こりすのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 関東ルールと関西ルール、戦国時代の風習

<<   作成日時 : 2012/09/05 05:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 36

みつろうろうそく自体がこうなのか、作ってる人が悪いのか
一回火を灯しただけで、こんなアートなことになってしまうみつろうキャンドルです☆
一回でパアです・・・
            (ああなんて散らかってるテーブルなんだ・・・)
画像

意外〜〜〜って言われるんですけど(笑)
救命講習受けるのも乗馬するのも着物を着るのも好きなのであります。
最近のお気に入りはBS時代劇「薄桜記」
画像

薄桜記。
原作は50年くらい前で、映画では、市川雷蔵と松方弘樹、舞台では舟木一夫と杉良太郎が
演じてます。片腕になっても武士で生き続けるドラマ・・・かな?
興味はドラマというより、着物や着付けなのです♪
いわゆる江戸の武家の着付けなんですが、帯締め帯揚げがなくて
はこせこや懐剣を入れてます。
一般に武家の娘は文庫結びと習ってきましたが、ここではなんと!
一文字です。男性と同じ(袴下)帯結びです!
画像

なにかの意図があるのでしょうか?文庫結びも、少々のことではほどけない
武家らしい心意気を表してると聞いたことがありますが、一文字もそういった
意味合いが込められてるのでしょうか。

帯締め帯揚げがないのはこの当時まだお太鼓結びがなかったからで
その必須アイテムだったこれらが出てこないのは当然ですが
今や結婚装束と七五三意外ではまったくなくなってしまったはこせこと懐剣が、
今こうして見るとなんともはやかわゆいのであります。
そんな着付けで歩いたら、あらあの人帯揚げも帯締めもしないでなんて
思われて、誰も薄桜記の真似っ子だなんてわからないだろうし。ほとんどコスプレに近いかも☆
でもはこせこも懐剣もかわいくって〜すごく欲しい〜♪
画像

        (ちはるの胸にはさんであるのがはこせこ、帯にさしてるのが懐剣です。にしても
         はこせこ、名刺入れにようにあまりに薄いなあ・・・)
しかし何より暑くて着物どころか浴衣さえも着られない山口であります・・・
どっちにしろ浴衣は夕方以降だし・・・と思ったら。
なんと関西ルールでは良いらしい!西日本は関西ルールですよね!
着物に関して関西ルールと関東ルールがあるとは知りませんでした。
(でも前述した一文字結びも、右巻きと左巻きで、関東巻き関西巻きとあるのです・・・
お互いがいちいち違う方やって、関西ではこう関東ではこうって言ってるんでしょうかね(笑))
しかも「うそつき襦袢」なる、襦袢を着ずともえりや袖がついてる下着まである〜。
(浴衣を着物っぽく着れるアイテム〜)
関東ルールでは、浴衣はパジャマに近いので真昼間からは敬遠されますね。
最近は浴衣っぽくない柄も多いし、こういうのOKと京の都が言うのは意外です♪

でも思えば、ワタシが習得した着付けは尚美流(しょうびりゅう)で、なんと腰紐は使わず
独自で考案したゴム製の紐を使うんですが、これって着崩れしにくく、合理性を重んじる
北海道人にはピッタリ!こういうのって京都の人って嫌がるだろうなって思ったんですが
尚美流、本部は大阪・・・西日本でありました。こういうのが案外西日本なのかな。
西日本って・・・確かに、ユルイ〜(笑)
でも、浴衣でも、暑い〜☆

関東ルール関西ルールというのも面白いですが、江戸時代の風習も面白いですね。
とかく江戸は都市としてもよくできてたようで・・・
最近フランシスコ・サビエル(一般的にはザビエル)について調べる機会があったんですが
それで「フロイスの日本覚書」を面白く読みました。
ルイス・フロイス、イエズス会のカトリック司祭で織田信長や豊臣秀吉にも会い
戦国時代の日本をよく知らしめた人物ですね〜もちろん同じイエズス会のサビエルにもあってます!
その中の当時の風習で面白いと思ったのは・・・

・欧州は訪問するとき手ぶらで行くが日本では手土産が必要

・欧州ははっきりした言葉遣いが好まれるが日本では曖昧が良い

・欧州は手で食べるが(フォークが登場したのは17c〜)日本では棒を使う(箸のこと)

・欧州は便は金を払って捨てるが日本では米や金で買い取られる(肥料にしていた)

・欧州の子供は「読み」から、日本では「書く」から習う

・欧州は夫が妻を離縁するが、日本では妻からも離縁できる

・欧州では妻は夫の許可を得て外出するが日本の妻は自由

当時職をもった女性も多かったらしく、職場の仲間で花見〜なんてこともあったそうで
とかく自由な雰囲気が伝わりますね。その中で一神教を伝えていくって難しかったような
気がするんですが、有名な殉教者も多数だすほどの信者が出るんですよね〜。

その昔「黄金の日日」という大河ドラマでルイス・フロイス役を演じたのは
当教会の若き日のカンガス神父さま夏目雅子が出てる〜〜!
観たい・・・
画像

綿の花が続々と咲いています・・・パンジーとバラとオクラをかけあわせたような(笑)
画像

モスラもいました♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(36件)

内 容 ニックネーム/日時
文章の運びや印象は こりすさんなんだが
内容が・・・・・εεε≡≡≡ヘ(* `-´)ノきもの!
きっと ドッペンがガがー現象で
もうひとりの こりす氏が書いているんだ!

いや、まて これが本来の姿なのか?

ところで BS時代劇って・・・どうやってみているんでしょう?
これもパソでみれるの!?

で、今日は本物か 鏡写しか
   どうなんでしょう。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2012/09/05 05:47
あははっやっぱりそうなんですね〜(笑)でもあれですよね、ということは見かけからして意外なのでなく、内面からして意外なのかしら?そう言われると・・・う〜ん確かに(笑)もうひとりというか本来というか、多分いろんなこりすが雑居してるんではないかと・・・けっこう極端(ビビリなのに大胆とか)な性格みたいなので、おしとやかじゃないのに着物・・・ってところなのでは(笑)BS、もち動画ですよ〜〜テレビないからBSもなにもないですもんね、誰かがアップしれくれたので見れました♪映画も誰かがアップしてくれるから見れる・・・みたいな感じです〜♪
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さま
2012/09/05 07:34
こりすさん、ゴムひもは京風とは相容れないさすがの合理主義的大阪の産物でしょう(笑)
和装はある意味合理的な衣装ですが形式美の意味合いも強いから、見えないところに重きをおいている嫌いがありますね。
懐刀といえば、父方の祖母が姫路の家老のお姫さまだったから、嫁入り道具と一緒に懐刀も肌身離さず持参したようで、今も我が家に残っています。

今日はこれから広島です。京都もまだまだ暑い(/_;)

2012/09/05 07:39
こりすさんも着物がお好きなんですね〜♪
私も好きですけど、最近はパーティなどしか着なくなってしまって・・・ふだんに着たいですね☆☆
筥迫(はこせこ)は綺麗で、子供のころは母から着物を着るときに入れてもらっていました。そのはこせこ、今でも家にあるかもしれません。。
着付けに便利なものが今はたくさん出ていますけど、私は綺麗な絹の腰ひもなど・・・美しくて好きです〜♪

