「Rent」ミュージカル好きには最高♪(08/5/26更新)

「歌う」って良いですね!
自分を表現できるからでしょうか?発散できるからでしょうか?
オンチなもんで私にはまったくない
でも、肉声って良いです~~~~。

「Rent」はぶなさまに(ぶなちゃんち)教えていただいたもので(やっと借りれたよ~)、
1996年に初演されたブロードウェイ ミュージカル。
現在上演中のブロードウェイ ミュージカルとしては、
『オペラ座の怪人』に次いで第二位、歴代でも第七位のロングラン公演記録を更新中。
2008年6月1日をもって、12年以上にわたるロングラン終了。
(気づいた途端に終了・・・世の中と離れていたせいとはいえ・・・)
画像

私は歌ってないけど、歌ってるとこみただけでかな~り癒されました(#^.^#)!
ていうか、最初の一列に並んでるとこみただけで「これはイケる!」でしたし!
しかも熱唱型だったから、今の私には余計に良かった♪
「Seasons Of Love」私が口ずさむものだから、わが子も歌います。
しかも、おんちな私ゆえ、わが子に至っては、原曲の影が薄れています
それにしても原作(プッチーニのオペラ「ラ・ボエーム」)まんまです。

しかし、ずいぶん素人っぽいのに、歌わせればすごいね~~~と、
思いきや、ふたり素人だった(素人って言ってもただプロじゃないだけ、
だったのかもだけど。それと初演から10年以上たってるし)!マークとコリンズです。
特にマーク!信じられない!今は日本人でも
プロなみの素人っているけどさ~~~ブロードウエイだぜ?(だぜ?って・・・笑)
「RENTを作ったジョナサン・ラーソンはレストランでウェイターとして働きながら
RENT を書いていた。そのレストランに見習いウェイターとしてやって来たのが、
後にコリンズ役を演じる、ジェシー・L・マーティン。
チケット窓口でアルバイトとして案内やチケット販売などの手伝いをしていたのが、
後にマーク役を演じることになるアンソニー・ラップだった。」
☆更新~DVDではね~アンソニーはスタバでバイトしてたと言うし、
      ウイルソンは不動産の配車係で夜勤だったって言う。
      アダムもバンドやりながらジムで働いてたって言うしイディナは
      結婚式で歌を歌ってたって。役者らしい事をしてたのはテイだけ?と思いきや
      「未経験だったのはアダムだけ」って言うから、皆さん当時はやってなくても
      それなりに経験があったのでしょうね!じゃなきゃおかしい!
      ロシア人はみんなコサックダンスができる!みたいに、アメリカ人はみんな
      ミュージカルができるって思っちゃうとこでした(笑)
  結局アンソニーなんかは子役から出てるし・・・
      「Rent」をやる頃俳優の仕事をしてなかっただけで俳優じゃない☆
      ま、いいけどさあとトレイシーとロザリオ、テイは俳優ですね。
      ウイルソンはこれっきり、アダムは少しかな、ジェシーはなさそう。
と、思ったら主にテレビと舞台なんだって★これっきり、てウイルソンも「フローレス」で
      デ・ニーロと共演してた・・・やれやれ
      テイの奥さんイデイナは最近出てました(魔法をかけられて)。
      2009年からはナショナルツアーをするとかアダムとマークで
      8月はトーキョーに来る!!!!トーキョー???実感がわかない・・・
      なんだかアンソニーの歌よりキャラが好きで・・・アダムの若い頃かわいすぎ・・・
      なのに、見た目ほど性格可愛くない・・・でも歌は最高☆
      あああRentハマってるな~~~

1998年と99年に日本人キャストでやってるんですね~。
日本版の役者の配役・・・う~ん
「マーク: 山本耕史
ロジャー: 宇都宮隆[1] / 渡辺忠士 (98年のみダブルキャスト)
コリンズ: 石原慎一
エンジェル: KOHJIRO[2] (98年) / 藤重政孝 (99年)
ミミ: 浜口司[3][4]
ベニー: KONTA[5] (98年) / 泉見洋平 (99年)
ジョアンヌ: 坪倉唯子[6] (98年) / 浦嶋りん (99年)
モーリーン: 森川美穂 (98年)

新キャストによる日本版 Musical「RENT」 2008年
「マーク:森山未來
ロジャー:K / Ryohei
ミミ:DEM / Jennifer Perri
コリンズ:米倉利紀
エンジェル:辛源 / 田中ロウマ
ジョアンヌ:Shiho
モーリーン:Mizrock / 望月英莉加
ベニー:白川侑二朗 」
どうなんです?さっぱりわからん・・・
ただし、日本語「Seasons Of Love」、ワタシ的には許せなかった・・・

さて、RENTを作ったジョナサン・ラーソン。伝説にまでなっちゃった・・・
夢にまで見た RENT の開幕を同日夕刻に、キッチンで倒れ、
35年の生涯を終えてしまったんです。
胸部大動脈瘤破裂。直前の二週間に二度も病院に行ってるのに、
医者はインフルエンザや過労と誤診したらしい。恐ろしい・・・
彼は自らの死ををまったく察知していなかっただろうけど、
RENT 冒頭でロジャーが歌うバラード “One Song Glory” に
One song, Glory, One song, Before I go, Glory, One song to leave behind...
(一曲の栄光、ただ一曲、ぼくが逝く前に、栄光、それは一曲の名曲を残す事...)
とある事でRENT ファンがこのロジャーにラーソンの姿をだぶらせ、
「ラーソンは自らの死の前にただ一編の名作ミュージカルを残そうと
していたのではないか」と・・・きっと、そうでしょうね・・・
カーテンコールでは、 “Thank you Jonathan Lason”
(「ありがとう、ジョナサン・ラーソン」)だそうです・・・
サンキュー、ジョナサン・ラーソン!

その他の目についたエピソードです。
    「エンジェル役のウィルソン・ジャーメイン・ヘレディアは、RENT のキャスト中
    唯一トニー賞を受賞したのに、その後の役者活動をほとんど止めてしまった
    唯一の俳優でもある。」
彼の存在感はすごかったよね~~~!

    「映画版でジョアン役を演じてその声域をいかんなく発揮したトレーシー・
    トムズは、それまでにも幾度となく舞台の RENT のオーディションに
    落ちてばかりだった。それでも諦めなかったのは、本人いわく「重度の
    レントヘッドだったから」だそうである。 」
レント大ファンっていう事です。

    「クリス・コロンバス監督は、映画版でいちばん難しかったのは
    「舞台と映画では感情移入の許容量が大きく違う」ことだったと語っている。           
舞台では必要な「盛り上げ」の手法であっても、映画では困った「やりすぎ」
の演出になってしまう。。こうした事情から、マークが “Halloween” を歌う
墓地でのシーンは編集の最終段階でカットされた。(なおこのシーンは
DVD版にボーナスシーンとして収録されている。」

Youtubeで見てみて!良いよお♪
http://www.youtube.com/watch?v=hj7LRuusFqo

作品中、エピソードに「エビータ」という秋田犬の事が出てきます。
なんで秋田犬なんだろ~と、思いきや、Evita に韻を踏ませたのが Akita 。
なんでEvitaかと言えば、当時一人勝ち状態のアンドリュー・ロイドウェバー作
「エビータ」、大ヒットでどこからでも聞こえてくるそのメロディーに対するいやみ
(「近所のうるさいエビータが・・・という設定)と、当時のニューヨークの金持ちの
間でブームになっていた高級番犬、というのを組み合わせたんだそうです。

「エビータ」ってそんなにヒットしたのね~。
そういえば、私もサントラ買ったなあ
あと「オペラ座の怪人」も大ヒット・・・ふ~ん?って感じ。
「スターライト・エクスプレス」は大好きなんだけど・・・
「サンセット・ブルーバード」も良かった・・・
あ~あ「ライオン・キング」見たいなあ~♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年04月24日 21:35
こりすさんこんばんはっ!
ああ・・!ご覧になってくださってありがとうございます。この映画、大好きだったんですよ。
そう、こりすさんも書かれているように1列になって愛を歌うところの曲がたまりません。(←途中ソロで歌う女性ってけっこういろんな映画に出てるんですよv)私もサントラを持っていますので、この作者の事は存じ上げておりました。
 実にアメリカな映画だと思いますが、やはりみんなで苦しいことも楽しい事も分かち合おうとする文化はあまり日本では合致しにくい文化なだけにすごく好きなんですよv現実(対外的には)厳しいことだらけだけれど、すごく人の本能に素直な文化というか。
両手を広げて今の自分を受け入れようとする、みんなで分かち合おうとするメチャクチャ人間達がたまりませんよねっ☆
 ヘンな集まりなので少々不安でしたが、こりすさんがおもしろいと思ってくださったのならこれ以上嬉しいことはありません。ありがとうございますv
ぶなさま
2008年04月25日 05:35
ほんと良いの教えてくれてありがとうございました♪これいつもレンタル中だったの…(涙)それにこのブログのアクセス数もすごく(私のマイナーブログの中じゃ)多くて、やっぱ人気なんだわ~~~!と思ってた次第です!「ヘンな集まり」は気にならなかったョ~♪まあ、現実の一つだし、そむけるより直視ですしね♪個性の一つくらい(って軽いもんじゃないけど…)に見てました。ミュージカル、っていうのがダメな人が(うちの旦那とか)いるのがもったいないな~ってくらい、沢山の人に見てもらいたい、大好きな映画になりました!うちの子もハマりまくりです…4歳ですが…(笑)

この記事へのトラックバック

  • 新生RENT JAPANがこの冬やってくる!

    Excerpt: しばらく見ていなかったチケットぴあのメールを見ていたら、そこに「RENT」の文字が! 11月~12月に日本人キャストで公演があるそうです。 (�... Weblog: むじログ racked: 2008-07-24 20:31