こりすのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 虎視眈々、虹色グッズ、自分を守る

<<   作成日時 : 2010/06/26 04:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 24

やっと、梅酵素、仕込みました。
なんかよくわからないのだけど、私のエリア内のうわさでは今年は梅のなりが
悪く、私もやっとなんとか3K手に入れた感じ。いつもなる公園のやまもももならないし・・・
実のなる5月が寒かったから、と言うようなんですが。
例年ならもうとっくに出来上がってるはずの今頃、ようやく仕込みました。
今年はチビにも手伝ってもらいました。(うらんは落ちてくる果物を虎視眈々と狙っております)
画像

チビもワタシも果物好きで、梅酵素の2〜3割は果物を入れたほうが栄養価も高く美味しい
と言うので入れてるんですが、「食べて良い?」「ダメ」「ひとつだけ」「ダメ」
「すいか好きなの」「ダメ」「いちご食べた〜〜〜い」「ダメだっつ〜〜〜の!!!」
とまあ・・・手伝いなんだか、もう・・・
しかも見込み違いで入れ物にギューギュー詰めにしていっぱいいっぱい・・・
でも翌日にはふちぎりぎりまであったのががくっと下がってました。
画像

あとは5日ほど毎日混ぜ混ぜして、漉して、海のエキス(海の精)を入れたら完成です。

砂糖を使ってエキスを抽出するので、砂糖なしこりす家としては非常に躊躇してきたんですが
やはり酵素を取る良さを考えると・・・まあ少しくらい、なら・・・と。
酵素っていろんな商品も出回ってますが、どれも甘いので、酵素って砂糖じゃないと
抽出できないんでしょうね(浸透圧)。自家製なので常在菌で腸内細菌を増やします。
ヌカ漬けとかと同じですね。手で混ぜて発酵食品を作る。
体の抵抗力を強くし、新陳代謝を活発にし、血液をきれいにし、体内に入った有害物質を
分解し・・・と良い事尽くめの酵素。甘い、甘い、甘いのだけが難点・・・でも苦いと飲めないし☆

昨日、宇部のシュタイナー幼稚園でオープンハウスがあったので、行って来ました。
実はこの日は、このブログ上で知り合ったヨウコさんと会う日でした〜♪
山口出身で今はアメリカなのだけど、娘さんがシュタイナー学校行ってて・・・
で、やっぱ山口狭いというか、友達の知り合いでした(笑)
ブログで知り合った人と会うのは実に二人目。
またまた話しやすいステキな人で、本当に良かった

久々のオープンハウス、楽しかったです♪
お母さん達が作ったもののバザー、先生による人形劇など。
画像

画像

虹色グッズ、ついつい衝動買いしてしまいました・・・
シュタイナー幼稚園というと、布はまずピンク色がふんだんに使われます。
子宮の色だから子供が守られてるように感じて落ち着いて遊ぶことが出来る、と
聞いて、私も子供の遊ぶスペースや寝るところの窓にうすいピンクの布をかけました。
今日いただいたプリントによると、無地の淡いピンクのカーテンを引くことにより子供にとって
内面的な空間になり、守られてる感じで遊びに集中できる、またなぜピンクかと言うと
生命の色であると共に子供の心の中に補色である青を生み出すから。
ピンクは心を落ち着かせる。と、ありました。
人形劇もあったせいか??今までにない大盛況で、園児が少なくて運営が大変だった時代も
終わったのかもしれませんシュタイナー、がんばれ♪

多分いま「バランス」の重要さを見直してる時代なんだと思うのだけど・・・
最近フラボノイドとかもよく食品に使われてるけれど、紅茶を良く飲む人は全く飲まない人に比べ
関節リウマチになるリスクが約4割も高いという。
フラボノイドはチョコやお茶類ココアにも入ってるし、砂糖同様知らず知らずたくさん取っちゃう
事もあるのではないかしら。この知らず知らずって言うのが怖い・・・
添加物って少量だからって少量を多量に取る怖さがある。
この間チビが歯医者に行きたがって、どうせ虫歯もないし行くだけ行ってみるかと行って見たら、
親の確認なしに勝手にフッ素されてしまった。3ヵ月毎をすすめられた。
フッ素は自然界の環境汚染物質だし、それをぶくぶくぺーして下水に流せば自然破壊だし
それを3ヶ月ごとだって・・・虫歯にならなきゃ病気になってもいいのか。
(歯科学的見地から言えば虫歯予防になるらしいが、内科学的見地から見ると、
がんを50%増やし、ダウン症児の出生確率を60%増やすといわれている)
そして病気はただひとつだけの原因でなることはない
誰も責任はとってくれない。自分の身は自分で守るしかないのである☆

シュタイナーでは7歳までの時期と63〜70歳の時期と相互関係にありとしていて、
7歳までの神経器官が発達するこの時期に充分体を動かさず早期教育などする影響が
この時期の神経系(脳溢血、痴呆など)の病気となる可能性を言っています。
リウマチもかしらと思ってたけど、リウマチは免疫疾患でしたね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
落ちてくる果物を狙っているというのが面白いです。
ブログで知り合った人と会うのって、ドキドキしますね。
親の確認なしにフッ素をやられたというのは、ちょっと問題かもしれませんね。
病気になる確立が増えるというのは、知りませんでした。
歯医者的にはよくても、医学的なことまでは考えないのかなあ。
専門以外のことは知らないという態度なのか?
桃源児
2010/06/26 05:21
今年は西瓜なんかも不作のようですね。果物好きの僕には悲劇だけれど、何故か柑橘類は甘くて美味しいのが出回っております。
自然界は難しいですね。
63歳からの痴呆(^-^; もうずぐそうなるのかも

2010/06/26 06:28
赤橙黄緑青藍紫・・・って
ピンクは入っていないジャンとおもいつつ
紫のグループかもねと(-。-)y-゜゜゜
おもいつつ、画像の風車も布も
こういった色使いは(^o^)丿趣味だなあと。

寒くならずに、まとめておきましょう。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010/06/26 06:51
そうなんですよ〜手元じゃなく、落ちてきたのに飛びかかれるようにじいいっと足元を見つめているのです(笑)ブログ上で知り合った人と会うのは桃源児さんとこのヨウコさんですね。でもヨウコさんの知り合いとワタシの友人が一緒だったので、ブログ上で知り合ったとは言え偶然〜〜〜みたいな感じでした♪日本の医療はどうもそういう感じがします。それで特に免疫関係のお医者さんなんか問題だと本に書いてる人もいます。歯さえ治れば良いのでしょう…一部ではなく全体を見る医療、憧れです…
桃源児さま
2010/06/26 07:57
あら、やっぱりそうなんですね〜、5月は全国的におかしかったですもんね。むしろそのおかしな気候が柑橘類を甘くしたのかしらん?余った果物、私も狙ってたのに梅が足りなくて食べられなかったこりす母娘でありました(涙)痴呆(笑)うちの親も癌以上に恐れてます☆やっぱ癌も痴呆もワタシの代が一番多かろうと予想してます。泣かなくても大丈夫すよ
達さま
2010/06/26 08:01
あれ、ホントだ〜って、多分虹色だからかな?虹色にしても色が足りないか(笑)高忠さんもお好み?寒くても良いのに〜山口、蒸し蒸しのアツアツですから♪そういえば高忠さんのサブイのってBeehibeさんのSさんとこが一番炸裂してたかも。中止しちゃって残念でしたね☆
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さま
2010/06/26 08:04
梅酵素なんてものがあるんですね
はじめて知りました
本当にマクロビ生活を堪能されているって感じでいつも感心しながら読ませて貰ってます
虹色は子宮の中の色なんですか・・それも神秘的なお話ですね
聞き捨てならないのは紅茶を飲む人が、関節リューマチになるって件
コーヒーの苦手な私はもっぱら紅茶にしてるんですが・・なんだか恐いですね(´`)=3
風子
2010/06/26 11:27
梅酵素は、ん〜っと「酵素飲料」の中ではオプションみたいな感じでしょうか。手作り酵素は普通春と秋に作って半年づつ飲むんですが、好みでこういう夏バテにも良い梅酵素や目にも良いブルーベリー酵素なんか作るんです。ワタシはどうも酵素は甘くて飲みづらいんで、梅酵素だけ毎年作ります♪あ〜子宮の色はピンクです紅茶、聞きづてならないですよね(笑)まあだからって飲まないほうが良い、と言うほどではないようでしたよ♪原因は紅茶の中のフラボノイドのようなんです、まあ結局はバランスだと思うので、コーヒー中毒ならぬ紅茶中毒なほどは飲まないほうが良いのかもしれません☆
風子さま
2010/06/26 11:44
こりすさん、こんにちは
今日は、梅雨らしく朝から雨が降り続いています。
梅の保存浸けの時期ですね。
>梅酵素、仕込みました。
そういうのがあるのですね。見た目の色合いが、きれいですね〜。
私は、お友達やご近所さんから、大きい青梅を沢山頂いたので、梅サワーと梅の砂糖漬け、そして定番の梅酒を作りました。梅サワーは、初めてなので、どんな味に仕上がるか楽しみです。(^−^)

>ピンク色・・・・子宮の色だから子供が・・・・落ち着いて遊ぶことが出来る
>ピンクは心を落ち着かせる。
そうなんですか、ピンクは好きな色で、洋服はピンク色が多いです。(笑) 最近は、ちょっとオレンジに傾きつつありますが・・・(苦笑)
>親の確認なしに勝手にフッ素されてしまった。
これは、ちょっと憤慨ですね。
それぞれ家庭の方針があるので、一言訊いて欲しいですよね。
うらんちゃんの待ち構える体制、いじらしですね。(笑)
kirari
2010/06/26 12:04
酵素、自分で作るのがいちばんいいんだよね。
私は、義母にオオタカ酵素を買ってもらっている・・・
虹色グッズ、厄年に虹色のものを身につけるといいっていうのを思い出した私です。
ブルー・ブルー
2010/06/26 12:33
山口も降ってますよ〜、しかもざんざん降り。これは梅雨らしいといえるのかしら…(笑)梅酵素は、酵素飲料のオプションみたいな感じです。ワタシは酵素が甘すぎて飲みずらいので、梅酵素しかやりません。それでも紫蘇ジュースの甘味料にしたりって程度ですね☆梅サワー?美味しそうなヒビキですが(笑)これもリカーで漬けるのかしらん?楽しみですね♪ピンク色、シュタイナーではそうみたいで、先生の服装もそんな感じです。ワタシもピンク好きです〜♪フッ素、ひどいでしょう、ひどすぎて何もいえませんでした(笑)うらん、虎視眈々と狙ってる割に、犬のクセに視界じゃないとこに落ちても気付かないんですよね…
kirariさま
2010/06/26 16:28
常在菌を考えると手作りが良いですね、でも飲まないより全然良い〜♪しかも大高酵素って高いじゃないの〜って、酵素ってどこも高いですね。大高酵素も甘いでしょう?厄年に虹色?へ〜〜〜♪厄年じゃなくても良いかしらん
ブルー・ブルーさま
2010/06/26 16:31
ことしも梅ジュースを仕込みましたが、梅酵素もやってみたくなりました。いい梅が手にはいればほかの果物も入れて作ってみます〜〜♪
ご近所のシュタイナー学園もやはり淡い色のカーテンや布がよく使われていますね。。ガーゼのスカーフでしょうか・・・色が素敵!!
komichi
2010/06/26 23:46
甘党なのに甘すぎてなかなか飲めない私も、梅酵素は美味しいです♪私達がやってるのは「ナカヤマ酵素」っていうやつなんですけど、ここは果物とのコンビをおススメなんです。で、今週別の酵素の講習に行きますが、そこは砂糖も白砂糖じゃないし、果物じゃなくて野菜なんですよ〜〜どう違うのかリサーチ!してくるつもちですう♪シュタイナー、幼稚園以上でもやっぱり淡いキレイな色を使うんですね〜。最後のはええっとデッカイの。うちは押入れのふすまをはずしてるので目隠しにかけてみました。ガーゼなので透け透けでした(笑)
komichiさま
2010/06/27 05:04
うすいピンクは子宮の色
何だか優しい言葉
水色は何だろうな〜
娘ちゃんと一緒にジュース作り
大人になったら思い出し思い出し作るんだよ
私もそんな料理があるの
母の作ってくれた料理を思い出し思い出し作る・・・
素敵な思い出(*^^*ゞ
みゆきママちゃん
2010/06/27 12:45
水色!ワタシピンクと水色の組み合わせがすきなんだけど…(笑)水色は何だろう〜〜〜♪♪チビも大きくなったら思い出して作ってくれると良いなあ〜。マクロビなんかも、大きくなってやめてしまっても具合悪くなったときとか赤ちゃん出来たときとか思い出してくれたらって思いながらやってるんで…「素敵な思い出」良いコトバ
みゆきママちゃんさま
2010/06/27 14:33
こんばんは。お手伝いして貰いながら梅酵素づくり、楽しかったでしょう。
雰囲気よく伝わってきます。
身体によいとありますが、まだ食したこと無いですね。砂糖も大分使われている見たいですが・・・。どんな味なんでしょう?

昨日 雨の中「あじさい祭り」に行ってきました。菓子舗の主催なので
子供さん、お母さん達が多かったです。
スライドにしましたので、お暇な時にどうぞ!!

yoshi
2010/06/27 19:53
はは、ワタシはともかくチビは楽しかったかも(笑)でも目の前にある好物の果物が食べられない辛さも酵素、とにかく体には良いんですが、この大量の砂糖…とにもかくにも甘いです。漬けるもので若干味は変わります。もちろん梅だと梅風味、の、激甘ドリンクです。薄めて飲みます。市販されてる酵素もみんな甘いみたいです〜〜〜。「あじさい祭り」!お花を見に行くのは雨だといやですが、アジサイは別ですね!菓子舗主催って面白いですね!ぜふぜひ〜♪いつもありがとうです
yoshiさま
2010/06/28 04:58
こりすさん  おはようございます。

発酵学の権威、東京農大の小泉武夫先生が聞いたら、◎をくれるような、お話でした ♪
腸の弱い拙を貴家の居候に!
雨漏り書斎主人
2010/06/28 11:55
キャー◎〜♪発酵学なんてあるのですねえ〜。このセンセ、どらえもんって呼ばれててバレンタインデーにドラ焼きをよくもらうって書いてあった…(笑)雨漏りさまとの共通点が♪むむっ雨漏りさまも腸が弱いんですか???ならば冷えは大敵ですよ〜☆
雨漏りさま
2010/06/28 12:24
こんばんわ
でも、お手伝いをちゃんとしてくれて偉いですよ。
僕なんかは、手伝いはしないで食べるの専門になりそうですもん。

並々に入れて翌日には量が下がると言う事は、それだけ吸い取ってると言う事ですよね。


体のバランス。もういい歳なのに、いまだに肉重視の食生活…。
もうソロソロ、色々バランスを考えた食生活をとも思っているのですが、
やっぱり好きな物を多く食べるのが、精神的には一番良いのかなって思ったりで

ブルースカイ
2010/06/28 22:27
まあ〜そうですね、お手伝いも狙ってはいてもつまみ食いしませんでしたからね、ブルースカイさんはお手伝いにならないかも(笑)梅と果物を砂糖でぎっちり詰めるんですが、水分が出てそれで砂糖が溶けたみたいです。酵素はその水分に含まれてるのでしょうね??バランス、精神もバランスですよね〜。たとえカラダに良くても美味しくないと思って食べるとかえってカラダに悪いそうです!美味しいと思える野菜をちょっと増やしてみて下さいね
ブルースカイさま
2010/06/29 04:55
今年は家の近くでも梅は裏年で、あまりなっていませんが食前酒用の梅酒がうちには必須なので(笑) 今年も9キロつけ込みました(^。^)

フッ素は保健所でも塗布を進めていますが、そんな副作用があったのですか ( ・_・;) 自分でしっかり調べておかないと大変なことになりますね。
そういえばアメリカだったか、水道水にフッ素を入れることの是非が論議された事がありましたね =^_^=
よしお
2010/06/30 12:22
あ〜やっぱりあまりならなかったんですね!でも9K?ほんとになってなかったんですか???(笑)フッ素、やはり一面だけ見るのは危険な感じがします。それで選択できるというのが現代のやり方だと思うんですよね。行政は市民の要望に応えるように助けて欲しいです。水道水にフッ素、ありましたね!人体実験では?
よしおさま
2010/06/30 14:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
虎視眈々、虹色グッズ、自分を守る こりすのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる