こりすのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS

<<   作成日時 : 2011/08/25 05:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 32

夏休みももう少し、パパが休みのうちに行っとこう、って感じで萩へ。

でも萩って山口から1時間くらいなんで、ほんと、近場って行かないというか、
行ってもちろっとしか見ない。これが北海道から来たって言うんならくまなく見るんですけど。
あと、歴史(特に近世)好きには良いですよね〜、萩市内、維新の志士たちの出生地やらなんやらたくさん。

こたびは、とりあえず夏休み企画としてクジラ展をやってたので、それを見に。
入るとすぐの常設展では萩の海で採れる貝などの紹介があって、来場者はもらえるということで
人だかりの中、入って選びます・・・
画像

萩の貝はミニチュアのように小さいのが多いです。日本海の荒波にもまれるという事でしょうか。
画像

こんな可愛い貝の展示。
画像

画像

クジラ展では、 まずクジラの歌声がレコード(!)のおさめられてボイジャーで宇宙へ
いったという説明が。へえ〜〜
画像

見所として、骨格標本、サメにかじられたクジラの化石、ザトウクジラの歌声、
シロナガスクジラのペニスの剥製、メインは、「龍涎香」かな〜。
写真撮影禁止だった龍涎香、ワタシは初めて知ったんですけど、マッコウクジラの結石で香料。
千頭に一頭とかで昔は大変貴重で、世界中で貴重な香料としてでまわったそうです。
現代は香水のメーカーが化学合成して作られるようになったとか。
香りは・・・なんとも面妖な香り。まあこの中から、良い香りだけを抽出して香水にしたようです。

これで帰っても良かったのだけど、せっかくなので城下町をひとまわり(小さいのでスグ)。
木戸孝允生誕地。これ、どうやらお勝手口ですね。
画像

円政寺。ここで志士たちは勉強したようです。
画像

地ビール、地サイダーも豊富。
画像

ポインセチアのように葉の色が変わる変わった花を発見。
画像

萩焼のお店も沢山。
画像

高杉晋作生誕地。ここもお勝手口ですね。
画像

もう少し歩けば松下村塾や、松蔭が幽閉された旧宅もある松蔭神社も近くです。

博物館前にある大きい銅像は・・・「田中義一」第26代内閣総理大臣です。
画像

こちらは城下町の晋作広場にある高杉新作の銅像。
画像

萩って言うと…やっぱ吉田松陰?って思うんだけど、なんで田中義一?山県有朋、桂太郎も
萩出身の総理大臣なのに・・・「たくさんお金落としたんでしょ」と旦那が言う。
高杉新作もお金落とす前に死んじゃったし、松蔭なんか好き勝手やって処刑されちゃうし・・・って。
でもお金落としたのなら日立製作所創立のもととなった久原鉱業所の久原財閥はどうなの〜
日産コンツェルン鮎川の義弟よ〜〜(鮎川は山口市出身)まあこれは個人の財産か・・・
銅像の大きさは落としたお金の金額と比例する???

他に吉田松陰生誕地とその墓所、伊藤博文旧宅、品川弥二郎生誕地、久坂玄瑞生誕地、
山県有朋生誕地、他にも歴史が好きな人は知ってるであろう人々の旧宅や誕生地が沢山。
ワタシ的には日本で二箇所しかないという萩反射炉(金属溶解炉)を見たかったんですが、
やや市内から離れていて、うっかり過ぎてしまったので、次回持越しです☆
で、こりす家はこれまた城下町からすぐの萩の海を見て・・・
画像

萩名物?明神池。ドライブがてらで、さ〜〜っと通り過ぎることの多い萩でも、ここだけは立ち寄ります。
画像

ようはオサカナに餌をあげるだけなんですけど・・・
海水と淡水の混ざったこのイケでは沢山の魚がいて、ぼらやらエイやらイシダイ、ふぐもたくさん・・・
画像

ボラって、スティッチに似てません???この写真じゃ見えにくいかな・・・
画像

ちっちゃい赤ちゃんふぐもいて、それがまためっちゃ可愛いんです!
いつもビックリなのは、この見た目三葉虫、動きゴキブリ、みたいな・・・「フナムシ」・・・
スイマセン、ちっさくて全然わかんないですね・・・ズームするの気持ち悪くて・・・
画像

で、なんでここが名物かというと・・・このオサカナにあげる餌を狙うトンビが有名、と言っていいでしょうね。
水面に浮いたパンはもちろんですが、下手すると手元も狙うし、最近はこれを利用して
わざと空に向かってパンを投げると空中キャッチするので、ホテルなんかややイベント化して
観光客にさせたりしてるらしいです。でもトンビの足って太くてコワいの〜〜〜
トンビ、沢山飛んでるんですけど・・・写真、ダメダメですね☆
画像

この池には厳島神社があります。池の奥に移ってるんですが・・・近くによるとこれです♪
画像

厳島神社は、以前は越ヶ浜明神社と言われたんだけど、 創建の江戸時代初期の、
それから30年ちょっとした1686年、安芸の厳島神社から祭神を勧請してから、いつしか
厳島神社と呼ばれるようになったそうです。
ここは山口でも珍しい玉取りです。しかも玉がめっちゃちっちゃい♪
画像

あーさんなんか(笑)玉はお口の中に・・・
画像

天保ですね!天保二卯三月吉日・・・天保2年で良いのかしら?1831年ですね。
画像

狛犬ハンター山口支部長なのに全然仕事をしてないので萩でお茶を濁させていただきました☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
長州地サイダーで ピクンと反応している師匠がお互いの中間地点にいるんじゃないのかなあと思っていたら、最後に狛さんきましたか!

日本史好きな私としては、絶対にのんびり行ってみたいなあと 思いを新たにした本作でございました。

いいなあ・・・いいなあ・・・(o^v^o)とトウキビをレンジでチン!
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2011/08/25 06:07
晋作宅の愛ちゃんの帽子あたま、可愛いですね♪
萩には何回も行きました。基本魚やイカを食べに行ったのですが、志士と呼ばれる人達の旧居も大概見て回りました。
まあこの人たちは僕のご先祖の敵だから、あんまり好きではないのですが。
この人達がいなかったら、まだ江戸時代が続いていたのにと思うと誠に残念です(笑)
でも、明神池でしたっけ?そこには行ったことがありません。
とんび、見てみたいです♪

2011/08/25 06:54
筆者にとっては萩は歴史の町ですが、海の町でもあるですね。
車で行くことがあまりないので、明神池にはなかなか行けません。
桃源児
2011/08/25 08:22
そうですね!師匠は中間地点だ♪狛さま、ワタシ山口支部長なんですけど〜〜なかなかいなくって〜〜〜神社の数だけいるんですけどねえ〜〜〜まあ…課長に降格ですね(笑)日本史好き〜特に総理大臣も沢山でてるし、近代くらいまで好きな人には良いと思います〜♪海もあって海産もあるし観光にも結構良いですよ!で…トウキビ、チンですか品種なんだと思うんですけどやっぱ北海道のオイシイですね♪
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さま
2011/08/25 08:33
しっしっと追い払ってたんですが、写真に写ってしまいました(笑)あれもUVの帽子なんですよ、そのうち腕にもするようになるんでしょうねえ〜☆萩、活イカは長門に行くし、海水浴はしないし、なかなか萩って近いのに行かないんですよね〜。江戸時代ですね、続いてたらどうなってたのかなあ〜それを言うと、秀吉が生きてたら、信長が生きてたらと想像はどんどん膨らみますけど♪明神池のとんび、札幌円山公園のカラスより怖いですね〜、足がふっといですもん!順子サマも連れて行ってくれるかどうか…
達さま
2011/08/25 08:38
そうですよね、歴史の街。でも山口県民には海水浴とか…ふぐとか…(笑)いや山口県民にとっても歴史の街なんですが♪そう〜か、明神池はちょっと離れてますもんね!ここにはこの神社の奥に風穴レストラン(と言っても屋台のような)があって夏もちょっとひんやりですよ。
桃源児さま
2011/08/25 08:45
こりすさん、やはりイカは長門ですか。
僕も長門のお店に連れて行って貰った時に、新鮮なイカの写真撮りましたよ。
これから携帯でアップするので、僕のブログみて下さいね。

明神池、純子さまは男の性格なので連れて行ってくれると思います(笑)

2011/08/25 09:16
新鮮なイカの写真(笑)美味しそうかも。確か食べたのは出産前…もういい加減食べたいですね(笑)順子サマ〜、あはは〜そうですか?なんで明神池になんかに?といぶかられそうだけど☆
達さま
2011/08/25 09:24
萩は素敵なところのようですね!
私はまだ行ったことがないのですが…見所たくさんありそう〜♪
小さな貝殻も可愛いですね。よく見ると小さくても完成度の高さが凄いなぁ〜といつも感心して眺めています。。
明神池はお魚の種類も多そうですね。ときどき海釣りもしますけどボラを釣ると引きが強くて、元気な魚だなぁ〜と思っていました。食べても美味しいお魚です。。
トンビはこちらでもよく飛んでいますけど、眼がよくてお弁当を広げたりすると空から急降下して持ち去ってしまいます。子供などは怪我をすることもありますから、十分気をつけないと危険かも。。
komichi
2011/08/25 09:46
こんにちは〜♪
楽しい夏休みを萩で過ごされたのですね。
萩は見どころがたくさんあって、よく覚えている所の一つです。
地元サイダーや狛ちゃんなどあーさんが見たら
大喜びしそうですね。
ラブちゃんの帽子を被った後ろ姿がとても可愛いです。
萩では萩焼の湯飲みを買いましたのに、今回の大震災で壊れてしまいました。
いろいろと思いだされる萩の地でした
ミモザ
2011/08/25 10:44
萩、歴史的にも見所はあるし、海もあるし、まあ何より静かです(笑)貝殻、ほんとミニチュアな感じなんですよ!初めから荒波だってわかってるかのような♪このあと海でも少々拾いました。おお〜komichiさんは釣りもするんですね!ボラ…食べられるんですね〜〜〜!スティッチに見えちゃってもう…食べづらいかも(笑)トンビ、あの足の太さが怖かったです!チワワならゼッタイ持ってかれるって感じでした。でも明神池にはちっちゃい子ふぐもちろちろ泳いでいて、あれほど小さいとトンビも狙わないんでしょうか…ってその前にみなさんもう毒があるって知ってるんでしょうか…スゴイですね!?
komichiさま
2011/08/25 10:58
おお!萩と秋吉台と…というコースでしょうか?なかなか良いですよね!狛さまにサイダーでかなりあーさんのご機嫌伺いになるかもです(笑)あのチビすけの帽子はいっちょまえにUVです!後ろのリボンをはずすと首やけ防止にもなるすぐれものなんですよ〜♪おお〜萩焼、買われたでしょうね!また買いに来てください…
ミモザさま
2011/08/25 11:02
クジラ展、こういう夏休みの催し物って好きだなぁ・・・展示物をシゲシゲと見るの好きです。ボイジャー、もうどこまで行っただろう?いつか高速で航行できる宇宙船ができたら、追い越してボイジャーが飛んでるところ見たいです。

トンビはウチの実家の周りや松本の実家の周りにもいますね。一応、猛禽類でしょう?そりゃ爪やくちばしは危険ですよ。

ボラ・・・食いしん坊で、なんでも食いつきます。実家の目の前の海にもたくさん群れていて、エサをつけない針にまで食いつくもんだから簡単に釣れます。ただ、汚い海にも棲んでるので泥臭くなることがあるのが難点。だからカラスミぐらいしか利用価値がないんでしょう。生命力が強い魚なんでしょうね。

狛犬ハンター?20年ぐらい前に狛犬いっぱい写真撮って回りましたが、あまりに全国各地に多いのと、すでにそんなことしてる人がいっぱいいたのでやめました。(笑)山田五郎さんの番組にも狛犬オタクの人が出てたなぁ・・・なんか時代によって様式が違ってて、区別されてましたね。奥深〜い。
けいつ〜
2011/08/25 11:32
萩といえば、中学の修学旅行と主人と行った、窯元めぐりしか・・・
うちの子が小さかった頃、たしか鯨の鳴き声のCDを買ったはず。
いまは何処〜
ブルー・ブルー
2011/08/25 14:28
ご家族で萩の町へ、ちびちゃんにはまた夏やすみの思い出が1つ増えましたね
萩は山陰の小京都とか言われてて、趣のあるよいところのようで・・
幕末の志士たちの出身地でもあったり歴史的なところでもありますものね
フナ虫は子供の頃、夏ともなると日長一日遊んだ近くの海辺の岩肌に一杯くっついてました、小さい時から見慣れているとそんなものかと抵抗はなかったですが、そういえばあの大きさ形はゴキにも似てますね
小さな貝殻もちょっと遠浅な浜辺でよく拾いました・・
風子
2011/08/25 15:03
こんにちは。
「こりす家」も萩に行かれましたか?
風穴まで行かれましたか?確か13度ぐらいの風が吹きだしていると思いました。ここでサザエの壺焼きを食べましたが、今でも売っているのかな?

観光コースは、一通り回ってみました。日帰りでは厳しいですね。

yoshi
2011/08/25 15:15
夏休みの企画展、楽しませようという努力を感じました。クジラではなくそういうとこばっか見る大人ってイヤですね(笑)でもボイジャーの話だけは感心しました。音や絵っていうのはどこまでも旅できますね。その後どうなったんだろう♪ボラ、確かに〜〜〜えさ略奪戦ではかなり奪ってましたからね〜、でも顔は可愛いじゃないですか?食べられる魚とは思いませんでした♪と言っても卵巣だけ、かな…☆狛犬愛好家ってほんと多いんですよ!これまたビックリですよね!東京とか神社いっぱいあるとこなんかかなりスゴイんですよ〜。この狛さまは玉で遊ぶ狛さまですが、子狛と遊ぶやつが好きなんですよね!これは山口になくって…(涙)ほんと、狛さまは奥深いです!
けいつ〜さま
2011/08/25 17:23
おお!修学旅行!でも萩だと歴史的に言うと修学旅行にぴったりかも♪クジラの鳴き声、展示の中にもありましたよ〜〜〜クジラの鳴き声って癒されますよね〜〜〜!CDね…旬が過ぎたら…お蔵入りかも…☆
ブルー・ブルーさま
2011/08/25 17:30
ほんと、そういわれればというか、思えば萩って良いとこなんですが、近いせいかなかなか行かないんですよねー☆フナムシ!もう〜〜〜なんなのあの三葉虫は!!!あのゴキちゃんばりの動きは!って感じで…足元シャカシャカ走りまわってて〜〜〜もう〜〜見慣れないので、ちょっと苦手でした…☆山口は空港のある宇部が瀬戸内海があって貝殻は大きくてとりわけ牡蠣が多いんですよ。そして萩は日本海。ミニチュアみたいな貝殻!海によって全然違うというのが面白いですね!
風子さま
2011/08/25 17:33
風穴レストランは最初に行った時に行きました!つぼ焼き、旦那が食べてましたね(笑)観光コース、見所をまわったら時間が足りないでしょうね!海もそばにあるし、やはり是非一泊したいところかも…。
yoshiさま
2011/08/25 17:35
こりすさん、こんばんは
今日は、朝は体操教室、午後からは、夏物バーゲンに出掛け、バタバタした一日で、まだ、こりすさんへのお返事も書けていません。今日は、こりすさんにコメント書いたら、PC終了します。疲れましたので。(笑)

家族で旅行、子供が小さい時に、できるだけ沢山して、思い出をいっぱい作っておいた方がいいですよ。部活などやり始めると、旅行なんてできませんから。
萩へは、私も2回ほど旅しましたが、静かで落ち着く町ですね。
貝がらを見たら思い出しました。夏休みの自由課題で、箱の中に綿を敷きつめて、海水浴の時に拾ってきた貝を並べて、作品として出していましたね。

>ポインセチアのように葉の色が変わる変わった花
ショウジョウソウ(猩々草) 別名:クサショウジョウ(草猩々)のようですね。
「猩々」というのはオランウータンのことらしく、枝の先の小総苞が赤くなることをたとえたものだそうです。
ショウジョウソウの周りに、青シソが出来ていますね。(笑)
kirari
2011/08/25 23:56
こんばんわ
山口は日本海と瀬戸内海の両方に面しているんですよね。
気候も山口と萩では特に冬は大きく違うのかな

小樽とか石狩の浜に上がる貝はどうなんだろう。
やっぱりここの貝のようにこんなに綺麗なんだろうか。
あとは海水温とかも影響するのかな。色の付き具合とかは。

萩の地ビールの『ちょんまげ』にはちょっと笑ってしまいました。
さすがは幕末の偉人を数多く輩出した土地柄です。
長州地サイダーにもちょっと惹かれるものがあるなぁ〜
ブルースカイ
2011/08/26 00:10
お久し振りです。
萩は一度だけ行きました
懐かしい写真でした
もう一度山口県に足を運びたいな〜。
せいパパ
2011/08/26 00:38
部活!ほんとですね!最近は小学生でも3年生くらいからあるようですね〜!家族であちこち行けるのはそれまでかもしれませんね〜〜〜☆貝殻の作品、来年しよう(笑)絵の具の使い方は分からないし読書感想文はかけないし、なんとか色鉛筆で絵を描いて提出したものの、作品提出は参りました〜☆ショウジョウソウ!すごいー!ポインセチア以外にも葉のが変わるのがあるんですね〜。それにしてもオランウータンか…(笑)紫蘇、ほんとですね、もう終わったのかと思ってましたが…♪
kirraiさま
2011/08/26 11:56
そうなんですよ、海に囲まれた山口県なのに海のない山口市はしかも盆地で、ひときわ暑い寒いがあるようです〜(涙)貝拾い、そういえば札幌では全然しなかったんですよ。岩浜も多いですよね。貝殻、あったのかしら(笑)ちょんまげビールですね、ネーミングは最高ですよね♪最近地ビールならぬ地サイダー地ジュース、なかなかおいしいものが出てますよね
ブルースカイさま
2011/08/26 12:00
忙しくって大変ですね!お疲れ様です♪萩なんかはせいくんと行っても楽しいところかもしれませんね〜、懐かしかったことでしょう♪
せいパパさま
2011/08/26 12:01
クジラの鳴き声を宇宙人に聞かせようって魂胆ですね ww

anyhow  狛研 山口支部長のお仕事 果たしてくれましたネ♪

しかし萩は観るべき所がいっぱい。
泊まり込みで訪れたいくらいです♪
雨漏り書斎主人
2011/08/27 21:54
クジラの鳴き声を聞かされた宇宙人はどう思うんでしょうねえ♪山口支部長もへら社員に降格な仕事ぶりですが、神社の数がすくないような気がするとイマドキの若い子風で言い訳してみたりして(笑)萩、今も昔も良い観光地であると思います♪
雨漏りさま
2011/08/28 06:53
スティッチ???ととりあえず調べたら。

そうかー目の玉でかいもんなーボラも

この前虻田港で釣りしていたら、周りがフナ虫だらけ

ああ、あれは気持ちわるいなー
ハゴトコ
2011/08/28 21:06
ハゴトコさん生きてた(笑)スティッチ…ボラも池の上から見るのと実物ではちょっと違ったりするかもと思いつつ♪見た目食べられる魚に見えませぬ…☆フナムシ、やっぱ見たことある人でもそうです??もう〜〜〜足元ですばやくシャカシャカ動いてるし…大きいのはほんと大きいし…あの三葉虫なんとかして〜〜〜って思いました…(笑)
ハゴトコさま
2011/08/29 06:37
そういえば萩は中学校の時の修学旅行で行きました。その時のことはさっぱり覚えていませんが、大人になってから興味がわくようになりました。薄ピンクの萩焼のファンで、七変化を楽しんでいます。
ボラのお刺身って結構好きなんですが、以前長崎の漁村に行った時に、ボラなんて食べませんよと言われてびっくり! そういえば港でフェリーを待っている時に、子どもがおいしそうな穴子を自転車で引っ張って遊んでいた時には、思わずもったいないと叫んでしまいました(笑) =^_^=
よしお
2011/08/30 19:24
おお〜中学校で萩まで行くんですが〜スゴイなあ〜♪ワタシ中学校ではどこへ行ったのかしら???(笑)ほんとに萩焼きのピンクは可愛いですね!ボラって食べられるんですね〜(笑)あのスティッチ顔からは想像できませんでした♪でもやっぱそれってよしおくんだからとか…?(笑)穴子…ワタシが千歳空港の水槽の鮭を見て食べた〜いって思うのと同じかしら…でも水槽のなんか美味しくないかなとか続くんですが…よしおくんの場合はもはや本能でしょう
よしおさま
2011/08/31 06:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
萩 こりすのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる