山口のこりすさんしか知らないので、あの雪の上を歩いて幼少時代をすごしたこりすさんを想像して、不思議な気分。十勝の風景は壮大ですね。
北海道は家の中は暖かいよ!と聞いてたけど、本当なのねー。山口の冬はほんっとうに家の中が寒い。なので冬は帰省する気になりません。
我が家は最近、デロンギのオイルヒーターを購入。じんわりと温まり良い感じですが、やっぱり、電気代が上がる懸念が・・・
2011年01月12日 07:05
おお、あこがれの帯広♪
最近はほとんど駅前しか知らない帯広の全貌が...
今解き明かされようとしているのですね
帯広の痛いような寒さ、北海道の室内の異常な温かさ、そして北海道の人が本州の家に泊まると風邪を引いてしまうことも知ってますが、それでも帯広住んでみたいですね。
何もなくてもそこに風景があるって感じが好いです。
一度札幌から車で行ったことがあるけど、途中の風景もすごく良かった♪
楽しみにしています
きらママさま
2011年01月12日 07:23
そうなんです、今回の帰省はただ一言「とことんのんびりしたなー」です!それに十勝の風景も満喫。山口の家は寒いですねー。山口に来た頃、およばれに出かけてそのたびに風邪ひきました(笑)ワタシの場合は逆にエアコンのない北海道には夏は帰りたくないです(温暖化で暑い上にワタシがエアコンになれちゃって)。おーデロンギ!安全安心という面で最高ですが、電気代は、ね…☆北海道の室内の暖かさもそうだけど、安心安全も電気代と言う代価からは逃れられなさそう
達さま
2011年01月12日 07:30
達さん帯広に行く用事がそれに花見小路とマッチしすぎて帯広に住む達さんは想像できない(笑)でもあちこち飛び回ってるのだから、空港のそばに住んでいればどこに住んでいても良いのかもですね??寒さはほんと痛いですね~~、札幌ではそんな事ほとんどないので楽しかったですよ。弟の家はもっとすごくて30度以上あるのでここまでくると不快です(笑)電気代とか口にする人いませんね、もう必要経費なんでしょうね☆チビは山口に帰って早々風邪ひきました(笑)典型的です♪「何もなくそこに風景がある」まさに十勝の良さはそこにありますね!何もしない旅がおススメですが、観光で帯広には来ない方が…と思うのに、観光バスが来てました…
2011年01月12日 10:10
北海道の冬はそれぞれのおうちの室内気温はすごく暖かいんですね
寒い所なので、そうやって暖房の管理とかは行き届いていたのでしょう・・かえって本州の方がそこまでの暖房はしてないと思います・・山口だけが寒いのでなく日本中同じだと思いますよ・・
ちなみに我が家の暖房(ファンヒーター)は18度に設定してます・・たまにホットカーペットを併用するくらいです無くても平気です
人様よりかは寒さに強い私かもですが多分慣れの問題だとも思います

でも北海道の外はやっぱり寒そう・・
蝦夷りすちゃん・・真近で観られるんですね・・とても可愛いです
それとルームソックス編まれたんですね・・すごいこりすさんはやっぱり器用ですo(^▽^)o
2011年01月12日 11:34
こりすさん、こんにちは
北海道の冬は厳しい=寒い、というのが、アタマにありますが、室温は、こちらの方が随分低いですよね。
我が家の暖房温度は、18~20度くらいで調整しています。ホットカーペットは、敷いてはいるけれど、殆ど使う事ないですね。
福岡は、九州でも北に位置するので、東京から転勤で来られた人は、寒さに驚くようですね。

氷の結晶、きれいですね~。
北海道でも、早朝散歩されたのですね。想像しただけでも、身(顔)が凍える思いがします。(笑)
こちらでは見ることのないリスを、自然で見れたら感激するでしょうね。

お揃いのルームシューズ、上手に編まれてて、素敵に仕上がっていますねぇ。(*^^)v
パッワークのマフラも、かわいい~。
風子さま
2011年01月12日 12:06
北海道のおうちはたいていどこも暑いですね!(笑)でもおばあちゃんちにように玄関まで暖かいのはオール電化とか蓄熱ナントカとかそういう設備をしてるうちだけで、たいていは隣の部屋とか廊下とかはすっごく寒いんですけどね(笑)でもお部屋が暑いので逆に気持ちよかったりします♪本州はエコもあって18度に設定してるとこが多いですね!北海道ではエコだとか電気代がとか話す人はいないような(笑)慣れはありますよね!ワタシもずいぶん慣れました!編み物…これ細編みと鎖編みばっかの簡単なやつです…へへへ。まあ暇つぶしには良いです
kirariさま
2011年01月12日 12:12
生活環境ってありますよね、札幌だと地下鉄も地下街もあって外にいる事があまりないので寒くないです。帯広は車社会ですが家の中から車の暖房入れて温まってから乗車して…という感じだし。ワタシは山口では自転車で走り回ってるので北海道で暮らしてるより寒いです(笑)それに北海道の秋のような風が冷たいのが苦手なので山口の冬も苦手です☆でも花が咲いてるのがせめてもの救いです(笑)りすは…ええっと…木のあるとこならどこでもいるんですよー。小さめの猫かな?って感じでたたたたーーーっと走っていきます(笑)おばあちゃんの散歩コースはりすコースらしくて、カメラマンが多くてイライラするそうです☆たっぷりの~~んびりしたので、本も編み物もたくさんできました。暇つぶしでしたが、寒い山口に帰るためのグッズ作りになってしまいました(笑)北海道では暑くて裸足でしたので…
2011年01月12日 13:17
お帰りなさいませ。
ほんとに日本って細長いのですね
海外のお話のようです

暖かいお部屋の中からみる雪の結晶は
味わってみたいなー

かわいいルームソックスで
寒さを乗り切ってくださいね
雨漏り書斎主人
2011年01月12日 13:18
う~ん、ザ北国ですねぇ
ヒトケタ台の気温で、何もしなくなる家人T、こちらへ来たら、どんなことになるのかなぁ等と想像しています。

旭川のT選手も、毎日、この寒冷地ですごしてるんですねぇ  うっわぁ
2011年01月12日 14:08
十勝といえば・・・スライスチーズしか思い浮かばん。(笑)明治・・とかちっち、スライスチーズの。

最近はオール電化にすると安いようですね。新築する予定のない私には無縁の話ですが。しかし、家の中は暑いっていうから、また大げさな・・・と思ってましたが、28度もあればそりゃ暑いわ。水着ですごしてもいいくらいじゃん?(笑)

しかし、まぁ・・・うらんと留守番してる旦那は忘れてお正月リゾートですね。羨ましいです。って、うちも高松の実家で散々上げ膳、据え膳でしたが。

十勝は野良リスがいっぱい?そうかぁ・・・こりすの名前はここから来てるのか。

2011年01月12日 16:37
もしかしたら、朝の散歩にも行ったんですか。
ー11度って、どんな世界なんだろう。
北海道は家の中が暖かいという話は聞いていて知っているけど。
今日も寒いと思うのに、最高気温5度の福岡。
yoshi
2011年01月12日 16:40
冬の北海道、あじわってみたいなぁ~
床暖房(オンドル?)暖房費がかかるのでは?市の補助なんかあるのかな~。どうも気になって・・・・。
山口の方が、寒く感じられるでしょうね。
慣れの問題と思いますね。寝るときはアンカ、湯たんぽがいいですよ。
エゾリスが闊歩している!!とは・・・。
まだ自然が残っている。いいですね~。
次回も、楽しみにしてます。
あさがおさま
2011年01月12日 17:53
ほんと、細長い、って事ですね北海道から見ると東北以外はどこも南国ですね(笑)文化も言葉も違って、同じ日本なのに面白いですよね!山口に来た当初は若干ショックでしたが♪あったかい部屋から外を眺めるのは良いですよ~、2重窓なので、キレイに撮ろうと手前の窓を開けたらけっこうあっという間に雲って解けちゃいます。部屋が暑いんですね~。山口なんかは窓も玄関も一枚で…ほんとココロもとないです(笑)ルームソックス。床が寒くて靴下二枚履きの上にルームソックスでぎりぎりですねインフルエンザ、気をつけます…
雨漏りさま
2011年01月12日 17:56
確かに気温が下がるとだんだん動きが緩慢になって、最後は動かなくなりますねワタシなど久々だったので、体験会のように面白がって気温が下がると外に出たりしましたけど、住んだりしてフツーになったら絶対出ないでしょうね☆でも外は寒くても部屋は暖かなので奥様も元気に動き回るでしょう♪T選手のところも冷えてました
けいつ~さま
2011年01月12日 18:02
そういえば「十勝」と書いたスライスチーズがあったかもですね、最近食べてないので忘れてましたあれで十勝なるものを知った人もいるかしらん♪オール電化、増えてますよねー。ワタシの周りの北海道人だと断然床暖にリフォームとか新築するとき必ず床暖とかですね。羨ましい限りです。山口で寒さに鍛えられた我らは暑かったですが、28度でもじっとしてると寒いのよーとかばあちゃんは言ってました…(笑)なので裸足はOKですが水着は…どうかな☆野良りす!ほんとビックリしました。知らなかったので、意外なところに自分のルーツを見ましたね
ブルー・ブルーさま
2011年01月12日 18:05
そうそう、朝6時ね♪初めは寒いから行く気全然なかったんだけど、山口で寒さに鍛えられたという事に気付いて~♪あとは興味本位…-15度やー20度、経験したかったですでもそうなるとこっちもその分重装備するからなあ…ジーンズにセーターだけ、とかなら絶対行かないかも(笑)ワタシは山口の最高気温5度とかいうのがむしろサムイ!明日の朝は冷えるらしい~~~
yoshiさま
2011年01月12日 18:09
床暖房、ワタシの周りでは新築に床暖やリフォームする人、多いデス。ほんとに快適。助成…なさそうですよね。普通北海道ではお給料に「石炭手当て」と言って冬のお手当てがありますが、これって本州にもありますよねー。むしろ夏のエアコン手当ての方がほしかったりするワタシです(笑)でもほんと慣れですよね!実際ワタシも山口で寒さに慣れましたし(笑)北海道の部屋はちょっと暑すぎましたもん♪えぞりす、ワタシもビックリしましたー。札幌はそんな事全然ないんですよ、やっぱ郊外に行かないと。帯広は庭の植木にでもいましたね
2011年01月12日 23:11
こんばんわ
日本には標準時はひとつだけですが、でも実際は時差がかなりありますよね。
それは夏と冬に特に感じます。
当時近く、札幌でも4時前には暗くなりますもん。
帯広はもっと早いんじゃないかな。

北海道の住宅事情、これは相当良いですよね。
二重窓は当たり前、ストーブはMAXで焚き続け、なおかつその暑い室内でアイスを食べたりと
これが至福の一時だったりするのですが。

帯広も十勝平野が広がる台地ですから、多分屯田兵が入植した時、札幌を手本に開発を着手したのではと思います。
なので、番地だけじゃなく街の配置も札幌に近いものがあると思います。

飛行機からの撮影、僕は出来ません
飛んじゃってますね…。
どうして重たい物が楽々と飛んでいるんだろう…。
2011年01月12日 23:20
お正月休暇、のんびりされてよかったですね~♪エゾリスも近くに見られて・・・羨ましい~~!
それにしても室内がそこまで暖かいと、やはり山口の方が寒く感じるでしょうね(笑)。私もよくマイナス温度の屋外でぼんやり風景を眺めていますけど、最近は軽くていいダウンコートがあるので、あまり寒く感じません。。普段、寒い部屋で暮らしているせいかもしれませんけど(笑)。我が家は床暖房の設備もあるのですが普段は使わず、お客さんが寒がるので、来客時だけ使用しています(笑)。。
ブルースカイさま
2011年01月13日 05:10
もう完全なる時差ですよねー(笑)電気をつけると家の中が見えるからって3時半にはカーテンを閉めるんですよ、これはちょっと寂しかったですね帯広は面白い事に屯田兵などによる官主導じゃないんですよー!その依田勉三率いる晩成社(静岡だったかなあ)が開拓したんです。これ学校でやったの覚えてます。六花亭のお菓子にもあるし。で、やっぱ札幌を真似て造ったんでしょうね、住所の東西南北が札幌と順が違うとこがそのせいかなって思ったり(違うかな・笑)飛行機が飛ぶってあまり考えた事ないんですけど、空港の人も「鉄の塊が飛ぶんだもんなあ」って言うんですよ。この人も乗るのがコワイのかも、と、ちょっと思いました
komichiさま
2011年01月13日 05:15
りすはビックリするほどいました。小さい猫みたいな感じでささーっと走っていってするするっと木に登ります。庭の植木程度でも木があればいるんですよ山口は今朝すっごい冷えて、ホットカーペットとストーブ2台出してセーターとカーディガンとスカート二枚はきました。8畳間ですよ(笑)室温7度で泣けました☆温室暮らしのあとはこたえます…。慣れでしょうね~~~、早く山口の寒さに慣れなければ☆ダウンコート、スキーウエアもそうだけど進化してますよね!北海道で発熱手袋買いました。シルク手袋の二枚重ねってくらい薄いんですけど、それでー8度のスキー場OKでした。スゴイですよねー。
2011年01月13日 07:20
床暖房、やはり足元から暖めた方がより温まるように感じます。
雪に覆われた十勝平野、綺麗です。
町中でリスが見られるのは珍しいですね。
桃源児さま
2011年01月13日 07:52
床暖房、ほんとですね、同じ20度でも床が冷たいのと暖かいのとでは全然違ってオドロキました!北海道みたいに28度は暑すぎですが、本州の18度もまだ辛いのでその間くらいで頑張りたいと思ってます十勝平野、きれいでしょう~。夏は緑。景色が一変するのが魅力ですね♪りす、ワタシも知らなかったんでビックリです。ワタシの小さい時もいたのかしら…
珊底羅
2011年01月13日 15:47
 今日は。
 チビちゃんはリスを追い掛け回していたのじゃないかな。久々の休暇、満喫したことでしょう。
珊底羅さま
2011年01月13日 17:01
あははりすはすばしっこくて、ワタシはよく見つけられるんですけど。チビはいつもいなくなった後に見るので多分全然見なかったのではと思っています(笑)ほんっと、今回は休暇を大満喫でした♪♪♪
2011年01月13日 17:23
やっぱりねぇ・・・北海道の人が九州の冬の方が寒いと言っていたのが、実感できますねぇ(笑)
深呼吸をするとむせるとは、どんな寒さなんでしょう(^^ゞ やっぱり遊びに行くなら夏じゃなくて、厳寒の「とかち」ですかねぇ。

リスの標識が可愛いです =^_^=
せいパパ
2011年01月13日 22:33
帯広からお帰りなさい。
実家に帰るには国内大移動ですね
それにしても氷点下になるなんて
寒くて死にそ~
雪が今年は多いとサラッと書いてるけど
凄い積雪・・・。
茨城では考えられないですよ。
よしおさま
2011年01月14日 05:08
笑っちゃうんですけど、宮崎の人が山口に方が暑いと言ってましたねえ~(笑)お部屋で心からあったまるので外がどれだけ冷えてもさほど困りませんね。本州の人はほんと暑さ寒さに強いですね。エアコンも暖房も入れませんもの…。深呼吸するとむせる、ほんと咳き込む、に近いですよ(笑)寒さも究極匂いまでなくなるそうですが、ほんとまじりっけなしのキレイな空気に感じます。「遊び」の意味として体験としては極寒体験、十勝は遊べます。氷のホテルや氷結した湖の上の温泉、木が凍って割れる音など満載です♪
せいパパさま
2011年01月14日 05:11
山口ですのでほんと本州の端からですもんね♪氷点下、災害とか起きたら南国で起きた場合の比じゃないですねー。何事もないからぬくぬくと過ごせますが…。死にそう、と言えば温暖化が来る前の十勝なら凍死も自殺の一手段でしたが、最近は服を着ていれば死ぬ事が出来ないそうです。私の小さい時も酔って服を脱いでしまって死んだ、というのがたまにありました。サラッと書いてしまいましたね(笑)帯広は雪が少ないんすよー。札幌はもっともっと!降ります
2011年01月14日 10:46
山口の寒さに、順応出来ましたか?
日常の生活リズムに戻ったところかなぁ・・・。
やはり、目覚めが早いなぁ。寒いせいか1時間半あとに気合いを入れ起床です。

デンマーク・カクタスが咲き始めました。


http://mb1.net4u.org/bbs/mkw71/img/440.jpg
yoshiさま
2011年01月14日 16:22
昨日今日とぐぐぐーーーっと冷えましたでしょう!順応する前にやられてる感じです…(涙)日常のリズムを取り戻したところでしたが、部屋を熱くしすぎて冷蔵庫が…で、キッチンにいる時間を減らそうとしたり四苦八苦中なんです人間はやはり明るくなってから起きるもんですよね、ワタシは早起きというより夜早く寝るので起きちゃうって感じです♪あーこの花、デンマーク・カクタスって言うんですね~
雨漏り書斎主人
2011年01月14日 18:48
おっと またフライング?
雨漏りさま
2011年01月15日 06:52
ハイ

この記事へのトラックバック