ハイ。戻って。そんで。

この間あんこを多めに作って冷凍しておいたので、きんつばなんか作ってみようかと・・・
画像

ハイ。失敗しました・・・温度が低くて皮がはがれて・・・しかもあんこが溶けて・・・
きんつばとかぼちゃきんつばの予定だったんですが、ええいっとあわせてかぼちゃの
タネで飾りました。もう和菓子なんかしないッ。残りはあんぱんにしました☆
微妙にかぼちゃにもあんこにもきんつばのなごり(薄衣の残骸が…)が。。。

この間、近くの未就園児(主に幼稚園前)の行くたまり場(笑)に行った。
こういうところに行くと、つくづくいろんな考え方があるな~と感じる。
例えば「アレルギーが出ないように、早くから卵を食べさせて免疫つける」とか
(卵は菌じゃないんだけど~。サルモネア菌の耐性をつけたいって事??)
子供がギャーギャー言い出して「お腹すくと血糖値が下がるから仕方ないんよね」とか・・・
(もしそれが本当ならこの子は赤ちゃんですでに低血糖症ですから!おそろしー )
ワタシ本読みながら育児した人なので、本に「赤ちゃんの仕事は泣く事ではありません」
って書いてあったから、てっきりそうだと思ってたのに、赤ちゃんが泣き出せば
「眠いのよ」とか「お腹すいたのよ」とか免罪符みたいに言うのにビックリしたものだけど・・・
向こうも私が言うの聞いたらビックリするんだろうな~。

早期教育の早い刺激も・・・確かに脳内のシナプスを作るピークは3歳までですが
あまり過度な刺激はその後のシナプスの淘汰がうまく行かないケースもアリ
例えばADHD(多動症)などは健常児よりシナプスが多いという説も。
臨界期とか言うけど、それは刺激を受けないとその機能が失われる時期であって
刺激を与えれば発達する時期じゃないんだけど~。
100年近く前のインドで発見された8歳と2歳のオオカミ少女。
8歳の子は9年生きたけど人間にはなれなかった。これと早期育児が混同してるような~。
この姉妹、発見されなかったほうが幸せでしたね☆(でも幸せだったという考えもあるのかな)
ちなみに2歳の子は1年で死亡。8歳の子も言葉は40語程度、知能は3歳程度、生活様式は
最後まで人間らしくならなかったそう。3歳の知能といえば動物じゃあけっこういるものね。
ワタシ3歳までがホント好き・・・(笑)

戻って。
食品表示を見て「アミノ酸が入ってるからカラダに良い」とか言う人まで!
そのアミノ酸は添加物ですから!!
表示にあるアミノ酸ってグルタミン酸ナトリウム(つまりハイミーとか)でこんぶのうまみとか
そういうもので、アミノ酸の一種ではあるけど、これは加熱により発ガン性物質にかわると
いわれる化学合成グルタミン酸が主成分!それに水酸化ナトリウムを作用させてナトリウム塩になってます。
その昔アメリカで中華を食べた後におこる頭痛めまいなどの「中華料理店症候群」で
中華に多用されてると言われるグルタミン酸ナトリウムのせいと言われたけれど、
結果的には中華のせいというよりその人のグルタミン酸ナトリウムの感受性の問題だったようです。
カラダに良いどころか過剰摂取は脳や骨格、染色体、網膜などに悪影響が出たり、
味覚障害、加熱することにより発ガン物質が生成されるともいわれています。
しかもしょっぱくなくても塩は塩。それにどんなところにも必ず入ってる。

そんで。
誰でもそうだと思うんだけど、正しいと思ってるから言う訳で・・・
そういわれると、そう?だったかも???と、自信のない私はキャーとかなる(笑)
例えば、若い頃ミスドでバイトしてたとき、アップルパイのフィリングを入れるサイズ、こっちですよね?
って確認したら、店長が「いや、こっちよ」と言って、あら!そうだったか・・・と、一生懸命アップルパイ
作って、フィリングを入れ終わった時に店長が、「あ、間違えたわ」とアッサリ言ったとき、やっぱり!!!
って、あまりのショックに絶句して大泣き(なぜか・笑)とか・・・こういう事、ワタシ多いなあ・・・
昔はそういう事でよく泣いたなあ・・・(笑)この時は、店長さんがビックリして疾風のように
すばやくやり直して焼いてたなあ
今でも、もう泣きはしないけど心の中では激しく衝撃を受けて泣いてたりする(笑)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

かわいい かわいい

この記事へのコメント

2010年05月21日 06:25
こりすさん、きんつばの下の座布団みたいなのは何ですか?
僕みたいに中華を食べないと頭痛がするのを何症候群というんだろう?
最近は正しいのか正しくないのか分からないままに口に出す人が多くなりましたね。
ここんとこ出張が多くて、頭が疲れているようで(^-^;
達さま
2010年05月21日 08:34
座布団あれは失敗したかぼちゃのきんつばです(笑)ま、悪くはなかったですよ♪中華を食べないと頭痛…これも一種の中華料理店症候群かも♪あ~ほんと、そうなんですよね~、正しいかどうか確認したのかどうか?自信持って言うから、こっちが動揺しちゃう(笑)この時私は本を読みながら聞き耳を立てつつ、心の中でキャーキャー言ってました出張、お疲れ様です、頭の疲れにはブドウ糖ですよ♪
2010年05月21日 09:07
「きんつば」大好きなわたしとしては形より味ですから!
見た目に惑うことなく!!いただけます\(^o^)。

そういえば最近、聞かなくなりましたが
ラーメンを食べた後に舌がしびれている・・・
はい\(^o^)味の素の入れすぎですねえ!!
そうえいば!アンチョコな居酒屋では
熱燗に一振り~このオマジナイで高級酒って
いまでも自慢げにやっているところもございますから。
2010年05月21日 10:45
あら、こりすさん、弘法も筆の誤りってやつですか
失敗とは珍しいo(^▽^)o
でもキンツバを作ろうって発想がそもそもすごいことですから

私も昔はよく泣きました・・っていうか子供の時はギャンギャン泣いて叫ぶ子だったんです
大人になってからでも泣いていまいしたが、さすがにこの齢、今は心臓にもたっぷり毛も生え、流す涙も無くなりましたし、心の中もそれなりに頑丈になってきてますo(^▽^)o
2010年05月21日 12:45
人によって、信じることも違うものです。
アミノ酸が入っているから、体にいいとはどういう根拠なのか?と思ってしまいますね。
自然の物ではない添加物、極力、摂らない方がいいけれど、現代では難しい。
狼少女のケースを考えると、本当に幼児教育って大事だと思います。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さま
2010年05月21日 15:24
おお高忠さんもスイーツな♪確かに見た目より味~、でも見た目が何とかなってないときんつばって説明できない…(涙)ラーメンの直後に舌がシビレル??熱燗にヒトフリ???え~そんな事が起こってたとは~~~☆まあでも味の素ハイミーシンパでは、うちはこれで行列が出来てます、とか、カラダによろしくないというのに目をつぶれば、誰が作っても美味しくできるんですから、やっぱスゴイんでしょうねえ~
風子さま
2010年05月21日 15:28
何をおっしゃいますやら…ワタシやっぱり不器用なので、焼きっぱなしの洋菓子がなんとかできる程度で、やっぱ和菓子だと実力が出まするねあんこが美味しかったもんで…確かにきんつば作ろうは無謀でした(笑)あはは~風子さまは泣き虫っ子だったんですね~、泣き虫はおしゃべりと言いますが、どんなでしょう…
桃源児さま
2010年05月21日 15:31
信じるものが違えば自ずと価値観も変わるでしょうしね~~~☆でも、アミノ酸の時は「!!!」と絶句しました。衝撃で一瞬何も言えず、自分が正しいかどうか調べましたね(笑)カラダに必要なアミノ酸とは違うと再確認してほっとしました♪あんまり自信持って言われると動揺します☆それにしてもあらゆるものに入ってますからねえ~少々使いすぎな気もしますが、ほんといかんともできませんもんね。幼児教育、大事なのに履き違えてるというかなんと言うか…まあそういう自分もその渦中なんでしょうが
2010年05月21日 16:40
こんにちは~♪
うらんちゃんの寝ている姿を見ていると和んできます。
あのように幸せな姿って、なかなか出来なくなりましたね。
カボチャの種がポイントになって美味しそうなお菓子です
姿形よりも味ですから・・・
本日もいろいろ学ばせていただきサンキューです(^_-)-☆
ミモザさま
2010年05月21日 16:58
うらん、和みますでしょう、ワタシもいつも癒されっぱなしです♪っていうかいつも寝てるんです~寝るために生きてきたのかってくらい…☆野生さは一切なくなってますね(笑)お菓子、これも初めからこういうのを作ると考えれば、そこそこな美味しいお菓子でしたが、なんせ最初はきんつば!でしたから!!和菓子は本当器用さが必要なお菓子だと思います~☆いつもウンチクにお付き合い、ありがとうです
2010年05月21日 22:00
昔々、私が小さい頃は、味の素は頭が良くなると信じられていたような。
今は、恐いよね。
アミノ酸は、昆布やかつお節で出汁をとるほうがいいわ~
うちの娘、今ミスドでアルバイトしているよ。
2010年05月21日 23:49
きんつばって、作るのが難しそうですね~。
私はまだやったことがありませんけど、薄皮が特に難しそう。。
うらんちゃん、とてものどかな姿、可愛いです~~♪
昔、味の素は頭がよくなる・・・とか言われていましたね(笑)。
2010年05月22日 00:37
こんばんわ
きんつばの失敗のおかげであんぱんに転用できたのですから、その失敗は成功だったんですよね

うちの死んだ母親なんかもそうかも。
免疫付けた方が、体が丈夫になるというタイプだったかな。

昔、牛乳飲むと背が伸びるとか言って、一生懸命飲んだけどあまり伸びなった子とかの話しも聞きますよね。
でも時にして、それはいい方向に向う事もありますよね。
牛乳を飲んだおかげで、骨は丈夫になったりとか、別な面で好材料を生んだり。
例えば、僕が小さい頃に夜更かしする習慣をつけたおかげで、みんなが嫌がる夜勤仕事も仮眠なく出来るようになったとか

ちょっと違うかな
ブルー・ブルーさま
2010年05月22日 04:56
頭が良くなる???ほんと~~~~???北海道では聞かなかったよ~~~(笑)どーゆーウワサなんでしょ(笑)アミノ酸、確かに美味しいですねえ~。出来た時は画期的だったでしょうねえ~、でもねえ…あまりにもどこにでも入ってますから…そうなるとコワイですよね。おお!ミスド仲間いつも食べてるうちに馴染んじゃって面接行きやすいんよね(笑)おまけのグッズ、いっぱいもらったなあ~♪
komichiさま
2010年05月22日 05:00
komichiさんならきんつば絶対作れる!小麦粉にちょっと甘み入れて水で薄めて、寒天少々入れて四角くしたアンコにつけて、フライパンでちょいっと焼くだけ!!!だけ!なんだけど、フライパンが熱すぎると焦げるし、低いと衣がはがれる(涙)え~komichiさんも味の素頭良い説?それって九州経由かなあ…(確かお知り合いに九州の方が・笑)
ブルースカイさま
2010年05月22日 05:05
あんぱん…(笑)災い転じてでしたでしょうか免疫はつけた方が体は丈夫ですけど~~卵は早くから食べたからと言って免疫がつく訳ではないじゃないですかあ~、栄養ある卵を食べて丈夫になると言う感じかしらん??牛乳なんかは、科学が追いつかなかったというか、特に牛乳はもう売れるためになんでもしたような感じがする~。今や牛乳の飲みすぎは骨粗しょう症の原因になると言われております。みんなが嫌がる夜勤が出来るって、パンダが笹を食べて生き残ったような…(笑)変化に対応できるのが進化と言いますね♪夜勤、イヤどころか、無理~(爆)
2010年05月22日 08:13
確かにグルタミン酸はうまみ成分の一つでは有るらしいけれど、それだけを大量に取ったら身体に悪いですよね。
一説には日本人が一年間に取る添加物の量は、4キロ以上になるとか。
添加物単独で害は無いと言われていても、無数の添加物の組み合わせを実験する事なんて出来ませんからね。ガンやアレルギーもそんなところに原因が有るような気がしますね。ネコ缶は大丈夫かなぁ(笑)

ウランちゃんは、健やかに寝ていらっしゃるようで! =^_^=
よしおさま
2010年05月22日 08:17
4キロ~ほんっとそれってどうなの~大丈夫なの~☆でもココまで来ると、人間ってけっこうスゴイなって感心したりして。イヤイヤ、そのしわ寄せが子供に来てる(赤ちゃんのアトピーとか)のかも…。ネコ缶ね!うちは途中から手作り食にしたんですが、ネコちゃんはグルメゆえ、途中からの移行は難しいらしいですね。酵素を足すように生野菜のトッピングなどでも良いようですよ♪うらん…相変わらず何も考えずに寝ております…幸せなやつだなあ(笑)
みゆきママちゃん
2010年05月22日 15:39
キャッ♪o((〃∇〃o))((o〃∇〃))oキャッ♪
うらんちゃん
(* ̄◇ ̄*)ラ(* ̄・ ̄*)ブ(* ̄〓 ̄*)チュッ♪
2010年05月22日 18:48
こりすさん、こんばんは
いろんな物に挑戦、そして手作りされるのには感心します。
「失敗は成功のもと」と言いますから
きっと、次に繋がることと思いますよ。
昔、(今もあるのかな?)きんつばアイスがありましたが
大好きでしたね~。(笑)
ここ1,2年は、夏でも冷たい物より、温かい物を戴くようになり、アイスは殆ど食べてないですね。(歳のせい? 苦笑)

うらんちゃんの寝ている姿、可愛いね~。=^_^=
動物の仕草って、ほんと癒されますよね。
また、ワンちゃん飼いたい気持ちは山々だけれど
別れの辛さを考えると、躊躇しますね。
みゆきママちゃんさま
2010年05月23日 07:59
むふ♪喜んでいただけたようで…
kirariさま
2010年05月23日 08:03
はは、ほんとですね、やるかどうかわからないけど、次はこの失敗を生かしてうまく行きそうな気がします(やっぱやろうかなあ…)♪きんつばアイス?ん~見た事なかったかも☆夏でもアイスはよろしくないんですが…体温下げるのに、やっぱ毎年食べちゃいます…あ~アイスからも卒業したい…!眠ってるうらんはホントほのぼのします♪別れの辛さ…考えさせられるなあ…
2010年05月23日 08:25
お久しぶり。日本に帰ってきました・・・一瞬ですけど。(笑)

きんつばって作れるの?失敗したけど、作ろうって思うのはスゴイねぇ。

「中華料理店症候群」たしかにグルタミン酸らしき調味料、山盛りで使ってるよなぁ。身体に悪いかも・・・毎日中国で食べてる私は・・・どうなるの?
けいつ~さま
2010年05月23日 12:14
はは私は飛び回るのがすきなので羨ましいです♪きんつばってけっこう作りは単純なんですよ~。でも色んなモノをこねくり回して作る洋菓子と違ってシンプルな分、ごまかしが効かず、不器用がモロ出ます。確かに作ろうと思う段階でスゴかったかも(笑)中華料理症候群は結局その人の感受性が問題らしいので、すでにけいつ~さんは大丈夫では?というか、中国の中華でも使ってるのかなあ~って言うのがワタシの素朴な疑問だったけど。本場では使ってないようなイメージが…
雨漏り書斎主人
2010年06月01日 12:22
テストです
雨漏り書斎主人
2010年06月01日 12:23
大丈夫のようですね ♪   ほッ

そうだ、金鍔食うべぇ ♪
雨漏りさま
2010年06月01日 15:31
おっテスト通過♪時差ぼけかな(笑)ああっ金鍔、思い出しちゃいましたね

この記事へのトラックバック