「うまっ」と言ってしまう食べ物

山口では毎月第一日曜日に「骨董市」があります。
山口に来た頃、一度来たんですが、人ごみバーゲン満員のキライな私はそれっきり・・・
画像

で、久々に来ました。
文字通り、骨董品が多い。「祝23年」とあったので、23年も続いてるんですね~。
こんなのも・・・
画像

手前のは、売り物かしら・・・
画像

でも奥へ行くと、ほとんどフリーマーケットな雰囲気になってくる。
画像

食べ物屋さんやなんかもあるし、人もすっごい来てるし、活気充分です(ケンカもあったり・笑)。
ワタシはあの瓶がたくさん載ってるテーブルが欲しかった・・・あれ、8000円なんて絶対安い。
いす一客16000円とかのお店です。ゼロ一個間違えたのかしらん???
画像

電話と、蹄鉄と、ライチの紅茶を買いました。
画像

馬蹄形は、魔除け、幸せを招いてくれるというラッキーアイテムなんですよ♪
(こんなの、馬持ってる人にはゴミなのにね~。って、ラッキーアイテムにそんな事言っちゃいけません)

こういう青空市ってもともとは「蚤の市」って言いましたよね。
私も有名なイギリスの「カムデンロック蚤の市」に行きましたが、開ける前だったのか、全然で・・・
でもほんとはパリのクリニャンクールが世界一らしいですね。ここのは青空じゃなくて
商店街みたい・・・カムデンの方は山口と雰囲気似てます。

この日、うちのチビがいつものようにかごにくまちゃんを入れてたのを
どこかで落として・・・あんまり腹たって、ほんとはこの後教会に行くはずでしたが
こんなんでミサ行ってもしょうがないと、サボっていっしょうけんめい探しましたらなんとか見つかって。
腹がたった時は甘いものに限ります。という事で、生りんごジュース。すっごい甘かった!
お腹がすくといらいらする、腹がたつと甘いものが食べたい、っていうのは
女の人に多いですが、マクロビでは低血糖症扱いされます。
それと、日本では馴染みがないけれど、炭水化物中毒と言うのもあって(アメリカではメジャーです)
「食事で満足感が得られない。食後2~3時間でまた何か食べたくなる」
「原因不明の不安や怒りを覚えることがある」「感情が高ぶりやすい」「肥満がある」などなど。
これは糖尿病で糖質制限食を提唱されてる江部先生によるものですが
ご飯なんかは炭水化物と言うより、「糖質」に分類されてますからね~。
糖尿のスーパー糖質制限では主食はなしです☆

アルコールをたくさん飲むと、肝臓でアルコールを分解するために
脳がアルコール分解で低下した血糖値に反応して血糖を上げようとし、
実際には空腹でもないのに何かを食べたくなってしまう、と言うのがお酒の後のラーメン♪
なんでラーメンかって飲酒後の酸性化したカラダを中和すべくアルカリ性の
「かんすい」が入ってるラーメンの麺がいいらしいんです!
しかもスープには「グルタミン」という肝臓のアルコールを分解する酵素もあって・・・
お酒の後のラーメンは、人間の本能だったのですね!
ワタシはよく宴会の後はコーヒー飲んで帰ろう~♪なんて提唱してたんですが、
それは私がお酒を飲んでなかったからなんですね(笑)

そうそう、「南極料理人」見ました。
一度南極って行ってみたかったけど、その気持ちが薄れました・・・(笑)
まあ、観測隊、と言う使命のせいかも知れないけど。
桃源児の桃源郷日乗で桃源児さんが紹介してたので(クリックでその記事にジャンプします)・・・
苛酷な環境で、自分が壊れない。部屋も狭いし、気象によっては外にも出られない。
(-50で裸で外に出るシーンがあるけど、あれあり得ないですよねえ??-30度が限界かと。)
ちょっとスペースシャトルのクルーの大変さも想像されました。
でもそっちは期間が短いし、食事そのものも実験なとこもあるし、まあちょっと違うかな・・
映画の中で、その料理人が嫌な事があって料理をボイコットするんだけど、で、、仕方なく
他のメンバーが下手な唐揚作って・・・で、それを料理人がそれ食べて泣いちゃうんですよね。
人が作ってくれたのって、ほんっと美味しい。やっぱ誰かに作ってもらいたい♪
でもその料理人が、最後のシーンで「うまっ」と言った食べ物は、納得いきませんな☆
ワタシはなんと言っても、甘~いいちごです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

2010年05月03日 07:22
骨董品って、壺とかいいのがあるのでしょうか?
2010年05月03日 08:16
飲酒の後のラーメン、納得です
それにしても炭水化物中毒
何にでも名前を付けたがるアメリカらしい話ですね
2010年05月03日 08:19
蹄鉄って、魔よけになるんですね。
南極料理人、ユルイ雰囲気が楽しめる映画でしたね。
最後に食べて、ウマっという物、ありふれた物で、人が料理したものなので、彼には美味かったのかもしれませんね。
2010年05月03日 09:20
蹄鉄、わたしも欲しい~
マンションの玄関に蹄鉄を下げている家があるんですけど、その蹄鉄が、いまはサビだらけ。磨かなくていいのかなぁって、いつも眺めています。
くまちゃん、見つかってよかったね。
「南極料理人」は、まだ観る機会がないです~
そよ風
2010年05月03日 11:11
こりすさん おはようございます♪
骨董市楽しそうですね。こりすさんの欲しかったお机も木製のお椅子も素敵!。なかなかお洒落なものが沢山あるのですね。私もひとり歩きしていて出会ったパリの骨董市でとっても素敵なアンティークな指輪を見つけたことがあります。細工が細やかでとても気に入っています。思わぬ場所でお気に入りを見つけた時って嬉しいですね♪
チロル君が迷子に!? でも見つかってよかった! 今度からお外に連れて行く時は籠にお手々をリボンで結んであげては? 怒らないであげて下さいね、人ごみでココちゃんが迷子にならなくてよかったです!
南極料理人、まだ観ていません。最後のシーンで美味しい!って…なあに? とても気になりますが、こりすさんが納得いかないものってなんでしょうね??
2010年05月03日 13:23
こんにちは
納得です。
骨董品は最初の画像で、途中からフリマになってるんだぁ~。
札幌も、6月くらいになったら、中島公園とかで青空市と言う骨董市とかあるみたいですけど、こりすさん同様、競馬場以外の人ごみは苦手な僕
はるか彼方から見ているだけなんです。

馬の蹄鉄、我が家にも2つありますよ。
後は、たくさん単勝の外れ馬券ファイルされてます。
交通事故に当たらないと言う僕なりのラッキーアイテムなんですけどね

ちなみに、今週は競馬予想休んでしまいましたが、
馬券は購入してまして、ラッキーアイテムがまた増える結果に…。
でも、これで事故に遭わなければ安い物ですよね
2010年05月03日 13:46
こんにちは~♪
骨董市+フリーマーケットで賑わっていますね。
素敵な品もたくさんありますね。
お嬢様のクマちゃん見つかって良かったですね。
楽しいGWをお過ごし下さいませ(^^)v
凡・ハヤトさま
2010年05月03日 17:19
骨董市、壷やらなんやら…これ、家のガラクタでしょ?っていうのもたくさん…でも、高価なのもたくさん(笑)価値が分からなくて言い値で買っちゃうワタシには難しいです☆
達さま
2010年05月03日 17:22
食後のラーメン、だからって食べて良いという免罪符にはならないですよ、とDr.西野のかわりに釘を打つべくか迷いました(笑)炭水化物中毒~、ワタシは低血糖な上に炭水化物中毒化と思いましたが…。ほんとにねえ。他の国に行くと日本にない病気がけっこうあるようですね(確か中国もネット中毒かなんか…)。医者とは病名をつけるのが仕事らしいですよ♪
桃源児さま
2010年05月03日 17:25
蹄鉄が魔除け、って言うのは古い古いヨーロッパの言い伝えです。なんか悪魔との約束事かなんかで…しかもUの字型にしないとダメとか反対が良いとか、やや混乱してます。でも馬は踏まないから事故防止とか、そのU字にお金がたまる、とか、そんな感じです♪あのユルさ、堺さんからも出てました(笑)「うまっ」の食べ物、もはや手作りとは言わないのに~~~
ブルー・ブルーさま
2010年05月03日 17:27
ほんと、蹄鉄なんて売るほうがセコイ!って感じなんだけど~☆ない人には価値あるものね~。でもほんと、欲しくてもなかなかなないです。あ!欲しかったらゲットしとくよ~(笑)そうか、ほっとくとサビるんか…確かに…用心しよくまちゃん、見つかったら私の腹立ちもおさまって(笑)私も地味に気に入ってたのね♪外での忘れ物が多くてムカつくのよお~(涙)
そよ風さま
2010年05月03日 17:33
お~そよ風さん、パリの骨董市に!パリはすてきなのありそう!細工のすてきな指輪だなんて…良いなあ~♪イギリスのはやっぱイギリスらしく革ジャンとか古着が多かったです…。あ、迷子になったのはチロルくんといつも一緒だったミニベアーで…お散歩はまだしも、それ以外ではなくすから持って行かんで、っていうのを持って行って案の定!!!二度探してやっとありました☆今日も出先で忘れ物!出先の忘れ物が多くて参ります。怒らない怒らない…(笑)そよ風さんグッズ持ってそよ風さん思い出さなきゃですね♪南極料理人、「うまっ」の食べ物、納得いきません!ジャンクな食べ物です☆うちのチビもいつか食べるんだろうか…
ブルースカイさま
2010年05月03日 17:39
お~中島公園でも青空市が?あっても不思議じゃないのに…札幌ってあんまりフリマとか流行らないのかしら?山口県はどこも大盛況大規模なんですよ。行った事ないですけど…(笑)え~蹄鉄、持ってます?考えてみたら、馬のない人ってもらえる場所ないなあって思ったとこだったんですよ。確かに馬は人を踏みません、そういう意味でも事故防止だったりするみたいです(蹴る事はありますが…笑)当たらない、かあ~、なるほど!前向き、前向きそういう気持ちが当たり馬券へと導かれるのだと思います♪
ミモザさま
2010年05月03日 17:41
人ごみが苦手で行かなかったけれど、割と楽しめました。また行こう~って思いました♪でも、くまちゃんは連れて行かないこと!!!という決まりで…。ほんと、疲れました☆この日から山口は毎日夏のようです…今日なんか、出かけてたんですが、もし家に居たらエアコンつけたかも(笑)まあ良いGWですよね♪
2010年05月03日 20:05
骨董品市なんてあるんですか、珍しいですね
私は遭遇したこと無いです
蓄音機ってやつが並んでますが、今時こんなもの買う人がいるんですか
なんてことを言うと怒られるかな・・なんか粗大ゴミにしか見えないんです・・音楽はやっぱり細心のモノで聴いたほうが音もいいんですが~~
と、情緒のない私o(^▽^)o
こりすさんの買われた蹄鉄は何に使用されるのかな~??
風子
2010年05月03日 20:05
細心→最新の間違いです
2010年05月04日 00:08
骨董市って・・・興味のない人にとってはガラクタ市でしょうねぇ。お宝鑑定団って番組があるけど、ほんとに古い骨董品ってのは目玉が飛び出るほど値段が高くって・・・でもその値段ってのは結局、買う人がいて初めて成立する値段であって、いなければ二束三文なんですよねぇ・・・

結局、モノの価値ってのは、自分が決めるのであって、他人が決めるんじゃない気がします。だからテーブルが気にいったのなら、8000円は安いんですよ。でももしもイスも本当に気にいったなら16000円でも安いかもね。・・・・衝動で買って「なんでこんなの買ったんだろ?」って思う事もありますから、買うのは1回待った方がいいというのは私の哲学です。
2010年05月04日 00:25
こちらの骨董市、ちょっとニューヨークで見た骨董市のような感じですね~♪パリのクリニャンクールの蚤の市にも地下鉄で通いましたがいいものは高くて・・・それでもアンティック・レースを買ったりしました。
ロンドンではアンティックドールを買ったことがありました。。遠い日の懐かしい想い出です(笑)。
私は炭水化物中毒の気配濃厚です~(笑)。
2010年05月04日 07:14
骨董屋さんって大好きで、たまに立ち寄って見学します。
中には結構怪しいものもあって、それがまた楽しいんですよねぇ(笑)

南極に一度で良いから行ってみて、ペンギンさんと遊びたいと思うのですが・・・ かき氷のシロップを持ってゆけば、南極では食べ放題ですね(^_^;) 
風子さま
2010年05月04日 07:44
そうですよね、青空市やフリマはあっても骨董市って珍しいかも☆蓄音機やプレーヤーはここだけじゃなくてあちこちにあって、いかにも家にずっとあったのを捨てきれずにここで出したのかなあ…って感じでした(笑)まあ、ビチビチ、ブチブチ雑音が入りながらってのも…懐かしいといえば懐かしいですが…やはり情緒以外求めれませんね☆蹄鉄、普通は玄関ドアにおまもりとして飾るんですが…昔は釘で打ちつけたんですが、アパートですしねえ…どうしましょ。
けいつ~さま
2010年05月04日 07:48
はははほんと、ガラクタ市!(笑)鑑定団の番組、私も昔見たけど、金額が高くついて喜んでる人を見て「その金額出すからほしいって人が現れてから喜べばいいのに…」といつも思ったもんです(笑)。物の価値を自分で決めるって、定価の日本で育つとなかなか難しいですね。特に値切って叩き売りのフリマと、欲しい人には少しでも価値をつけたい骨董市が一緒になってると、混乱します…。1回止める、それ正解!でも、ここのはけっこう飛ぶように売れてました…(涙)
komichiさま
2010年05月04日 07:54
おお~ニューヨークの?へえ~♪パリのも行ったんですね!確かに高そう!安いから行く「蚤の市」という名前にはなりませんよね、でも、アンティック・レース!良いなあ~ロンドンにも?komichiさんは蚤の市好き?アンティーク好きなのかな…高いですね(笑)すてきですもんね!私も好きですが、部屋にあわないという現実が…テーブルを買わなかったのもそこに原因が…
よしおさま
2010年05月04日 07:56
骨董市、ほんと、なぜ???と思うものがたくさん。でもそのうち何でもアリだと慣れてきて…少々の事じゃ驚かなくなったりして(笑)人ごみに負けず、また行ってみようかなあと思うワタシでした♪南極、この映画の場所は生き物が居ない内陸で。つまんないったらありゃしません☆カキ氷は良いですね!日本だと~ばい菌がとか虫がとかいろいろあるけれど、南極のはほんときれいなもんです
2010年05月04日 09:07
こりすさん、おはようございます。
「骨董市」
私は、未だ行った事ないですね。
写真を拡大して拝見したら、子供頃、実家で見ていたものが沢山ありますね。(笑)
骨董品は、今のところ、あまり興味が湧かないワタシですが、ブリキのおもちゃは、見ると懐かしいですね。(^^)
昔のおもちゃ?で、今欲しい物は、だっこちゃん人形です。こりすさんは、ご存知かなぁ?(お若いから、ご存知ないかもね。笑)
>馬蹄形は、魔除け、幸せを招いてくれるという
へぇ、そうなんですか、それは知りませんでした。
そう言うのは、家のどこに飾る(置く)のですか?
kirariさま
2010年05月04日 16:53
骨董市、そういわれて見ると珍しいかもですね!ほんと、ガラクタ…と言うか、家にあって捨てる前に持って来てみた、って感じですよね!(笑)でもほしい人がいた段階で価値がつきますから!だっこちゃん人形?黒いの?持ってなかったけど、知ってますよ~♪今度探してみよう(笑)馬蹄形のものがラッキーアイテムになってるんで、ネックレスとかにもあります♪蹄鉄は普通玄関に釘で打ち付けるんですよ…Uの字形にして。さて…どうやって飾るか思案中です
みゆきママちゃん
2010年05月05日 12:48
私も大好き青空市場
骨董、こっちでは滅多にお目にかかれない代物が並んでますね
見て見たい
見るだけただよ~ってね
オニギリ見たら
そうよ!!
日本人はオニギリ
これからお昼なので
オニギリを食べるもん(*^^*ゞ
あとカップヌードルと
いそげε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛
みゆきママちゃんさま
2010年05月05日 17:14
山口は戦災にも震災にもあってないから古いおうちがいっぱい残ってるんだそうです。で、平気でみんなスッゴイ古いもの持ってますよ!見るだけでも楽しいですよね!苦手だったけど案外面白かったのでまた行こう~♪オニギリ、堺雅人さんが握るんだけど、上手なの~~~(ワタシ苦手★)ママちゃん!おにぎりとカップラーメンなんて…ダメよお~プリンちゃんに言いつけちゃう(笑)
雨漏り書斎主人
2010年05月06日 10:36
こりすさん  おはようございます。
また出遅れてしまったぁ

ハイB.Sの拙には有益な(=耳の痛い)お話でしたぁww

フリマ 好きなんですが家人Tが嫌いで・・・なかなか行かれません(泣く

パリの泥棒市も、そんな訳でぇ・・・

マンゴーティは飲んでますが、ライチなんてのもあるんですね
こんど探してみるか♪
2010年05月06日 12:35
そうでしたか・・・
わたし!本能のおもむくままに
一晩で7杯ラーメンを食したことが
あの若き日々は科学的に
理に適っていたんだなあ・・・

 しかし、その蓄積に悩む今
雨漏りさま
2010年05月06日 14:28
ほんと耳が痛いですよねえ~…そんな事言ったって…と、思いつつ食べる私(食べてないのはうちのチビだけ・笑)♪フリマ、疲れるんでしょう~、私もあの人ごみがいやでしたから…でもちょっと気をよくして、また行きたいと思ってますパリ泥棒市!(笑)ほんと!やられそう(笑)ライチ、美味しかったです…
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さま
2010年05月06日 14:32
本能???酔った勢い???噛まなかったんでしょう~~~!噛まないとけっこう食べれますもん…ってラーメン7杯は…しかも北海道の7杯でしょ!山口の7杯は、札幌の3杯かも(笑)。私も無謀にも太ろうとした愚行に夏を目の前にして悩む

この記事へのトラックバック