こりすのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 真の健康

<<   作成日時 : 2010/05/15 05:00   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 36

初めての潮干狩りです。干潮はこの3日間!平日なせいか貸し切り状態!
画像

来た時はこんなただの海だったのに、みるみる水が引いてとお〜くまで砂が顔を出しました。
画像

水が引いた痕がついて、面白いもんですね!
画像

ん?なんか動いてる???
画像

キャー貝が右往左往してる〜。クラゲもたくさん・・・
画像

午前はこんだけ・・・。ワタシあさりよりもカニの方がたくさん見つけました・・・
画像

はまぐりがオオモノでした。午後も掻いても掻いても出てきません・・・
貝拾いも初体験で、いそいそ拾います。これは拾い放題だ〜♪
画像

で、今日の収穫はこんな感じ・・・。ニシとかいう巻貝と小さな海老も捕まえました(ハマグリの横に・・・)。
アサリみたいだけどなんとかって違う貝も入ってるみたい。
画像

ニシは食べ方が分からないので友人にあげて、かにと海老はちっちゃかったので海に返しました。
大量だったのは貝殻だけ・・・。
画像

一日海にいてすっごい疲れました・・掌も痛いし腕も筋肉痛っぽい・・・
しかも砂を吐かせた事のないワタシ・・・とりあえず海水に一晩つけたので今日食べる事にしましょう。
海水があったかかったんだけど・・・良いのかしらん・・・

最近呼んだ本に「中村天風の生きる手本」と言うのがあって
「文明民族の一番悲しいミステイクは、生命を考えるときにいつでも体の事ばかりを考えている」
「お前の病が文明民族の医学と言うもので治らないのはそこに理由がある。
どんな医学を持ってきても生命を正しくあつかわないものはその生命を守っていけない」
「健全な肉体は健全な精神で作られる」
これだな!と思った。私もいろいろ治療を受けて効果もあったけど、
イヤイヤやってた事をやめたときほどの効果はすごかったし、
あれだけグルメに徹し(笑)ハードスケジュールをこなす達さんが健康なのも
やっぱこの辺に理由があるような気がするし、いくらワタシは体の健康を気遣おうとも
心をおざなりにしていては真の健康は勝ち得ないのである。

「タンブリング」主題歌 Honey L Days / まなざし

最近人気なのかしら?歌、うまいですね(って、どういう感想・・・笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(36件)

内 容 ニックネーム/日時
海系の貝を砂だしするときは、塩を適当にふって塩水にして砂だしいたしましょう!!
「ニシ」って貝がらを拝見するブンには、こちらで言う「灯台ツブ」に似ておりますねえ・・・
巻貝はしょう油と酒をタラシテ網の上で焼く!!食べるときにアブラを取り除く!毒が出ない時期なら、大抵はこれで大丈夫かと(^o^)丿。

わたしもオホーツクの方でアサリの潮干狩りをしたことがありますが
ゴムの胴長をはいて、スコップでばんばん砂を掘って!!でした。

たまに・・・いいかもネエ!潮干狩り!(^^)!
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010/05/15 06:19
褒められているのか呆れられているのか、読んでいてよく分からなかったけど(^-^)楽天的にものを考えることには一定の効用があるみたいですよ(^^ゞ

潮干狩、生まれて初めてってこと?
ちびさんよりもこりすさんがはしゃいだような気がしますが?(^-^)

2010/05/15 08:04
おお〜ありがとうございます♪ドンブリの底に砂やらなんやら出てたからとりあえず砂だし終了かしらん?ツブに似てます?山口はツブがないから、サザエにしちゃトゲトゲがないしとか言ってました(笑)やっぱ網か〜油って抜いたときついてくる黒いヤツ?たくさん取れたらこれどうぞ〜って感じだけど、なんせ一個…へ〜北海道でもアサリ採れるんですね(笑)ワタシ北海道にいるときはあんま食べたなかったなあ〜☆潮干狩り、面白かった〜今日は筋肉痛!出ました
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さま
2010/05/15 08:23
むふふ褒めてるのか呆れてるのか…もちろん感心してるんですよ!どこにその秘訣が…といつも睨んでおりました(笑)で、この本を読んで結論が♪この本にも、悪い感情はそのまま血液のお味!にも影響が出る旨書いておありました。でもね〜そう言われても…と呼んでる端からそう思っちゃう私で、これじゃあまあしょうがないかな、と妙に開き直ったりして(笑)潮干狩り、生まれて初めて〜ヨモギ採り同様無言で掘りました(笑)はしゃいだというか、夢中…
達さま
2010/05/15 08:30
こりすさんへ
お早うございます。この海、ひょっとして日本海側の外海ですか?アサリは人里生物ですのである程度海が汚れて(富栄養)いるところが適地です。反対にハマグリはきれいな海を好みます。収穫されたのはシオフキかな?アサリは殆ど地表面にいますので深く掘らなくて良いですよ。ニシは毒を持っていることがあるので食べなくて正解です。メールお送りしましたのでご覧くださいね。
ひょうすけ
2010/05/15 09:35
潮干狩りって、私もまだやったことがないかもしれません。。いつも海岸で綺麗な貝を拾ってます〜♪どうしたらこんな形ができるのかしら・・・と自然の不思議を感じます。。
心と体はつながっていると言いますね〜。
私もストレスの少ない森の生活になってから、あんなに胃が痛んだ日々はなんだったのか・・・と思うほどです(笑)。
komichi
2010/05/15 09:39
潮干狩りの事については、海辺育ちの私ゆえここへ書ききらないほどの思いでやら何やらありですが、こりすさんははじめてだったのですね・・
画像見る限りでは、いわゆるあさりよか、大きい貝のような気もします
都会近くの海では、シーズンは浜辺に貝をあらかじめ撒いておくなんてこともあるようですが、素朴に掘ってゲットできる喜びが大きいんですよね

”にし”という巻貝は岩場に生息してます・・掘って出てくるものではないですこれもすごく美味しくって、子供の時よく採って食べました・・
ひょうさんが言っておられる毒を持ってるは???です
画像ではこれもにしでは無いような・・???
以前、このにしのことも記事にしたことがあって検索したのですが・・
風子
2010/05/15 10:08
潮干狩り、ここでできたんですか?
こっちは、潮干狩りをするところは、決まっていてお金を払わないと海に入れないです。(涙)
で、写真で見るとアサリじゃないような・・・

健全な精神、これを保つのはむずかしいですね。
気がつくと、いろいろくよくよ考えていたりして。
ブルー・ブルー
2010/05/15 10:50
ええっと宇部市でしたのでええっと瀬戸内海!みたいです☆メール見ました、ありがとうございます!って言うか、見たの覚えてます〜〜でもワタシのコメントがありませんね、コメントしないで見てるだけの頃だったんですね♪シオフキ!ほんとだ〜〜〜シオフキかもですう〜(涙)これ砂出しが大変なんですよねえ〜〜〜酒蒸し予定だったのに…お味噌汁に変更した方が良いかしらんそっくりなのでアケガイというのもあるんですね、う〜む…
ひょうすけさま
2010/05/15 12:59
なぬっ貝拾いも出来るんですかい?森暮らしの癖に〜キー(笑)貝拾い、夢中になって流木にぶつかったりして(笑)楽しいですね!今日は拾った貝をまた眺めて遊んでいます♪ココロとカラダ。やっぱ両方考えないといけませんね〜。頑張ろ☆
komichiさま
2010/05/15 13:02
はははそうなんですね、ワタシ北海道は内陸だったし山口も海に囲まれた県なのに山口市は内陸!で、初体験でした♪アサリを撒いておく…ってスゴイですね。幼稚園のイベントのどんぐり拾いでもそういう事やってる幼稚園がありましたが…☆高忠さんのコメントにもありましたが、貝には毒を持つ時期があるそうですね。でも「二枚貝」って書いてありました。あの黒いとこ食べなきゃ大丈夫ですよね♪
風子さま
2010/05/15 13:07
ええっと、ここは私有地の有料駐車場と、一袋250円、と書いてあったんです。でも人がいなくて…誰にもお金払ってません(笑)夕方には人も増えたんですけどね。でもこの収穫量でお金払ってられないよね〜なんて言ってたんですが、集金もしずらかったのかも(笑)アサリ、キャーと思って調べたら、そっくりなのに、アケガイとシオフキ…アケガイならセーフですが、シオフキなら…(汗)しかも写真ではシオフキそっくり健全な精神。カラダはあれこれやったから(笑)ちょっとココロ頑張ってみます♪
ブルー・ブルーさま
2010/05/15 13:10
潮干狩り楽しそう。海に足をつけているだけでも楽しいですね。簡単な図鑑を持って行くだけで、もっと楽しくなりますよ。ちびちゃん達も図鑑にある生き物を実際に手にすると、凄く喜ぶと思います。わが家の子供達も、そんな風にしていたら、子供の頃だけサカナ君モードでした(笑)
凄く遠浅に見えるけれど、やっぱり瀬戸内側ですかね。朝夕表を調べたら、瀬戸内海側の宇部で先日の大潮で3m以上の潮位差があるみたいです。日本海側は、そこまで行きませんね。何処へいっても半分以下かなぁ…庭で日干しになっているカヤック持って出かけたいです(笑)
ゑこう
2010/05/15 13:45
海水中に貝毒の原因となるプランクトンが発生し、これをホタテガイなどのプランクトンを餌にしている貝類が食べると、毒が貝に回ってしまうってことみたいですよ
にしは春のシーズンと、夏は海水浴の時にも岩場で見つけて、家で湯がいて食べてましたから毒をもってるなんて思いもしなかったです
風子
2010/05/15 14:05
海水は冷たい!というイメージしかなかったので、あったかい海水で感激しました(笑)うごめく貝殻たちがいたのではだしという訳には行きませんでしたが、こういうとこ歩くの面白かったです!図鑑、あったらよかったかも〜〜〜って、結局ワタシ拾ったのはシオフキだったみたい(涙)潮の引く早さに驚きました。ワタシはうっかりすると自分がどこにいるかわかんなくなってて、満潮時間にはまんまと取り残されるタイプ!!日干しカヤック(笑)良いですねえ〜♪
ゑこうさま
2010/05/15 17:05
おお〜調べて下さったんですか、ありがとうございます♪ほたてとかアサリとか蓄毒性があるんですね〜知りませんでした!ニシは巻貝だから大丈夫じゃないですか?こうして風子さまもお元気なようだしあげた友人にもその旨伝えました♪結局拾ったのはあさりじゃなくてシオフキだったみたいで…初心者はイカンですね(涙)
風子さま
2010/05/15 17:07
私も潮干狩りに行きましたが
何にも取れなくてテトラを、ふと見たら
岩牡蠣がびっしり!
岩牡蠣と海苔と巻貝を沢山とって帰りました。
その後も妻は岩牡蠣にはまって
たまに採りに行ってますよ。

干潟が美しいですね
茨城では見れない光景です!
せいパパ
2010/05/15 20:48
もう zzzz なんだらうなぁ

中村天風に反応♪
神渡良平「春風を斬る 小説山岡鉄舟」を読了したんですが
天風、安岡正篤を中心に、心の拠り所を示す「一隅を照らす人生」なる本の宣伝も♪
雨漏り書斎主人
2010/05/15 21:41
ハマグリが本当に大きいですね。お吸い物にしたら、いい出汁が取れそうです。
中村天風、名前はよく聞く人ですね。
一応、その人について触れている本を持っているのですが、よくわかりません。
桃源児
2010/05/15 22:05
テトラに岩牡蠣!?それに海苔に巻貝って大漁でしたね〜〜〜♪♪♪こちらも子供達がたくさんわかめは採ってましたが…まあ「体験」デーでしたね、収穫としては寂しいものでしたが楽しめました楽しいですね!水が引いて遠くまで行ける。これがまた楽しかったですよ!瀬戸内海は満干の差が激しいんだそうです〜♪
せいパパさま
2010/05/16 05:02
あい、zzz でありました実はこの本、中村天風さん口述筆記を宇野千代さんがしてて…。中村天風さんナニモノ?お医者さん?ってさっぱり分かってないんです〜。下調べに「山岡鉄舟」読んじゃおかな、「春風を斬る」好きな言葉だしい〜♪
雨漏りさま
2010/05/16 05:05
ハマグリ、やり方が悪かったのかお出汁はあまり出なかったけどやっぱりハマグリは美味しいですね!!一個をチビと半分づつ切って…(笑)中村天風、聞きますか?ナニモノだろう〜、お医者さんのような健康家のような冒険家のような(笑)雨漏りさまもこの方に触れてる本を…。ワタシの読んだ本も宇野千代さんによるものだし…なんか不思議ですね
桃源児さま
2010/05/16 05:08
お早うございます〜♪
楽しそうなこりすさん親子の潮干狩りの様子が目に浮かんできます。
初めてにしては、結構取れましたね。
私も潮干狩りの経験1度だけありますが、楽しかったです!
健全な肉体は健全な精神ですね(^_-)-☆
ミモザ
2010/05/16 07:37
こりすさん。
お早うございます。今日も良い天気です。
潮干狩り、なつかしいなぁ〜
あさりが採れなくなった原因の一つに、海星の(ヒトデ)食害が大きいとか
博多湾からのレポートTVで放送していました。
近辺の海で、沢山採れていたのですが・・・。行ってみたいです。
ニシは、ゆがいてそのまま食べられます。
yoshi
2010/05/16 08:22
ハイ〜楽しかったです!チビは全然アサリも貝も採ってませんでしたが、海を満喫したみたい♪ワタシはまた無言で掘りまくってしまいました(笑)でもこのアサリと思われたのはひょうすけさんの言うようにシオフキみたいだったので…やめました…で、一個のハマグリを争って、いえ、分け合って食べました(笑)
ミモザさま
2010/05/16 09:01
おはようございます〜こちらも良い天気です!また雨が続くようなので、最後の晴れかな…。アサリ、全体量も減ってるんでしょうか…アサリイベントは4月にやってたので、シーズン終わったのかな?とか…来年は4月に行ってみたいと思ってます!ニシ、そのまま食べれたんですね!初心者はいろんな事がわからなくてイケマセン、初めは経験者と行くのが良さそうですね!
yoshiさま
2010/05/16 09:03
あさりの味噌汁とか、美味しいですよね。
凡・ハヤト
2010/05/16 14:28
貝汁ですね!北海道に住んでたときはアサリのお味噌汁、飲まなかったですね〜、たいていしじみ!山口に来て知ったアサリ汁の美味しさ
凡・ハヤトさま
2010/05/16 16:57
再びお邪魔します。アケガイは5〜10mの深いところにいるので潮干狩りの出来るところにはいません。アサリやムール貝は毒のあるプランクトンを食べて毒化しますが時期が過ぎるとんなくなります。ニシは食べられる量が少ないのであまり問題になりませんが毒化した事例がありますので要注意です。
ひょうすけ
2010/05/16 20:54
zzzの、こりすさん  こんばんHA

9月15日の聖歌を ♪
雨漏り書斎主人
2010/05/16 21:53
こりすさん、こんばんは
潮干狩り、久しく行ってないですね。
昔はよく、大潮の時に行ったものでした。
掘ってる時は面白くて夢中ですが、あとで疲れがドッとでてきますね。(苦笑)
こりすさんは、初めてでしたか
バケツの中を拝見すると、シオフキを採っているようですね。
この貝は、砂が多いと教えられていたので、見つけても拾いませんでした。(笑)

綺麗な貝殻、沢山拾えましたね。
空き箱に並べて、標本を作ったら綺麗だと思いますが
もう、使い道が決まっているのかな?(笑)
kirari
2010/05/16 22:35
ありがとうございます!アケガイ、実が赤くて美味しいと言ってましたが…多分全部シオフキです〜(涙)ちなみにワタシは5センチはゆうに掘ってましたけど!(笑)毒のあるプランクトンもそのうち消化しちゃうんでしょうかね〜面白いですね!巻貝も毒化した事があるんですね。あの最後のにょろっと出てくる黒いとこ食べなきゃ大丈夫かしら?
ひょうすけさま
2010/05/17 08:39
昨日は久々に眠れなくて、9時頃まで起きてたんですよ〜(って9時過ぎには寝ちゃいましたので自慢になりませんね・笑)。9/15聖歌♪拝読しました
雨漏りさま
2010/05/17 08:40
大潮の時?なんか海上保安庁の潮干狩り情報でこの週末3日となってたんです、それが大潮なのかなあ…。月に一回だけでした。どこを掘っても全然出てこなかったんですが、とにかく夢中でしたね〜気づくと岸が遠くに見えて、ああ〜ワタシって満潮時間に取り残されておぼれるタイプかも〜と思いました(笑)。で、おっしゃるとおりシオフキでした〜(涙)アサリにしちゃ太ってるな!と思ったんですよね〜☆貝殻、チビに奪われて…ずっとかにやらわかめやらと遊んでいて、貝がいっぱいある事に気づかなかったそうで…
kirariさま
2010/05/17 08:46
小学校の頃の遠足といえば、必ず潮干狩りでした。
最近は海にヘドロがたまって、かなり遠くの海に行かないと採れないようです。
どうも上流にダムが出来た頃から、おかしくなったそうですね。。。

本当に最近の病院って、病気をマクロ的にしか見ていないような気がします。
この間検査を受けたときも、問診なんて無くてデーターの説明だけ。
広い海の中で貝掘りをしていた方が、よっぽど健康に良さそうに思いました(笑) =^_^=
よしお
2010/05/22 07:44
へ〜遠足といえば潮干狩り♪めっちゃ楽しい〜でもそういう海の問題を聞くと、遠足として潮干狩りが「出来た」という、幸せな事になるんですね〜。病院、ワタシのとこもそうです〜ろくに顔も見ない(笑)とにかくデータだけ…。治療に「貝掘り」なんてできたら、日本人ってスゴイ…でも絶対あり得ない…
よしおさま
2010/05/22 08:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
真の健康 こりすのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる