おしゃれとは みりんとは 栗拾いとは

パラダイス・キス ED Franz Ferdinand - Do You Want To

この映画に出る北川景子さんが、この映画に出て、オシャレには苦痛が伴うものだということを
再確認、「動きづらかったりヒールがすごく高かったりするので、やっぱりオシャレでいることは大変」
とコメント。
うちのチビ。普段ワタシの自転車の後に乗るので、コケた時の怪我防止にいつもズボン、
ヘルメットするからいつも髪はひとつしばり、と、およそ男の子仕様。
向かいの女の子なんて、草むらで遊ぼうと(ああ~~そんな生足じゃ虫に刺される)自転車に
乗ろうと(ああ~~むき出しの膝が怖い)猛暑だろうと(可愛くしばった髪は確かに可愛い)
いつも可愛い女の子らしい格好をしている。少しは見習わないと・・・
そういうワタシも、スカートで自転車に乗ってはすそを油で黒くしてたりして・・・
日差しが強いから常にUV服だし・・・常にスニーカーだし(スカートでも)。
で、ごくごくまれにヒールなんてはこうものなら全身筋肉痛(笑)
若い時は楽しかったオシャレも実利を取るようになると「大変な事」になっちゃう。
いかんよな~~~と思ってたけど、若い女優の一人である北川景子さんが言うとなると・・・♪
そうなの?そうよね~~と開き直ったりして(笑)オシャレは楽しい、でも、大変☆
少なくともストッキングは二度とはけないかも
そんな親の元に育つチビですから・・・髪も邪魔だからぼうずにしたいとか・・・楽な格好が
好きだし・・・あ~あ、やっぱり、いかんいかん・・・

みりん作り。「みりん」ですよ!みりんって自分で作れるって知らなかったーーー
味噌はともかく、醤油とみりんは不可能だと思ってました・・・
みりんって、もちごめと、こめこうじと米焼酎で出来てるんですね!思いのほか簡単☆
オドロキと共に早速参加♪
画像

半年から1年ねかせて完成。それよりも、越して完成なんですが、その時に出るみりん粕!
これが美味しい!甘いだけじゃなく「うまみ」がたっぷり!!!
うちはみりんも使わないので、みりんよりもみりん粕が欲しくて作ってしまいそうです♪♪♪

公園や裏山の山栗を食べて、その美味しさに目覚めてから・・・
栗を買うのがばかばかしくなって・・・というのも、去年栗拾いに行った時の栗は
おいもみたいで全然美味しくなかった・・・で、山栗が美味しかったので、お金払ったのより美味しい~~
と、悔しくなっちゃいました。でも、行事としては行きたい、という事で・・・暇だし行ってしまった。
              (いがぐりのイガも良く見ると、けっこう気持ち悪い・笑)
画像

栗も今週で終わりという事で、もうあまりないかと思ったのに、ずいぶん落ちてて、栗拾いにいそしみました。
途中、「これはあんたがたのかね?」とさおの様な長い棒を見せてきたおじさんがいて、
いいえ~~~と、言いました。バケツいっぱい拾った頃・・・近くで「バサッ」「ボトボトボト」と言う音。
見てみると、他の人達(お客さん)は、さきほどの長いさおのような棒で枝を叩いて栗を取っている。
ガーン。
栗拾いとは、こうあるべきだったのですね。
画像

真似てやってみれば、その落ちた栗は拾ってたのよりも瑞々しく、とても大きい・・・
ワタシたちが一生懸命拾った栗は、みんなが小さかったりで捨てた栗だったのです・・・
で、支払いのとき、選別してくれるんですが、私たちの拾ったのはやっぱりイマイチらしくて、
こっちのが良いよ、と選定してくれたのをすすめてくれたのでそちらにしました。
しかも、美味しかった・・・去年はたまたま美味しくなかっただけだったみたい・・・
サービスの焼き栗も美味しかった♪
画像

栗ご飯やおやつに、大活躍

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

この記事へのコメント

2010年10月21日 05:28
みりん、そういう風に作るものなんですね。
栗、やはり秋を感じますね。
栗ご飯、食べたくなったきました。
桃源児さま
2010年10月21日 06:48
はは♪ワタシもみりんが何でできてるか分かってなかったです、これだけなんですね~!栗、お金出すなんてバカバカしいと思ったけれど…やはり栗ご飯が食べたくて(笑)
2010年10月21日 08:26
みりんって作れるの?こりすさん、なんでも作っちゃうね。(笑)

みりんって何に使うかって・・・うーむ、煮物の照りを出す時くらいかなぁ・・・私もあまり使う機会ないけど・・・

お?イチゴ狩りのようにお金払って栗拾いさせてもらえる所があるんですね。面白そうです。

栗の時期も今週で終わり?日本はもうそんな季節なんですね。私は未だに半袖で汗かいてますけど。
2010年10月21日 09:35
こりすさん、生足はけいつ~さんの好物です(^-^)

みりん造り、結構気の長い話なんですね。みりん粕で酔っ払わなかったですか?
栗拾い、知らなかったとはいえ拾い上げ粕を集めていたとは失態でしたね(^-^)
今朝は山口上空を飛んで博多に来ています♪
けいつ~さま
2010年10月21日 11:23
ハイ♪自分で作れるものは作ってみたい!です♪でも、この麹と言うのも自分で作れるらしいんだけど、白カビ…と思うと、作れても作りたくない、ですね(笑)みりん、隠し味か照り程度ですよね。栗拾い、栗園がちょっと行くと何件かあるんですよー。行事としては楽しいです!まだ半袖?山口ももわ~~っと熱いですが…やっぱ南ですねえ~☆
達さま
2010年10月21日 11:26
ははは、生足に年齢はないのかなあ気の長いもの作るのがけっこう好きです♪パンもイーストで早く作るより酵母で一晩かける感じが好きですね。栗拾い、もう~~~~って感じですよ!最後の支払いで良い方を売ってくれたのでまだ良かったですが…信じられなかったです!山口上空通過!!!あはは~~なんか面白~~~い!
そよ風
2010年10月21日 11:58
こりすさん こんにちは♪
北川景子さん 美しい女優さんですね。この間東京駅の八重洲地下街を歩いていたらハイブリットシューズとやらを見つけました。興味深くお話を聞くと遠くから新幹線に乗って買いに来るお客さんも沢山居るとか・・履いてみたらホント軽い!ちょっとお高いけれど、坂道も何のそのスイスイ歩けます!!高いヒールは長時間は疲れますね。
こりすお母さんは賢いですね、いつも感心します。お帽子もヘルメットも長袖長ズボンも身を護ってくれますものね。(スキーをしていて暑くなって手袋外して滑っていたらインストラクターがピュ~ンて飛んできて叱られましたよ。)この夏暑さも~れつでしたから、私もココちゃんと同じひとつしばりでしたよ、首周りが涼しかったです~
みりんのお話、私も初めて知りました、煮物には良く使いますけれど・・。何でも手作り、こりすさん尊敬します! 栗、獲り立てそんに美味しいのですね。やっぱりエゾリスこりすさんですね トゲトゲのイガで実を守る山栗の姿 美しいです
そよ風さま
2010年10月21日 13:06
ハイブリッドシューズ!名前からして良さそうですね!ワタシ勤めてた頃は低いヒールでもマッサージの常連でした☆この間可愛いというだけで買った靴、信じられないくらい軽かったんです。最近そういうの流行ですかね~?スキーの手袋(笑)ハイ、スケートもそうですが瞬間的にすぱっと切れるんですねー、良いインストラクターさんですチビもワタシも実利を取りすぎ、たまに買う可愛いワンピースも、一度も着てないのにつんつるてん!!とか続いて、いかんなあ…と反省してます☆おしゃれも少しはしないと(笑)。作れるものは何でも作ってみたいワタシですが、みりんよりみりん粕に魅了されました!すごく美味しいんですよ!味噌に混ぜるとうまみがあってすごく美味しかったんです!でもみりん粕が取れるのは1年後…なのが哀しいですう~☆栗、美味しかったですよ~、いのししが食べ残した山栗も美味しかったですけど…(笑)今年は堪能しました
2010年10月21日 15:14
田舎などでは、お醤油、お味噌は各家庭で作るって当たり前の時代もあったようです
みりん作りは、知りませんでしたが、お酒の仲間みたいなモノも家で作れていたようです(どぶろく?)
自転車は以前の住所のおりは必需品でした、傘差してでも乗ってましたよ・・子供も勿論、乗せましたが・今は子供さん用のヘルメットまであるんですね・・・
転んだ時のことまでは思いも及ばなかった私です~o(^▽^)o
2010年10月21日 15:52
醤油作れると思う。
私が小さい時、近所の1こ上の子の家で大豆を煮ていて、「何をつくっているの?」と聞いたら醤油って。
私の母の従兄弟は醤油屋さんだし。
風子さま
2010年10月21日 16:30
お醤油もですか?スゴ~~イ!手作り味噌は聞いても手作り醤油は聞いた事がなかったんで、自宅では無理なのかな~って思ってたんです~☆みりんは、そうお酒みたいなもんですね~~このみりんも、漉さないで5年も放置すると紹興酒になるみたいです自転車、実は山口に来るまでほとんど乗った事がなくて、大人用3輪車にしようかと迷ったくらいなんです…実際一人で乗っててもけっこうコケてたので…(笑)子供のせるつもりだったから、自信がないので絶対ヘルメットズボン、長袖!って感じでした
ブルー・ブルーさま
2010年10月21日 16:36
醤油、作ってる人いるのねキャー作ってみたい~♪手作り味噌は聞いた事があっても醤油はなかったからてっきり無理だと思ったのよね~☆材料はみりん同様シンプルだし~やってみた~~い!醤油屋さんから伝授してもらって下さいませな!!!
ブルー・ブルーさま
2010年10月21日 16:36
醤油、作ってる人いるのねキャー作ってみたい~♪手作り味噌は聞いた事があっても醤油はなかったからてっきり無理だと思ったのよね~☆材料はみりん同様シンプルだし~やってみた~~い!醤油屋さんから伝授してもらって下さいませな!!!
珊底羅
2010年10月21日 22:48
 今晩は。
 自給自足のこりすさん。チビちゃんも六歳で西瓜を栽培と収穫、その後は鳥さんが食べつくしたのか。
 お洒落に無頓着の私は一週間ぐらい風呂に入らなくても気にしない。女性はえーと思いますね。
2010年10月21日 23:28
今でも多少のことは我慢して、お洒落がしていたいな~と思っていますけど、こちらに来てからはリゾート風の格好も多くなりました。
山を歩く時はパンツをはかなくてはならないので、なんとかかっこよくなるよう、自分なりに工夫しています。他人には分からないこだわりかもしれませんけど・・・(笑)。
私もまだ味醂を作ったことも、自分で作っている人も知りません。。こりすさんんの挑戦、いつも楽しみにしています~~♪
珊底羅さま
2010年10月22日 05:06
自給自足、すごすぎてちょっと遠いです☆野菜は信頼できる人がいるので、調味料にこだわってます♪すいか、もう大きくならないおもちゃのような小さいのが二つ残ってます。葉も枯れてきてもう取ったほうがいいみたいなんですけど…取るに忍びなくそのままです。チビには良かったですよね(私も美味しかったし・笑)。お風呂に入らない、健康にはいいんですよ!清潔はどんどん免疫がさがる~~~
komichiさま
2010年10月22日 05:08
他人には分からなくてもの工夫!これ大事と思う!ワタシ、これなくしてると思う!(笑)これじゃいかんと反省しきりですみりん、結局、簡単!混ぜるだけ!しかも、醤油作りも出来るみたい!こちらも簡単だった~~~☆けど、醤油は樽の香りも気に入ってて、瓶で作るのもなあ~と、まだちょっとやる気が出てません☆
2010年10月22日 07:23
お早うございます~♪
オシャレは楽しい、でも大変ですの言葉は
実感がこもっていますよ(女性ならそう呟く方
が多いのでは・・・)
みりんも手作り凄いです!
みりん粕が美味しそうですね。
栗拾い手袋をしたら手は痛くないのでしょうか?
栗ごはんが食べたくなりました!(^^)!
こりすジュニアちゃんは可愛いですね。
ミモザさま
2010年10月22日 07:50
そうですよね~やっぱ大変ですよね☆まあ好きでやる半分ですけど…みりん、結局簡単でした♪なによりそのみりん粕の美味しいのに感動!こっちのが楽しみです!栗拾いはでっかいトングみたいので取るので良いんですが、イガから出すときは炭を持つような皮手袋がナイスでした♪今年は美味しい栗堪能してます
2010年10月22日 20:42
こりすさん、こんばんは
「みりん」、自分で作れるとは、私も知りませんでした。
手作り出来る物は、そちらの方が安心して戴けますね。
こりすさんは、みりんは使われないですね。私は、良く使います。今は、生協の「本みりん」オンリーです。
みりん粕は、甘酒のような感触かなぁ?
栗拾い、来年に向けて、一つ勉強しましたね。(笑)
栗は、いろんな食べ方があり、美味しいですよね。
偶然にも、今日、上野焼(庚申窯さん)で、栗入り赤飯を戴きました。美味しかったです。(*^^)v
雨漏り書斎主人
2010年10月22日 22:34
こりすさん   こんばんHA

今、和田はつ子サンという作家を見つけて
「料理人季蔵捕物控」というのに嵌っています。
その中で ”煎り酒”という調味料が出て来ます。
どんな物か、いずれ本のUPをするまでお待ちを♪
kirariさま
2010年10月23日 04:46
思い込みと言うのは怖いものですね!このたび調べてみたら、醤油も手作りできるみたいなんです!!ビックリ~みりん粕、見た目は甘酒そっくりです!で、甘い他に、アルコールと、アミノ酸のようなうまみがあるんですよ!それにそのアルコールのおかげで甘酒と違って日持ちがするんです!チョー楽しみです!栗拾い、ほんと勉強になりました(笑)栗「拾い」というネーミングにも騙されました栗入り赤飯???食べた事ないけど、美味しそう~~~!北海道の赤飯は、みんなビックリ甘納豆入りなんです。だから小豆の甘くない赤飯はイマイチで…栗入りならも少し甘いでしょうか…♪
雨漏りさま
2010年10月23日 04:50
興味深いタイトルの本ですね!しかも煎り酒なる調味料!面白~~~い!このみりんは漉さないで5年も置くと紹興酒になるそうです。漉したみりん粕は火を通せばアルコールが飛びますし、煎り酒のイメージが湧きまする♪楽しみです~~!下戸でも楽しめる酒ですね
2010年10月23日 13:21
こんにちは
おしゃれとは苦痛を伴なう物ですか。
これは言えますね。
普段着で出掛けたいけど、許されない場所ってありますよね。
一番楽な格好でいるのが、一番ストレスを感じないですよね。

みりんが自分で作れると言うのはビックリです
半年から1年というスパンがいるんですね。そりゃそうですよね~。簡単にお気軽で出来るなら、みんなもっと家で作っている人いますから。

内地栗はやっぱ大きいなぁ
ブルースカイさま
2010年10月23日 14:39
山口って、普段着で行ける所ばっかなんですだからどんどんしなくなっちゃいまして…(笑)札幌とかそういう訳にいかないですね。札幌帰るときはちゃんとしますね~。みりんビックリでしょう、でも味噌なんかはわりと手軽に手作りするのを聞くんですが、それだってやっぱ半年以上は置くんですよね~。発酵食品なので長く置いた方が熟成もすすんで…しまいには赤味噌になっちゃいますけど☆なんでも一朝一夕に出来上がらないのが調味料ですね。出来上がっちゃうのが化学調味料と言うのかな…。ここの栗、内地らしく大きかったですね♪でも山栗はミニミニでしたよ!それに美味しい
2010年10月24日 09:00
こりすさんへ
お早うございます。山栗本当に美味しいですよね。我が家の栗今年は豊作でしたが甘みがなくて砂糖を加えてたべています。さつまいも、猪(ひょっとして熊?)に見事やられて収穫皆無です。ミリンまで作られるとはびっくりです。ミリンカス食べてみたいですね。
ひょうすけさま
2010年10月24日 11:20
山栗の美味しさに目覚めましたよ♪けれど甘みがない年、というのもあるんですね。去年行った栗拾いは、美味しくなかったのか、去年は出来が悪かった年なのか…☆さつまいも、皆無ですか!!やられましたね!イノシシは可能性ありますね!公園でもリンゴ園でもみみずを取るのにいのししがねこそぎ土を掘り返してますからね~~~!みりん、やっぱ驚きますよね!みりん粕はあまいだけじゃなくアミノ酸のようなうまみがあるところがオドロキでした♪
ゑこう
2010年10月24日 17:47
ご無沙汰しておりマスです(笑)
こりすさんんおブロ記事見て、栗が台所にあるの思い出しました…栗畑保有の知人からの頂き物。皮むくのが面倒で放置、そのまま忘却してました。今日は一人だけど、栗ご飯でもつくりますかねぇ…★ゑ
ゑこうさま
2010年10月25日 06:45
ふふ、また地図見て夜更かしですね♪栗の放置&忘却~~~大丈夫な栗ご飯でしたか?ワタシ友人に脅されて(中身がちじむとか虫が食べるとか)泣く泣く大急ぎでやりましたデス。ほんと皮むきが最大のネックですね☆山口ではウクレレ(ミニギター)が夏の子供体験であるんですが、ライアーが作りたいんですよ~。道具にこだわるゑこうさんはウクレレ作らないのかなー(で、ライアー作りのアドバイスをもらおうとしてる下心持ちのもりすでした)
2010年10月27日 22:36
たしかにねぇ オシャレは忍耐だと(笑)聞いたことがありますが、猫なんて年中同じ毛皮で、せいぜい首輪を変えてはオシャレを楽しんでおります(^。^)

ミリンって作れるんだぁ! 市販のミリンってなんだか怪しいものが多そうなので、自分で作ってみようかな? =^_^=
よしおさま
2010年10月28日 07:46
お♪首輪を変えてのオシャレ、ステキ~年中同じ毛皮も手入れバッチリですしね(この手入れはしょっとして苦労かしら…)みりん、ほんとのは本みりん、そうじゃないやつに「みりん風調味料」「発酵調味料」とあるみたいです。材料がもち米、米麹、焼酎だけでできるんだから作りやすいですよね!

この記事へのトラックバック