こりすのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 第四待降節、ひとりだけ大波乱のクリスマス会、ろうそく

<<   作成日時 : 2011/12/19 05:00   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 38

とうとう第4待降節です。
画像

あとは赤ちゃんのイエスさまが当日飼葉桶に入って完了です♪
大集合〜〜〜って感じ。
「ご降誕セット」あるいは「馬小屋セット」ですね。
ところがさ。このキットの名前や、シュタイナー仲間の間では「クリッペ」っていうのよ。
で、勉強会に来てる人が「プレゼピオしてるから見に来て〜」という。
教会の友人が馬小屋セットのダンボールを見て「ベレンだ、ベレン」という。
いずれも、ご降誕セット(飼葉桶)のこと。
クリッペはドイツ語、プレゼピオはイタリア語、ベレンはスペイン語。
ちなみにフランス語だとクレッシュ、英語ではクリブ。
どれかに統一してくれよなあ〜〜〜馬小屋セットで良いじゃん???
ちなみに、とうとう4本付いた、アドベントクランツ。
画像

これも、アドベントリースとも言います。

今週は「人間界からの贈り物」ヘアピンです〜♪
今年はこういう風にミニプレゼント風に包みました。
画像

大きさはこのくらい。
画像

今週はプレゼント作りにお忙し☆今年はちびも学校があり宿題もあるので大忙し。これも行事ですね。
でも贈る人のことを考えて作るプレゼントは楽しいです。
画像

が。今年は・・・
今年の教会のクリスマス会は高学年の先輩方が欠席、ということで、キャーワタシたちだけで
なんとかせねば〜って低学年ママさんで企画注文、持ち物分担、ワタシも
シュタイナーでの自主保育の経験を踏まえてパーティ内容決めて、
チビとサプライズプレゼントもせっせと作り終えた翌日の朝、欠席される先輩から
パーティの段取りは澄んだ、プレゼントも用意できるという連絡が!!きゃ〜〜〜
低学年の中でも一番先輩の方が間に入って調節して(涙)
しかも日曜学校の先生もくるかこないかということになり、サプライズプレゼントが足りなくなって(涙)
こういう時に限って南国山口なのに珍しく雪の中、公園にまつぼっくり取りに行って(涙)
今回フエルティングニードルという細い針を使ったんですが、
ちびも私も多いに指を指し(涙)針も2本折り(涙)買いに走って(涙)
しかもごくごく少数のささやかなパーティということだったので仕方なく
ワタシライアーとかろうそくなど提案してしまったので、おおいに負担で(涙)
今週は月曜から眠れないし金曜から胃が痛いし、結局先生も神父さまも来られない〜やった〜〜
と思ったら当日急に神父さま来て緊張して声は裏返るしもう・・・(涙)
ワタシだけ涙涙のクリスマス会でした・・・

毎年恒例の街頭募金が終わって、ひとり、波乱に満ちた(笑)クリスマス会も終わり
自分だけサプライズプレゼントがなかったチビに、サプライズで、ご苦労さんの贈り物も用意しました。
画像

この物体はなにか???(笑)チビの好きなうさぎなんですけどねーーー。
大きさはこのくらい。
画像

誰か私にもご苦労さんして(笑)

今年のロウソク作りは親子二人で地味にやろうと思ってたんですが
それを哀れんでくれたいつもお世話になってるアトリエの先生が、教室のひとつに
ちびを紛れさせてくださいました♪
しかも当日インフルエンザで休みが急激に増え、ワタシまで参加させてもらいました。
で、さすがアトリエ、ロウソク作りだけじゃなくて、台まで作ります。
画像

右のが私の作ったロウソクです。
画像

チビの作品。楽しそうですね!おままごとみたいに楽しいこういう作品って大人には作れないですね!
楽しんで作ったことがよくわかります♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(38件)

内 容 ニックネーム/日時
ことしも いよいよだねえ・・・

 スキこそ、楽しんでこそ!

 図面も・・・楽しんで(-_-;)ヤッパ無理だ。

 マツボックリは乾いた?
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2011/12/19 06:20
こりすさん、ご苦労さん(*^^)v天に宝を積みましょうってヤツですよ。神様が見てますから(^^)v
しかし、こりすさんにとっては涙の受難週だったんだ(笑)

2011/12/19 06:48
今年もいよいよです。だいたいプレゼント作りに追われて、年賀状を忘れます(今思い出した!笑)。好きこそ、楽しんでこそですがね〜〜〜!人前は・・・ヤッパ無理(笑)子供だけだと良いんですけどね・・・。松ぼっくり、案外すぐ乾きましたよ、これも言いたいことはたくさんあって、落ちてなくて、原始的に投石法で回収したんですよ〜〜〜見てた人はなんと思ったことでありませう☆彡
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さま
2011/12/19 08:21
おお、良いことおっしゃる♪ありがとうです♪まさに今週は精神的にも受難でしたねー。だいたい突発的なことに弱いんですよね。みんなの見てないところでいつも大騒ぎしてます。旅行なんか行くとしょっちゅうショック受けて泣いてます(笑)よく考えるとたいしたことないしなんとか対応できるはずなんですが、一回はショック受けてフリーズしちゃうんですよね(笑)
達さま
2011/12/19 08:23
こういうの娘はまったく用意しないけど、教会によって違いがあるのかな。
24日は、ミサのあとみんなで1品持ち寄りパーティみたいだけど。
ブルー・ブルー
2011/12/19 11:35
こんにちは
ドイツ語、イタリア語…。言語によって全然違って来るのも紛らわしけど、日本語でも表現が違うから仕方ないんでしょうね。
でも、何か統一した言い方があると良いですね。
どの言葉も似てないから覚えずらいし

プレゼントを渡す人のために作るって良いですね。
大人になると、買った物を手渡すだけになっちゃいますから。
僕も不器用なりに、小さい頃は手作りの物をプレゼントしたのを思い出してしまった

今年のクリスマス、札幌はクリスマス寒波に見舞われそうな週間予報になってる
ブルースカイ
2011/12/19 13:15
教会や、特にお国柄はあるみたい。アメリカはツリーやリースはよく飾る、イタリアは全然やらないけどご生誕セットは良く作る・・・教会はたいていどれもあるはずだけど、昔は子供もシスターも多かったからみんなでご生誕セット作ってコンテストもしてたみたい。今時そんなの聞いたことないけど。ミサのあとのパーティも、家族とすべしでしない教会もあれば・・・やるとこもあり・・・やはり神父さまやその時のメンバーなんでしょうね。
ブルー・ブルーさま
2011/12/19 15:47
そうなんですよーーー完全輸入物だものね、しかもそれがイタリア、とかひとつの国じゃないからヤヤこしくなってますよね。馬小屋セットで良いジャンって感じです(笑)プレゼントを作るってすごく良いですね。でももらう人のことを考えるといつも考え込んじゃいますね。作る方は思いも努力もしてますから良いですけど、貰う方はそういう背景って知らないし・・・作る人は手作りもらうと、背景がわかるんで感激ですけどね〜♪クリスマス寒波!山口も珍しくホワイトクリスマスになる模様。夜のキャンドルサービス、絶対行きたくないですね(笑)家でほっこりしませう♪
ブルースカイさま
2011/12/19 15:50
ローソク作りいいですね〜
こりすさんちのこの作品はローソクっていうよりキャンドルですけどね・・
チビちゃんの作品は本当に可愛くて夢があって素敵
クリスマスは寒いみたいですね・・ここんところずっと寒いですが、
昨日、今日と大掃除三昧で頑張ってます・・・やり始めるとあちこち気になって、普段いかに手を抜いていたかを痛感しながらがら・・
でも綺麗になるとやっぱり気持ちもよくて・・
風子
2011/12/19 18:04
大変ハードなクリスマス会だったようですね。
ご苦労様でした。ストレスたまりませんでしたか?
クリスマス頃、寒波が来るようで、暖かくして、参加?して下さい。
風邪も流行ってきてますので、無理はしないようにね。
4〜12月まで、止めていたHP再開しました。
ぼちぼち書き加えていきたいと、思ってます。


http://www7b.biglobe.ne.jp/~yoshi1892/
yoshi
2011/12/19 19:16
キャンドルと台、とてもかわいらしく出来ていますね。
クリスマスの迎え方でその国(家庭)の個性が出ておもしろいものです。
ウサギさん(笑) これもまた個性的で可愛い!! =^_^=
よしお
2011/12/20 00:22
ロウソク作りはこの時期ほんとぴったりで、毎年やりたい事の一つですね〜♪ここんとこ、ほんとに冷えてますね!ボロの我が家は寒いし、暖房しすぎて息苦しいし、大変です(笑)クリスマスは南国山口でもホワイトクリスマスの予報です。北海道も大寒波だし全国的に冷えるんですね、家の中であったまってほっこりしたいですね♪掃除、ああ〜〜〜この間やったから、まいっか・・・と、やめようとするワタシに叱咤激励でした♪
風子さま
2011/12/20 08:56
そうなんです〜〜〜しかも、どっちかっていうと精神的に振り回された感じだったのでかえって疲れてしまいました☆来年からは、ちょっと考えねばいけませんね、楽しい行事がストレスになってしまっては・・・ですよねえ♪クリスマス、山口も雪マークでしたものね!家の中であったまってゆっくりしたいです(笑)夜の参加はヤメます(笑)yoshiさんも、くれぐれもあったかくしてクリスマスをお過ごしくださいませね♪HP、楽しみです♪
yoshiさま
2011/12/20 08:59
キャンドルと台、子供らしい楽しい作品でしょう!こういうの作ってくれると嬉しくなっちゃいますね!クリスマスの迎え方、国によってほんと違うみたいですね〜。ツリーを飾るアメリカ、ツリーは飾らないけど馬小屋セットは飾るイタリア、恋人とディナーする日本、って感じでしょうか♪うさぎさん〜言わないとわからないのが寂しい〜〜ちなみにチビは、最初さかさまに持って「?」って感じだったし(爆)
よしおさま
2011/12/20 09:02
お早うございます〜♪
いよいよ第4待降節になったのですね。
馬小屋セットは海外の教会などでこの時期に行くと
良く見ていますが、こりす家のは暖かく感じられます。
ラブちゃんの作った蝋燭や台も素晴らしい!
ポルトガルで献金して頂いたローソクも茶で同じでしたよ
ミモザ
2011/12/20 09:14
クリスマスサプライズプレゼント作り、大変そうだけど楽しそうですね〜♪私も差し上げる相手のことを考えながら作っている時間が好きです♪
こりすさんのお手伝いに伺いたいくらいです〜(笑)。
毛糸で作られた(?)しろいウサギさんが可愛くて好きです♪
komichi
2011/12/20 17:00
そうなんです、いよいよなんです、でもそんな気がしないのはなぜ(笑)ポルトガルも、みつろうロウソク使うんでしょうかね〜♪ろうそくってけっこういろいろあって楽しいです。あの〜こんなところで言っていいものかどうか・・・ミモザさんの万華鏡・・・クリスマスにチビにあげます
ミモザさま
2011/12/20 17:33
プレゼント作り楽しいですね、でも今年はチビの宿題や友だちと遊ぶとかあって時間が少なかったこと、まつぼっくりの数が少なかったことなどで大変でしたね〜〜〜これも思い出になるのでしょうか(笑)komichiさんが手伝ってくれたら(涙)プレゼントはハイレベルになっているでしょう・・・♪うさぎ、チビは最初さかさまに持って「?」って顔してたんですよ〜〜〜(笑)
komichiさま
2011/12/20 17:35
こりすさん   こんばんHA

なんだか涙、涙の物語でしたが ww  最後に (笑 が出て
こちらもホッ   ♪

もうすぐですね、クリスマス ♪
雨漏り書斎主人
2011/12/20 22:31
こりすさん、こんばんは
クリスマス会、お疲れ様でした。街頭募金、寒かったでしょう?

ロウソク作りですか・・・良い体験ができましたね。
Iちゃん作品、夢があって楽しそうですねぇ。
こりすさんが、おっしゃっているように、子供ならではの発想(作品)ですね。真ん中辺りにあるのは、殻付きのピーナツかしら?
kirari
2011/12/20 23:30
ほんとにね、ワタシひとり涙涙でしたよ、でもこんな事も最後には笑っちゃいますね〜これも思い出になるんでしょうね〜♪おかげでまつぼっくり取りは上手になりました(ええ・・・拾ったんじゃないですよ、投石法で木から収穫したんですよ!)
雨漏りさま
2011/12/21 05:12
クリスマス会が終わってホッとして、本番が霞んでいます(笑)街頭募金、寒そうで対策しすぎて暑くなっちゃいましたよ♪ろうそく作り、これだけは毎年続けたいと思っています〜ほんとこの時期ならではですね〜。作品、見るからに楽しそうでしょう!そうそう、殻付きピーナツ!こんなのも面白いですよね、さすがアトリエの先生です♪
kirariさま
2011/12/21 05:14
色んな言葉で言われると混乱しますね。
教会用語として統一できないものなのでしょうか。
小さなうさぎさん、可愛いです。
桃源児
2011/12/21 10:41
そうなんです・・・キリスト教は舶来モノと思わせる出来事でしたね〜。日本語で統一すべきではと思ってますが・・・(笑)小さいうさぎさん、最初チビは逆さまに持って「?」って顔してました〜〜〜
桃源児さま
2011/12/21 16:42
だんだんと登場人物(?)が出揃ってきましたね。
プレゼントの準備も、とっても忙しそうですな〜こりすさん。^^
私なんて何もしてませんぜ、クリスマスに向けて。(笑)
そうそう、先日は小雪がチラつきましたね。でも道路が真っ白になっていくような雪とはまるで違うのでへっちゃらピーでした。
ミー太郎
2011/12/22 19:36
そうなんです、だんだん手狭になってきました(笑)プレゼント、手作りなんで、大変なわりにしょぼいという、なんだかなあ・・・って感じの・・・(笑)まあうちはお歳暮しないウチなんで♪へっちゃらピー(笑)でしょ、でしょ、寒波も寒い寒いと思うんだけど、正月明けたらもう春だから・・・実際冬がないって感じよ〜♪
ミー太郎さま
2011/12/23 09:47
今日はイブ・イヴ。
今日もスマイル
kawazukiyoshi
2011/12/23 12:03
イブ・イブですね♪チビは発熱です(笑)なんか、楽しみにしすぎて熱が出たって風な感じで熱が出ましたが、風邪でしょうね♪先生もお気をつけくださいませ〜〜よいクリスマスを
kawazukiyoshiさま
2011/12/23 14:48
 コリスさん今日は。お元気でへすか?
 キリストのプレゼビオはポ語でも、スペイン語でも同じ読み方をしますよ。南米では教会に、キリストの降誕する様子をジオラマ風にしたものを展示しています。大きなデパートでも、ショウウインドーに飾ってあるのを見たことがあります。キリストが母親マリアから生まれた場所が、馬小屋!日本の聖徳太子も、これによく似たストーリーが在ります。
 わたしはクリスマスと言えば、ケーキが食べられ、ご馳走が食べられる日と割り切っているンですが。
 明日はクリスマスイブ!次の日はクリスマス!
 あなたに百万のメリークリスマス!
donatadeshoka
2011/12/23 17:49
今日はイブイブですね。中国ではまだクリスマスイベントの歴史が浅いので、認識がまだまだです。

パーティする日、イルミネーションを飾る日ぐらいにしか考えてないようです。
まぁ、日本も最近は似たようなもんですが・・・

「クリスマスイブって何?」「クリスマスって何月何日?」
このぐらいの理解度です。(笑)かくいう私も明日は芯芯ちゃんとbarでロマンチックに過ごそうかなぁと思ってます。
けいつ〜
2011/12/23 19:33
元気ですよ〜♪プレゼピオ、スペインも読みは同じですか。スペインでもプレゼピオとも言いますか?ベレンとも言うようですが全然コトバが違いますね☆イタリアもジオラマ風のすごいのが盛んだそうです。南米に持ち込んだのでしょうね、その代わりツリーやリースはないと聞きましたが?国によっていろいろですね♪聖徳太子も馬小屋ですよね〜厩の御子ですよね。不思議というか面白いですね!クリスマスはキリスト教であろうとなかろうときれいに飾って楽しく集まって、そういう時期にふさわしいですよね!donatadeshokaさんにも、メリーメリークリスマス!!
donatadeshokaさま
2011/12/24 05:56
クリスマスって何月何日?ってちょっとあまりにも寂しいですが(笑)クリスマスはせめてパーティする日イルミする日くらいは定着して欲しいですね♪まあクリスマスを祝うのはキリスト教徒だけというのはあまりにも寂しい!宗教に限らず街を上げてイベントしてくれなくっちゃ!楽しむネタもあってお互い良いじゃありませんか?けいつ〜さんもたまにはロマンチックに過ごそうと思える日があると良いと思うでしょう?どうぞ良いクリスマスをお過ごしくださいませね♪
けいつ〜さま
2011/12/24 05:59
メリ−クリスマス
ここ岩国は、快晴風もなく穏やかです。
どうも「ホワイトクリスマス」には、なりそうではありませんね。
最低気温はぐっと↓ています。
Iちゃんは、風邪引きですか?楽しみにしてたでしょうにね・・・。
早く良くなるように・・・・。
素敵なクリスマスナイトを&良い年になりますよう祈っています。 
yoshi
2011/12/24 10:12
メリークリスマス♪山口も朝は快晴でしたが、午後から風と共に雪が舞ったり止んだりの寒いクリスマスです〜☆ほんとに気温が下がってますね!チビは熱が高いのでインフルエンザかもです・・・楽しみにしてたのにベットのクリスマスになりそうです(笑)クリスマスが終わったらよくなるかもですね♪yoshiさんも良いクリスマスを!
yoshiさま
2011/12/24 17:05
チビちゃん  インフルですって?
心配だなぁ・・・・
お大事にぃ

ピレゼント見て、治るといいけどぉ
雨漏り書斎主人
2011/12/24 22:43
 今晩は。
 チビちゃんの作品、楽しそう。楽しいイブを過ごされているのでしょう。
 シュタイナーは教育家で知られていますが、予言者でもあるのを最近知った。
珊底羅
2011/12/24 23:01
そうなんです〜、病院に行ってないから、多分、ですけど・・・☆はたから見てると、もう〜はしゃぎすぎだよって感じでしたけど♪今朝はプレゼント見て熱が下がってきてるようです(笑)
雨漏りさま
2011/12/25 08:15
子供の作品って良いですよね!楽しいイブはインフルエンザのイブとなり、まあのんびりまったりという静かなクリスマスです♪シュタイナー、そうなんですよね、ちょっとスピリチュアルな一面が・・・。またキリスト共同体だったかしら?なんか宗教家みたいな一面も・・・カトリックではニューエイジみたいな位置にいたりして、不思議な人ですよね☆
珊底羅さま
2011/12/25 08:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
第四待降節、ひとりだけ大波乱のクリスマス会、ろうそく こりすのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる