ネパールカレー

画像

ネパールカレーです!
ベジタリアンなのでベジタブルカレー
つけあわせは玉葱のカレーマリネ。
カレーにカレー・・・とは思ったんですが意外と合ってました
最近怒り気味、体も締まってきたしどうやら陽に傾いてるみたい。
スパイスに陰性野菜で、まさに私向きの陰性カレー!?

この手のカレーの良いところは、作ってる間、
良い香りに包まれて幸せに浸れる、と言うとこです
そして、食べておいしい、と、2度楽しめる♪

ところでインド人の秩序の欠落感は陰なスパイスの取りすぎでしょうか?
う~ん・・・。陰の死も受け入れるしさ・・・でも「寒」はないよね~。???
陰陽と人種は関係ないか・・・?

さてさて、カレー好きには、日本独特のねっとりカレー派と、
いわゆるスープカレー、スパイスで作るカレー派といるような気がします。
札幌は「スープカレー発祥」とかって、一時流行りましたが、
札幌にいた私からすると、「発祥」じゃありません。
札幌では「スープカレー」あるいは「スリランカカレー」で売ってたのです。
スリランカカレーがはやって、専門店がバーッと増えて、
いつしか「スープカレー」になって、全国に回って、
その頃にはなぜか「札幌発祥」になってた・・・
「札幌からブレイクしたスープカレー」が正解でしょう。

なぜ日本のカレーは日本独特かというと、ご飯にあるようです。
粘りのあるご飯にはこれがぴったり。
しかしインドの方のぱらっとご飯にはさらっとカレーが良い。
(手でコネコネして丸めて食べる。粘るとこれがしにくいのだ)
テレビだったと思うんだけど、日本の美味しいカレーを現地で
作って現地のご飯で食べたらあんまり美味しくなかったみたい。
そういえば、宇宙食日本用にレトルトカレー(ハウス)が入りました・・・

スパイスカレーはスパイス量を調節できるので、日本の米でも対応できますね。
別にサフランライスにしなくても食べれるし。
「サフランライスじゃないと」と思う事はない訳です。
インドだとフルーツカレーなる甘めのカレーもあるし・・・
(レーズンとかはいってる)。
(私が子供だと思われた訳じゃないと思うのだが、
辛くないカレーを現地の人が気遣って出してくれたものと思われる)

西日本のカレーは、札幌のに比べて甘めですね・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年11月06日 23:53
こんばんは☆
おいしそうっっっ!!☆ですね!!
このカレーの中に埋もれたいっ(笑)
野菜がゴロゴロしていてとてもおいしそうです!カレーは大好きなのですが、出産してから初めてカレーを食べた時、胸がとっても張ってつらかったので、それ以来食べていないんですよ~~~~(涙)やはり油がいけないのでしょうか・・。
授乳はまだまだ続けるつもりですので、カレーとの距離は縮まりませんっ(泣)
こりすさんはインドにも行かれたことがあるのですね!☆いいですね~☆現地のカレー、私も食べてみたいです♪
でも私もカレーは甘口です・・・(汗)
ひなさま
2007年11月07日 06:46
カレーはスパイスだとあまり油は使わないんですけど、スパイスは母乳にでるらしいので、私も今年まで食べませんでした。うちは3歳まで授乳したので、妊娠期間中を入れると実に4年ぶりくらいのカレーだったのです~~~(^◇^)わりと3ヶ月とかそれ位ははりやすいみたいだけど、だんだんはりにくくなってくるのでそろそろ大丈夫かもしれませんが、念のためまだカレーはお休みですね~~~断乳後のお楽しみにして下さい♪そしてスパイスカレーも挑戦してみて下さい♪チリを入れなきゃ全く辛くないので…かといって甘くはなりませんが…(^_^;)

この記事へのトラックバック