ヨガの長い研修を終えた今、近々に救命講習を受けておこうと思っています。
komichi
2012/09/05 08:50
なるほど、西日本といってもやはり京都は別なんですね、それは妙に納得です♪着物の歴史を見ると昔はほとんど合理的、現代は形式美のようですね〜〜〜見えないところに重き、というのはやはりこだわりなんでしょうねえ。楽で綺麗な方が良いじゃんって北海道的ですね(笑)大阪もなのか(笑)懐刀、今や七五三と嫁入り道具のひとつでほとんとおもちゃじゃないかと思うんですけど、さすがにおばあさまのはホンモノでしょうね〜〜見たい!今やそれをさして歩けば銃刀法違反になっちゃうのかな(笑)暑さ、まだ一ヶ月はありますね!今日は大雷大会の山口です。それにしてもなかなか稲妻って見れないもんですね〜(←暇人☆彡)
達さま
2012/09/05 09:33
着物、普段から着れば体にいっぽん芯ができるみたいです(ねじれない)産前産後も着物〜という本があって、かなりやりたかったですが暑くてやめました(笑)着物の紐派、けっこう多いですね!私は着付けの始めっからゴムだったので、楽になれてしまい・・・(笑)しゅるしゅる音がしないのは寂しいですけどね♪はこせこ!いまや七五さんと花嫁さんだけとか・・・う〜〜んもったいないですよね!コスプレでも良いからやっぱり入れてみよう♪長い研修?おお〜レベルアップかしらん?高みに登っても下々のところへ帰ってきてくださいね(笑)救急講習、やはり回数受けると違いますね。包帯法や搬送法もやる日赤も良いですが現場の救急士さんに会える消防のも良いですね!!!
komichiさま
2012/09/05 09:38
BS時代劇「薄桜記」私もハマってます
帯の結び方じゃなく、ドラマとしと面白いからです
五味康佑さんの原作ですが、ジェームス三木さんの脚本というのも良いのでしょうね(ジェームス三木さんの作品は一頃流行りましたがどれもとてもよかったです)
時代背景も調度あの討ち入りの頃で面白物語的要素は充分揃ってますし、毎日曜、BSで、平清盛を観たあとで必ず観てますよ
TVもなかなか捨てたものではないと思いませんか・・


風子
2012/09/05 11:23
こりすさん、こんにちは
>尚美流(しょうびりゅう)で、なんと腰紐は使わず
あっ、私も、むかーし(二十歳の頃)、着付けをちょっと習っていたのですが、ゴム製の紐を使って習ったのですが、尚美流だったのですね。  そう言えば、「尚美」という文字を見たような記憶がうっすら・・・。(汗)
>これって着崩れしにくく、合理性を重んじる
いや〜、ほんと収縮性もあってラクでしたね。  
今は、まったく着物を着る機会がありません。(^^ゞ   当時は、ふくら雀の結び方が得意でしたが、もう、今はもうダメですねぇ。(笑)  着物に関して関西ルールと関東ルールがあるとは知りませんでした。
江戸時代の風習の違いで、下の二つ(妻からも離縁できる・日本の妻は自由)は、男性を立てて控え目な昔の日本人女性にしては、この行動は進んでますね。(笑)

綿の花、ほんとオクラのお花にちょっと似てますね。 私は、まだお花の実物を見たことないですが、綿の実は、お友達のところで、数年前、見せてもらいました。
kirari
2012/09/05 11:46
着物ねぇ。
まだしつけが付いたままのがある〜。
いろいろと母が作って持たせてくれたけど、来ていく場所がないです。
モスラ、これは蝶だってよ。
私が写真に撮ったのは、イチモンジセセリという蝶。
似ているね。
ブルー・ブルー
2012/09/05 12:02
おお〜〜〜!風子さんも見てますか!まあ、着付けじゃなくても(笑)ドラマ自体も面白いですよね♪脚本でずいぶん違うみたいですね〜、最初の市川雷蔵の時の脚本も、原作とちょっと違うけれど面白かったみたいです!平清盛のあとなんですね〜。テレビはないけどドラマを見てるワタシって・・・(笑)テレビないとは言い切れないかもしれませんね???いつでも時間気にせず録画せずに見れるのはPCならではですけど・・・テレビ型PCが欲しい今日このごろです♪
風子さま
2012/09/05 13:49
おお〜〜〜同窓ではないですか!(笑)ゴムひも、良いですよね〜!上手になってしまえばなんでも良いでしょうが、初心者やたまに着ない人なんかはやっぱりゴムひもは楽ですよね〜♪日本はとかく暑いし、なかなか着るチャンスがないのが残念ですよね、その点浴衣を着物風に着るのって気楽で楽しい感じがしたんですが、やはり残暑厳しいですね・・・☆江戸の風習、面白いですよね〜。これはあくまでもワタシの印象ですけど、良き妻の図は武士だけで、庶民はすごく自由だったんじゃないかなって思うんですよね。で、ヨーロッパではどうだったんでしょうね〜。フロイスはwikiによれば9歳で宮廷に仕えてるとあるので、外出もままならない奥様は貴族の奥様かも・・・なんて思っています。いずれにしろ、日本の女性は江戸末期から明治大正と、驚くべき行動力を見せてるのでもともと欧州よりスゴイのかも(笑)綿の花、意外な花でしたけど、ここからどうやってあの綿になるのか???不思議ですね〜〜〜!
kirariさま
2012/09/05 13:59
しつけがついたまま(笑)お母様は着物が好きなんでしょう〜〜〜だから娘にも用意するのよね〜♪まあなにかのチャンスにぜひ袖を通してくださいませ♪モスラ(笑)いや〜もう、羽根が閉じてる閉じてないとかいうより、ブルー・ブルーさんの記事を見てから何もかもがモスラに見えて(笑)顔はみんなモスラですよね♪
ブルー・ブルーさま
2012/09/05 14:01
こりすさん   こんばんHA

市川雷蔵が腕を切られて顔が真っ青になるシーンだけ覚えています
(ホントニ 39才?)

着物のことは全く判りませんが、昔、家人Tが 酒井美意子さんの装道着物教室に通ってたことがあるんですが、その後、どーなったか サッパリィ w



エスカレータ  東京は右側を明けるが大阪は左を。  名古屋は、どーなんだらう?
雨漏り書斎主人
2012/09/05 23:02
こんばんわ
みつろうキャンドルってそんなに長時間灯してなかったのですね。
立派なアートになってますよ

市川雷蔵って言うと眠狂四郎のイメージなんですが、
片腕の武士の役もやっていたんですね。

着物の作法に関わらず、関東ではOKでも関西ではダメって言う事結構あるかも知れないですね。
例えばエスカレーターの立ち位置の違いとか。北海道を含む関東は左だけど、関西は右に立つとか、あとは電化製品のアンペア数も変わりますよね。

個人的な印象は、関東の人間は生真面目、関西の人間はズボラってイメージがすごいあるんですよね。
どんなもんなんでしょう。
BLUE SKY
2012/09/06 02:05
お早うございます〜♪
あらら!手作りみつろうがアートになりましたね。
なかなか良い感じではありませんか?
着物が趣味だけあって詳しいですね。
帯の結び方にもいろいろあって素敵ですね。

関東ルールと関西ルール
楽しく読ませていただきました!(^^)!
ミモザ
2012/09/06 07:36
顔が真っ青に?薄桜記有名なんですねえ〜♪きもの教室、各地勢力の派閥がありそうですね(笑)尚美流、やや劣勢(笑)エスカレータ、そういえばそうでしたね!なんで違っちゃうのか、面白いですねえ〜。そしてあいだの名古屋がまた違う文化を・・・で、どうなんでしょ。名古屋の人、見かけませんね(笑)
雨漏りさま
2012/09/06 08:56
アートでしょう〜〜〜アートも良いんですが、このあと雪崩のように崩れて溢れて沈没です(涙)もうちょっと長持ちするみつろうが欲しいです☆片腕の武士、なかなかスゴイです。剣を片手でもっても両手で持っても位置が同じなんですよ。素人的にはそんなバカななんですが、CGで片腕消したりもせず、ちゃんと片手でやってるそうな・・・☆関東関西って、そりゃあ違いますけど、なんかおっかしくなっちゃって。ムキになって反対のことしてるんじゃないの?みたいな印象です。違うでしょうけどね(笑)確かに関西ズボラですね〜(笑)ワタシは南国気質って言ってたんですけど、関西気質なのかな♪
BLUE SKYさま
2012/09/06 09:00
ろうそく、アートとしてこのまま火を消して固めたら良かったのかも(笑)このあと雪崩のように溶けて、溢れ落ちないようせっせせっせと固まったとこからはがしてこぼれないようにして・・・で沈没☆帯の結び方、ほんといろいろですね!ワタシなんかは、それなんていう結び方?と聞かれて、ワタシ結び・・・みたいな・・・同じのもう二度と結べない〜って感じです(笑)なんでも良いのダ!(笑)関東ルール、関西ルール、ミモザさんは関東ルールですよね?東北ルールは・・・♪(笑)
ミモザさま
2012/09/06 09:03
関西ルールですか。。。。
確かにこの間、京都に出かけたのですが、午前中から浴衣のオネイサン沢山生息しておりました。そうなんですね、なるほどぉ(笑)
蜜蝋のろうそく、やっぱりガラスのカップか何かで灯したほうがよろしいんじゃないでしょうか。あれってなんて呼ぶのでしたっけ。キャンドル何とか。。どこかの女優さんに聞けばよいかな(笑)☆ゑ
ゑこう
2012/09/06 17:38
どうしたことか、昨日からエアコンもつけなくていいくらい涼しくなった上海です。24℃から27℃ぐらい。朝は半そでだと肌寒く感じました。本当に一体これはどうしたことか?

浴衣は夕方以降?関西ルール?関東ルール?さすがに浴衣を着ている人自体を見ることが少なかったもので・・・わかりませんね。

日本刀を持ったサムライ。やっぱカッコイイですね。日本男児としてはやはりこうありたい。日本刀頭上にかざして

「よく聞け中国国民!釣魚島は日本のモノだっ!」

とここで、大きな声で言いたいっ!・・・・ってのは冗談で。(笑)殺されますね。
けいつ〜
2012/09/06 20:11
おおお!午前中から浴衣のオネイサン生息しておりましたか!(笑)やっぱ本当だったのですねえ・・・関東の人からすると、???って思いますよね〜。でも京の暑さ、とても着物なんかきれないんですもんね、理にはかなっていたのかも♪蜜蝋ろうそく、このあと、じゃんじゃん流れて、溢れそうになるので固まったところからせっせと排除して、最後は自らの蝋に沈没してました(笑)本来、こんなことにはならないんですよね〜、まあ、悪く言えば不良品・・・でも安いから仕方ないかとクレームもつけないって感じです。カップにいれなきゃいけないキャンドルなんで、蝋職人がいたら気絶モノです、本来・・・本来は・・・☆
ゑこうさま
2012/09/07 07:57
いや、ほんと!この南国山口でも、最近夜はエアコンレスなんですよ!嘘でしょ?って感じ。でも上海は昼も涼しい??突如北海道化しちゃいました?今年北海道は史上初暑いらしいです(笑)かなり異常気象ですね☆サムライ。ええですね♪このサムライはまた、先の先を読み、何事も恨まず精進するサムライ中のサムライなんですよ〜〜〜すごいでっせ〜(何人?笑)ひとつ前のけいつ〜さんの記事、ヤバイやられる〜の記事、コメントが日々増えてたので、まさかやられたのかと少々心配してました(笑)どうも理屈じゃない感情論というか・・・とにかく正しいことを言うとか理屈で言うとかそういうレベルじゃないですね、大きい声で言っちゃダメですよ、死にたくなければ(笑)
けいつ〜さま
2012/09/07 08:01
我家では夫は妻の許可を得て外出するが妻は自由

我が家は訪問するとき手ぶらで行くが・・・

妻ははっきりした言葉遣いが好まれるが夫は曖昧が良い

ハゴトコ
2012/09/08 00:09
あっはっはっは〜〜〜(笑)これは北海道ではみんなじゃないでしょうか?西日本・・・というかとりあえず山口とか九州じゃありえないけど・・・(笑)いやっでもがんばってワタシ北海道ルール、山口で頑張ってます♪言葉使い、妻はどんどんはっきりしていき、夫はどんどん曖昧になっていく・・・って感じもするけど(笑)面白いなあ〜♪
ハゴトコさま
2012/09/08 08:32
夏の夕方、浴衣を着て散歩している女性たち。山口市内も暑いでしょうね。
夏は、浴衣が様になりますが、本人は我慢の心境でしょうかね〜〜。
綿の花可愛いですね。
蛾といえば、先日庭の草取りなどしてましたが、「チャドクガ」の幼虫に刺され、両腕、足など真っ赤に腫れ、かゆみが凄かったですね。「イラガ」には気をつけていたのですが、、、、。(災難は忘れた頃にやってくる)
今の時期、長袖、ズボン、手袋 は必着です。

yoshi
2012/09/08 14:04
そうなんです、浴衣、見てる方は涼しく風情があって良いですが、着てる方は暑くて暑くて〜〜〜☆彡むしろ今頃は夕方涼しいので良いですね。今日は雨でムシムシムシムシ!!ですが(涙)ワタの花、ちょっと意外な花でしたね〜これからどういうふうに綿の実がなるか、楽しみです♪ガの幼虫、怖いですね!何かは知らなかったんですが、刺のある幼虫がいるから気をつけろ・・・と聞いたことありました。刺されると怖いですね〜〜〜。長袖、ズボン、手袋・・・暑いとキツイですね〜〜〜でも刺されるのはいやですもんね☆彡
yoshiさま
2012/09/08 16:52
こりすさんへ
関西と関東、違いが色々とありますね。ウナギの割き方とか、自然界でも例えばホタルも関西と関東で光り方が違うしササユリとヒメサユリ、ふんどしと下帯、等など。着物の着方まで違いがあるとは知りませんでした。
ひょうすけ
2012/09/11 21:26
こりすさん

こんばんHA

F ?
雨漏り書斎主人
2012/09/11 22:41
関東と関西、あの関ヶ原ラインは地球規模で大きく変わるラインなんでしょうか。同じ日本なのに、なぜなのか不思議でなりません♪同じ日本人でも大雑把に性格が異なるとすれば、やはり人間は環境で決まってしまうということなんですね〜。不思議不思議。楽しい不思議です。研究したい(笑)
ひょうすけさま
2012/09/12 08:18
あっ久しぶりの〜〜〜   F?
ってこともないかも・・・まだ書けてないし(汗)
残暑でふてってます(笑)
雨漏りさま
2012/09/12 08:19
着物は好きなんですが、暑いときは着る気がしないですね。
夏祭りに行くと、若い女の子が甚平を着ていることがありますが、どう見ても可愛くない(笑) あれはおじさんの着るものです。。。

確かに武家の着物の着方はキリリとしていて、はこせこや懐剣がいい感じ。男の人なら根付や煙草入れ等でしょうか?
よしお
2012/09/13 23:58
着物、暑いですよね〜〜〜冬だって、あったかいのはお腹まわりで袖や首なんかスースーして寒いですしね、あまり理に適ってるようには感じませんが、日本人の理には適っている(笑)甚平!来てますね!少々恥ずかしい感じしますけど、涼しそうです・・・子供なんか着付けてもすぐぐちゃぐちゃになっちゃうから、甚平が楽そうですが・・・本人も嫌なそうです(笑)男の人の着付けはチャンスがなく知識無いですけど、テレビで見る限り、男の人も結構来てますよね〜暑そう。根付も煙草入れもどこに隠してるのかしら?(笑)まさか命の刀に?(笑)煙草入れだなんて・・・粋ですねえ〜♪
よしおさま
2012/09/14 08:29
ロウソクは、芯が細いと炎が低い位置になってロウがたくさん溶けてしまいます。
芯を太くして消費量を多くすると垂れにくくなります。
和ロウソクの芯は和紙で太め、太い芯は雨にも風にも強くなります。
ひこうちゅうねん
2012/09/17 20:56
こりすさん   こんばんHA


蒸し蒸しするなと思ってたら、また夕立がぁ

秋はどこへ?
お彼岸も近いのにぃ
雨漏り書斎主人
2012/09/17 21:58
レス遅くなりました、すいません〜昨日はなぜかここにコメント入れれず(自分のブログなのに〜笑)お久しぶりですね〜♪って、ろうそく、問題は芯だったんですね!今度お店の人に言ってみよう・・・普通のより安いろうそくなんですよ、芯で値段が出たのかしらん。でもこれじゃ困りますよね。和ろうそく、どうも山口でそのイベントがあるようなんですが、いかんせん夜・・・なかなかいけないでいます☆彡
ひこうちゅうねんさま
2012/09/19 06:57
えへへっサボっててスイマセン☆彡台風のあと、また暑くなるかなあと思ったら朝晩、前より涼しくなりました。運動会のある最後の週だけ、よりによって暑くなりそうな予感です♪そういえば今年はあまり夕立がなくて全体に湿度に苦しめられたような気がします〜。
雨漏りさま
2012/09/19 07:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
関東ルールと関西ルール、戦国時代の風習 こりすのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる