道東の旅スナップと十勝のおすすめグルメ他

        週末の道内大荒れの時、然別湖のコタン祭りに行ってました
        然別湖は全面凍結するのでその上でこうやってイベント♪
        でも、何も見えませんね~~♪だって、吹雪だもの・・・(笑)
画像

        イグルーの中では、ドリンク・バーや、マグカップ作り・・・
画像

       外は吹雪でもー3度くらいだったので、ちょっと動くと暑くなっちゃう。
       逆に氷のおうちの中はー7度。ここに泊まれるらしいんですが・・・
       誰が泊まるのかしら・・・この氷のイス、だれが座るのかしら・・・
       天井の、あたかもライトみたいのは、氷が刺してあるんですよ~。
画像

       湖の上にわざわざ温泉を引いて、この吹雪でも
       入ってる人がいました・・・
画像

ここには然別湖だけにしかいない「陸封型オショロコマ」という魚があります。
素揚げ、美味し~~~~です♪

近くの帯広では、豚丼が有名ですが、各店色んな味なので食べ比べがお勧め。
ちなみに「ぱんちょう」は地元の人はほとんど行かない・・・ので味のほどは不明。

さらに「やまべ料理」も有名。やまめという魚料理で屋台村「綾乃」が超おススメ!
やまべの1、天ぷら、2、素揚げ、3、刺身が良い!今はたちポン♪最高~♪
(北海道弁でタラの白子の事をたちと言います。の、ポン酢和え)

ジンギスカンは、ハズレなしの「平和園」、地元では「北海道」がはやってるそう。

あと、札幌のスープカレーが帯広でも沢山出店されてますが、こちらも各店味が
違うのでお好みですね。「帯広のカレー屋」といえば「インディアン」ですが。

それと、あるようでない、チキンの炭火焼。おいし~~~のが「鳥せい」。
チェーン店なので道東にあります(特に十勝)。でも、音更の「とりせい」が、
微妙~~~に、「鳥せい」より美味しい!ローカル、と言うかマニアックなネタだ

十勝観光は、たとえ冬でもレンタカー!十勝は晴天率が高く雪も少なくて、
全然問題なし!逆に札幌方面は雪で交通機関が凍結するので、道東に汽車が
来なくなったりするので、バスは動きますので、つまりレンタカーが良し

温泉は、世界でこことドイツにしかないモール温泉です。
太古の時代から、葦などの自生植物が堆積した、植物性(モール)の有機物温泉。
茶色で、そういえばなんだか彼はの残骸みたいなのがゆらゆらしてます。
肌への刺激が少なく、一般の温泉にくらべ天然保湿成分が多いらしい♪

十勝旅行される方は参考にされたし♪

       あと、釧路で鶴も見てきました。
       サンクチュアリだけじゃなく、ローカル線の駅や民家でも見かけました。
画像


       世界でひとつ、ばんえい競馬もみました!
       1回だけ、当たりました870円つきました。
画像

画像

       ばんえい競馬のいいとこは、よ~い、どん!で、馬と一緒に走れる事です♪
       1tあるお馬さんですが、ひいてるそりも、700K以上なのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年03月06日 01:34
うわぁ~☆一面真っ白じゃないですかーっ☆
ドリンクが立ち並んでいるとこや氷のイス!うっとり見入っちゃうほど素敵な写真です☆えらく寒そうに見えたのですが-3度くらいなんてうれしいですね!(←何が?笑)ジンギスカンは北海道の名物だと思っていたんですけど、宮城でも食べれたんですよー。その時初めて食べましたが、野菜の上に肉を置くって焼き方にムズムズして、お肉を下にしてやりたかったですがちゃんと焼けるんですね(笑)
それにしても山が見えないほどに北海道って広大なんだなぁ~☆
ひなさま
2008年03月06日 05:44
「山が見えないほど…」って、吹雪で、数メートル先が見えないだけなんですうううvvvv♪私、吹雪になると笑っちゃうんですよね~ていうか、笑うしかないじゃないですか!!!ジンギスカン、宮城にもあるんですか!わお~~~でも、地名にアイヌ語が沢山のこってるし、あり得るかもしれませんね~~~。焼き方は、それが正しいんですが、たいていお肉は争奪戦になるので、もう直焼きです(笑)野菜の上だと遅いんだもの~(笑)でもひなさんジンギスカン大丈夫だったんですね~~~けっこう最近は健康食みたいので取り上げられるようですが、苦手な人も多いんでね♪
2008年03月06日 22:38
こりすさんこんばんはっ!
なんか・・なんか前半の写真たちが・・
絵なのか写真なのか、っていうか「何」なのかっ(笑)分かんねぇ・・っ!と唇を緩めながら拝見させていただきました。あははっ!確かに氷の椅子、誰が座るんだ?(笑)ですね♪
 しかしおそろしく寒そうなところですね、この記事自体がもはやTVのドキュメンタリーでも見ているようですよっ。
 『陸封型オショロコマの素揚げ』うわぁ・・なんだか分からない魚だけれども、こういう寒い地域にいる魚は身が引き締まっていて、寒い環境だからこそ、素揚げなんてしてその場で食べたらおいしいんだろうなぁ・・☆
ぶなさま
2008年03月07日 05:24
「その場で食べたら」と言えば、氷に穴あけて釣るワカサギ釣りもあります。それこそ、吊ったとたん、カキーンとワカサギちゃんはこおっちゃうんですが、すかさず揚げる(ワカサギにしたら激寒激暑の地獄よね)のは美味しいと言えば美味しいですが、じっとしてなきゃいけないので地獄のように寒いです…と言うか、「寒い」地獄あるのかな~~~???ぶなさまも、いくら若くても顎が冷えてロレツが回らなくなるは必定~~~冬の北海道ではさすがのぶなさまも、炸裂トークは無理かも♪(たとえS次長のお出ましでも…(笑)氷のイス、ほんとのイヌイットとかアイヌのうちだと、すばらしいもこもこ毛皮がかかってるのよ!あんな氷むき出しのイス、誰が座るんじゃい!

この記事へのトラックバック