こりすのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS また阿蘇〜乗馬編

<<   作成日時 : 2012/11/28 05:00   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 23

今夏が暑かったので秋にした阿蘇、いつもの乗馬です。
画像

いつもはビジターで乗るだけですが、今回はウエスタン入門4回講座!
このように4回にわたって馬の手入れ(ブラッシング)や鞍付け、馬の指は何本?みたいな
レクチャーを受けます。
画像

リーディングもします。こういうとこがブリティッシュと違うとこですね。
画像

手綱がだらりとしてるのがわかるでしょうか?馬は引っ張られてるんじゃなくて
自分の意思でチビのあとをスピードもあわせてついていってます。
これでコーンを使ってスラロームや回転もしながらついていきます。
こういうのをやってから乗るのとやらずに乗るのとでは、全然違うと思います。
地味な練習だけど、これ、すごく面白かったみたい。
もちろん乗馬もします。
画像

ボックスに入ったり、リーディングでしたように、スラロームしたりもします。
速足まで出します。
ウエスタン入門の最後は、3日間いて唯一ピーカンに晴れた日曜に外乗で〆!
阿蘇を満喫しておいで〜♪
画像

チビがだいぶコントロールできるようになったので、土曜のキッズホースクラブ(熊本地元クラスに
ビジター参加)では、乗馬しながらの「だるまさんが転んだ!」
画像

馬を走らせながらの輪投げ〜
画像

おもちゃの釣竿を使ってかるた取り〜〜
(こういうのって、ブリティッシュの馬だとムチと勘違いして、多分無理だと思います)
画像

みんな上手でした!!!ビバ子供♪

ここの牧場には、人懐っこい馬・・・じゃなくて犬がたくさんいて
画像

遊んでもらおうと、いつも狙いをつけています(笑)
「遊びませんよ〜〜〜」と、頑張っていると
画像

両側からよりかかって寝ちゃったりします(あ〜ん内股になる〜〜〜・コーギーって重い☆)
無視すれば、無視したワタシにもちゃんとわかるように、靴の上に石を・・・
画像

ボールの代わりに投げてくれと・・・しかも泥だらけの足による肉球スタンプつき(涙)
もう〜〜可愛いんだから〜(笑)でも、遊んであげないんだからね〜〜(笑)

さて、雨マークがなかったにもかかわらず、連休の金曜も土曜も雨。
そして、冷えて、日曜日は、晴れ!外輪山上にあるこの牧場は凍ってました〜〜
画像

画像

土も、霜がふってザクザク。
で、なんで誰も氷を割らないの?
山口人の旦那も割らない・・・
北海道人のワタシだけがせっせとすべての氷を割って、霜も踏み砕きました。
珍しがって、本州人なら割りそうなものを・・・
それとも北海道DNAは、割らずにはおれない血なんだろうか・・・(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(23件)

内 容 ニックネーム/日時

  氷を割る! それが 隠すことも捨て去ることもできない

    血というもの 北海道DNA(o^v^o)だねえ。

 と現役道民独白
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2012/11/28 05:48
割らずにおれない血なのでしょう(笑)
というか、こりすさんは男の子の血なのかも知れません。
しかし、子供の頃にこうして基礎から乗馬を習うってのはいいですね。

2012/11/28 06:21
ですよねえ?やっぱ誰よりも先に割らないと、という・・・何かが(笑)それがですねえ、子供の果てまで、誰も割らないんですよ。DNAかなあと思った瞬間でした☆彡
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さま
2012/11/28 08:07
なんですねえ(笑)というか男の子(笑)北海道は女の子も割ったともうんですけど、ワタシよくおばさんというよりおじさん、娘というより武士(性格が・・・)と言われるので当たらずも遠からず・・・(^_^;)子供はなんでも早いですね、スキーもそうですけど、教えなくてもできるようになるうちにさせちゃおうと♪
達さま
2012/11/28 08:10
馬との接し方もブリティッシュとウェスタンでは違うのですね。こうして馬のことをしっかり覚えてから乗馬することはとってもいいことですね〜♪
着々とこりすさんの計画(?)進行中でしょうか〜♪
私も外で馬に乗ってみたい〜〜(笑)。
小さな頃、霜柱を踏みつけて遊んでいましたし、氷を割ったこともありましたけど、大人になってからは記憶にありません〜(笑)。。
komichi
2012/11/28 10:06
私が子どもの頃は、霜柱を踏んだり、バケツの氷を割ったりしていましたよ。
でも、最近は霜柱もまったくできない。
やっぱり温暖化?
熊本の市街地が、昔は阿蘇と同じ状態になっていたのになぁ。
ブルー・ブルー
2012/11/28 11:14
極めれば…というか本当は同じだと思うんですけど、日本には乗馬文化がないのでなんかこうなってしまいました☆みっちりウエスタンで馬を知ってもらって、あとは通いやすいブリティッシュでも良いと・・・計画進行中です(笑)小さい時は割ったけど・・・ということは、やっぱ気温が上がってるんでしょうね〜、凍る事がなくなったのですね。さて。見つけたらわりますか?(笑)
komichiさま
2012/11/28 14:05
割りますよね〜〜?普通??温暖化でしょうかねえ、気温が上がってるのは間違いないですよね、北海道だって、今よりもっと寒かった!熊本市内が今の阿蘇くらいだと・・・昔の阿蘇はかなり寒いなあ〜♪
ブルー・ブルーさま
2012/11/28 14:07
子供の頃、南国四国でも(私の住む地区が特にかな)雪も多かったし、薄い氷が張ったりもありました
庭の池に張った氷を見て感じた詩を先生が選んでくださって、地方新聞の子供の詩のコーナーに入選したことあったんです
って、いきなり自慢っぽかったかなぁ
乗馬はすごく良い趣味ですね・・ただ日本では、乗馬人口も少ないし、練習する場も少ないのが残念といえば残念ですが、家屋揃っての旅行にもなるので、各地へ乗馬練習へ行くのもまたいいことですよ
私には人なつっこいワンコが気になりますが〜
風子
2012/11/28 15:29
四国でも!??おお〜〜〜昔といってもちょっと前まで全国寒かったんですねえ!北海道だって今よりもっと寒かったし雪も多かったですものね♪そこに情緒ある詩♪日本の四季はそういう効果をもたらしますね!自慢できるステキな話じゃないですかあ〜♪乗馬、ほんと乗馬の文化が廃れてしまったことがとても残念ですね、昔は馬を使ってたのに・・・まあ家族の趣味として楽しみたいと思います!ワンコたち、ほんっと可笑しいんですよ!(笑)
こりす
2012/11/28 18:20
こんばんわ
今、乗れるかな…。
腰痛さえ再発しなければまたトレッキングしたいです。
案外、乗馬って腰に負担が掛かるんですよね。
ブラッシングとかされている馬の目が好きですね。
すごく気持ち良さそうなんです。

ワンちゃん、すごく人に慣れているんですね。
寄り添われたら、思わずムツゴロウさんのように接しちゃうかも
ブルースカイ
2012/11/28 19:24
こりすさん    こんばんHA

天気はイマイチだったやうですが、姫様、乗馬をしっかり愉しまれたやうですね ♪

しかし阿蘇も寒いんですねぇ
氷るなんて!
雨漏り書斎主人
2012/11/28 21:00
そりーやー割ったら意外と穴が深くて、靴に水が入るから。
ハゴトコ
2012/11/28 23:32
乗馬は楽しそうですが、お馬さんデカイ! 落馬しそうで怖いです(^。^)
牧場に犬やネコってつきものです。それに妙に人なつっこい! ホント可愛いですがちょっとかまってあげたら、思いっきり泥だらけの犬に抱きつかれたことがあります(笑)
よしお
2012/11/29 00:23
乗馬する人に腰痛持ちが結構います!そのせいか、乗馬してるというと、腰が痛くならない布団とか売りつけられた記憶があります(笑)ムツゴロウさん(笑)(笑)(笑)特に男の人はそうですね〜〜、ヨシヨシヨシヨシ〜〜〜てお腹かいてあげてますからね(笑)
ブルースカイさま
2012/11/29 08:53
そうなんです・・・天気予報、大外れでしたあ☆彡ところが最終日、すごいものが見れたんですよ!阿蘇観光編をお楽しみに♪阿蘇、冬はきっちり積もって、かまくらなんかできるそうなんですよ!ビックリ!しかも九州でもひとつスキー場があるとか・・・ほんまかいな???
雨漏りさま
2012/11/29 08:55
そりーやーって・・・割って靴に水入れましたね、子供の頃!ワタシもやりました(笑)靴が濡れないよう、そおっとそおっと割るのがコツなんですけど、なかなかね(笑)
ハゴトコさま
2012/11/29 08:56
ここの馬はブリティッシュと違ってやや低い馬が多く、落馬率はかなり低いですよ!大丈夫!牧場のワンコたちはお客さんに遊んでもらうから、人懐っこいですね〜〜〜、この連休は雨で、どろんこワンズだったので、せがまれるのを必死にこらえました(笑)ここの子らはコーギーや、大きくてもラブの子供だったので、汚れたのはせいぜいズボンまででした(笑)
よしおさま
2012/11/29 08:58
こりすさんへ
お早うございます。流石こりすさんのお嬢さんですね。ウエスタン?西部劇?ブリテイッシュ?英国?名前になにか意味があるのでしょうか。背が低いというよりは足が短いということですよね。ならばきわめて短足の私はウエスタン人です。氷や霜、暖地の本州人は季節を感じて歓迎します。その点北海道や雪国の人には憎しみの対象なんでしょうね。
ひょうすけ
2012/11/30 09:32
あはは、足が短いのは日本人ゆえに仕方ないですね、お米の民族ですものね〜♪乗馬は主にヨーロピアンスタイル(一般的にブリティッシュ)かウエスタンスタイル(牛追い競技から発展)で装備や格好、競技も違ってて、将来ウエスタンもオリンピック競技になれば良いなと思ってます♪氷や霜・・・はははそおおかあ〜割らずにおれないのはこいつめ〜心理だったのですね(笑)どうりで本州人は誰もわりませんでした☆彡
ひょうすけさま
2012/11/30 10:34
ははは。私も残さず氷割る割る。(笑)

阿蘇は寒いんですね。

しかし、乗馬しながら「ダルマさんが転んだ」に「輪投げ」?そんなことができるのね。かっこいいなぁ。私もやってみたいなぁ。
けいつ〜
2012/12/02 02:00
割りますよね〜〜〜それも残さず♪阿蘇、なんとなんと冬は積雪でかまくらも作れるそうなんですよ〜!地味に九州にもひとつスキー場があるみたいで・・・(笑)乗馬でのゲーム、こういうことして理屈抜きに乗馬が上手になるという・・・面白そうでした!ワタシもやりたい!
けいつ〜さま
2012/12/02 08:13
乗馬体験。いい情操教育になりますね。こどもは会得するのが早いでしょう。xylは経験ありますが、当方は未経験。乗ってみないといけませんね。
敷地がぬかるんでたのですね。わんちゃんのしつけ良くできてます。
これも、サービスの一つでしょう。
yoshi
2012/12/03 09:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
また阿蘇〜乗馬編 こりすのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる