こりすのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年のGW、迫害、節電???

<<   作成日時 : 2011/05/09 04:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 36

今年のGWは・・・5/2から連日スゴイ黄砂が〜〜〜〜
画像

マンションの向こうが全然見えません。これ札幌だったら、吹雪だ=って感じだよねなんて・・・
おかげで目が痒くてくしゃみが出ました(涙)

チビが牛乳飲んでみたいって言うから乳絞り体験行こうとしたら口蹄疫の関係で自粛中。
どうするーーって言ってる間に、チビ発熱。7年間生きてきて、初めて風邪らしい風邪を体験。
入学以来興奮の日々だったし、初めての集団生活、いつかぜひいてもおかしくはないと思ってました。
初めて三日間の熱とセキだったんだけど、長引いたのは、7年もの間ろくに熱も出さなかったので
ワタシも完全にたかをくくっていたし、昼間は38度以下なせいか、全然元気でまったく寝ず、
退屈がって買い物なんか行ったりしたせいかもしれません・・・
まあそんなこんなで中日の5/2は念のため学校も休みました(で、買い物は行ったりして・・・)。
翌日は去年から参加してる5/3の巡礼、津和野の乙女峠祭りも結局チビが元気だったので参加(笑)
画像

こんな風におちびさんたちがはなびらを撒きます。
画像

画像

それからアリアさまが通って、神父さまが通ります。
画像

前後を各地の信徒が歩きます。
画像

沿道にも撒く用の花びら籠があります。
画像

津和野教会から津和野峠まで約2Kを1時間かけて練り歩きます。
説教で司教さまが話されたんですが、日本はローマ帝国以来(?)の激しいキリスト迫害のあった国。
迫害の内容は日本人の残酷さを露呈したような・・・と。日本人だけじゃなく人類って恐ろしい☆
最初に秀吉が長崎で、江戸に続いて家康が京都、長崎、江戸。その後も東北、九州・・・
この津和野の殉教は明治。
「切支丹禁止令」により改宗を求められた隠れキリシタン三千四百名が、百名、
数十名単位で津和野など日本各地二十カ所に送られたんですね。この宗教弾圧は西欧で
「近代国家にあるまじき行為」と非難され、ようやく終了したのです。
津和野は神道がさかんで、改宗・棄教に自信があったのにさせるつもりだったのに
信者の抵抗激しく、なかなかうまく行かない事で恐ろしいばかりの拷問へと発展したようです・・・
なお、峠でもないのに「乙女峠」と言う名前がついたのは、故永井博士の絶筆「乙女峠」に
由来してるそうです。

「キリスト教における殉教研究」と言う本がありまして、日本の殉教についての紹介文。
「古代ローマ帝国をも凌ぐ厳しい迫害と壮絶な殉教の悲劇。16〜17世紀、
世界を震撼させた日本殉教者たちの歴史的現実は、古代殉教者への感情移入と追体験という、
西欧キリスト教の伝統的信心生活が生み出した殉教教育の目標が、
不幸にして極東の布教地で現実となったことを意味する。」
殉教者を被爆者にすると、今の原発をやめたい方向のヨーロッパとかぶります。

この日、病み上がりだったせいか、6時半にはチビが静かになってて、
見るとすでに寝てました。温泉入って帰ってよかった(笑)

それとGW中ワタシの誕生日があったので、ケーキ作って食べて・・・
豆腐のチョコタルトです。これはメープル入れないとマジまずいので入れて作りました♪
画像

ろうそく代わりにパーティ用とかいうの使ったら、火薬?灰が飛んで大変なことになりました・・・
画像

あとは乗馬クラブに行ったり川棚へ瓦そばを食べに行ったりバーベキューしたり・・・
という風に近場で過ごしました♪あ、そうそう、潮干狩りにも行きました・・・
画像

が、収穫はゼロ!!!こんなことってある???

GW中は、結局チビといるのでそうそう悪食もできず、お腹もすっかり治りました。
まったく、チビはもう3歳ですでに親孝行も終えてるような子なんですが、今でも「子供サマサマ」です。

山口県(中国電力)だけかしら?
4月から電気代に太陽光発電促進付加金というのが上乗せされることになりました。
東電も賠償金のために値上げとかいうし、電力会社ってほんと守られてるというか・・・
さておき。
なにかとまだ問題がある太陽光発電。とにかく高い、製造過程で炭酸ガスが出る、廃棄方法など。
でも、シリコンがずいぶん薄くなって炭酸ガスも以前ほど出さずに製造できるようになってきてるし
廃棄方法などなど見てもまだ問題があるにしても、少なくとも放射能は出ないし
原始的に核廃棄物を埋める様にシリコン埋めても、核や鉛(バッテリー)よりはマシじゃないでしょうか?
それにまだまだ改良して行きそうだし・・・
炭酸ガスが出ることは否めないけど、炭酸ガス削減で温暖化が収まるとわかっていのに
拘るのはどうかと思う。非難でなく、マクロビでいうところの、モアベター、モアベターでやっていきましょう。
2〜300万かかると言う問題の初期投資は、長野県飯田市が良い事やってますね。
毎月19800円9年払うんですが、初期投資なしに太陽光発電をつけることができて、
余過剰分は電力会社が買い取るので19800円以下になる時もあろうし
9年後は自分のものになるし・・・これって無利子ローンよりもっと良いですよね!?
うちのような、太陽光発電載せたら家が壊れるようなボロ屋には無理な話だけど・・・

で、うちは旦那がメーター壊れてるんじゃないのってくらい電気代のかからないうち。
これ以上の節電はなかなか難しい。多分ほとんどが冷蔵庫。
電子レンジを使わないから温めが「蒸す」なのでガスの節約が難しいです。
冷蔵庫と言えば、山口県に氷室といって山陰に冬に大量の氷を集めて
夏の天然冷蔵庫にしてたところが残っています。
駐車場くらいの場所があったら個人かあるいは町内会単位で氷室が出来るかしら。
しかし昔と違って連日34度を越す現代の山口じゃ無理かな・・・山口だって昔は雪が降ったというし。
江戸時代みたいに、朝からしじみやさんや豆腐売りでも来てくれれば冷蔵庫も要らないでしょうが・・・
それとベランダソーラーがパソコンと電話機待ちうけくらい充電できるよう。
でもこれは本体だけでその後のバッテリーの買い替えが負担になりそうです。
災害用のライトとラジオ、携帯充電ので太陽発電できるのがあって、普段はそれで携帯充電するとか。
同じく災害用太陽発電の扇風機と、手動の洗濯機があって、(←超ほしい)それらを普段に使えば。。。
と、節電するためにはいろいろグッズを買わなければならないこりす家です。
電気を使わない生活って、もともとあこがれてはいましたが、それは自分の中の常識が覆される楽しさ
もあり。特に電気がないと生活できないと思ってるような今の風潮の中で、電気のない生活は痛快です。
生活の電気ってなんとかなると思う。問題は工場とか大きいいとこなのでは。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(36件)

内 容 ニックネーム/日時
本当にすごい黄砂でしたね。
山の方とかはすっかりかすんでいました。
潮干狩りなのに収穫ゼロ?そういうこともあるんですね。
乙女峠、筆者も峠かと思っていました。
桃源児
2011/05/09 05:20
おはよう
何処の国も、そしていつの時代もそうなのかもしれないですが、異教徒に対しては、徹底的に弾圧しますよね。
日本の場合はキリスト教が目の敵にされましたが、他の国でも、そして現代でもありますよね。イスラム教徒への迫害などもそうですよね。
宗教が絡むと人は変わっちゃうのか?
それとも宗教が、人の根底にある悪を呼び覚ますのか?
これじゃあ、神も仏もあったもんじゃないです…。

夏の電力問題、本州の電力会社は戦々恐々でしょう。
間違いなく火力が増える関東・中部・関西は燃料コストの影響で上がるでしょうしね。
クリーンエネルギーって言うけど、どれも決め手に欠ける。
太陽光もそうですが風力も、正直正確な発電量が掴めないとか、風車の低周波振動が起きたりするとかで問題になってますし…。
ブルースカイ
2011/05/09 05:52
チビちゃん、早くも学校休んで映画見ている不良少女見たいですな
もう完全に治ったのかな?お大事に♪
久々にこりすさんらしいオムニバスでしたね。
津和野藩のキリシタン迫害は知らなかった。あの亀井親娘はサディストのDNAなんだ
連休中のお誕生日おめでとう♪
原発が絡む電気の問題。屋根の上のソーラーって9年も壊れないで持つのかな?といらぬ心配です。
連休中は信州にいても車が真っ白に汚れてしまいましたよ。

2011/05/09 06:22
すごかったですよね!多分ワタシが山口に来てからもっともひどい黄砂だったように感じました!これ本場(笑)中国だったらどんなになってるんだろう?って思いましたよ〜。潮干狩り、生まれて二度目なのにこんな目にあってしまいました☆乙女峠、ほんと町からちょっと山にのぼったところにあって、なんで峠って言うのか不思議だったんですが今回ナゾが解けました♪
桃源児さま
2011/05/09 06:43
あらっどうしたんですか!まさかまた寝られなかったとか…???(笑)宗教、ほんと恐ろしいですね。イスラムのテロなんかそうですが、神様が出てくると死も恐れずなのでこんなことになっちゃうのかと思います。まさに神も仏もないですね。今回ヨハネパウロ2世が列福されたんですが、生前教会がやらかした宗教裁判などの罪を認めた司教様です。やはり過ちを犯すのはいつも人間かと…☆原子力も火力も値上がりは仕方のないことだと思います。もっと高くしていかに電気を使わないで出来るかの方に知恵を絞ってほしい。クリーンエネルギー、ほんとどれも問題を抱えてますね。それは原子力が筆頭ではないでしょうか。なんとか原子力の安全性でも良い、その抱えた問題をどう解決していくか!頑張れニッポン(笑)
ブルースカイさま
2011/05/09 06:48
休日は混むからと言ってチビを休ませて遊びに行きそうな私は不良少女の親らしい???感じでしょうか♪お腹もとうとう治ってこりす節が戻ってきたでしょう拷問の歴史を見ると人類が信じられないほどなので日本人だけじゃないんでしょうが、ほんと…DNAでしょうか☆太陽光発電、いつまでもつか、っていうのがもうひとつの問題でしたね、あまり普及されてないのでよくわかんないのが現状みたいですが、太陽光発電自体は半永久的で、でもえっとバッテリーかパワーコンディショナー?なんか部品のどれかが10年か20年みたいです。そういう部品の取替えなんかのコストは出てきますね。ワタシは台風で瓦が飛んできて割れないか心配です。なんで台風のある本州は瓦使うんだろう???かわらに馴染みがないのでほんと不思議です。信州まで黄砂が?東京も飛んでるのかしら。昨今は札幌まで行ってるらしいです…
達さま
2011/05/09 06:54
こりすさんへ
お早うございます。実は多神教の日本は他宗教に対して大変寛大な国だったのですが今と違って昔のキリスト教は植民地化への尖兵だったのですね。(キリスト教徒にその気はなくても)タスマニアなどネズミ狩りのように現地人を狩猟対象にして殺して絶滅させています。そのような事がわかって禁止の方向にむかったのです。当時の政治家としては国を守るための止むを得ぬ措置だったと思います。おかげで日本だけが西欧列強の植民地にならずにすみました。原爆はナチスドイツに対抗するためにつくられたのですがドイツ人はキリスト教徒の人間、日本人は他宗教のイエローモンキーだから原爆投下しても良い、ということだったとのことです。
ひょうすけ
2011/05/09 08:08
キリスト教は政治と密接でしたね☆本来利益や国策なんかと手を結ぶべきものじゃなかったのに…これは人間の失策です。日本(秀吉)が禁教に及んだことの一つにジャパユキさんの存在があったとか。キリスト教徒は犠牲者な感じがします。それでヨーロッパの人たちの目が覚めたのですから…。タスマニアなど海外の迫害は、キリスト教徒がやるんでしょうかね?教えとの矛盾に苦しんだでしょうか???でも本当、日本の迫害と殉教、この尊い犠牲は日本をも救いましたね。イエローモンキーだから投下しても良い…。こたび原子炉及び核廃棄場がモンゴルにできるとか。現代のイエローモンキーはモンゴルなんじゃなかろうかと思わずにおれません☆
ひょうすけさま
2011/05/09 08:31
迫害!などと物騒な文言がタイトルにございましたので
テッキリ「梅シュー」を七番違いで逃したことを
逆恨み(/_;)されちゃったのかと心配したら
そうですが、黄砂のことですか・・・(*^.^*)安心。

折角お腹も治ったようだし
来年まで、我慢しましょうね
     εεε≡≡≡ヘ(* `-´)ノ

と、追い討ちをかけておこう。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2011/05/09 09:22
この津和野のは「浦上四番崩れ」と言われる迫害のひとつ…7番はあったかなかったか(笑)来年まで我慢って〜〜〜〜22222の次は…う〜ん来年かな…☆恐るべし大量の黄砂でした。昨今北海道にも上陸してるとか…今回のは行かなかったのね♪
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さま
2011/05/09 10:19
津和野の乙女峠祭・・去年も記事にされていたのを覚えていますよ・・
黄砂もこちらもすごく降ってて、曇り空かになってました

電力不足ということで節電もありますが、最近TVなどでよくCMやってるのが家庭用の充電器・・これを備えておけば、何時間かはエアコンなんかもつかえるってモノらしいですが、ただ大きなモノだと90万円?(もう少し低価格にはいずれなるようです)余計な出費になるわけですよね・・ただ真夏など背に腹は変えれないから購入する人も多いんじゃないかしら
風子
2011/05/09 10:58
おお〜去年の、覚えててくださったんですね♪GWは多分(計画性のない山口人の旦那の事だから)近場しか行かないので、津和野巡礼は毎年恒例にしようと思いました♪黄砂、そちらにも行きましたかーーーそのまま東京に行って太平洋に散ったんでしょうか…???家庭用充電器!!!欲しい!ワタシ山口で初めて台風で停電になった時バッテリーが欲しいって言ってたんですよ!90万円家庭用バッテリーの方が安かったなあ〜☆電気を当てにしない生活、したいです…しかしエコはお金かかりますね、仕方ないですが…←って反原発なワタシが言っちゃいけなかったかな…(笑)これで経済が活性すると良い???でしめておきましょう♪
風子さま
2011/05/09 12:06
うちもなかなか風邪をひかない家系?めったにというか、この前娘がはじめてインフルエンザにかかったけど、誰もうつらなかったし、普通の風邪も7〜8年かかってないです。
ただ、この前の黄砂の日はくしゃみが連発できつかったけど。
今日は、29度になるらしいと天気予報で・・・5月なのにありえなーい。
ブルー・ブルー
2011/05/09 12:42
この黄砂ひどかったですよねーーー!なんでもない人でも目がしょぼしょぼしたり喉が痛いと言ってました☆そして先週末から暑いですよね!!!!じ、実はエアコン入れてしまいました…だって〜〜〜暑い上にすごい湿度だったんだもの〜〜〜☆電気代の明細書を見た時去年のエアコンは7/5と書いてあった…多分自慢げに…(って来年のワタシに対してかしら…笑)
ブルー・ブルーさま
2011/05/09 15:24
今年はこちらも黄砂が舞っています。充電式掃除機をかけた後ふき取りをすると黄色くなって不気味です。
我が家はエヤコンもつけないので、この夏の節電といわれても…ちょっと難しいです。。
komichi
2011/05/09 22:42
バッテリー>インバーター>家庭用100Vの電気生活、なんか簡単そうですが、高くつきますね。沢山放電しても大丈夫なディープサイクルバッテリーでも、深放電(これ以上放電すると壊れちゃう)<>フル充電の回数は200回〜250回くらいですものね(笑)毎年のバッテリー更新は考えるだけでも恐ろしいです。冷蔵庫程度を長時間動かすには、凄い容量のバッテリー必要でしょうし、同じ電池なら、まだガスの燃料電池の方が手軽そうね。化学反応に頼るのは耐久性の点で課題山積みですね。早く大容量のキャパシタできないかなぁ。。。昔フライホイールで蓄電する研究している非解いたけどどうなったんでしょうかね。★ゑ
ゑこう
2011/05/10 00:36
非解いた>人がいた でした(笑)
ちなみに、フライホイール蓄電、小規模なものは実用化して売ってました。「日本フライホイール」なんて、まんまの会社があるようです。コメントする前に調べてればねぇ。。。でも、幾らするんでしょう(笑)★ゑ
ゑこう
2011/05/10 00:55
お早うございます〜♪
黄砂で目がかゆくてくしゃみが出るのですね。
まだ、吹雪のような黄砂はきませんので写真を見ているだけで不安に
なります(;O;)
お誕生日おめでとうございます
豆腐チョコタルトケーキ美味しそうに見えます♪
津和野の乙女峠祭りいい雰囲気で参加したくなりますね。
所でこりすジュニアちゃんの風邪は良くなりましたか?
連休中はあちこちと行かれ楽しく過ごされましたね。
しかし潮干狩りの収穫ゼロにはガッカリですね
ミモザ
2011/05/10 06:26
原発や太陽光発電は国の事業
それを実際に行うのは各電力会社
電力会社は国の使いぱしりでしょうね。

宗教と政治は切っても切れない関係
政治がある所には宗教が必ず利用され
新しく入ってくる宗教は国家を揺るがす存在になり始めると
強い迫害を受けてきました。
日本の歴史でも国の指導者が国民を一つにまとめる為に
宗教の力を利用して来たので
キリスト教も仏教も関係無く多くの迫害を
受けて来たが国を守る為には仕方が無かった事だったのでしょう。
せいパパ
2011/05/10 06:32
おお〜充電式掃除機というのもあるんですね!うちは非電気掃除機…ほうきです、ハイ(笑)ふき取りすると黄色いって…掃除機の後なのにですか???掃除機じゃ取れないのかな…昨今黄砂についてくる化学物質も問題視する人もいて…困りましたね☆エアコンないと節電もあまりないですね〜!う〜ん見習わなくっちゃ…
komichiさま
2011/05/10 07:50
フライホイール蓄電、初めて知ったんですが、スゴイですね〜太陽光発電とのコラボでより良くなってますが、デカイですね…そりゃ大容量ですものね。ワタシの見たベランダソーラーは車に取り付けても良い!と言う日陰ナ我が家に最適なもので10〜20万。それだけなら良いんですけどやっぱバッテリーとか部品が4〜7年ごとの買い替えで、売り文句も、環境に配慮したい、楽しんでやってみたい、などの趣味の範囲を出ない(赤字当然)ものです。むしろ原子力なんかで簡単に大量の電気が作れなかったらもっと他の製品の研究改良が進んでたんじゃないかしらと言うのは…愚問ですね☆反原発はコストとの戦いになりそうです(笑)
ゑこうさま
2011/05/10 07:56
今年は寒かったせいか花粉症が遅く、その代わりもう終わっても良い時期なのにダラダラ続いてます。黄砂でひどくなる人も、アレルギーはないのに黄砂で不調になる人などあるそうです。昨今は札幌にまで黄砂が上陸するようになりました。ワタシが住んでた8年前は黄砂って言葉も知らなかったんですよ〜☆そのまま太平洋に流れて欲しいですね☆GWはチビの風邪とともにチョロチョロして歩いたような忙しない休みでした。潮干狩りは人生に二度目の挑戦だったのに〜〜〜去年ははまぐり一個だけ、今年はゼロ、やっぱリベンジですかねチビは結局学校休んだ日にはすっかり元気でした♪ワタシがうつらないか心配でした…(笑)
ミモザさま
2011/05/10 08:01
そうですね、家庭で余った太陽光発電は、電力会社にしてみれば買いたくない買い物だったのでしょうね。でもやっぱ電力会社には買い取ってもらいたいので、ここは関係ないような気もする私たちが負担しても仕方ないかと思っています。宗教と政治、まさしくそういう歴史でしたね〜。それにこのキリスト教の迫害は国を植民地にされないための防御策でもあったわけですから、純粋に信仰を持ったキリシタンはその犠牲でしたね。政治と宗教が切り離されて、ようやく現代、ですものね。
せいパパさま
2011/05/10 08:05
「その人から財産や全てを奪い取っても、絶対に奪えない物がある。
それは信仰だ。」というモーゼの言葉をいつも思い出します。
全くその通りなのですよね。奪いも出来なければ否定も出来ない、ましてや
迫害などもっての他。
九州から追われて辿り着いた隠れキリシタンの末裔と言われる人達が
私の地元にも住んでいます。中学時代の友人もその一人で、彼女から聞いて初めて知りました。遠い昔、大変な苦労があったでしょうけどココには小さな小さな教会があって、時々ささやかな結婚式など行われているようです。
地元なのに一度も行った事ないけど毎日見る教会はとても特別な雰囲気で、小さいけれど凛とした佇まいなのです。^^
ミー太郎
2011/05/10 09:05
黄砂はひどかったですね。外に出ない方が賢明です。
ゴーグル、マスクは、完全着用の事。しかし美女のお顔が見えないのが、残念!!
津和野には、数回行っていますが、この儀式は見てないですね。
やはり、日時確認必要です。反省。
アップしていただき、有り難う。
浜岡原発、停止するようです。発電コスト↑で電気料金又上がるかなぁ・・・。
yoshi
2011/05/10 10:57
こりすさん、こんにちは
さっそく、おいで下さりありがとうございます。
黄砂、こちらでも連日凄かったです、2日前も凄くて、昨日、花粉症のお友達が黄砂の影響で、調子が悪いと言っていましたね。夕陽も、黄砂でぼんやりなので、撮影はずっとお休みです。
乙女峠祭り、昨年、初めてこりすさんの記事から知りました。もう、1年経ったのですね。
子供さん、こりすさんから離れて、初めての団体生活
連休で、ほっとして疲れが出たのかも知れませんね。
連休明け、よく言われる、新人社員や新入生などに見られる五月病、ちょっと気を付けてあげた方がいいかもですね。

浜岡原発停止は、こちらの電力会社にも、随分影響がありそうなので、より一層の節電に努めないと。
kirari
2011/05/10 12:47
ほんとですね〜、その何をしても奪う事の出来ない信仰を見て、ショックを受け洗礼にいたったこりすです(その相手の方の信仰はイスラム教でしたが・笑・すごそうでしょ)迫害も、恐れをなしてのことかもしれませんね、あまりにもエスカレートしてるもの…☆隠れキリシタン!追われ追われて関東まで…すごいですねえ…もう信仰を目で見るようなもんですね。小さな教会、素敵でありましょうとも♪
ミー太郎さま
2011/05/10 13:02
黄砂、これはアレルギーがひどくなる人、なかったのに黄砂だけは出る人、喉がイガイガする人、花粉症よりちょっと悪い感じですね。最近は黄砂についてる化学物質やカビなんかも問題になってるので家にいるのが良いですね♪乙女峠祭り、毎年5/3なんですが、前日の前夜祭もあり二日ばかりは小さい町津和野も全旅館がいっぱいです!でも当日の道中は早めに出たんですが、全然混んでませんでした(笑)浜岡原発、きちんと安全対策してほしいですね。そうか電気代…太陽光発電促進付加金もあるし、あがるかもですね。停電にならなければいいのですが…
yoshiさま
2011/05/10 13:06
すごかったですよねーーーほんと曇のような霧のような…すさまじかったです。普段なんともない人でも目がしょぼしょぼしたり、喉がイガイガしたり…今回の黄砂、本場(?)中国とか砂嵐みたいだったんじゃないかしら??なんておもいました☆チビはほんと入学式前から興奮の連続、聞くと休んでる子が毎日いて、kれはいつか熱出すぞ〜〜〜と思ってましたよ〜〜〜!今年はやまぐち国体の関係で5月に運動会があるので、五月病は6月にでるかも…浜岡原発、しっかり安全管理してほしいと思います。そのための値上げならやむをえない!でも停電は辛い!(笑)ここ数日30度近くしかも高湿度で、とうとうエアコンをかけてしまったワタシ…
kirariさま
2011/05/10 13:11
今回の黄砂はかなりひどかったですね。車を洗っても洗ってもすぐ汚くなっちゃうし、最後はあきらめてしまいました。
乙女峠祭り、テレビでやっているのを見ました。お祭りは優雅で良いんですが、その裏にある迫害の歴史を考えると、複雑な気持ちになりますね =^_^=
よしお
2011/05/10 16:43
車なんかすごくわかるのでイヤですよね!今回のはここ数年でいちばんひどかったように思います!乙女峠祭り、テレビでやってたんですか〜〜〜!ワタシ写ってたかも?(笑)複雑な気持ち!!!まさにそうなんですよ!巡礼は近場しか行った事がないんですが、どれもバスでおやつ食べて観光して…と遠足気分なのが少々気になってるんです…
よしおさま
2011/05/10 16:58
宗教は他人が口出すことではないですね。それぞれの人の価値観が違うように信仰も違います。違って当たり前。宗教にかかわる戦争にまで発展するのだから。何千年も昔から現在までずっとありますよねぇ。

キリシタン迫害。先日行ったマカオの教会を思い出しました。当事、長崎の迫害からのがれてここまで来た日本人がいたってのにはびっくりしました。それだけ信じるものがある人は強いってことでしょうか。

私は何を信じれば・・・・信じられるのは自分だけですね。悲しいものです。
けいつ〜
2011/05/10 19:01
黄砂に吹かれて〜♪聞こえるぅ〜歌はぁ〜♪

懐かしいなぁ。工藤静香の歌を思い出しました。今でも時々カラオケで歌います。(笑)
けいつ〜
2011/05/10 19:02
ほんと、まさしく宗教は個人のものだと思うんですよね。だから人に勧めるのもおかしいとさえ思う…☆マカオというとほんとは黄色い聖ドミンゴなのかなって思うんですけど、ワタシ見たことがなく(笑)逃れたクリスチャン日本人と言えば聖ポール天主堂跡ですね、これはワタシも見ましたよ!私は焼けちゃった木造部分と残った石造りのファザードの対比で、日本と西洋を考えちゃいましたね〜。今も西洋の古い建築は残るけど日本はみ〜んな焼けてないですもん。日本人が菊とかいろいろ手を入れてたようですね、全然見てませんでした(笑)ワタシも若い頃は自分しか信じてなかったですね〜。信じれてるうちは良いんじゃないですか♪工藤静香、ワタシも覚えてますが、この「黄砂」に当時はロマンを感じましたが、実際は聞こえる歌は多分くしゃみはなみず咳でしょうな…
けいつ〜さま
2011/05/11 05:05
そうか・・・自分が信じられなくなった時に宗教に頼るのか・・・
けいつ〜
2011/05/11 14:55
まあワタシに限って言えば、自分の力でやってたと思ってたのがそうじゃなかったと気付いた時信仰に走りました♪まあでも結婚で、相手の家庭がカトリック一家だったから親孝行半分で入ったという人もいるし、これだ!と思って入った人もいるし…。他宗教と違うのは入りたくても1年は勉強して神父様のOKが出ないと入れないって事でしょうか♪
けいつ〜さま
2011/05/11 16:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年のGW、迫害、節電??? こりすのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる