こりすのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 小人さんが食べちゃった

<<   作成日時 : 2010/08/07 04:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 28

山口は6日7日、ちょうちん祭りです。
画像

なかなか良いですよね〜♪6時から灯入れです。夜はもっとキレイでしょう♪
450年前の室町時代から続いてるそうなんです。
第26代大内盛見がその父母(大内弘世)の冥福を祈るために笹竹に
高灯籠を灯したのを、いつしか家々の盆行事になり、手軽な提灯に変化したのだとか。
ちなみに3大提灯祭りのひとつですって〜!
あとは青森ねぶた(これってねぶた祭りであって、提灯…とは思えない〜)、秋田の竿燈。
埼玉県や福島県など他の町でもあるようですね。

浴衣でも着て、夜見に行きたいですね〜♪
浴衣はどうしても朝っぱらから着れない気恥ずかしさがありますね。
丈も短く着付けるし、湯帷子(ゆかたびら)というもともとは、お風呂に入るときの着物でした。
安土桃山時代からお風呂上りの汗取りとして着るようになったもの。その後も寝巻きになったりして・・・
それに浴衣って、夜寒くなる北海道ならいざ知らず、本州で夏に浴衣を着るって
超暑い!!!汗だく!!!一度着たっきり二度と着てません☆
この略装の浴衣ですが十両以下の力士の夏の正装は浴衣です。
現役力士は浴衣を着ずに外出してはいけないそうです。
お相撲さんも、洋装してる姿を見ると引退したんだな〜って実感しますね。
画像

山口は風水でいうところの四神相応の地勢だそうです。
有名なところでは京都。桓武天皇が長岡京から平安京へと遷都する際、
地層を占わせたところ京都の地を山河襟帯、四神相応の吉地と判断して決めたそうです。
東の鴨川を「青龍」、南の巨椋池を「朱雀」、西の山陰道を「白虎」、北の船岡山を「玄武」。
( または北の丹波高地を玄武、東の大文字山を青龍砂、西の嵐山を白虎砂、南にあった巨椋池を朱雀。
ただし巨椋池が完全に埋め立てられてしまったために、これだと京都の四神相応は破壊されている)
それと鎌倉。源氏の氏神様・鶴岡八幡宮を中心と考え、若宮大路を南北線に見立てると、
三方を山に囲まれ、南が海に開けており、鎌倉も風水に適ってるそうです。
で、山口。京を模してまちづくりを行ったといわれる大内氏は、京より陰陽師も招いてます。
東は椹野川/東山(青龍)南は椹野川と仁保川の合流地点「出合い」/姫山(朱雀)
西は竪小路/鴻ノ峰(白虎)北は七尾山(玄武)。
京都を模して作ったといわれる札幌ですが・・・この風水、取り入られてるのかしらん???
円山から眺めつつ街の構想を練ったという島判官は、佐賀藩士。故郷佐賀等の城下町を念頭
におきつつ、京都の碁盤の目だけを取り入れただけなののかも・・・

あんまり食欲というのがないチビは、1食ぬくくらいまったく平気な人で・・・
朝食なんか、カタチばかりみたいな感じで、その上おやつなんて食べたら絶対食事は食べれない。
けど、食事じゃない「おやつ」は食べたい。
カタチばかりの朝食だからダラダラ食べるので、食後のご褒美のように朝食に「おやつ」がつく。
で、ここ最近チビも大きくなって、こまっしゃくれだして(笑)早くおやつが食べたいばっかりに・・・
画像

「小人さんが少しかじって行っちゃった!」(上の方がちょっと欠けてます・・・)
とか言う。ご飯の最中に、ひとくちだけ・・・・・・・・・
自分が食べたって言えよな〜小人さんのせいにして〜〜〜
お母さんは、曲がった事が嫌いです!←(!?)
しかも本人隠す気毛頭なく、むしろこのアイディアが面白くてたまらない様子☆

ワタシの膝のはじに、摺って火傷したような傷がある。
いつつけたのか・・・転んで摺ったにしては当たらない場所だし・・・
でも青あざを作っても覚えていないタチなので、なにかなあ・・・と思っていたら。
PCに向かうとき、脚を組むのだけど、そのキズのところをぴったり壁にあてて座っていた!
えええ〜〜〜まさか壁紙の化学物質焼けとか???
毎朝2時間弱壁に押し付けていたせい?ほんとピッタリ・・・
古いアパートだし・・でもハウスシックはたいてい「吸い込む」事でアレルギーになったりするけど
接触性のってあまり聞いた事がないし・・・
まあ壁紙に足を2時間もくっつけとく人もそんなにいないだろうけど☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日純子さまの掲示板を見たら、これから提灯に火を入れますって書いてあったから、何のことかな?と思っていたら、山口は提灯の日だったのですね。
諸事忘れっぽくなりました
そちらはあの姫山が朱雀なのですか?(@_@。差し詰め札幌は豊平川が青龍でしょうか?
PCに向かっている時って、結構不自然な格好に気づかないことがありますよね。
僕の場合気が付くと左足が痺れていることがしばしばです(^^ゞ
チビさん、世間に毒されずに育ってますね♪

2010/08/07 07:02
ちょうちん祭りなんてあるんですね
コレもなかなか趣がありますよ・・青森のネプタも提灯祭りは納得ですよ巨大提灯ではありますけど
でもブログやってると面白いです・・全国津々浦々のお祭りとか解って〜
浴衣って暑くないですか・・昔のキモノの時代はこれが涼しかったのでしょうけど、子供の小さい頃は私もよく浴衣を着て夜祭に行ったんですが、一日着ると汗びっしょりでクリーニング出してました
「小人さんが食べちゃった」・・さすがはこりす2世ちゃん、なんとも可愛いですo(^▽^)o
風子
2010/08/07 10:36
こりすさんちは、床下にナントカさんが借家しているのですな。さしずめ大家がちびチャンね(笑)
壁紙、透湿性の無いものだと、汗+擦過で刺激有るかもしれませんね。お大事に☆ゑ
ゑこう
2010/08/07 10:40
おお〜順子さまも灯入れされたんですね、う〜むやっぱり行ってみようかしらん、今日も灯入れ出来るのかしら…☆姫山の朱雀もなんだかなあですが、京の巨椋池は埋められた…って、これはまことに残念です☆札幌は豊平川なんでしょうが、あとは全然四神相応じゃないですね、陰陽師が来た気配なしです(笑)その割には発展したかなあ…でもすでに頭打ちですね、北海道経済足、そうなんですよね、なんか変な風に組んでて、普通当たらないひざの骨のへこみがこれまたうまく壁に当てるようにひねって座ってまして…何ヶ月もあって、最近気付いて足をつけないようにしてたら治ってきました。やっぱ壁紙かなあ。チビね、毒されてなくてこれだったら毒されたらどういう事になっちゃうんだろう…
達さま
2010/08/07 12:22
ほんとですね、ブログやってると、桜も長く楽しめるし全国のお祭やニュース、いろいろ知る事が出来て良いですよね!提灯、山口でこの提灯を見てましたので、ねぷた?なんで?でかすぎ!!!と、ちょっとウケてしまいました〜♪浴衣、もう〜ハンパじゃなく暑いですよね〜〜!洋服でも薄着なのに、わざわざ厚い浴衣なんかもう考えられないです…いずれにしろお祭が遅くて、着る機会はなかなかないでしょうが…(笑)チビ、もうこまっしゃくれて…
風子さま
2010/08/07 12:25
アリエッティですな〜〜〜ゑこうさんて意外な事知ってるのよね(笑)大家がチビ、あり得る。時々誰かに書置きしてるもの(笑)信じられない賃貸契約結んでそう。家賃クッキー5枚とかママが怒ったら助けるとか♪壁紙!そうなんですよ、汗でそうなったかもって!ここ2〜3ヶ月の事だし、壁にぴた〜っとつけてたら汗もかくだろうし、だいたい、ここ2週間くらい気にしてたんで、たまたま壁紙と思いつくまでの間もいつもと違う座りかたしてたんですが、治ってきたもの!!壁紙の化学物質焼けだなんて。なんだかなあ…
ゑこうさま
2010/08/07 12:30
足の火傷したような傷、知らないうちに壁に擦っているんじゃ・・・
まあ、座りダコみたいに皮膚が硬くならないうちに、壁にくっつけるのをやめたほうがいいですな。
ちょうちん祭り、アーケード街に火が灯ったら、この時期熱が籠りそうだね。
ブルー・ブルー
2010/08/07 12:48
ほんと火傷跡みたいになってるんですよね〜、で、アロエ軟膏なんか塗ってみたりして(笑)ここ最近気にしてたせいか、壁につけなかったんですよ。そしたら治ってきました〜。2ヶ月はなってましたよ…ざらざら壁だから摩擦火傷じゃないと思うんですけどねえ…いくらニブイ私でも???よく分からない…(笑)ちょうちん、中にろうそくが入ってるので提灯ごと燃え尽きてるのがありましたやっぱせっかくだからお風呂前にひとっぱしり火がついたとこ、見に行ってこようかしらん☆
ブルー・ブルーさま
2010/08/07 12:52
こりすさん。こんにちは。
提灯祭り、名が通っていますよね。TV中継などではよく見ますが、実物は見て無くて、体験したいですよ。良い雰囲気でしょうね。ローソクの灯り、郷愁を感じます。この近辺では、柳井の金魚ちょうちんにも灯がはいりますよ。
白壁通りを彩ってくれます。
ちびちゃんも段々こりすさんに、似てきたようで?(・_。)?(。_・)? 、答え方も考えているようですね。可愛い盛りですね。

竜舌蘭の花です。(8/6藤生駅)詳しくはブログに・・・。

http://mb1.net4u.org/bbs/mkw71/img/362.jpg
yoshi
2010/08/07 16:34
こりすさん   こんばんHA   もう zzzz なんだらうなぁww

数万個の提灯だそうですね。  スゴイッ!

山口も風水に適った町作り   大内氏だから、分かるような気がします。
京都が典型的な四神相応の地勢というのはモノの本に必ず載ってますね。

北の山を泰山と呼称するそうですが、昔、別名義のブログで泰山というH/Nの
京都在住のブロ友が居たことを思い出しましたヨ 
雨漏り書斎主人
2010/08/07 22:55
山口はちょうちん祭りなんですね。ちょうちん持って踊ったり暴れたりするのかなぁ。各地方、お盆の時期はなんとか祭りってことで盛り上がりますね。

私は残念ながらすっと中国で休みなしで働いてますが・・・

小人さん・・・お菓子かじって行くのもいいですが、仕事が終わらない時に私が寝ている間に小人さんが来て、報告書とかパパっと書いちゃってくれたりしないかなぁと思うのは私だけでしょうか?
けいつ〜
2010/08/08 00:34
夜はやっぱり見ることが出来ませんでしたが、すごくキレイですよね!灯が入ってなくてもきれいですもん♪柳井のきんぎょ、ほんとカワイイですよね〜〜〜あれに灯が入るとまた良いでしょうね〜〜!チビも6歳ともなるとだんだんいろいろ考えるようになってまいります☆赤ちゃんだった頃が懐かしい〜(笑)竜舌蘭!?竜の舌???木!?(笑)なんとも珍しいです!
yoshiさま
2010/08/08 06:42
ハイ…結局夜も行けなかったです…試しにお風呂に入る前にだだっと行ってきましたが、まだまだ明るかったです…☆いつ見れるのかなあ(涙)。京都は典型的な作りで、山口はちゃんとそれを見習ってるのがさすがです。札幌もよく京都を模して…って言われるわりには、結局碁盤の目だけですもんね〜☆京都の方はさすが風水の中に生きてる感じのHNですね
雨漏りさま
2010/08/08 06:47
提灯持って暴れる??訳ない〜〜!かな???(なんせ見てない…笑)踊りと言ってもせいぜい特設会場でよさこいとかじゃないでしょうか…。最近は踊りと言ったらどこでもよさこいですね。そういえば盆踊りは地域の踊りですよね〜!山口ってなんだろう???北海道はソーラン節です(笑)よさこいって高知ですよね、高知の踊りが今では全国で踊ってるってどんな気分なのかしらん☆寝てる間に仕事してくれるのは靴屋の小人さんがいますね。報告書はどうなんでしょう
けいつ〜さま
2010/08/08 06:53
提灯祭り、灯りが入ると綺麗でしょうね。
小人さんが食べちゃった。お子様らしい可愛い言い訳ですね。
桃源児
2010/08/08 08:09
提灯祭り、ほんとにキレイですよ〜〜〜♪灯が入ったところはいつ見れるのでしょう…(涙)山口と言えば、提灯祭りと五重塔なのかなって感じがします。小人さん…ほんとにまったくもう…みたいな…どんどん口がうまくなっていきます…☆
桃源児さま
2010/08/08 08:37
提灯祭り、華やかなものですね〜♪
灯りのついたところも見てみたいような・・・
「小人さんが少しかじって行っちゃった!」って、こういう知恵を聞いたりするのはほんとうに楽しいもの。。わたくしもこりすさんのお嬢さんとお話がしたくなりました〜〜♪
私の息子も子供の頃少食でしたから、食べさせるための工夫をしてました。。
komichi
2010/08/08 08:59
提灯祭り、写真で見るに(笑)幻想的で良い感じです!いつ見に行けるでしょうね!!小人さん…ほんとにもう、ねえ…みたいな…(笑)食べたいって言えよなって言うか(そう言われると困るけれど・笑)なんだかなあですたくさん食べる子も大変でしょうが、食べたがらない子を食べさせるのって難しいですよね!子供は食べても食べなくても心配なもんですね☆
komichiさま
2010/08/08 09:08
こんばんは〜♪
山口の提灯祭りには450年の歴史が凄い事ですね。
山口は歴史の宝庫のような気がしてなりません。

こりすジュニアは益々、利口になって小人さんが食べちゃった
何て可愛いらしい話し方でしょう。
将来が楽しみです
ミモザ
2010/08/08 21:29
いいえ(−_−#)小人さんは実在します。
信じないものの膝には火傷のような
跡をイタズラする。
気をつけよう!ね。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010/08/08 21:33
450年、スゴイですよね〜そう考えると…なんかうそのような(笑)山口は戦災もなくわりといろいろ残ってるみたいです。あとは大内氏がなかなか文化人でしたねちびは…ほんとにもう…って感じです…いろいろ知恵がつきだして☆将来どうなるんだろう
ミモザさま
2010/08/09 06:52
いいえ…ってーーー高忠さんもアリエッティに間貸し??(笑)なんでしょ、最近小人さんも男性群の支持を集めだしたのかしら膝のはイタズラか♪電脳三畳間にも時々出没してるのかな…
└|∵|┐高忠┌|∵|┘さま
2010/08/09 06:56
こりすさん、こんにちは
ちょうちん祭り、綺麗でしょうね。
このお祭りは、商店街の軒先に提灯に火(電気)を入れて飾るのですか?
ちょうちんと言えば、こちらの北九州(戸畑)には、戸畑祇園大山笠と言う祭りがあるのですが、私たちは、提灯山笠と呼んでいます。
というのも、夜になると、昼間の大幟などの装飾を取り払って、提灯309個を12段(約10m)に重ねた、光のピラミッド(提灯大山笠)に姿を変えるのです。(私は、夜の祭りしか見たことないないです)
もう、随分見に行ってないのですが、私が見に行っている頃は、ロウソクに火を灯していたので
山笠が揺れたとき、提灯にロウソクの炎が点き、燃えだしたりするハプニングもあるのですが
それを、手際よく取り換える様も、また素晴らしかったですよ〜。迫力満点です!
今は7月末の週末のようですね。(昔は7/13日頃でした)

>「小人さんが少しかじって行っちゃった!」
だんだん、自分の都合の良いように、知恵がつきますよね。(笑) これも、成長の証ですね。(笑)
kirari
2010/08/09 12:15
こちらもロウソクの灯なんですよ!翌日の朝散歩で通ってみると、焼け落ちて針金だけになった提灯がいくつか落ちてました。そうでなくても、二日目の提灯は焼け焦げが多かったですね(笑)。戸畑祇園大山笠!309個を12段!?光のピラミッド〜〜〜これもすごそうですね!!!祭りは良いですね…♪聞けばいろいろあるもんですねチビ、ほんとにだんだん口がうまくなるというかなんと言うか…6歳でこうだったら、もうちょっと大きくなったらどうなるんだろう…って思います…
kirariさま
2010/08/09 12:37
今年は忙しくて地元の祭りにも
足を運んでないんです・・・。
ちょうちん祭ですか風情があり
歩いてみたいです!
せいパパ
2010/08/09 22:29
ほんと忙しそうですね!でもお仕事も園芸も充実してる感じじゃないですか♪♪♪またゆっくりせいくんとみんなでお祭が行けると良いですね〜ちょうちん祭り、ワタシも歩いて見たいです…(涙)
せいパパさま
2010/08/10 04:58
提灯と言えば、お盆にお墓や家の軒先につるしてあるものでしたが、最近は見なくなりました。
そういえば子どもの頃、お盆の夜提灯を下げて墓参りに行ったことを思い出しました。
浴衣って見た目は涼しそうに見えますが、結構暑いですよね。でも夏の風物詩なので、是非着てもらいたいですが・・・最近甚平を着ている若い女の子が目立ちます(^_^; あれはやめてもらいたいです(笑) =^_^=
よしお
2010/08/11 07:33
盆提灯!!そういえばそういう幟を見ました!お盆に提灯を吊るす…って考えてみたらお盆らしいですね。北海道ではそういう光景はなかったですが、お盆に仏壇の横に飾りますものね、元々お墓や軒下に飾ってたのが仏壇だけに簡略化されたのかしらん☆甚平の女の子!?山口では見なかったけど…微妙に流行ってるのかしらん??確かに楽そうですけどね…
よしおさま
2010/08/11 07:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
小人さんが食べちゃった こりすのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる