新聞、テレビのない生活とデイッパーテッド他、映画

新聞とテレビがないと、世の中の事がほとんど分かりません。
前は、「情報がない」と言うだけで微妙に不安でしたが、
慣れるもんです

前はあまり幼児にテレビは見せないように、なんて言うの、
あまりなかったんじゃないかと想像するのだけど、
最近は言語の遅れのある子が増えたせいか?普通に
小児科でも「2歳まではテレビは控えよう」ってポスターが出てますね。
ただ、テレビ世代の私達、親が出来るかどうかが問題だっただけで。

シュタイナー教育ではテレビは見せません。
著書を読むと、「大人も見ない方がが良い」とあります。
こちらは「テレビ」というより「事件事故のニュース」のようです。

病気に感情がより密接に関係してるのはよく聞きます。
重労働、過労より、怒り憎しみの方がよっぽど病気を引き起こすらしい。
一晩で白髪になるのも、その一例です(信じがたい事実です)。
逆に、幸せな感情を引き起こすと免疫が上がったりする。
「笑う」などです。
そういう意味で、「事件事故のニュースを見ない」効果の
感じが、分かりました。

と言うのは、1年間60本映画を見てたのが、ぱったり5年見なくなって、
久々に「ホリディ」のようなハッピー映画を見た後は、もう、ウキウキ♪
そして「デイッパーテッド」を見た時は、もう後半から心臓に負担がかかり、
見た後も、激しい嫌悪感が残り、もし今私がガンを持っていたとしたら、
確実に、今、この瞬間、大きくなっただろうな!と思われました。
もちろん、「デイッパーテッド」が極悪非道、アール指定の超バイオレンス、
だった、訳ではないのです(いや、「だった」・・・)。
昔だったら、多分、そんなにショックは受けなかったろうと、思われるのです。
「極悪非道」なエピソードやバイオレンスシーン、5年も見てなかったせい、
見慣れてなかったせい、と、思われるのです。

然るに。
「犯罪」も、ちょくちょく聞いてると、その酷さに慣れてしまうのです。
お正月の母子事件も、私は絶句してしまったけど、
前ならそこまでじゃなかったように思う。

これが、子供なら・・・?
あんまり、というか、絶対、見せない方が良いですね~~~。
残酷さも、限界がある。そのラインを決めるのはここにあるのかも・・・
アメリカの犯罪の多さも、日常的にテレビで見れる事に関係してるらしいし。
テレビは、電磁波の事、刺激的な事、一方的な関係な事、
さらに、残酷さに慣れさせてしまう悪影響を感じました。

そうそう、バイオレンスシーンの事をさっぱり忘れてて、子供がいる時
「デイッパーテッド」少し見ちゃったんですね、
で、バイオレンスシーンになった時・・・
我が子は無意識に顔をいやいやみたいに振ってました。
全身で受け止め、全身で表現してるな~と、瞬時見た後(笑)
いかんいかんと、中止した訳です。実験した訳じゃないですよ!
(私ならやりがちですが・・・

ぶなさまのブログ(ぶなちゃんち)によると、「デイッパーテッド」は香港映画の
「インファーナル アフェア」のハリウッド版なんですね。
トニー・レオンも好きなので、見たいような、見たくないような・・・

ちなみに、「パッチギ!」も見ました。
エリカ様って初めて見たわ~(笑)
オダギリジョーって、ふしぎ・・・キャラが浅野忠信とかぶるのは私だけ?
仮面ライダーあがりなのも不思議だし・・・(浅野さんが金八先生ってのも・・・
フォークって、私の親の世代かなと思うんだけど、ラストの歌、
聞いた事あって、しかも、歌えて!感激しました!
幼稚園くらいの時、親が良く聞いてた気がするんです・・・
フォークって、プロテストソングだし、カントリーっぽくても説得力あるぅ。

ついでに「ドリームガールズ」も見た。
なんで急にミュージカル?と思ったけど、もともとミュージカル好き(^^)v
しかも、話すより説得力ある~~~やっぱり歌唱力かしらん?
しかしなんでお金を持つと人って変わるのかねえ

「パッチギ!」と「ドリームガールズ」で、歌の表現力について
考えさせられちゃいました。「歌える」っていいな~~~(←おんちなこりす

それから「Blood Diamond」も・・・
レオ様(って今でも言うのかな?)ってどうして眉間のしわが深くなるような
役が好きなのかな~、て言うか、難しい役どころが好きみたいね!
これもちょっと苦しめな映画だったけど(私的には、という意味で)、
良い映画、というか見た方が良い映画かも・・・「信じられない真実」の映画。
親になったもんで、子供が大変な事になってしまう親の立場も実感したなあ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年02月14日 23:10
こりすさんこんばんはっ!
ああ、たくさん見ていただいてありがとうございます。ディパーテッドでアウトならインファナルアフェアはオススメできません。アジアになるとさらに悲しく痛いので(笑)ハリウッドになった時点で多少は見やすくなってるんですよ。これシリーズ化されてるんですが、私の心臓も長くもたず、2と3は未だ手つかずです(笑)私も映画が見たいな。最近全然ですね。。
 ドリームガールズはキャスティングの豪華さと人の華やかさとその裏でのしのぎの削り合いっていうのかな。人は天狗にもなるし弱い部分もある。そう言うのをさらけ出した映画だと感じましたねv 非常に豪華な面を持ちますが、最後ビヨンセが歌うListenに胸を打たれます(涙)私サントラ買いましたよ、アホですねっ(笑)☆でもAnnaさんも買ったらしいっ(爆)
ぶなさま
2008年02月15日 05:51
やっぱり~~~「アジア」ってどうして重くなるのかしらん…心臓がアウトね、きっと…。ドリームガールズは、視覚人間だからなのか?確かにそのListenなんか、目玉にビームがバリバリささってまばたき出来なかったと良いうか、ほんと歌ってすごい(もちろん誰が歌っても同じじゃないのかもなんですが=ビヨンセすごい)、って思っちゃいました~~~だから私はサントラじゃなくてDVDかな。でもListen聞いたらビヨンセの顔がアップで出てきて、私フリーズしちゃうなあ(*^_^*)
2008年02月16日 00:19
年間60本なんてすごいです☆映画って一冊の本読み終るくらい得るものがあったりするから自分を高めるためにも見たいっ!‥ですが今は今しかできない子育てに専念しま~す。。テレビのことはうちの母も言ってました。知り合いの子供はテレビに守りさせられてたから無口な子になったとかって‥。
だけどテレビがない生活は‥情報のない生活は‥ふんぎれないぃ(泣)明日はGOTAISETSU見ますよっ♪
こりすさん北海道へ帰られるんですねv西の気候に慣れっちゃって凍えないようにしてくださいね~(笑)ちなみに私は防寒対策で毎回宮城にタイツとレッグウォーマーと靴下と手袋と耳あてをして行ってます!旦那さんからは他人のふりされます‥(苦笑)
ひなさま
2008年02月16日 05:24
(笑)(笑)(笑)私は逆で山口きてからレッグウォーマーとかフリースの巻きスカートとか買ったんですよ~~~♪♪♪ほんと、さすがに4年目くらいからここの気候に慣れて、北海道の厳冬期みたい恰好をするようになってしまったので、ここより寒い北海道にこれから行く事に激しく不安ですが、家の中は確実に山口より暖かいので…それだけが安心です(#^.^#)映画は暇になってからで充分ですよ~。DVDがあるもんね~~~♪

この記事へのトラックバック