こりすのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS この子はただの天使です

<<   作成日時 : 2010/01/06 05:00   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 34

元旦からさっそく天文イベント月食があるも雲が厚くまったく見れなかった山口。
画像

史上初となった元旦の月食。欠けが少ないので見えにくいとありましたがけっこう分かりますね。
続いて4日未明にしぶんぎ流星群でしたが明け方で満月の後とあって少ない流星だったようです。
それより今月は15日の部分日食が中部以西で見られます。
しかもこれは午後4時45分、日没前に始まり、太陽が欠けたまま沈んでいく「日没帯食」♪
去年買った日食グラスの登場ですよ!晴れますように・・・
またこの日は中国では過去1000年で最も時間が長い(11分8秒)金環食です。

紅白の出場するために来日したスーザン・ボイルさん「夢やぶれて」

シングルマザーのファンチーヌが絶望の真っ只中で歌った歌ですね。
ひときれのパンを盗んで19年投獄されたジャンバルジャンの「レ・ミゼラブル」。まさにああ無情。
と言っても死ぬときは幸せでしたね。やはり不幸中の幸いとは愛でしょう。
愛のないところってすごく分かる。
すごく、いや〜〜〜〜だもの。
たとえば
「この間もまた入ってた」
も、また、というところに、この人の愛のなさが分かる。
どうして入れたかも考えない、入ってたものを帰るまでよけておけばいいだけの事。
愛がないな〜と、思う。
そう考えると、自分が、擦り減る。

愛のある人はすぐ分かる。
ワタシ、犬のようにすりよるもん
私がとても可愛くなる。好きな自分になれる。
子供ができてからシュタイナー勉強したり、本を読んだり
いろんな人の話を聞いた。
会に入っていろいろ良い事も嫌な事も経験した。
そしてつくづく思ったのは「ありのままを受け入れる事」が自分が一番大事と思った。
(でもシュタイナー教育には沢山の大事が出てくるからどれがその人にとって一番か違ってくる)
「なんでこの子は」とか「どうしてこの子は」とかじゃない。
なんでやどうしてが分かれば大人にはスッキリするのかもしれない。
でも環境としての大人がそんな気持ちでいて子供に接することになんの良さがあるだろう。
馬の調教でも、同じ事をしなくても良い、と言う。同じ方法をやっても通じなければ調教できないから。
ハウツーじゃない。馬は乗る前からその人の心が分かる。
子供はもっとわかる。
そういえばブルー・ブルーさんのブログ見て、ニーチェを読んだら「運命愛」と言うのが出てきた。
私の人生はどうしてこうじゃないのかとかもっとこうだとかではなく、ありのままを愛し欲しない。
理想主義者は必然から逃げるものだという考えです。まあそれはそれとして・・・
なんでやどうしてじゃない、この子は、ただの、天使です。

ややお正月の内省的気分の残るこりすでした

kirariさんのブログで正しい参拝方法が出てましたので、仕切りなおしに(笑)
お隣の町の防府天満宮に行ってきました。
しかしさすが3大天神様、山口県では一番参拝者が多いと言うのも納得の混雑振り。
でも混雑は北海道神宮で経験済みだし、山口大神宮もそこそこ混雑してた。
なにより天満宮の一番驚いたのは、屋台の数〜、境内の中まで、ワンサカあった。
画像

屋根のついた電話ボックス。隣の発砲スチロールの山で屋台の多さが分かるかしら?
画像

タイっぽいカラフルな神社ですな。天満宮って皆こんな??(この写真だとそうでもないんだけど・・・)
画像

狛さま♪
画像

つのがありました。ふる〜いように見えるけど、ほんと年代が見れない・・・
ちゃんと参拝方法が分かったは良いけど、混んでて結局はいつもと同じ(今年も良い年で・・・のような)
お参りになってしまった。うちの旦那は図々しく時間をかけてお参りして後ろからせっつかれてた(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
ありのままを受け入れる事、ありのままを愛することが出来ないのがエデンの園を追放された人間の性かも知れませんね。
運命愛ってのは結構共感出来るんだけど(^-^;

2010/01/06 06:57
むむっ原罪論ですな☆しかし原罪論が跋扈する当時の風潮をなんとかせんとしたのがニーチェでありまして、それがいわばフロイトの性欲肯定、ニーチェの運命論となったのでありましょう何事も行き過ぎればバランスを取るような論が出てきますね。
達さま
2010/01/06 07:47
スーザンボイルさん勿論紅白でバッチリ見ましたが、すごい人気だったようで、彼女の登場場面では6%も視聴率アップしたそうです
これに気のよくして、日本国内から彼女に再び来日以来のオファーが殺到してるんだとか・・
他の歌も聴いてみたいですよね

「なんでこの子は」「どうしてこの子は」って私も子育て真っ最中の頃子供に責め心いっぱいの母親でした
生まれた時から育児書を読みあさり、できたら親の願うとおりの子供に育って欲しいと期待もしましたが、人間一人育てるのって教科書どうりにはいかないものでした・・

15日の部分日食は見ないといけませんね・・
風子
2010/01/06 10:35
こんにちは〜♪
何事にも思慮深いこりすさんには脱帽します。
私は紅白は余りみませんが、スーザン・ボイルさんの(夢やぶれて)
を聴きたくて、その時間にはチャンネルをかえていましたので
透き通るような素晴らしい声でしたね。
まだ、初詣に行っていません!初詣は榴ヶ岡天満宮にいきますが
防府天満宮と同じ朱色で目立っていますよ。
電話ボックスの屋根も天満宮の屋根と同じで素敵!
狛ちゃんも歴史がありそうですね(^_-)-☆
ミモザ
2010/01/06 11:07
「レ・ミゼラブル」、大好きですよ〜!本を何度も読み返したほど。(挿絵も素敵な岩波文庫〜♪) あらゆる事には「愛」がある、「愛」こそすべて。。ですな。改めて考えさせられました。^^ 愛が無い人に人は寄って行かない、寄って来ない人が悪いと思いがちなのも愛が無い人。要するに不幸な人ですよね。・・って言ってる自分はどうなのさ?!と思いながらこのコメント書いてます。(笑)
ミー太郎
2010/01/06 11:42
ニーチェ、読んだのね。
私は挫折したよ。
紅白はまったく見ず、格闘技のチャンネルを楽しんだ〜
15日は、晴れたら庭から見ることができそう。しっかり西日があたるもの。
子どもを育てるのって、いろいろあるよ。
でも、自然がいちばんだと思う私です。
ブルー・ブルー
2010/01/06 11:52
やっぱり人気だったんですね〜、さすがの歌声でした♪←思わず貼り付けちゃったものね。どうしてこの子はって親なら普通思いますよね!私の場合、一緒にいるお母さん達にわが子の事を先にそう思われちゃったから、そう思うのが嫌になってしまった。だから結局良かったのかなあ〜☆15日、楽しみですね♪
風子さま
2010/01/06 11:56
スーザンボイルさん見られましたか♪私はテレビがないので動画で(笑)。なんというか、カラダを大きく使わずにあんなに声が伸びるのがスゴイですよね!防府天満宮は一番最初の天満宮なんですって〜。なるほど天満宮はどこも派手なんですね(笑)え〜ミモザさん初詣行かないの〜私は教会の人に「行くんだ」と言われてしまいました…
ミモザさま
2010/01/06 12:00
…って言ってるアナタにすりすりキャインキャインしてるこりすです(爆)こういうのって理屈とか理由とか条件じゃない、匂いですな!(笑・愛のかほり…?)レ・ミゼラブル、あまりにもああ無情じゃございませんか?挿絵も好き、っていうの、分かる〜♪私も挿絵、活字、ハードカバーにかなりこだわりがありまする
ミー太郎さま
2010/01/06 12:02
いえ、いえ。ツァラトストラは挫折しました(笑)他の読みやすいほうを読みました。良かった〜というか、その時の疑問に答えるような内容の本にあたるものだとひしひし思いましたよ♪もうひとつの百人一首推理モノはなかったの…☆15日、うちは東向きなので西側の物置部屋へGO!です、晴れるかしらん♪子育て、いろいろあるなんていやんなっちゃう
ブルー・ブルーさま
2010/01/06 12:05
こりすさん、こんにちは
元旦の月食、ここも雲の中にお月さまが隠れていて
残念ながら見えませんでした。
月灯りだけは、雲の隙間から煌々と輝いていたのですが・・・。 お陰で、この日は3時間の睡眠しか取れず寝不足でした。(苦笑)
15日の部分日食は、張り切って見ようと思っているのですが、こればかりはお天気が相手だからね〜、どうなることやら。(笑)
仕切り直し?に、防府天満宮に参拝されたのですか。(笑)
下関の赤間神宮に、ちょっと雰囲気が似ていますね。
人が多いと、気が焦るから作法も忘れますよね。
私も今日、商売繁盛で有名(県内)な、宮地嶽神社に行ってきました。
こちらは、6日ともなると混雑はなく、ゆっくりと参拝することができました。(作法は完璧に出きました。笑)

>「ありのままを受け入れる事」が自分が一番大事と思った。
そう思われたこりすさん、素晴らしいです!
子育ての中で、これは大事な事だと思います。
こりすさんの考えには、いつも感心させられます。
kirari
2010/01/06 14:45
15日の部分日食楽しみですね、これは流星と違って雲さえなければ見れるので期待してます(元旦の月食もそうでしたが☆)。旦那に住所言ったか?と聞くと言ってないと言うし、ちょうど防府にも行きたかったので仕切りなおしました(笑)混んでて、何度もやめようかと思いましたが…。それでも早口で(笑)お参りしてきましたよ♪「ありのまま…」へへ←褒められてちょっと気をよくしている(笑)でもこれが先生にモテもらってたりしてたら悩んだり傷ついたりはしなかったと思うけど、この事にも気づかなかったかもと思うと複雑な気持ちです。痛みは確かに痛かったし…(だいたいお岩さんみたいに顔が腫れたし)。でも気づいたとて…子供にそんなに優しいわけでなし…(汗)
kirariさま
2010/01/06 15:18
言わなくとも知ってると思いますが
こちらは大雪です
ありのままにしていたら
交通マヒです
食糧難になって
孤立県になって餓死します
その位に大変です
こりすさんのブログ見て胸が熱くなったわ
外に出て雪を溶かそうかしら?
熱い心で(*^^*ゞ
みゆきママちゃん
2010/01/06 16:27
30代後半のころ仕事も忙しく、子供や夫との生活も大変で・・・悩んでいた時、仕事先の年配の方から鈴木大拙の本を貸してもらい、その中に「あるがまま・・・」と言う言葉に救われたことがあります。
それからは自分が誰だかわからなくてもいい(わかるはずがないのかもしれない)・・・という気持ちになりました。。
komichi
2010/01/06 23:25
月食バッチリ確認出来てますよ。
実際に見たいな〜
せい君が産れてから考えが変わったけど
今じゃ友達みたいに適当に
接してます。
せいパパ
2010/01/06 23:31
今年はどうも雪が多いですね☆私は札幌と帯広に親戚知人がいますが、どちらも大変で、とりわけ普段雪の少ない帯広の、さらに田舎に住む知り合いは吹き溜まりと相まって窓が完全に封鎖された模様(笑)青森も元々雪の多いとこですから、ほんと大変でしょうね!でも私は北海道出身者には珍しく(?)雪が大好きで…山口はつまりません☆みゆきママちゃんの熱いココロでぜひ溶かしてちょうだい!!!
みゆきママちゃんさま
2010/01/07 07:17
鈴木大拙、知りませんでしたが、禅なんですね、禅も良いですよね、私けっこうタオとかも好きです(笑)。まさに「求めよさらば与えられん」悩みの応えはやってくるものですね、それは本の中や人の言葉の中やいろんなところに…。komichiさんは仕事もしてたのだからはるかに大変だったと思います。こういう、自分の中でばかり考えるのではなく視野も広げる事も私には必要でしたね
komichiさま
2010/01/07 07:21
月食、欠けが小さくても良く分かりますよね!日食も欠けが小さいようですが、日食グラスで見たいと思っています♪その頃せいパパさんは地獄が終わって、今度は引越しの大忙しの最中かな…私も結局は…テキトーです(笑)
せいパパさま
2010/01/07 07:23
月食、端の方が欠けているのがわかりますね。
愛、世の中が不景気で荒んでくると、なくしてしまう人も多いようで、残念です。
防府天満宮、行ったことがあります。
石段が結構、きつかったような覚えがあります。
天満宮や八幡宮、鮮やかな朱塗りの所が多い気がします。
桃源児
2010/01/07 08:57
頑張ってるけど
溶けません
今年の雪は頑固だべさ〜
q(T▽Tq)(pT▽T)p
みゆきママちゃん
2010/01/07 16:21
月食、肉眼では見えにくく望遠鏡がおススメらしかったんですが、けっこう分かりますよね♪15日の日食は期待してます愛、不景気なときほど欲しいものです、年末山口の老舗お菓子やさんが破産したと今日聞きました…不景気は田舎にもやってきています☆天満宮、八幡宮、朱色が多いんですね、そう思ったのは私だけじゃなかったみたいで、防府天満宮の神主さんによると「唐文化の影響を受けたこと、それに、朱は血や火、つまり躍動する生命を象徴する色で、神道では大切にしている色」なんだそうです
桃源児さま
2010/01/07 16:52
(笑)(笑)(笑)ここ数日は寒波ですよね〜、これに対抗しました?ナイスファイトです
みゆきママちゃんさま
2010/01/07 16:54
スーザン・ボイルさんの歌声を紅白で聞きましたが、やっぱり美しいですねぇ。ただこのブレイクがスーザンさんにとって良かったのかどうかは、神のみぞ知るということでしょう(^O^)

月食は酔っぱらっていて、見ることが出来ませんでした(笑)
日食の日没はどうにか撮りたいですが・・・何だか無理みたい(^_^;)

子どもを叱りながら、自分が親から同じことを言われたなぁと懐かしくなることがよくありますね〜(笑) =^_^=
よしお
2010/01/07 18:29
スーザンボイルさん、見られましたか♪確かにこのブレイクはどうなんでしょうね、うるさくて自宅にも帰れないようですが。私は歌声と外面とのギャップが…と称されるのが少々彼女のために不快になってます月食〜酔っ払ってましたか(笑)年始ですもんねえ〜♪日食の日没は無理そうですか?また酔っ払ってませんよね(笑)時間的な事かな…☆私は子供を叱る事はあまりなくて、怒ってる事は良くありますこんな親、いやだろうな〜と思いつつ…(笑)
よしおさま
2010/01/07 20:06
そうね、私も子どもは天使と思います。無条件でありのままの愛らしさを受け入れることが出来ます。
レ・ミゼラブル 子どもの頃父に本を読んでもらい、可哀想で泣いてしまってご飯が食べられなくなってしまいました。
「愛」を感じられないと思ったとき程悲しいことはありません。それはこの世のどんなことよりも辛いことと思います…。
部分日食 関東では無理でしょうか?少しでも見たいです〜。
そよ風
2010/01/07 23:44
レ・ミゼラブル、ほんとひどいですよね〜ほんとああ無情ですよね〜どうしてそんな事ができるのかって。でもやる方もやられる方も愛のある人間…☆愛を感じられないときは哀しい、辛い事、そうですよね、だから私も愛がない、と感じると自分が磨り減る感じがするんだと思います。部分日食、一応関東も見えるそうですよ、今回の月食も欠けが小さいからみづらいとありましたが結構見えてるので大丈夫かもしれませんよ♪日食グラスで楽しみですね〜!晴れますように…
そよ風さま
2010/01/08 05:17
 おはようございます。
 天満宮で祀っているのが菅原道真。梅と牛はつきもの。旦那さんは何を拝んだのだろうか。宇部市で年末ジャンボ六本六億円の当選が出てちょっとした騒ぎになっていますね。
珊底羅
2010/01/08 10:03
み〜た〜な〜
ε=( ̄。 ̄;A フゥ…爆
みゆきママちゃん
2010/01/08 15:32
旦那、お参りで住所も言わなきゃならないとあって、家は山口だけども仕事場は山口じゃないのであれこれ説明してたらしいです(笑)その上にお願いまでしてるので時間がかかった様子。でも後ろの人にせっつかれても願いきる、ある意味スゴイ(真似できない・笑)。叶うと良いですがね♪宇、宇部市で???ホントですか???キャーそりゃ騒ぎますね!私も今日は当たった時のこと想像して寝よう♪♪♪
珊底羅さま
2010/01/08 17:14
(笑)ハイ、見てしまいました!あんなにハッキリって初めて〜〜〜!また見に行こ
みゆきママちゃん
2010/01/08 17:15
こりすさん   こんばんHA

おっ 山口支部長さん 初仕事されましたネ ♪
雨漏り書斎主人
2010/01/08 21:10
おはようでございます♪あっそういえば初仕事だった(笑)。今年は仕事できるかなあ〜☆あ、そういえば雨漏りさまも初仕事すまされましたね♪
雨漏りさま
2010/01/09 05:17
スーザン・ボイル、中国でも見ましたよ。見た目と声のギャップの驚きはありますね。(笑)知名度はさらにアップしたので、これからも日本で人気でしょうね。

愛のある人にはすりよる・・・・そういえば、犬は犬好きな人が本能でわかるようですよね。本当にすり寄ってくる。本当に愛は大事。幸せはお金でもなく、見返りでもなく・・・愛です。愛は与えるものですね。(意味深・・・)
けいつ〜
2010/01/09 07:41
お♪見られましたか〜やっぱギャップ、あります?(笑)サウンドオブミュージックも歌で戦争や祖国脱出の辛さや生活を支えましたが、ほんとに歌ってスゴイですね〜。彼女の人生はこれからどうなるんだろう〜。家にも帰れないとニュースでやってたけれど…。愛って作ろうと思っても作れない、ほむら立つものだと思います…目に見えないから与えられても見えないときもあるし、押し付けると愛じゃなくなったり…難しすぎますね…意味深…???
けいつ〜さま
2010/01/09 08:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
この子はただの天使です こりすのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる