こりすのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年のイースター

<<   作成日時 : 2010/04/06 05:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 28

幼稚園にも入らずサークルもないという事は、行事は全て家でやるという事である。

やろうかな〜やらないかな〜と迷うのでぎりぎりまでやらなくて切羽詰ってしまった☆
バタバタして余裕がなくて疲れたイースターになってしまいましたあ〜

まずやってくるのがその復活祭(イースター)、今年は4/4でした。
例年だと、サークルで卵探しなどやるので、この日は着物でも着て
ミサに出て、年に一度の卵を食べるだけ。
今年は、卵探しがないからどうするかな〜〜とずうっと思い悩んで・・・
イースターエッグ作りをしても良いのだけど、中身はどうする!(一応マクロビなので普段食べない)
よしっじゃあ卵といえばシフォンケーキ!それを人に配れば良いのだから、と作ることにしました。
画像

卵にキリで穴を開けて中身を黄身と白身に分けつつ搔きだす・・・6個やるのに1時間以上。
その上、すごく気分の悪い作業で、猛烈に疲れてしまった・・・そしてシフォン作り。
で、子供と卵にちぎった千代紙貼ったり、クレヨンで絵を描いたり・・・
一応、イースターはウサギがうちに卵を配りにやってきてくれる事になっていて、
子供は若干サンタさんと混同していて、手紙が・・・
「たまごおひとついかが」と書いてある(笑)どこでこういう言葉を仕入れてくるんでしょう♪
ご復活のミサに出てこっそりと祝福された卵を買い、家に戻ると、無理やり子供を
トイレに行かせ、その間に卵を飾り、「あらーっ出かけてる間にウサギさんきたみたいよ」
とか言ったりして・・・ははは。子供のファンタジーにつきあうのは大変です。
画像

私はあんまり卵が好きじゃなくて、お腹がすいたときに美味しい半熟の卵をエッグスタンドで
食べるならば、美味しいです。これを手で殻をむいてパクッと食べるとイマイチ。なんでだろう???
厚焼き玉子も、高校生の時の同級生のお母さんが作るやつ!美味しかった〜〜いっつももらってた♪
あれを超えるやつ、食べた事ないな〜(笑)卵は美味しいと思える範囲がすごく狭いワタシです。

で、例のシフォンケーキですが、昔マクロビやる前に作ってた美味しいレシピがあったんだけど、
クックパッドにイチゴシフォンがやたら美味しそうだったのでそれにしたのですが・・・
完璧なる失敗!ぺったんこになりました!!!キャー
この点マクロビって良いですよね、失敗なんてありえないもん・・・
「人に配る」と思ったのは、うちの子のお世話になってる人が最近辛いことがあったので
その人にあげようと思った訳で、そういう時は「美味しいの」=「甘いもの」だから
マクロビじゃ弱いだろうとフツーのお菓子にしたんですが・・・なれない事はダメですね・・・
マシなのを切り分けてあげたんですが「パンケーキ美味しかったです」って(笑)
普通シフォンって10センチ以上ありますよね〜パンケーキ位の厚さしかなかったの。

ご復活のミサといえば洗礼式があります。
いまどき洗礼受ける人なんて滅多にいないだろうと思うのに、不思議と毎年何人もいるんですよね。
今年、ちょっと知った人が洗礼を受けました。
その人に「愛ちゃんがお祈りが終わったらお母さんに抱っこしてもらうでしょう、
あれがすごく良くて印象的だった」と言われました。
洗礼を受ける前に当時札幌の教会に行ってた時、いつも入ってすぐのベンチに座ってたので
みんなの後姿をいつも見てました。後姿って案外面白いの。
で、その時の私も、あるお母さんが子供を抱っこして祈る姿が良くて、いつも見てた。
あの後姿良いなあ・・・って。それが、自分の事で言われる日が来るなんて、感慨深いです。

しかし本来教会とは歌声が響きやすい構造になってるので、出来れば教会中央か前の方が
良いです。歌声に包まれるというか、まあスピーカーが後にある感じと言うか。
山口教会はちょっと違いますけど・・・

で、その日は山口の温泉郷湯田温泉の白狐祭りがありました。
もう日焼けが心配になるほどの暑さと日差しでした!桜も満開。
画像

湯田温泉は開湯は約600年前といわれ、白狐が毎夜温泉に浸かっていたところを権現山の麓の
お寺のお師匠さんが発見したという事で、駅前には大きいきつねもいるし
このお祭でも、きつねメイク?のサービス、耳と尻尾サービスなどあったりして・・・
夜の狐の嫁入り行列もされてるみたいです。
しかし子供の寝る時間があって、こうやって昼に行われるお祭は有難いです。
屋台もパレードもありました。子供みこしに、温泉のおかみさん行列・・・
画像

長い歴史を持つ湯田温泉ですが、1707年富士山の爆発の時に一度枯れたんだとか。
3年後にまた湧いて、今年は復活300年という事でいつもより盛大だったみたいです。
餅まきがあったんですが、ほとんど殺人的?けがもアリ!みたいな、感じで・・・
私ほとんど危ない!危ない!と騒いでるだけでした・・・
画像

もし私が外国人観光客だったら、礼儀正しい日本人の餅を奪い合う姿に驚愕、
信じられなかったと思う・・・
で、袋にたんまりゲットしたおばさんが、ひとつも取れずに呆然としてる私達に
ひとつくれました・・・(笑)

そして今日は20度越え予想の山口!またまた花見です・・・
最近連日20度で、夏のよう。連日34度が夏の山口人には夏と言えないだろうけど・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
湯田温泉にそんなお祭りがあるのですか(@_@。確かに駅前に大きな白狐像がありますよね。知らなかった(@_@。
イースターの卵って、カトリックでは買うものなのですね。これも知らなかった(@_@。
卵とか牛乳とか、その成り立ちを考えると、実は気持ちの悪いものですよね。

2010/04/06 07:01
イースターって、教会に行ってやるもんだと思っていた私。
洗礼式には、1度参加したことがあるよ。友だちの子どもが洗礼を受けたのをいちばんうしろで見ていた。
今年から、イタリアの神父様がどこかの教会に行ってしまって、今は知らない神父様だから、行かなくなったなぁ・・って、信者でもないんだけどね。
すごいねぇ。うちの子どもは、この年齢で字はかけなかったよ。
シフォンケーキは、一度も成功したことがないから、最近はあきらめた。(笑)
今日は、こっちも最高気温が22度です。
ブルー・ブルー
2010/04/06 07:30
湯田温泉のお祭、毎年やってたみたいデス(笑)私も気づかなかった☆イースターの卵は、教会の子供会で子供達が作って売るんですよ。そのお金は献金するのだと思うんですけど…。ヨーロッパじゃあそれこそいろんな色づけされた卵が町中で売られてイースター一色になるんでしょうけど…。卵、詳しくは書きませんでしたが、かなりエグイ想像をしてしまって…本当に気分が悪くなって…切り替えできないもんで、考えないようにしようと思えば思うほど…
達さま
2010/04/06 08:30
ええっとワタシもよく分かってないんですけど、「イースター=復活祭」なので、教会でやるといえばやるんですけど、せいぜい卵を配るか山口のように子供達がペイントしたのを売って献金するとかそんな感じです。ヨーロッパだと町をあげてのイースター騒ぎですけど、教会ではミサだけだと思います。いつもと違うのは、おめでとうおめでとう〜って言い合うくらいかな神父様、やっぱ知らない馴染みのない人だと行きづらいですよね☆カトリックは場所にも寄るけど3年くらいで転勤です。字…シュタイナーなのにねうちは読むのも書くのも早くて…お母さんが本好きだから仕方ないよねとか慰められますが、ほんっとどうしようもなくて…(涙)シフォンね!今まで失敗した事なかったんですよ!あのレシピでリベンジしてみようかなあ…あれでうまく行ったらブルーさんもうまくできるはずなんだけど!今日も暑そうですね
ブルー・ブルーさま
2010/04/06 08:34
教会が弱点な私ですが、先だっての姪の結婚式は式場の礼拝堂!教会だったから大丈夫^-^yだったのかなあと、拝見していて思い出しましておりました。

キリで開けた穴から白身と黄身を別々に取り出す!
すごい技!!私にはこっちの方がマジックですから・・・
今度、詳しく載せてほしいなあとリクエストかも
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010/04/06 09:52
昔、四国の田舎で教会から貰ってきたイースターエッグを見たことありました
あれは多分、クリスマスの時だったと思うからイースターエッグではないですが・・綺麗に着色した茹でたまご(それは湯がいてあったような?)に目を見張ったものです・・
中味を取り出してするのにも意味があるのですか??それともそんなものなのかしら〜??

