こりすのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 生命力の強さ

<<   作成日時 : 2010/03/13 05:00   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 30

気まぐれのようにドカッと、しかもみぞれが降り(雪ならまだしも)・・・
みんなの大騒ぎぶりにちょっと笑いつつも・・・
画像

また例によって渋滞になったり、動かなくなった車を皆で押したり、
パン屋さんも半分は昨日の残りだったり、お店も開けなかったり早く閉めたり・・・
画像

最大限水を含んだみぞれだったために、カッパやらカサやら、もう〜〜〜面倒☆
子供も3回遊んでは乾かし、遊んでは乾かし。でも翌日にはあっけなく消滅。
画像

でも山には、「昼まで」残ってました。
画像

五重塔の雪も金曜の朝まで頑張って残ってましたが、昼にはなくなりました。
画像

おかげでどの家もどしゃぶりのような・・・家にいても、外では雨が振ってるような気になります。
画像


今年は、最大のストレスだったシュタイナーの会をやめたせいか、
3年振りにまぶたも腫れず京劇役者のように赤くもならず、涙目や鼻水もすぐ終わって・・・
でも、手の強い痒みのある水泡が掻き壊してひどくなった事や顔にも少しあるので、
最後の手、ということで「プラセンタ注射」をやる事になりました。
アンチエイジングとかで最近美容方面で人気とか・・・
免疫力アップ、代謝促進でお肌がきれいに…アトピーもすっきり治るとかで。
で。今日行けば5日目。5回目の注射。まったく効果なし。
少量から始めてるというのもあると思うんだけど・・・あまりにも効果なさすぎ。
掻いても腫れない、というのはすでにしてあったカラー療法の時からだし
掻き壊しが驚異的に治るわけでも(少しづつ治るわけでも)痒みが減るわけでも・・・
むしろ増えたし・・・
よっぽど免疫力が低くて、正常に戻すのに精一杯で代謝促進まで回らないんだろうか・・・
ワタシ生命力が弱いようなんで、そっちが補填されたと言うならまだ良いのだけど☆

ちなみに「生命力が強い」とは「温度の変化や化学物質など環境に対する適応性が高い。
病気やけがなどのダメージを受けたときの快復もはやく、一般的に長寿の傾向がある。」
性格的にはどんな状況も生きていけると言われる私も、生命力だけは確実にない・・・
何事にもビックリ、しちゃうんですよね。
でもちょっとした事でビックリできるから人生楽しいって言うのもあるんだけど。

ちなみに「クマムシ」は、非常に生命力の強い生物らしい。環境が悪化すると樽状に体型を変え、
絶対零度でも、極端な乾燥でも、レンジでチンしても水ナシでもX線や放射能でも真空状態でも死なない。
体調が一ミリ以下の微生物でどこにでもいるらしい。写真はやめときました(笑)。
野生動物は麻酔が無くても手術に耐え、ペットにくらべて快復も早いという。
私の場合、寒さに弱い、暑さに弱い、乾燥に弱い(夏季のエジプトで文字通り寝たきりになった私)、
確実に・・・(もう、良いですね。笑)

シュタイナー思想ではパステルカラーなどが生命力にあふれた色で、特にピンク色が良いとされています。
そういえばシュタイナー幼稚園とかピンクピンクです。
また、シュタイナーは「線描は思考(頭部を中心とする神経−感覚系)」線描することをとおして、
人間の意識ははっきりし、秩序への感覚が育てられる、「水彩画は感情(胸部を中心とする律動系)」、
特ににじみ絵で、心が開放され自分の感情に距離を持てる。
「彫塑は意志(腹部を中心とする新陳代謝系)」に作用するという。
また吹奏楽器(メロディー)が神経−感覚系、弦楽器(ハーモニー)が律動系、
打楽器(リズム)が新陳代謝系に働きかけるとされる。

また、なにも考えず、努力目標のない人生を送っていれば病気にならない、とシュタイナー派の
医師たちは考えている。前進する人間は病気になるし、病気になる人間は進歩する。
病気になるということは、人生が停止状態から前進に転じたことを意味するというのである。
そして万一、病気が死にいたったとしても、闘病は来世における健康な身体を約束するという。
ひどく悪化した器官は、いったん捨てて、来世に新しい肉体に生まれ変わると考えている。
病気に負けたのではなく、死をとおして病気を克服したという考えかたをしているのである。
この考え、好きなんですよね。ま、ワタシの場合病気じゃないんだけども・・・
画像

「カランコエ」という花。ゲーテも愛したハーブ。鉢植でもよく見かけるけど
地植えだとけっこう増えてハーブらしい花ですね。
葉がフリルのようになっていて、その間から新しい芽がでてきて、それが土の上に落ちると
そこから新たに根を張って新しい芽が育ちます。
繁殖力がとても強いことから不死鳥とか、子宝弁慶草と呼ばれているんですね。
カランコエという名前も、もともとは「クローン」からきているといわれています。
「繁殖力が強い=生命力が強い」ということで、シュタイナーも大変注目したハーブで、
とにかく保湿力にすぐれているらしい。で、ハーブ化粧品にも使われてる事が多い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
すご〜い、雪
山口はそんなに降ったんですか?
神戸はほんの少し積もって、またあっという間に溶けてしまいました
最近そこまでの雪景色見てません
ストレスから、瞼が腫れたり鼻水なんて症状に到る場合もあるんですね
それと、注射までやるアンチエイジングもあるのには驚き

>万一、病気が死にいたったとしても、闘病は来世における健康な身体を約束するという。
そうか、そういった考えポジティブでいいですね・・
カランコエみたいな多肉種の植物って生命力強いですね、うちでは”金のなる木”次ぎ次と子孫を増やして頑張ってくれてます・・といっても、お金は寄り付きませんが(^▽^)ノ
風子
2010/03/13 09:47
大阪市内は、あまり雪が降りません。
凡・ハヤト
2010/03/13 10:59
そ〜うなんですよ!しかもずっしり重い雪!というか、ほんとこれよ〜くみるとみぞれで、路面はシャーベットの山、だったんです。歩くのも大変でした!濡れるし…翌日にはあっという間になくなっちゃってこれまた笑えました♪アンチエイジング、注射は美容目的だと別料金、医療目的だと保険でできるんですよ。疲れにくくなる、肩こりが治るなど良い効果満載らしいのに…まったく効果なく…(注射、痛いんです・涙)。金のなる木、増えてるんですか〜良いですね〜〜!うちにもあるんですが、過酷な環境で頑張り続けて最近ついに弱ってきたので、今回植え替えて日なたにだして回復して欲しいと思っています
風子さま
2010/03/13 11:10
関東もあまり降らなかったようだし、九州も少しだけ…本州のはしっこだけ降ったのかしらん???
凡・ハヤトさま
2010/03/13 11:11
この雪が降った日、こっちは朝からちらほらと降った程度でした。
雪のため閉館しますって、九州ならではでしょうね。
カランコエ、我が家のオレンジの花も随分咲いてきました。
息子が小学卒業の記念にもらったんですよねぇ。
最初の大きさからすると、6倍くらいの大きさに育っているかも。
ブルー・ブルー
2010/03/13 12:43
そう。営業が胃潰瘍になったと報告して来たら、やっと一人前になったなと祝福してあげる私ですが(^^ゞこれは病気になって初めて進歩するの証拠みたいなものですね(^-^)
また強いものが生き残るのではなく、環境に適応出来るものだけが生き残ると、かの罪作りなダーウィン先生も言っておられます。
しかし痒さは堪え難いですね。おだいじに(^^)v

2010/03/13 13:12
九州はそんなに降らなかったようですね〜〜〜☆雪のため閉館、閉店…従業員の通勤が心配なのでしょうね、あたふたぶりが伺えます卒業記念にカランコエですか〜へえ〜♪友達のうちにあって、すごい巨大化してるんですよ〜、鉢植だとカワイイのに(笑)すでに6倍とはもう巨大化の兆しですね
ブルー・ブルーさま
2010/03/13 14:59
胃潰瘍京劇役者のように赤く腫れるじんましんも入れてください♪ほんとに痒みもだいぶ良いとは言え、まったくなんとかしてほしいです。このプラセンタの注射は痒みにも効くと言うのですが…やれやれ☆強さより柔軟性、確かに!弱き人間が生き残ったのもこのおかげですな!山口ごときの環境に適応できないとは悔しい限りです
達さま
2010/03/13 15:03
その程度の雪でも仕事に影響が・・・
こっちに雪と共存の研修にきちゃって下さい
生命の神秘を知る事が出来ます
凍死半死経験も出来ます
特典は臨死体験付き
お土産は、ワラ長靴はいかが?爆
カランコエって発音したら舌かんだ( p_q)エ-ン
みゆきママちゃん
2010/03/13 15:17
でしょう、でしょう、みゆきママちゃんからしたら笑止千万でしょう〜(笑)私もずいぶんやる気ないなあって思いましたもん。札幌だってどんな豪雪でも地下鉄が止まっても必ずお店は時間通り開くものね!学校も休まないし!でもね〜、どうもスタッドレスはいてる人もあまりいないようで、なんだかこの混乱振りも慣れてきました(笑)ワラ長靴は個人的に欲しいかもママちゃんさては舌長いね
みゆきママちゃんさま
2010/03/13 15:27
こりすさん、こんばんは
そちらは、雪じゃなくて霙だったのですか
こちらは、10日は猛吹雪で寒かったですね〜。
しかし、吹き荒れた割には積雪は殆どなく、屋根にうっすらと、花木に少し積もった程度で、数時間後には日陰を除いて融けました。

>性格的にはどんな状況も生きていけると言われる私も、生命力だけは確実にない・・・
これって、面白いですね。(矛盾してる。笑)
生きていけるといわれても、生命力がなければ、どうしょうもないですよね。(笑)

>努力目標のない人生を送っていれば病気にならない・・・・前進する人間は病気になし、・・・・来世における健康な身体を約束するという。
そうなんですか
なんか面白い考え方ですねぇ。

「カランコエ」3色揃って綺麗ですね。(^^♪
kirari
2010/03/13 21:20
ここ藤野は先日大変な雪で、除雪車もなかなか来てくれず、スノータイヤの私の車でも走ることが出来ず、駅まで雪の積もる中を40分も歩きました。
翌日除雪車が入った後も我が家から舗装道路までの私道の積雪に車を出せず夕方まで我慢でした(苦笑)。
今日になって日中20度となって、ようやく雪の姿が跡形もなく消えました。。
今年の雪はこれでお終いのようです(笑)。
komichi
2010/03/13 23:10
先日の雪は、結構積もりましたね。阿蘇では20センチほど積もったそうですよ!
さすがに平地では積もりませんでしたが、本当に寒かった{{ (>_<) }}
久々にこたつの中から出てこられませんでしたよ(笑)

もうすぐ小学校の卒業式・・・気分は春ですニャ =^_^=
よしお
2010/03/14 01:05
けっこう福岡と山口だと大きく天気は似てるのに、今回は違いましたね、もう霙、というのか、ぼた雪?水分たっぷり、地面に落ちるとべしゃ!となる雪がたっぷり降ったんですよ。生きていける性格と生きていけない生命力。ワタシどうも全てにおいて両極端みたいなんです。性格もやる事も傾向も…(笑)矛盾が同居してるというか…。でも性格は変わるから良いですけど生命力は昔からないようで…こればっかりは変えるのは難しいみたいです☆シュタイナーの病気の捉え方、面白いし良いでしょう〜時々訳が分からないシュタイナーですが、概ね良い事いってるんですよね〜♪
kirariさま
2010/03/14 04:59
おお除雪車出動とはちゃんとドカッと降ったんですね!でもたまにこういうアクシデントも楽しくないですか?(笑)駅までの40分も急いでなければけっこう楽しいんですが…そういえばちゃんと靴はあったのかしら…???山口でも雪用の靴がないからそれで往生する人が多いデス。山口もこれで心置きなく春に突入…って20度ですもんね!もうコートなしの陽気!ほんと気まぐれと言うか間違っちゃったみたいな雪でしたね
komichiさま
2010/03/14 05:03
おお〜やっぱ阿蘇は降るんですねえ〜。寒かったですよね、でもコタツ…(笑)←北海道人ってこたつ文化ないんですよね〜だって入ったらもう出られないでしょ?(笑)もうすぐ卒業式ですか!昔は15日と決まってたような気がするけれど、最近は小中高でバラバラなようですね。
よしおさま
2010/03/14 05:06
こちらも春を地味に感じていたら、どカーンと雪が戻ってきました。例年、余り雪の降らない帯広から根室方面にドドドドーンと降っておしまいって感覚でいたら、昨日の札幌からの帰りの電車も車窓の風景はホワイトアウトでキッチリこちら旭川も真冬にバックですから。
そちらでは数センチ積もってもパニックでしょうねえ。
学生の頃6センチ積もって当時の国電あたりが運転停止ってのになんでなのと感動!!したことを思い出しました。

 雪をかぶった五重塔 景色だなあ(-。-)y-゜゜゜

 あと!10カウントですよ!! ヨロシク
だったので、
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010/03/14 06:51
お早うございます〜♪
(雪の為、閉館します)の張り紙にビックリ!
こちら東北では冬は雪は降るものだと思っていますので
所かわれば、そういう事もあるのですね。
シュタイナー会をやめられて良かったですね。
だんだんと痒みもある所も治ってくれるといいのですけれど・・
カランコエ我が家にもあります〜大事に育てますね(^_-)-☆
ミモザ
2010/03/14 07:51
帯広の親戚筋がまいってましたよ(笑)でもやっぱり札幌も降りますよね、GWに降るのも数年に1回はありますもんね♪こちらはもうちょっとでパニック…初めは少々バカバカしいというかなにやってんの的でしたが最近は笑えるようになりました(笑)6センチ積もって電車停止なんてやってたら北海道の経済がなりたちませぬ♪ワタシは帯広生まれですのでどんなに氷点下下がっても学校が休みにならない!(一応ー30度では休みだったようです・陸別あたり)札幌もどんなに雪が降っても休みになりませんでしたね〜☆ワタシもみたらちょうど210でしたよ!行け!梅シュー(笑)
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さま
2010/03/14 08:15
でしょでしょ〜〜〜雪のため閉館、雪のため(早く)閉めさせていただきます…などなど、まったくやる気ないな〜〜〜って思ったもんですよ!北海道もどんな雪でも開ける!これすなわちサービス!でしたから〜雪だからって開けない、遅れる、閉める、なんてありえないですよね!山口は雪で郵便も遅れます…北海道じゃありえませんです…ハイ。今年は手と目の周りに少しだけなので、ずいぶん良いです!だいたいめがねもマスクもせず、ひどい顔にもならず春風を感じられるのは最高です!あと一息!のプラセンタでしたが思うような効果はでず…早く終わって欲しいです☆
ミモザさま
2010/03/14 08:19
あれあれ、「コートがいらない」という日の翌日が雪ですか…
「寒暖の差が激しい冬だった」なんて気象関係のかたが言ってるようですが、そうなんですねぇ。東京も積雪を記録した回数が多かったと今朝の新聞で読みましたが、あまり実感はありません。でも、一冬通してみれば、暖かいですね。
花も早いような気がする、今日この頃なのではありました。&ゑ
ゑこう
2010/03/15 08:33
いえいえ、コートレスはこの雪の後です♪そして今日は豪風雨ですよ!台風かって感じで…。良く思うんですが山口はやっぱ山の天気な感じがします…くるくると変わるし、激しい(笑)。東京はやっぱ多かったんじゃないかしら?そんな感じしますね。山口は寒暖の差が激しかった!一冬通しても…さむかったんやらどうかよくわからないです☆ね〜ゑこうさん、なんで&なの〜微妙にウケちゃってます…(笑)
ゑこうさま
2010/03/15 08:45
こりすさん  おはようございます。

なにも考えず、努力目標のない人生を送っていれば病気にならない・・成る程ぉ   身近に約一人居ます  北京原人と蔭で言われてますが ww
職場に来た時は 直立猿人でしたが10年飼育してやっと北京原人まで進化させました。もうそれ以上は無理なので、今月いっぱいで引いて貰うことにしました。

すんまへん  妙なコメントで。
雨漏り書斎主人
2010/03/15 09:24
今日は豪風雨の山口です!ははは直立猿人から北京原人とはすごい進化ですね!やっぱ病気にならないですか?私はある意味羨ましいですね…成長もないかもしれませんが幸せそうで…
雨漏りさま
2010/03/15 10:43
こんにちは
雪で閉館しちゃってる
札幌なら4、5ヶ月は休んでないといけないかも
まさしく所変わればなんでしょうね。
普段、雪には慣れっこになってる我々と、滅多に降らない地域の差なんですよね。

今年は温暖の差があまりに激しく、体調を崩す方が多いみたいです。
体調だけじゃなく心の方も多いようです。
理由は温暖と言うより、こちらは気圧の差なんですけどね。
急激に気圧が上下すると、気分にも影響するのは知られてますが、
今年は特にこの差が大きいようですよ。

今週もそんな乱高下を繰り返す予報が…
ブルースカイ
2010/03/15 15:47
でしょでしょ!閉館かよ!って感じでしょう!ちょっと大げさな感じがしないでもないんですけど、まあ…これがフツーみたいです…。雪と共存してる世界では雪でもいつも通りに開いてる事こそがサービスですもんねえ〜。気圧の差で心にも?確かにあるとは思うけれど…気温でも気圧でもなんでもいったりきたりはきついですよね〜。で、ブルースカイさんはまた頭痛が…ワタシが病院でやってもらってるAKAという整体(のようなマッサージみたいな)のが頭痛にも効くらしいんですが札幌にはなかったわ…
ブルースカイさま
2010/03/15 17:27
こりすさん こんばんは♪
お化粧を施された瑠璃光寺の五重塔の美しいこと!
こちらでは庭を見たら真っ白で、しばらくして見たら綺麗に消えていて??という春の淡雪でした。
プラセンタ注射痛そうね…何度も通うのですか?どうぞ少しずつでも効果が現われますように。
生命力のお話 興味深くお聴きしました。クマムシって凄いんですねぇ!こりすさん、写真のUPやめましたって見るに耐えない凄い姿なの?
>病気が死に至ったとしても、病気に負けたのではなくて死を通して病気を克服したという考え方…そのような考え方があるのですねぇ…。
カランコエの花綺麗ですね。葉がアロエのように肉厚で、このレースカットが素敵ですよね。
素敵に写されましたね音符
そよ風
2010/03/15 18:39
山口特有のベチャ雪ですねー。懐かしいわー。うちの実家は丘の上なので、2日くらい買い物にも出られなかったとか。山口のチベットを言われてるらしいです(笑)。
プレセンタ注射、読みながら期待してたんですが、効果なしですかー。湿疹、アトピーは本当にコレ!と言った解決法が見つかりませんね。ストレス、ホコリ、気候、食べ物、いろんな要素がからまってますからね。
娘は、ただいま、小麦粉除去してます。これもうーーん・・・って感じですが。ピンクといえば、今週末、桃の花で塩漬けを作ってみました!あとは10日後に干します。レシピ、ありがとうございました♪
きらママ
2010/03/16 02:38
雪化粧の瑠璃光寺は本当美しいです!雪の当時は写真どころでなくて撮りに行けませんでしたが(笑)。今年一冬通すと東京も雪は多かったみたいですがこの日は東京も九州もさらっとしか降らなかったようですね☆プラセンタ、筋肉注射なので痛いです…1週間に1回になりました。クマムシは専門家の間では常識と言うかすごく有名みたいです。写真、見るに耐えないというか、キューティクルのはげた枝毛みたいなダンゴムシ…(笑)カランコエ、鉢植で見たときは繊細な花に見えましたが、友人の家の地植えになってるカランコエはまさにハーブ!というワイルドさでした
そよ風さま
2010/03/16 08:23
そうか、べチャ雪、山口雪か〜もう歩きづらいのなんのって、雪でカッパ着るなんて北海道人的には許せなくて(笑)プラセンタ、予想外にお肌ツヤツヤになったらどうしようなんて思ってたのに、アトピーすら治らないじゃんか!の少々お怒りモード。痒みに効くはず…との事で、一般的な1週間に1回をしばらく続ける事になりました。私の場合シュタイナーの会をやめただけでほとんどの症状が消えたし、自律神経のカラー療法がかなり効くので、真実は「気のせい」なんだと思います(涙)子供のアトピーは本当に難しい。けれどこれから免疫がドンドン上がり、ドンドン治るのは確実なので未来があります!と言っても小麦粉除去!?アメリカでそれって大変なのでは!?小麦粉系は乳製品も関係あると聞きますがどうですか?ワタシ的にはあと砂糖果物かな…マクロビでもアトピー花粉症が治った人でもこの時期糖類と添加物を取りすぎると症状が出るといいます。食事の除去でハッキリとした効果が出なければやめちゃえなワタシです。桃の花の塩漬け、うまくいくと良いですね。ワタシの超お手軽レシピはやや苦いです。ちゃんと重石をすれば苦くないかなあ〜。気が向いたら挑戦します
きらママさま
2010/03/16 08:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
生命力の強さ こりすのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる