手作り味噌&スピンドル、過保護

久々雨の山口です。

基本自転車移動のこりす母娘ゆえ、雨はどうしても出かけたくないモード。
普段は気持ちが外へ外へ出て、家の中の事全然しないのですが、雨の時はその逆になりまして。
特に、パン作りがしたくなります。で、まずパンを仕込んで、
発酵中にのばしのばしにしてた味噌作りをチビとしました。
                      (空気を抜くように混ぜた大豆を詰めます・・・頑張れチビ)
画像

でもそういう割には、やっぱりずうっと家にこもってると気持ち悪くってカッパ来て外へ。
雨天決行で「アーツ&クラフツ」がまだやってたので、目をつけていた手動の糸巻き(糸紡ぎ)を
偵察に行きました。このスピンドル、つくるぞ~~!
羊毛をほぐしながら糸紡ぎ機に巻いていき、出来た毛糸を別の紙に巻き取ります。
で、これが出来た毛糸。
画像

てんつくマンに続き面白いのが、「糸巻きやってみたいよね~~」って話してたら翌日この
イベントで糸巻きを見つけ、小さいやつが自分で作れるとわかり、その前に木工製作一緒に
やらないかってタイムリーに誘われてたので、このスピンドルを作る事に。
しかもあまってる廃材で作ったので、お金がかからずてっぺんの金具156円のみ。
チビはダンボールと割り箸でさっそく作ってました。
              (上のがチビの作ったもの、下のがワタシの作ったもの)
画像

で、これですぐまた毛糸作りをするかと言えばそうではなく・・・
クリスマス前のアドベントで「人間界からの贈り物」として道具類のプレゼントをするんですが、
今年はこのスピンドルに決定!あとはそれまでチビには忘れていただくべく、スピンドルは
押入れに隠しました…

最近、チビは友達から「バカ」とか「遊んでやんない」「ついてこないで」とかいうコトバや
チビが来たら逃げられる、仲間はずれにされる、といった事にキズついてる。
泣いて私のところに来るでもなく、ひそひそと泣いてたりして・・・
家でも寝る前のお話の時や食事の時に「なんで悪い事言うんだろう」とかつぶやくので
困ったなあ~~~と、あ、そうそう、そういえばうちに良いものが・・・
と、ライアー♪出しました(笑)胸を癒す事で頭とお腹を緩めるという癒しのライアー♪
「おまもりください」「ぞうさん」終わって、今「おかたづけの歌」を練習中。
しかし楽器を教えるという事は、すなわち体育会系に陥るという事で・・・☆
そうならないようにこらえるのがシンドイであります。
しかもライアーは一台しかないので、やりずらい・・・
もう一台買うかなあ・・・(ゑこうさんならふらっと買ってしまうんだろうなあ~)
シュタイナー学校のあるエリアとか都会ならライアー製作もあるという。
見てみたら、すすすす、スゴイ!!!ホンモノよりステキ!!!
バイオリンやギター、ウクレレなんかは手作りキットもあるらしい。
   
で、ひどいコトバの子供の親に(友人)ちょっと気遣って軽~~~く言ったら、
「ある、あるー、うちでは日常茶飯事。兄弟でひどいコトバやら仲間はずれやらしょっちゅう。
で、ひとつ言われただけですごいキズつくんよねー」って、気にしてない様子(笑)
ワタシ・・・案外過保護だったかしら (笑)放任主義できたはずなのに☆
子供も兄弟がいないと弱いのかなー。ついでに親も・・・

最近のチビの作品。
画像

画像

小さすぎてボケる~~~マッチ箱と比較できるでしょうか。5ミリくらいかしら。
みつろうねんどで作った、バラとか(緑のバラは分かりやすいかしらん・・・)小さい取っ手のついた
バックとか・・・ミニチュアに凝ってるチビ助です。これ、ワタシには出来ません・・・☆
小さい上に、ミツロウ粘土は冷えると固まるのでけっこう扱いが難しいんです!
案外器用な・・・北海道のばあちゃんに似たのかな?どう~~もワタシにはさっぱり似ないチビです♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2010年10月27日 06:55
僕はカツカレーをお手製ですが、こりすさんはスピンドルをお手製ですか?お味噌と言いパンと言い器用ですねぇ
チビさんもお母さんに似て器用に細かいもの作れるみたいね♪
2010年10月27日 07:34
こりすさんへ
お早うおざいます。こちらはいっぺんに冬になったような寒さです。えっ、味噌までつくるのですか?昔味噌自慢の漁師さんの家でご馳走になったのですが成程「手前味噌」とは良く言ったものだとおもいましたよ。パンは戦後良く作りましたよ。こどもどうしのきたない言葉のやりとり、案外必要なことだと思いますよ。無菌状態で育てた魚を通常の世界に戻すとたちまち病気になって死んでしまいます。バイキンも適度に摂ることが必要だというのが私の実感です。
達さま
2010年10月27日 07:55
ワタシのお手製は…テキトーでもできるものばかりですからねえ~~♪細かいことや盛り付け、デコレーションは大の苦手なんです~~~☆チビと同じようにバラを作ろうにも絶対できない!!達さんはやはり経験を積むにつれ盛り付けの技術はあがってるようですね
ひょうすけさま
2010年10月27日 07:59
山口も寒いですが、久々の晴れで、予報ほど冷えませんでした!全国的に寒いようですね!味噌、まさしく手前味噌ですね。味もそうですが、食べる人が作るので常在菌なんかも共有しますので…♪子供のコトバ。ワタシもそう思いましたー。一人っ子って昔はあまりなかったですよね。そういうコトバとか、家の中で経験できないんですよね。それを聞いたり見たりしてない親もある意味弱いなあ~とつくづく思いました。ばい菌も常在菌も共存してるんですよね
2010年10月27日 09:07
昔は味噌、どこの家でも自家製だったようですね。手作り味噌、素晴らしいです。
みつろう粘土、小さな細工を出来るとは器用ですね。
2010年10月27日 11:22
原毛から糸に紡いだのですね~~♪とても懐かしいです。
美大時代、デザイン科で後半はテキスタイルを専攻していましたので、大型機織機(スウェーデン製)や染色用ホーロー桶や糸巻き機など実家の離れをアトリエにして、毎日布を織ったり、染物をしていました。。
原毛を仕入れに車で一宮あたりまで出かけたことも・・・
お嬢さんは蜜蝋でバラの花の形を作るなんて・・・素敵です!!しっかり形が見えていますよ☆
言葉には慣れもあるでしょうけど、最初に言われた時は傷つきますね。。
2010年10月27日 11:47
こんにちは
子供社会には子供社会のルールのような物がありましたよね。
子供の言葉って、気持ちそのままが言葉になるので、時に残酷に跳ね返って来ます。
大人の僕らが、子供の言葉に傷つくことだってありますし…。
でも、こういうのの繰り返しで、人との交流の仕方、距離感なんかを自然と身に付けていくのではと思います。
今のうちは、見守るしかないのかなって。
ちなみに僕も一人っ子ですが、毎日悪戯ばかりで、近所の家から苦情が来る少年時代でした

手先が器用なのって本当に羨ましい。
薔薇ですよ。
僕と一緒に作っても、僕よりはるかに上手に作りそうです
珊底羅
2010年10月27日 12:24
 今日は。
 言葉使いが間違っていれば直すものですが、親もひどければ直るのは期待はしない。こりすさん、チビちゃんのために子供沢山つくる予定ですね。
桃源児さま
2010年10月27日 15:38
昔は味噌も醤油もみりんも皆自家製だったんですね~。季節の行事のようにすれば案外出来る感じです。それにいろんな味を試してみるのも楽しいです。小さい細工、ワタシ絶対できないのでこればっかりはさすがにスゴイな~~と感心してます
komichiさま
2010年10月27日 15:42
おお~~~komichiさんは美大だったのですね(さもありなん!!)!しかもアトリエなんてステキ♪大型機織!!音が聞こえてきそう(笑)染めたり紡いだり織ったり…スゴイですねえ…シュタイナーは芸術がなくなると人は死んじゃうみたいな事言ってたような…で、私ヘタでもやりたいんです、魂の栄養と思って…♪コトバ、兄弟喧嘩をした事ないチビは傷ついております…見守る&ライアーで乗り越えてくれると良いんですが…
ブルースカイさま
2010年10月27日 15:45
ですよね、こうやって見守るのが親の務めですもんね。こうして人間関係学ぶというか…練習と言うか…ですもんね☆一人っ子でもいたずらっ子か~~~(笑)やっぱ子供のタイプもあるかもですね♪元気な子供は困っても(笑)心配いらず???バラ、よくやってますよね~~~私も器用なの、羨ましいです…お菓子作り好きなんですが、デコレーションが大の苦手。これがうまかったらお店を持つのが夢だったろうなあ~~って思います。めんどくさがりだから同じかな…(笑)
珊底羅さま
2010年10月27日 15:47
幼児教育に携わってる人も言ってました!そういうコトバ使いを使ってるか許してるか、その親にもよる…って…ホントですね。でも幼稚園に行かない方向を選んだのだし、チビも経験と思って、見守ってみたいと思います。勉強になるなあ子供がこんなに可愛いってもっと早く分かってればなあ~~~3人くらいは欲しかったですね~~~でも、もう、どうかな…(笑)
2010年10月27日 16:54
うーん、ピアノを3歳前から習っていた娘は、小学生の頃は毎日男子とサッカーをしていたけど、今は体育会系とはいえないよ~
体育会系の意味が違うのかなぁ。
ブルー・ブルーさま
2010年10月27日 17:41
あ、楽器を教えるときって体育会系になりません???ビシー!ビシー!みたいな(笑)ゲージツからほど遠いような…。でもピアノ習ってる人ってなんだか体育会系できたえられてる感じするけど…対象がスポーツか楽器かってだけで…(笑)でもせっかく癒しのライアーなんだから、体育会系で教えたくないなあ~と、毎日こらえてます…
2010年10月27日 17:51
こんにちは~♪
手作り味噌美味しそうな色ですね。
出来上がりが楽しみです・・・また見せて下さいね!(^^)!
スピンドルよく作られましたね。その意欲が良いですね。
しかも、こりすジュニアちゃんのもいい出来栄えですし
蜜蝋で作ったバラやミニチュアどれも可愛くて楽しいです
2010年10月27日 20:09
教える側が体育会系になるってことね。
意味がわからなかったよ。
私は練習しなさいと言ったことがないし、うちにレッスンに来てくれていたピアノの先生、1人目もおっとりした先生だったし、その先生が結婚で遠くに引越した後にきた先生もゆったりとした先生だったから、うちの娘も高校生まで習ったんじゃないかなぁ。今も趣味でピアノを弾いている娘です。
雨漏り書斎主人
2010年10月27日 22:50
こりすさん  こんばんHA

ウチはAXNでミステリーばっかり観てるんですが、ミス・マープルが初対面の人に毛糸巻きを手伝わせるシーンを思い出してしまひました。

また外したなぁ ww
2010年10月27日 22:54
糸巻き巻き、糸巻き巻き、ひいてひいて、とんとんとん・・・よく歌っていました。そうそう! 糸巻き戦車も作って遊んだなぁ。

こどものいじめみたいなものは、どうも反抗期と連動しているような気がします。うちの子も幼稚園のころよくいじめる子がいたなぁ。小学校ではそうでもなくて、中学校になるといろんな感情が入り交じって、友人関係が難しいみたい。
こうやって社会を学んで行くのかもしれませんが、陰湿なものは許せませんね。
小さい頃って男の子が好きな子をいじめたりしますよねぇ・・・可愛いものです(笑) =^_^=
2010年10月28日 01:04
いじめたりいじめられたり・・・・子供の時には必ずある事ですね。

こればっかりはなんとか乗り越えていかないと・・・大人の社会でもそんなことありますからね。

たくましく生きるしかない・・・かな?
ミモザさま
2010年10月28日 06:43
うちは1年熟成させるので食べるのが一年後ですが、やっぱり楽しみですね♪スピンドルはタイムリーで、なおかつ簡単!というか、木工製作に誘っていただいたので電鋸とかやすりとかなんでも道具が揃ってたので、簡単に出きました!チビもいつも見よう見真似でなんとなくそれらしいものを作るので面白いですよね
ブルー・ブルーさま
2010年10月28日 06:46
そうかあ~~私とまったく逆でしたね!私の周りのピアノ関係者はみな体育会系ぞろい…(笑)私自身も、習った先生はすごく優しかったけどピアノには厳しかった!だから教会のオルガンの人も、優しそうだけど厳しいんだろうなあって思っちゃう。そういう先入観はいけないですね!!!イカンイカン☆優しい先生もいるんですね~~~そういう先生についたほうが長続きするのかも…
雨漏りさま
2010年10月28日 06:47
ミステリー?初対面の人に糸巻き?う~ん、糸巻きでその人となりを見破るのか…な外れました?(笑)
よしおさま
2010年10月28日 06:51
糸巻き戦車!?どんなだーーー(笑)子供って面白いもの作りますね!いじめと反抗期かあ~なるほど…心の問題、成長の問題もあるんですね~☆私もこうやって人間関係や社会を学ぶのだから仕方ない…と思ってるんですが、やはりやり方が私の思ってる幼児らしいいじめじゃなく、中学校とかでやりそうなものだったので正直オドロキです。それを許すのはどうかと旦那も言ったりして…☆好きな女の子をいじめる男の子…可愛いですよね。大人は分かるだけに(笑)
けいつ~さま
2010年10月28日 06:53
うちはひとりっこで兄弟げんかが出来ない分、やっぱ外で鍛えていくしかないですよね~。これを見守るのも大人の務め…☆しかし幼児らしからぬ、中学生のようなイジメには正直驚きました。低年齢化してるそうですね。どこまでのいじめは許されるか(バカというのは許されるのかみたいな事になってくのかしらん)自分の中でも考えとかなきゃいけないかなとかは思ってます。やっぱ過保護かしら(笑)
ゑこう
2010年10月28日 19:43
相変わらず亀レスです…
もう10年以上前になりますけれど、我が家の息子たちを通わせた幼児向け音楽教室(Y楽器の)は遊ばせているという感じでしたね。その続きでピアノに移りましたけれど、無理強いは無かったです。時々教室をのぞきに行きました息子たち練習は嫌いでしたが、ピアノで楽しそうにあそんでました。振り返ると当方の子供時代とは隔世の感がありましたよ。ちなみに、当方もごく短期間通いましたが、先生と合わず、いたずらが過ぎて1ヶ月でクビ(笑)
でも、大人になって、できると、できないでは、できるほうが絶対に楽しいですねぇ。
って、最近つくづく思います…楽器抱えながらね(笑)もうひとつ手に入れて、ちびちゃんと一緒に遊んだほうがいいと思うなぁ、それを祈って、当方もあた★いの手に入れよう。★ゑ
yoshi
2010年10月28日 21:13
自家製の味噌、出来上がったら味見したいな?!無理なら写真でも・・・。
ココちゃん、いじめられているんかな?十分フォローして下さいね。
新聞記事に、仰山出ていますがそのようにならないためにも・・・。
ゑこうさま
2010年10月29日 05:10
隔世の感…これは最近の傾向でしょうかね~?ワタシ音楽の先生、ピアノの先生は怖いというイメージがあるし、実際音楽関係の友人も怖い先生の指導を受けて来たと言ってます。楽しく遊ぶようにする方が伸びる!とかになったんでしょうかね!その方が良いですけど♪ワタシもチビにはぜひ楽器をと思ってるんですが、まず手元にあるライアーから初めてほしいと…。教室もないし、やっぱもう一台あった方が絶対良いですよねえ…欲しい!!!(笑)「あた★いの…」って!キャー私をダシにして!!もう狙ってるのがあったんですね!!んもう~~~って、この勢いで買っちゃうかなあ~~んんん~~~
yoshiさま
2010年10月29日 05:13
自家製味噌、食べるのは常に1年後なんです…♪どんなになるでしょうね?さすがに1年後はかなり濃い色になってるんですよ!ココ助、どう~もいじめられてますね☆フォロー頑張ります!ここ最近小学生のが毎週ありますね!ほんと、恐ろしいです…
ミー太郎
2010年10月29日 08:25
言葉って難しいですよね。大人の世界でもそうなのに、子供の世界はなおさら? 子供って残酷な所があるだけに、ハッキリ言うだろうし。
こりすさんも一人っ子?
確かに兄弟多いとヒジョーに鍛えられますよ、アタクシのように。(笑)
家の中で鍛えられるので外では無敵に近かった幼少時代ですもん。^^;
色んな思いをしながら成長していくのでしょうね。
そよ風
2010年10月29日 13:52
こりすさん こんにちは♪
急に寒くなりましたね。手作りお味噌って超美味しいですね、出来上がりが楽しみですね♪私も手作りお味噌を戴いた時、美味しくてもったいなくて大事に大事に食べました。
出来上がりの巻かれた毛糸の美しいこと!母子さんお揃いのスピンドルが出来ましたね。パン作り、お味噌作り、毛糸作り・・お母さんの元で沢山お勉強できるココちゃんのお幸せなこと!
>何で悪いこと言うんやろう・・?自分に投げかけられた言葉が良くない言葉で、どうしてそんな事をいうのか疑問を持つところが凄いです!言葉の暴力や仲間はずれで小さな子が傷ついている姿を見るの、私は本当に辛いです やはり家庭の環境でしょうか・・自分のしたこと、言った事で傷ついた相手の心を感じ取れないばかりか悲しむ姿を喜ぶという、人間として子どもの時から地に堕ちてしまう子が哀れで、計り知れないほどココちゃんはお幸せなお嬢ちゃまですね
ミツロウ粘土の作品可愛い~上手にできましたねぬいぐるみのお洋服のボタンにしたいと思いました♪ 
ミー太郎さま
2010年10月29日 16:57
言葉、ほんとに難しいですよねー。本人が意味まで分かってなくても、悪そうな意味だろうくらいは用意に察して使うし、初めて聞く言葉でも悪い言葉には傷つくみたいです☆私には弟がいるんですよー。だから言う方?全然覚えてないけど…(笑)やっぱ兄弟がいると鍛えられますよね。というか、一人っ子って弱いなーーーって思っちゃった。親も!こんな小さい子がそんな事言ったりやったりするんだ!って新鮮におどろいちゃうんですよね
そよ風さま
2010年10月29日 17:05
おおーーー!タイムリーに!今日届きました!感謝感謝です、改めてします手作り、楽しいですね、味噌もそうですけど季節の行事とあうものなんかは続けていきたいなあと思うデス♪子供が傷ついてる姿、ほんと辛いですね!やっぱ人間関係やなんかでも鍛えられていくしかないとは思う反面、テレビなどで見る暴力の子供への影響を考えると、悪い言葉だって良い影響は与えないんじゃないかと思ったり…。この事を相談した人で、やはりそういう言葉を許す家庭にも問題があると言った人がいました。家庭環境は大事ですね☆ミニチュア、ココ助ハマってます!だからあのミニチュアの折紙!?スゴイ!私もココ助も感動しました
yoshi
2010年10月29日 18:37
こんばんは。
追記です。 新岩国駅に「もみじ便り」がありました。
新山口にもあるかもネ。お暇な時にでも、寄って見られたら如何?
ブログにアップしています。
yoshiさま
2010年10月30日 06:54
みもじ便り!なんぞや???って先に訪問して参りました!便利だし良いですね!行かなくっちゃ♪ありがとうです

この記事へのトラックバック