で、またまた餅まきに遭遇ですか・・山口ってよっぽど餅まきが好きなんですねって感じです。。関西でもやらないし・・私はもう長いこと見てません・・ 皆さんが必死になってる姿は想像できますo(^▽^)o
風子
2010/04/06 10:30
「たまごおひとついかが」・・・って可愛いですね♪
私も娘と学校でエッグツリーを作って来ました。中身を抜いた卵に、色つきティッシュ(プレゼント用などの)を水に濡らしてちぎり絵のように何枚重ねに貼り付け、乾いたところで剥ぐと美しい色がついていました。あと、貼らずに、水に濡らしてこすりつけて色をつけたり。今年はこんな物を先生が持っていて、びっくり。これなら、中身を抜くのも簡単でした。
http://www.allthingsukrainian.com/Supplies/Blowers.htm
ウクライナの蜜蝋で描いていく伝統的な工法も教えてくださいました。根気のいり作業ですが、出来上がりは素敵です。

白狐祭りって昔はなかったような・・・記憶にないです。桜が美しいですね〜!
きらママ
2010/04/06 12:54
こんにちは
復活祭って毎年行う日が変わってくるんですね。
どんな事をするか全然分からないんですけど、イースターエッグって言うのは聞いたことあるかも。
でもその卵は、本当の卵じゃなくて、チョコだったかな(記憶があいまいですが…)で作られたカラフルな卵でした。

20℃超えですか
それ、間違いなく夏です
間違いないです。
僕の友人なら、きっとソロソロ泳ぎに行くかなって言い出す、そんな季節の気温です

日本祭りって、殺気立った物の方がむしろ多いですよね。
日頃の鬱積が、全部お祭りで出てくるくらいに
ブルースカイ
2010/04/06 12:57
復活祭って良い言葉の響きですね(笑)
ちょっと判らないんだけれど、復活祭の日はお彼岸後の、満月の後の、日曜日・・・でしたっけ?? キリスト教って日曜日が基準になっているのかしら。万物創世最初の休みの日でしたよね(^O^)

おおっ! 湯田温泉にも復活祭があったのですか。奇しくもイースターと同じ日とは面白いですね =^_^=
よしお
2010/04/06 16:14
教会が弱点の人ってけっこう多いですね♪かくいうワタシも…って弱点じゃないですけど、教会より神社だよね〜良いのかなあ〜こんな事で…って洗礼前ちょっと悩みましたね(笑)でも日本人だから当然?と開き直っております、DNAには敵いませぬな白身と黄身を別々に出す!マジックって、たねあかしは、誰がやってもでる〜(笑)ほんと。白身がどろり〜んって出て、最後に黄身がにょろ〜んって出ます。卵が新鮮であればあるほど、穴が小さければ小さいほど、出たがりませぬ☆
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さま
2010/04/06 16:43
クリスマスエッグは、多分プロテスタントだと思います。カトリックでは見た事ないですね〜、イースターエッグのクリスマスバージョンかしら「要はキレイな卵」なので、ゆで卵でも、中身を抜いた卵でもきれいであれば良し!(笑)ただゆで卵は…うまく保存しないと腐ります…利便性や方法で好きな方で良いみたいです♪私も山口は餅まき多いような気がします!札幌では一度も見なかったし…。ルーツは棟上式みたいですが、山口では全ての神事、時にはただのイベントでもやってるような…
風子さま
2010/04/06 16:49
良いなあ〜〜〜シュタイナー幼稚園でイベント経験して欲しいです(涙)イースターエッグの芸術性には目を見張るものがありますね!私も、いやだいやだといいつつ、葉っぱを貼り付けていろ水に一晩つけて翌日はがす、というのでスバラシイのがあって、ちょっとやってみたかったり…。ペイントにしてもほとんど美術ですもんね〜☆ヨーロッパなどやっぱ歴史が違うなって感じがします。グッズも!(笑)数が半端じゃないですもんね!こんなグッズでもないとやってられない〜〜〜。でもね、でもね、もうすごい、気持ち悪かった…もう最悪でした…。千代紙張るだけなら、フツーにかぱっと割っても良かったんですよね(一昨年はそうしたのデス)。白狐祭り、最近かしら?ワタシも全然気づかなくて(笑)
きらママさま
2010/04/06 16:55
復活祭ね、クリスマスはキリストの誕生を祝う、イースターはキリストの復活を祝う、というだけで、普通のミサに「おめでとう」やキャンドルサービスや卵(復活の象徴)があるってだけなんです。シュタイナー教育やヨーロッパの文化ではイースターは町中大騒ぎ、みんな大々的に休みも取るしでもそういう事に教会は関与してないですね。チョコもあると思いますよ〜。イースターエッグじゃなくても、昔ありませんでした?で、中にまた金平糖だったかなんかが入ってて…あれ好きだったなあもう3日ですよ、20度越え。わたくし、日に焼けました(涙)札幌ではこんなに日に焼けたことありません☆リセットする冬もないし☆でもね、山口の夏は連日34度ですから!しかも湿度たっぷりですから!うちの親は人の住むとこじゃないと言い、旦那の親は北海道は人の住むとこじゃないと言います(笑)。日本のお祭、ほんとガス抜きっぽいトコありますね!実際怖いです…
ブルースカイさま
2010/04/06 17:01
そうなんです、もともとは太陰暦だったのが太陽暦になったので毎年日にちが変わります。で、当たり〜〜〜♪♪♪「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」です。春のお彼岸って北海道では馴染みがなくて、一瞬わかんなかったです(笑)山口でも、というか、西日本?北海道以外?は、春のお彼岸、けっこう言いますね。お墓参りしたりしてるようですね。キリスト教は日曜日ですね、神様が休んだ日…それに習って…ミサも日曜だし。ユダヤ教は土曜日かしら?そうそう、湯田温泉も復活祭!今年はほんと偶然でした。あ〜今日も暑くて日に焼けました…
よしおさま
2010/04/06 17:14
 今晩は。
 川棚温泉にいったことはあるけど。お祭りは元気が沸いてきますね。
珊底羅
2010/04/06 18:21
昨日、ヤボ用で香港行ってましたが、香港はイースター一色でしたね。ショッピングモールは大きなイースターエッグの飾り付けがあって、大勢の人がそこで記念写真撮ってましたね。清明節もあって、香港は4連休、5連休のようです。中国はイースター関係ないので、清明節の3連休のところが多いですが。

けいつ〜
2010/04/06 20:57
こりすさん、おはようございます。
昨夜、遅くコメントを書きかけたけれど、日付が変わり、早く寝ないと、こりすさんが起きる時間が来るわ、(笑)と、
ご破算にして寝ました。(笑)
改めまして、再度お邪魔しまーす。(笑)
復活祭(イースター)というのを知ったのは、ここ2,3年前なのですが、一つ分からない事が・・・・
どうして、イースター・エッグといって、卵が登場するのですか?復活祭と卵の関係は?
>卵にキリで穴を開けて中身を・・・・分けつつ搔きだす
お疲れさまでした。卵を飾るために大変な努力がいるのですね。これで思い出したのが、上の子が幼稚園の時に、同じような工程で、中身を出してその卵の殻を活かして、お内裏様とお雛様を作ったことがあります。

>湯田温泉は開湯は約600年前
スゴク古いのですね、名前は知っていますが行った事はないですね。温泉といえば、大分県の方に行きますね。
>礼儀正しい日本人の餅を奪い合う姿に驚愕、信じられなかったと思う
ほんと、そうかも知れませんね。(笑)
外人から見た目など、考えたこともなかったです。
きっと、凄い光景に映っているに間違いない!(笑)
kirari
2010/04/07 08:50
川棚温泉♪♪良いですよね!瓦そば食べた〜〜〜い♪
珊底羅さま
2010/04/07 08:52
香港はヨーロッパの飛び地みたいな感じですね(笑)名前も中国名は親しい人しか言わず普段はアンソニーとかそんなでしょう?(って昔はそうでしたが今もかな…)イースター一色の大騒ぎ振りはすごいですよね♪日本もクリスマスほど浸透しませんでしたしね☆
けいつ〜さま
2010/04/07 08:56
あははそうですね、3時頃には起きますからね〜♪12時過ぎるとあっという間でしょう、ほんとオカシイですねそうそう、卵。卵は「復活=生まれ変わる」を象徴してるんだそうです。うさぎも多産だし、卵も豊穣を意味してるそうです。どうもクリスマスエッグというのもあるらしいんですが、プロテスタントか(要はカトリック以外)ちょっと脱線してますね☆復活祭のミサで卵を祝福し配る(か、売る)のです〜♪あとは家で飾ります。その日のうちに食べるならゆで卵の方が楽でした!でも〜たくさん食べれないし…ひびがはいらなければなかなか腐らないそうですけど…☆卵のお雛様!かわいいですね!そういえば山口でもどこかで見たような…餅まき、北海道では見た事なかったんですよ。ワタシがたまたまなのか、実際北海道では行われてないのか定かではありませんけれど…だからほとんど外人目線ですね!(笑)すごい奪い合いなのに…その前後は礼儀正しくて…ちょっと怖かったです(笑)今回はすごい人数だったので余計でしょうね、去年の神社のお祭りの時はもうちょっと楽しかったので♪
kirariさま
2010/04/07 09:04
こりすさん こんにちは♪
イースターエッグ>おひとつどうぞ…一生懸命書いたココちゃんのたどたどしい文字、可愛いですね(^^)
赤ちゃんや子どもがお母さんに抱っこするとお母さんの胸の鼓動が体感できて安心するとか…(仔犬や仔猫を母親から離してもらってきた晩は目覚まし時計をタオルにくるんで傍に置いてあげるとチクタクの音がお母さんの鼓動に聴こえて安心してネンネすると聞きますね。)小さな子が少しでも不安を覚えるとき、大丈夫大丈夫と抱きしめてあげたいですね。
山口は暖かくていいですね、こちらは寒の戻りが居座っているようで、まだまだ寒いです。風邪で思うようにお花見が出来ませんでしたので、美しい湯田温泉の桜をとっても嬉しく拝見しました。温泉に浸かった白狐のお話、かわいいですね(^^)
そよ風
2010/04/07 15:03
こりすさんが卵の殻に穴を開けて中身を分けながら出していくところを想像しただけで、私までちょっと疲れてしまいました(笑)。
きらママさんご紹介のこちらのページを見て↓
http://www.allthingsukrainian.com/Supplies/Blowers.htm
海外ではイースターエッグで苦労されている人が多いのね〜〜と妙に感心しました。。
こりすさんの作られたシフォンケーキ見たかったです〜(笑)。
komichi
2010/04/07 16:01
おひとつどうぞって可笑しいですよね抱っこの鼓動。仔犬に時計で代用するって面白いですね!でも親から離されて一人ぼっちで行くんですから心細いですもんね☆山口は暖かいというより暑かったですよ!で、今日、寒かったです(涙)なんだかめちゃめちゃな天気ですね☆桜も後半戦、そろそろ八重桜かな〜〜と、早くも食指をのばしてるこりす母娘でした
そよ風さま
2010/04/07 16:37
おっkomichiさん想像力豊か♪もう〜〜〜もう〜〜〜そりゃあもう〜〜〜ワタシがkomichiさんのご近所さんだったら数日うだうだ文句聞かされてたでしょうよ(笑)でも何を想像しちゃったかはそりゃあもう恐ろしい事で…言えませぬゆで卵にすればそんなに問題ないんですけどね。でも食べなきゃいけないし☆ヨーロッパはなんせ作る数が違いますからね〜、こういうアイディア商品が出るんでしょうね!シフォン?ええっと…ざぶとんみたい感じ…(笑)
komichiさま
2010/04/07 16:41
こりすさん  こんばんHA

モノの本によると山口には、ほかにも川棚、持世寺、俵山、長門湯本、三丘等の温泉があるやうですね

餅撒きのコツ  上じゃなく地面を見ること ww

卵料理 大好きですが、ウチでは滅多に食わせて貰えません
拙の体のためださうですが・・・
雨漏り書斎主人
2010/04/07 21:58
温泉、本州では多いのかしらん、山口の温泉は湯煙が見えません。しかもぬるい…(これは九州もそうだったから本州はそうなのかしら。富士山の爆発が関係してるとすれば繋がってるんでしょうか?そうだとすると源泉が遠いからぬるいのかしら(笑)。餅まき、地面を見る。真理です!!!卵。完全栄養食品で、栄養過多な現代人には過剰すぎて負担と言われております…
雨漏りさま
2010/04/08 05:06
たまごおひとついかが、可愛いですね。
小さな穴から黄身と白身を分けて掻き出すなんて、考えただけでも面倒くさそうな作業です。
湯田温泉、白狐の銅像が駅前にあったのを覚えています。
桃源児
2010/04/08 07:21
おひとついかがってどこで聞いたんでしょうね、笑ってしまいました♪卵から白身と黄身を分けるのは、実は勝手に分かれて出てくるんです。問題は穴が小さければ小さいほど出てくるのが遅い…ので、ちまちまと搔き出す。優しくやらないと穴はどんどん広がるし、黄身が破れると混ざっちゃうし…これ、やってみると想像以上ですよ!!湯田温泉駅、実は最近まで行った事がなくて、きつねにビックリしたワタシです(笑)
桃源児さま
2010/04/08 08:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年のイースター こりすのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる