こりすのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 七夕、わずかな違い、住みたくない社会

<<   作成日時 : 2010/07/08 04:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 30

昨日は七夕でした。山口は太陽がばしっと出ました。32度…

七夕のルーツって中国なんでしょうが、意外と他の国にもあるんですね。
例えばフィンランド☆
仲の良い夫婦が死んで星になった後も一緒にいたくて、
毎日星をすくって二人の間に星の橋=天の川を築いたというもの。
ギリシャの七夕は、あのオルフェウスが死んだ奥さんを連れ戻しに行って
禁じられていたのに顔を見たくて振り向いてしまったために連れ戻しに失敗したというあのギリシャ神話!
織り姫の星ベガはこと座ですが、その琴はオルフェウスの琴だったんですね。
まあだからって7/7にお祭までしてないと思いますけど。時期的には同じですね。
中国はあの天女の羽衣伝説でね。

1年に一度の逢瀬とはいえ、現実にはおりひめの星ベガとひこぼしの星アルタイルとは
15光年離れていて、光の速度でも15年かかってしまうんですが・・・
そうそう、雨だったらカササギが川渡りを助けてくれるそうですね。
カササギといえば、天然記念物?棲息が局地的で豊臣秀吉の朝鮮出兵の際に、
佐賀藩が朝鮮から持ってきたのでは、と言う・・・
                      (カササギ)
画像

前にブルー・ブルーさんが九州でカササギの写真を撮ってくれて、
あれーっこれオーストラリアにいるやつじゃないの?って、オーストラリアも
輸入したのかな(オーストラリアに限ってあり得ない・・・)なんて思ったのだけど、
あれはオーストラリア・マグピーという、これまたカササギそっくりな鳥でした・・・
                     (オーストラリア・マグピー)
画像

どちらも、カラスの仲間なようです☆

七夕の飾りって適当だったけど、ちゃんと何を飾るかあるって知ってました?
紙衣(裁縫の腕が上がるように) 巾着(お金が貯まりますように)  
投網(豊漁になりますように) 屑籠( 整理、整頓、物を粗末にしないように)   
吹き流し( 織姫のように機織が上手になりますように)千羽鶴 (家族が長生きしますように)  
短冊 (願い事がかない、字が上手になりますように)
投網と屑籠にはちょっとびっくりしました♪

そして七夕の料理といえば、そうめんなんですね。
これは平安時代からで、当時のの書物に「七夕にそうめんを食べると大病にかからない」
とも書かれており、古くから宮中では七夕にそうめんが食べられていたようです。
でもね〜〜〜そうめんなら冷麦の方がすき・・・でも食べたくなかったので(笑)
「今日は七夕」と気付かせるために(笑)星ゼリーだけ作りました☆
画像

素麺も冷麦もうどんもパスタもみんな小麦粉なのに、なんでそうめんはイヤだけど
冷麦なら好き。なんでせうね
JAS規格では「太さ」で分けてました。
素麺「太さ1.3mmまで」
冷麦「1.3mm〜1.7mmまで」
うどん「1.7mm以上」
材料はみんなほとんど同じだけれど、冷麦とうどんは小麦粉、塩、水だけ。
素麺は加えて油。
製法も冷麦は切るけど素麺は手延、とか、熟成も素麺はするけど冷麦はしない。
小麦粉もうどんやなんかは中力粉だけどパスタは強力粉?というかデュラムセモリナ粉ですね。
このわずかな違いで微妙に変わってくるんでしょうか・・・ね♪

「ミス指摘した客の車に放火、マック従業員逮捕」というニュースが出てました。
文字通り、の事件です。ここずうっと風潮として「注意して暴行を受ける」とか、多いですね・・・
この間、友人が、最近は、例えばAさんがどうもやばいことをしてるらしい、といううわさが立つ、
すると学校も含めたいていそのうわさはみんな知っていて、知らないのは当人とその親だけだという。
ウワサだからという事で誰も真相を聞かないし、助けると自分への報復が恐ろしいという。
注意すれば報復を受ける、うわさやサインがあっても誰も助けない。
いじめだとかそういうのって形は違ってもどの時代もあったと思う。
でも助けてあげられない、助けてもらえない社会って……住みたくないなあ…

チビが植えた(というか、まいた)えんどうまめのタネから芽が出て・・・
画像

駐車場の縁なんで、人にふまれそうだって、勝手に立て札まで。
画像

ほんとに「ジャックと豆の木」を彷彿する成長の早さです。
しかし「ジャックと豆の木」貧乏になって出なくなった牛を売りに行ったら不思議なおじさんから
魔法の種をもらって、その豆の木を登って鬼の宝物を次から次へと盗む話ですが、
これってどういう教訓なのかな・・・フツーに泥棒ですけど(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
かささぎの渡せる橋におく霜の白きをみれば夜ぞ更けにけるですね♪
15万光年もあるんじゃ、かささぎも大変だ
冷や麦は赤いのとか色が付いているから好きなんじゃないですか?
僕は断然素麺派なんですよ♪畑の立ち入り禁止可愛い

2010/07/08 06:36
百人一首〜懐かしい♪小さい時よくやりましたカササギ、からすより少し小さいらしいじゃないですか…15万キロでも大丈夫なんでしょうか☆赤とか色つきの麺♪ええ〜それってそうめんじゃないです〜?冷麦もあったかしら?素麺も美味しいですね、でもあったかくするとにゅうめんでしたっけ?これはお好みではないのです☆畑、ここは共有スペースなんですけどね
達さま
2010/07/08 07:35
そういえば、昨日、いつものスーパーのお惣菜売り場に星の形のコロッケも売ってました・・
私の小さい頃は1ヶ月遅れの七夕だったのですが、大きな笹にたんざくやらなにやらを近所の友達と木競うようにして飾ったものでした・・

ジャックと豆の木のお話、小さい頃雑誌で漫画になっていて、不思議な思いでいつも読んでました・・ちびちゃんの蒔いた豆大きく育って、実をつければいいのにねo(^▽^)o
風子
2010/07/08 09:48
☆コロッケ、旬ですね(笑)1ヶ月遅れ?四国ですよね〜?旧暦でやったんでしょうか?ちなみに北海道は8/7が七夕です。この時期に七夕祭りしても夜は寒くて…と言っても最近温暖化で暑くなってきている北海道ですけどね♪それでも8/7にしたところで、やっぱり夜のお祭にはカーディガンとか一枚持って行きましたね。ジャックと豆の木、なんだか不思議ですね、良い事をしてもらった豆でもなく、盗まれた宝を取り返したという訳でなく…まあなんで、などと考えずに読むのが童話ですね(笑)駐車場の縁のとこなんで、いつ踏まれるかって感じなんで、どうでしょうね…
風子さま
2010/07/08 10:25
我が家でも愛方がプランターに豆を植えました。
豆らしい芽がでたと喜んで・・・そのまま旅に!
帰ってくると、親はなくても無事育つ?的に
結構成長しております。
添え木にと割り箸を豆の横に愛方が挿しました。
しかし、豆よりも背が低い・・・割り箸君
この場合、一生懸命な彼女の背中に
わたしは声をかけない方が
家庭内円満だと判断いたしました。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010/07/08 10:36
おお〜豆はやっぱり強いんですね!そして割り箸よりもスクスク育って…風にたなびくのかしら高忠さん優先順位がきちっとわかってますね♪
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さま
2010/07/08 11:01
冷や麦は蕎麦屋で出してるけど、ソーメンは、どーだったかなぁ?
あまり覚えがないんだけど?

七夕飾り  ウチは断然 巾着しかも大きいやつ ww
雨漏り書斎主人
2010/07/08 12:51
七夕にそうめんですか、知りませんでした。偶然というか何というか、昨日のお昼はそうめん。急いでいたけれど、野菜を食べたかったのでレタス、キュウリ、トマトにハム少々…サラダ風にして、食べました。いわゆる「内食」でありますね(笑)そうめんはあっという間に茹で上がるのが良いです…
こりさん、そうめん苦手なの?冷や麦とあまり変わらないと思いますが…
違うんでしょうね(笑)☆ゑ
ゑこう
2010/07/08 13:51
カササギ、山口にもいたの〜?
昨日、ローカルなテレビで、織姫を祀ってある神社があって、川を挟んだ反対側に牽牛を祀ってある神社が放送されていた。
うちも、子どもが小さい頃は、ちゃんと七夕飾りをしていたけどな。適当だったけど・・・
ブルー・ブルー
2010/07/08 14:20
こりすさん、こんにちは
午前中は体操教室、暑さに参りクタクタです。^^;
昨日は、夕日が沈むまでは、お天気が良かったので
夜は、天の川が見れると期待して、外に出て見ると
なんと、夜空一面雲が覆っているではありませんか・・・がっかりです。^^;
そちらは、見えたのですね?

>何を飾るかあるって知ってました?
知りませんでした。(笑)そうなんだ〜って、改めて思いました。
素麺は、偶然、お昼に少しだけ戴きました。
私も、冷麦の方が好きです。主人が、素麺好きなので、仕方なく時々、付き合います。(苦笑)

えんどう苗の周りに、竹か何かで囲いをして
苗にも、杖(そえ木)を立ててやると、ぐんぐん大きくなっていくのでは、ないでしょうかね。
実がなるといいですね。(^^)/
kirari
2010/07/08 14:29
そうですよね、冷麦は確かにあります!そうめんね…おうち食な感じもしますね♪大きい巾着(笑)誰かが中になにか入れてくれないか期待しちゃいますね〜(クリスマスじゃないんですけど…)
雨漏りさま
2010/07/08 16:51
え〜偶然そうめんって…七夕に呼ばれたのかしら(笑)サラダ風、美味しそうですね、好きです♪そうめん…パスタもラーメンもそうなんですが、太い方がめんの味がしません?細いのは麺の味がしなくて…でもそれが良いのかも?そうめんだと、そうめんだれの味しかしないというか…。でもうどんは太いといやなんですよ。いやと言うか、腹立つ七夕ですのでサインの☆がきいてますね♪
ゑこうさま
2010/07/08 16:54
カササギ…山口ではまだ未確認です…。ワタシ多分見た事ないと思う〜☆川を挟んだふたつの神社!良いですねえ!近くだったら絶対行きたい(笑)七夕の飾り、うちも適当…。でも来年は巾着とか飾っちゃおそれより、うちのこも作ってきたし、よく見かけるのが三角をつなげたもの。あれなんだろ…北海道じゃ見ない飾りだと思うけど☆
ブルー・ブルーさま
2010/07/08 16:56
1ヶ月遅れってことは8月7日ってことですから・・北海道と同じだったんじゃないですか(o゚▽゚)o
風子
2010/07/08 16:57
体操教室、エアコンは…ないですね、やっぱ(笑)私はテニスをやってましたが札幌では冷暖房完備。それでも夏は暑くて休む人が多かったんです。なのに!もっと暑い山口は冷暖房なし!信じられません…☆でもこの時期汗をかいておくとずいぶん体に良いそうです♪七夕の夜の山口は…寝てました…素麺、偶然いただくなんて…やはりそういうものなのかしらん♪この時期、ゆでるとかお湯を沸かすとか考えただけでやる気が失せて…☆偶然ですが(笑)今チビが割り箸持って支えを作りに行きました〜〜、面倒だから明日見に行こ
kirariさま
2010/07/08 17:01
そうなんですよ、面白いですね〜〜〜なんででしょ?北海道は多分、まだ寒くてお祭どころじゃなかったからだと思います。四国は旧暦でお祭したんでしょうね…
風子さま
2010/07/08 17:03
そういえば七夕だった。

七夕って天の川のこっちとむこうにおり姫星とひこ星があって、ひこ星が天の川を移動するんだと思ってた。スゴイことだなぁ・・・と思ってたら、実は動かなかったのね。ずいぶん大人になって知りました。(笑)

ちなみに中国の七夕は、もちろん旧暦です。今年は8月16日ですよ。七夕節、情人節と言って、女性に花をあげる日です。

けいつ〜
2010/07/08 19:00
こんばんわ
どうも北海道だと一月遅れの七夕と言う地区が多いので、七夕感覚がないんですよね〜。
北海道だと、道南は7月7日なのかな。
そうそう、あの地域はお盆も今月なんですよね。

同じ素材でも、太さで違う呼び名になるんですよね。
そして、ここにもう一つ変わった人がいます。
『そうめんは食べれても、冷麦は食べられない。』
偏食もここまで来れば立派でしょう
冷麦の、あの中途半端な太さが苦手なんですよね…。
ブルースカイ
2010/07/08 20:36
へ〜 七夕にはいろんな伝説があるんですね。
カササギは佐賀にしかいないと聞いたことがありますが、考えてみれば羽を持っている鳥が県境を越えないなんて、不思議ではあります。

僕も素麺は大好きなんですが、単に太さだけでなく製法も違ったような? 国の基準では単に太さだけなんでしょう =^_^=
よしお
2010/07/09 02:33
七夕でした♪8/16って日本じゃお盆ですよね!中国はお盆ってしないのかな…七夕がその代わり?女性にお花をあげるんじゃ違いますね(笑)良いなあ〜お花をあげる日だって♪日本にも輸入されないかな
けいつ〜さま
2010/07/09 07:42
ええ〜道南ってお盆も今月なの〜〜〜北海道って広いわあ〜(笑)。この時期の七夕祭りはまだ夜が寒いですもんね。旧暦と言うより寒いから1ヶ月ずらしたんだと思ってたんですが♪ワタシそうめんより冷麦の方がすきなんですよね〜でもそうめんも食べられないという訳じゃないですけど♪細すぎてめんつゆの味しかしなくありません?それが良いのかな…
ブルースカイさま
2010/07/09 07:45
各地の伝説。七夕と天女の羽衣ってどう違うの?なんて思ってたんですよ!でもオルフェウスのギリシャ神話がそうだとは…でも琴座の時期的にもそうですもんね☆カササギ、ほんとですね、「局地的に住む」というのが特徴なんでしょうね。素麺は素材に油も入れるし製法は手延、熟成もさせるみたいです。似たような素材でもやっぱ違ってきますよね
よしおさま
2010/07/09 07:48
七夕、世界中になるんですね。驚きました。文化が伝わったのかなあ。
飾りでは鎖もありますね。
立て札が可愛いです。
ジャックと豆の木、桃太郎もそうですが、話の中で鬼は何もしていませんね。鬼という理由だけで理不尽に暴行を受けたり、財物を奪われたりと思えてしまいます。
桃源児
2010/07/09 09:08
お早うございます〜♪
仙台の七夕は8月に入ってからですが、仰るとおり7つの
短冊が飾られます〜和紙で素敵ですよ
先日、平塚の七夕に行ってきましたがビニールです。
子供の頃の七夕飾りはビニールで見慣れていたので懐かしかったです!
年に1度の逢瀬ロマンがありますね。
おちびちゃんの立ち入り禁止の看板とても可愛いです
ミモザ
2010/07/09 09:31
こりすさんへ
一年に一度の逢瀬が15万光年ですか?それとも15光年?どちらにしても遠いですね。いやぁそうめんと冷麦の違いなど本当に勉強になりました。立て札、微笑ましいですね。うわさばなし、知らぬは私だけということもありましたよ。
ひょうすけ
2010/07/09 10:55
世界の七夕、意外でしたね〜!そうそう、鎖!チビの飾りはくさりばっかりです(笑)あと三角をたくさん繋げたもの…これ、山口では良く見かけますが、なんなんだろう…☆昔話、鬼、狼、きつね、蛇、とにかく悪者ですね。何もされたことがなくても、これらは悪いものと思ってしまう…というジレンマが確かにあります。
桃源児さま
2010/07/09 17:09
おお〜仙台も8月ですか!和紙の短冊、キレイでしょうね♪仙台って七夕が似合う感じがします。七夕のビニール…なんかいっぱいぶらさがってるやつかしらん?北海道にもあったかも〜〜〜〜☆チビの看板、ものすごい長い棒の先にあって、今にも倒れそうです(笑)
ミモザさま
2010/07/09 17:12
あ〜大変失礼しました、15光年ですね、訂正いたします☆ありがとうです〜〜〜ほんと遠いですね、天の川はデッカイです!そうめんも冷麦もうどんも…みんな原材料が同じなのに不思議だったんですよ♪まあどれも美味しいですね。あの豆はひょうすけさんからいただいたツタンカーメンの残りです♪うわさばなし、ウワサの当人には耳に入らないのがうわさなのかもしれません☆
ひょうすけさま
2010/07/09 17:16
>七夕の料理といえば、そうめんなんですね・・・
そうなのですか〜☆知りませんでした〜(笑)。
私はそうめんのあの細さが好きなのですが、夫はひやむぎのほうを好みます。この差はどこから来るのでしょう・・・と思っていたらそうめんには油も含まれているのですか。。そうめんの頼りなさが好きなのですが・・・(笑)。
こちらの七夕は雨でした。。
えんどう豆の成長は早そうですね〜♪
そろそろ添え木をしてあげないと天高く伸びられないかも・・・(笑)。
komichi
2010/07/10 09:57
七夕といえばそうめんって、知りませんでしたよね!暑いから単にのど越しのいいもの、って程度かと思っていて…。一応織り姫の織物の糸とか天の川を現してるとかで…来年は用意しておきましょうかね冷麦と素麺、ほんと似て非なる!やっぱそうめんはたよりないけど切れないように油で弾力を出してるとか…♪えんどう豆、チビが割り箸をさしてました…でもなんか枯れてきたような…☆
komichiさま
2010/07/10 17:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
七夕、わずかな違い、住みたくない社会 こりすのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる