こりすのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛を持って受け止めよう

<<   作成日時 : 2010/01/03 05:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 44

あけましておめでとうございます♪
本年もよろしくお願いいたします!

さて。
お正月と言ってもおせちを作るでなし、せいぜい3が日お雑煮のこりす家。
そして子供のリクエストにお応えして白ご飯のおにぎり(笑・白いご飯、食べてみた〜い♪と言う)。
年末に北海道から送ってくるすじこなどを消費するため、大人のおにぎりにはひそかに
筋子などが入っているのです(笑)。でも3日連日動物性が続くとお腹がそろそろヤバイです(涙)。
ほっけなんかも入ってるんですが、最近は遠洋あるいは外国産のしまほっけの方が油が多くて
人気みたいですね。しゃけもやっぱり遠洋のサーモンやます(塩鮭じゃなくて塩ます)がよくでてるような。
でも・・・はずれは多くても、当たれば真ほっけ、鮭、がやっぱり美味しいと思うなあ〜。
でもはずれるとパサパサだものね・・

クリスマスから公現節までの十二夜、毎日食べ続けると幸運が訪れると言うミンスパイ。
クリスマス前に意地で十二夜分作りまして、粛々と食べ続けております(爆)。
画像

さすがに普通サイズのはクリスマスだけで、あとはお弁当カップサイズの小さいのにしました。
それでもこう食べ続けていると・・・たとえマクロビ仕様であまり甘くないとはいえ、飽きます☆
しかしキリスト教国では祝日の公現節(1/6)も、日本では当然平日で、代わりに近くの日曜にやります。
で、今年は1/3。でも一応十二夜、という事で1/5までは食べますかね

ちなみに公現節と言うのは教派によって違いがあるようですが、カトリックでは東方の賢者の訪問、
礼拝を記念した日であります♪そして来週の「主の洗礼」でクリスマスもついに終わります。
この祭日はもちろん 主イエスが洗礼者ヨハネから受洗したという記念日です。

国によってクリスマスの過ごし方が違うのはとても興味深く面白いものです。
わが教会の齢80歳のスペイン人神父カンガス神父様は愛すべき神父様の一人ですが、
スペインの過ごし方を紹介してくださいました。全然違ってて面白いです。
スペインではクリスマスの晩ではなく、公現節の前の晩(1/5)プレゼントが届けられるらしいのです。
持ってくるのもサンタではなく、その東方の賢者。そして靴下でなく、靴。
しかも、悪い子には石炭がくるとか!だから悪い事してるとお母さんから「そんな事してると
賢者が石炭をもって来るわよ!」というおこごとになるんだとか(ちなみにスペインでは賢者じゃなくて王様)。
と言っても、炭を模したお菓子に変身(色もカラフルに・・・)
画像

そして小さかった子供の神父様も、今は耳も遠くなり足腰も弱くなり、そして神様にお願いしたのは
「子供のココロ」でした。まもなくあなたのところに行きます、だから子供の心をください、
あなたとおはなしをしなくてはならないですから、と。
これは聖書にある「子供たちを来させなさい。わたしのところに来るのを妨げてはならない。
天の国はこのような者たちのものである。(マタイによる福音書19章13〜15節)」の事からですね。
そしてどんどん子供のようになっていく素敵なカンガス神父様です♪

私のいるシュタイナーのサークルのメンバーも春からは幼稚園など各自の道を行く事と相成りました。
この顔がぶつぶつで腫れるほどに私を苦しめた会もこれで終わる。
「私を苦しめた」でも私を苦しめたのは自分だったと思う。
ぶつぶつもヘルペスも腸炎もやったけど、そんなになるまでしつこく気にし続けた。それに囚われた。
マイナスの言葉や考えは人を滅ぼす!って、つくづく思った。
「ホ・オポノポノ」でもなんでも、ありがとうゴメンナサイ許してください愛していますで
すべてが癒されるという。シンプルで難しい言葉。
ワタシにはハードルの高い会だったんだと思う。
自分はつくづくダメだった、赤点だった、という事を愛を込めて受け止めよう。
そのおかげで幼稚園に入れずにずうっと子供と一緒に過ごす道を選べたのだから。
画像

幼稚園に入れた方がいいとずいぶん勧められたけれど。
去年子供が目に傷をつけたので眼科に行った時、視力検査があった。
うちはテレビも見てないし、よっぽど良いんだろうと思ったのに視力は1.0ほど。
7歳過ぎないと視力は完成しないんだとか。やっぱり7歳までは未完なんだなあと思った。
シュタイナー教育では0〜7歳はカラダを作る期間。
だから教育(字など)とか急がず、体を作ることだけをシッカリやりなさい、と言う。
見た目、ほんとになんでも出来るようになって一人前の人間に見えるけれど、
やっぱりまだまだ未完なんだ。
そう思ったら、勉強も遊びも小学校行ったら目いっぱいやればいいって気になった。
それまでは、ママと一緒にいようじゃないか!
きっとこの後そうできる時期は二度と来ないんだし!
そしてワタシ自身も、3歳まで母乳で、自分の思い通りの育児ができた事、
良いかどうかは別として、すごく絆を感じれたし自信に繋がった。
だから今後も、この事が子供にとって良かったかどうかは別として
私には今後の自分に自信になると思う。それはひいては子供にとっても良いと思う。
「ウルルの森の物語」

年末子供と映画を見ました。テレビも見てないのに良いのかな?と思ったけれど・・・
(確かに映画館に入ると「テレビ見に来たの?」とか言ってた・笑)
ファンタジーなファミリー映画。子供の冒険。でもこれって子供の中で大きな自信になるなあ。
自信ができるって子供にも大人にもいい。
子供も成長する。大人も成長する。私もそうやって少しづつ親になっていくんだろうと思う。

ところでなぜこの映画を見たかと言うと。
北海道の標茶町にオオカミを飼ってネイチャースクールしてるとこがあるんです。
そこの人が少々関わってるみたいだったので、映画に出てくるかな?と予想したんです。
結局そこの事は全然出てこなかったんだけど・・・
ここにはいつか絶対行きたい!
http://www.howlin-ks.co.jp/
一生会う事がない野生動物と、お互いを尊重しあう生活、その距離感がとても好きです。
一生会えないからこそ勉強してその距離を大事にしたいと思う。

お正月はなぜか内省的になるこりすであります・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(44件)

内 容 ニックネーム/日時
今更ながら明けましておめでとうございます♪
益々子供になって行くカンガス神父。いつまで経っても大人になれない私
そんな感じの読後感です。
ほっけ、確かに最近はパサパサものが多いです。やはり札幌へ行った時自分の目で確かめて買わねばと内省的になっている私です。
教会のしきたりとか言い伝えとか、お国柄があるんですね(@_@。
スペインは一時期アラブに占領されていたから、その影響もあるのかしらんとか、今朝はいろいろ考えてしまいました。

2010/01/03 06:41
はは改めまして明けましておめでとうございます♪子供になっていくカンガス神父様、大人になれない達さん、私の周りにはステキな大人がいるなあとしみじみ感じまする♪ほっけ、なんでしょうね?うちの親はもうほとんどしまほっけばっかみたいです。確かにぱさぱさは許しがたいものがありますが…。キリスト教でもカトリックでもお国柄で全然違うのが面白いです。特にヨーロッパはそういう占領の歴史や古代から続く信仰もあるのでそうなってしまうんでしょうね。それで日本も、それなら日本独自のカトリックがあってもいいんじゃないかという神父様がおられて、雅楽とか取り入れた聖歌など考案してるんですが、しかし現在の私達自身が雅楽とかまったく分からないですからね、ソレもどうかと思うんです…
達さま
2010/01/03 07:20
こりすさんへ
もう一度[明けましておめでとうございます」。白いおにぎり?戦後日米野球を見に行ったとき田舎から来たおじさんが白いおにぎりを食べはじめたら野球そっちのけでそのおじさんのまわりに人垣ができたことを思いだしました。白いおにぎりそれ以来の大好物です。また石炭のプレゼントとは面白いですね。3歳まで母乳?私の場合その間に妹が一人半いましたよ。息子さんが羨ましいです。いろいろ勉強させていただきました。
ひょうすけ
2010/01/03 08:29
改めまして明けましておめでとうございます♪うちは玄米ご飯なんで茶色なんですね、で、周りのお友達が白いご飯食べてるので食べてみたくなったようです(笑)。以前は白いご飯じゃなければ玄米なのかな?と思いきや麦のお話ばかり聞きますね。玄米はあまり食べなく、玄米があれば精米して食べたという事なんでしょうか。私は3歳まで母乳育児しましたよ〜、卒乳するまで次の子供の事って全然頭に浮かばなかったです。できればもっとあげていたかったですよ…幸せな3年間でした♪
ひょうすけさま
2010/01/03 11:14
あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いします
おにぎりって無性に食べたくなる時ありますね。
まして、正月も3日となると、ソロソロ限界になって普通の食事がしたくなりますよ
最近、北海道沿岸で獲れる魚も、海水温の上昇で徐々に変わって来ているみたいですし、寒い所にいる魚は、北海道産では脂の乗りがイマイチの事もあるそうです。

小さいうちから詰め込むのってどうかなって思いますよね。
今や3歳4歳のうちから、親の意向で習いものさせたりする家があるようですが、
やっぱり子供はのびのびと遊ばせ、子供が悪い事をしたら叱る(怒るではなくて)と言うことが大事なのではないかって。
その中で学ぶ事が多いと思います
ブルースカイ
2010/01/03 12:58
新年おめでとう
お正月ってやっぱりダイエットに敵ですね
毎日のように歩いてはいてもお餅の大好きな私ですから。。やっぱり体重少し増えてます(^▽^)ノ(

ウルルの森の物語って、私の観た「マリと子犬の物語」の監督さん作品ではあるらしいですね
動物好きな私だから、この作品も観たいなとは思っているんですよ

子育てにあれこれ思いをめぐらせるこりすさんの心境もよくわかりますよ
ただ子供は自然にしておくのが一番いいというのいが私の持論です・・
どんな環境の中からでも、その子なりに、何かを掴み大きくもなっていくことでしょうから・・
風子
2010/01/03 13:14
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。
おせち料理、うちも去年は作らなかったです。
今年は義母の所に泊まったから、おせちを食べたけど。
うちの子も、教育に関してはまったく小学校に入るまでノータッチでした。
ただ、年が違う子とかかわりを持つ、縦割りのクラスはよかったと思っています。
映画館で映画を観たのは、我が家では小学生のときが最後です。潰れたから・・・
ブルー・ブルー
2010/01/03 13:34
あけましておめでとうございます。
気軽に片の力を抜いて生きてゆくのも悪くないとつくづく思いますねぇ…
そう言えば、十二夜、シェークスピアの喜劇の題名というイメージ
が強いですけれど、宗教行事なんですね。神仏系で生活していると
余りなじみがないのではありました。
まぁ、お菓子の類は、興味がありますけれど…
今年もどうぞよろしく。ゑ

えこう
2010/01/03 14:31
改めて新年おめでとうございますm(__)m
私は白いごはんより麦ごはんを食べたくなりました。
今年は時々麦ごはんにして見ますね。
マイナスの言葉や考えは人を滅ばすには納得します。
今年もお互いに良い年になりますように・・・!
ミモザ
2010/01/03 14:50
あけて3日目・・・
今年は気合で3日間、雑煮を食べ続けました。
例年通り正月は全く厨房に入らず!
(酒を盗みに行くときは!除く)
でしたが、明日から再び
主夫でございます。
まあ、おかずはしばらくあるし!!
味噌汁だけね(^^)v

白いご飯!握り飯!!
やっぱ、日本人のソウルフードっすね。

 ことしもこりすワールドを
  楽しませていただきます。
        m(_w_)m
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010/01/03 15:46
明けましておめでとうございます♪今年もよろしくお願いします!おにぎりを食べると海苔のすばらしさを感じる私ですが、マクロビ的にも陰陽のバランスの取れたすばらしい食べ物みたいです。でもお雑煮もそうですが、3日が限界、というか筋子入りは実はもう今日は胸いっぱいで食べれませんでした(笑)けっこう続いても大丈夫なタイプなんですけどね☆やっぱり魚も温暖化の影響を受けてるんですね、流氷が来ない年は魚もダメでしたっけね?脂のノリに関わってくるのかしらん。育児は育自とよく言ったもので、子供は子供なりに育ってると思うんですけど、親のつきあいが大変。小学校入るまではのびのびさせたいと私も思っております…
ブルースカイさま
2010/01/03 18:21
ほんとお正月って食べてばかり。3日もたつと消化能力の弱い私はソロソロ限界です☆明日からはフツーに戻します…。でも退屈で食べちゃうかも…(笑)ウルル、マリ子のと同じ監督さんですって。泣かせますよ〜(笑)久々にファミリータッチの映画を見ました。育児の悩み、子供の事じゃなくて親同士の事だからイヤになっちゃいます。ほんと子供はどんなところでもしっかり育って行ってるように思う。私も自然に育って生きたいです…(涙)
風子さま
2010/01/03 18:25
明けましておめでとうございます♪今年もよろしくお願いします〜!子供はきっとどんなとこでもしっかりちゃんと育って行ってますね。ここ2年はなんだか変な事で悩み多い事になっちゃったなあ、と思います。結局は人間関係と言うか…ヤレヤレですね。子供同士、縦割りの子供同士のかかわり、そういうの大事とは思うんで少々悩みますが、やっぱり今年一年ゆっくりしようかなあとか…。私がここ2年で疲れちゃいましたからね(笑)。映画はやっぱり早かったです。1時間くらいで子供も飽きてましたから…まあもう行く事もないでしょうから…映画館はとりあえずありますけどね(笑)
ブルー・ブルーさま
2010/01/03 18:28
ほんとにそうできたらと思います…だからこそ「ジミに、でも確かにそこに在る」って良いなあ〜って思った訳なのですよ十二夜、そういえば使途も12、部族も12、まあでもシェイクスピアの十二夜自体が1/6の公現節、クリスマスから十二夜の事みたいですね。内容は十二夜とあまり関係ないですよね…?確か(笑)12とキリスト教ってけっこう意味的に密接ですね。ゑこうさんはミンスパイ食べる&作る、しないのかしら〜♪今年もよろしくお願いします
ゑこうさま
2010/01/03 19:31
明けましておめでとうございます♪麦ご飯、マクロビ的には夏の穀物なのでうちは夏はずうっと麦ご飯ですよ玄米だけよりやっぱり軽い感じに思います。今年はどれだけぐちぐちしない(マイナスな言葉は使わない)で出来るか、頑張ろう〜と思います…もともとそういうタイプじゃなかったから余計自分でも言っててイヤだったと言うのもあるんですよね☆ほんと、良い年になりますように、ミモザさんにもステキな年になりますように
ミモザさま
2010/01/03 19:35
お☆高忠さんも3が日お雑煮でしたか♪私もいよいよ飽きた〜(ってミンスパイの12日連続はどうなるのか!実際もう1年は良いですね…食べるのも見るのも・笑)☆厨房はやはり普段入るからお正月くらいは、って事かしら?高忠さん製お雑煮も食べたかったけど…って私はドコに!?(笑)白いご飯、握り飯。日本人のココロ♪美味しかったけど、これは3日目ならず、リタイア☆こりすワールド(笑)時としてつぶやいてますが今年もよろしくお願いします♪♪♪
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さま
2010/01/03 19:40
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さすが北海道人、ほっけと鮭を語らせると詳しいですねぇ。ちなみに私は大学生になって千葉に行くまで、ほっけというものの存在を知りませんでした。(笑)それ以降もなんかちょっととっつきがたくって・・・・あの真っ二つにされた姿が可愛いそうで・・・

お正月はなぜか内省的・・・・まぁ、1年に1度くらいは視点を変えてじっくり考えることも必要でしょう。そういえば私、1年中天真爛漫な気が・・・私もちょっと内省的に物事を考えてみますかね。
けいつ〜
2010/01/03 20:01
明けましておめでとうございます♪どんなお正月だったかと心配してるところで、楽しんだ記事を読んで安心したとこのこりすですよあはは(笑)ほっけと鮭ですね、いくらと筋子もウルサイですよ♪私はアジが山口来るまで食べた事なかったですね、でも漢字とか知ってたですしね〜、存在を知らなかったのは…なんだろ、南蛮漬け、きんかん、文旦、かな(笑)あと皿うどん、広島風お好み焼き…。一年中天真爛漫、羨ましいです。私は天真爛漫をやると同じだけ考え込んでしまったりの繰り返しですね。ずうっと天真爛漫で良いのに〜☆今年はなるだけ内省的にならないよう頑張ります
けいつ〜さま
2010/01/03 20:15
あけましておめでとうございます。
素敵な神父さんがいるんですね。
スペインのクリスマス、一般的なイメージと随分、違うんですね。
石炭を持って来るというのが面白いです。
でも、このお菓子、炭を模しているようには見えないカラフルさ。これを持ってこられたら、お子様、大喜び?
桃源児
2010/01/03 21:19
こりすさん   こんばんHA

明けましておめでとうございます。
昨夜遅く帰宅したので、ご挨拶が遅れました。
本年もよしなにお願い申します <(_ _)>
雨漏り書斎主人
2010/01/03 21:40
あけましておめでとうございます!
かつて北海道に行った際、初めて食べたホッケに感動してから北海道のホッケが一番と思っています♪ 鮭も昔ながらの塩鮭が好きで、最近の傾向とは逆のようです(笑)。
北海道の市場は毎日でも行きたくなります〜♪
3歳まで母乳を吸えた子供はきっと幸せですね。。
私もしばらくの間だけでしたけど働きながら母乳を続けていました。仕事の途中で張ってきたお乳を搾ってあとから飲ませたりしました。
ちょっと切なかったです。。
komichi
2010/01/03 22:20
あけましておめでとうございます

お酒が大好きな飼い主さんは、ホッケが大好きなんですが、どうも油が乗りすぎてものは苦手で、パサパサしている方が体に合っているのかな・・・?

それにしても昨日から、いくらやホタテや鮭など北海道のものばかり、口にしているような気がします。
あっさりとトラフグが良いかな?(笑)

今年もよろしくお願いしますニャ =^_^=
よしお
2010/01/04 01:10
幼稚園に入るより
英会話はどうじゃろ〜
同じお金を掛けるならば・・・・・
でも子供は最初は皆、天才です
みゆきママちゃん
2010/01/04 01:53
神父様というのは当然かもしれませんがほんとにいろんな人がいます!カンガス神父様、ステキでしょう、しかもイケメンで(笑)若い頃はドラマにも出たんですよ!(そういえば探してみなくっちゃ…)石炭のお菓子、大喜びですよねえ〜ちょっと笑ってしまう
桃源児さま
2010/01/04 05:09
明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします♪そしてお帰りなさいませ〜、報告楽しみにしていますね
雨漏りさま
2010/01/04 05:10
あははホッケ美味しかったですか?ホッケは北海道人にすると家でも良く食べるし居酒屋さんでもよく食べる国民食?地元食というのか…。特に冬は美味しいもの満載ですね♪塩鮭も昔は白く粉吹いてるのが主流でしたが(笑)最近はすっかり甘塩脂たっぷり、が多い感じです(それはそれでも良いんですけど…笑)3歳まで母乳はほんと子供にとってはどうか分からないけど、自分にとってはすごく良かったです。私は仕事してませんでしたし…☆でも搾って飲ませてあげたという愛情が母乳そのものより子供を育てるのかなあ…なんて思う今日この頃(内省的?笑)
komichiさま
2010/01/04 05:15
飼い主さんはお正月満喫してますね〜(笑)冬の美味は北海道のものが美味しいですからそういうものかも!でも鮭はともかくほたても北海道産?ほっけ、しまほっけ食べた事ありますか?ものすごい脂ですよおお〜、パサパサとどっちが良いか、少々悩む。私もパサついてるほうがまだ良いかなあ〜。とらふぐも良いですね、お正月は美味しいものばかり…。そういえば北海道にいるとかにとかよく食べるけれど山口にいてもあまりふぐ食べないなあ〜
よしおさま
2010/01/04 05:19
そ〜おなんですよ、私も幼稚園行かないで、教会の信者さんでインド人(!)の英語の先生がボランティアで格安英語教室やってるんで、子供同士の遊びの場程度に行くのも良いなって思ってるんです。英語教育、と言うのではなしに。幼稚園行かない分、たまに子供同士でも遊びたいだろうし。幼稚園時代うんと遊んでも、「子供は天才」に変わりはないって思います♪
みゆきママちゃんさま
2010/01/04 05:21
 おはようございます。
 母と子の触れ合う時期がながいほどすくすくそだちます。私が思っているだけですが。ミー太郎さんに懇願して群馬県産のレタス、キャベツ送ってもらうといいよ。
珊底羅
2010/01/04 09:27
こんにちは♪小学校に入るまで、今年の春からあと1年ですから、もう一年くらい一緒にいてもいいかな〜、長い人生の中のたった一年だし…とか思ってます子供は子供同士で遊びたがるので少々悩むといえば悩みますが…。そんな事言ってたらまたぶつぶつになりますね(笑)レタスとキャベツ、レタスとキャベツ♪♪♪
珊底羅さま
2010/01/04 12:16
明けましておめでとうございます^^
今年も宜しくお願いします
みえ^^
2010/01/04 19:54
新年のご挨拶は、前記事でいたしましたが
改めて、もう一度(笑)
新年あけましておめでとうございます。
今年も、よろしくお願いします。
三が日は、おせちとお雑煮をお腹いっぱい戴いたので
きっと、体重は増えていることでしょう。
今年になってまだ、体重計の上には乗っていません。(笑)
故郷からの直送便、いいですね〜。(笑)
>十二夜、毎日食べ続けると幸運が訪れるとれると言うミンスパイ
「ミンスパイ」って、どんな味がするのですか?
それを、12日間食べるといいのですね。
幸運が訪れるといいですねぇ。
>7歳までは未完なんだなあと思った。
そうなんですね。
幼児期は、体を使っていっぱい遊んでいる方が
いろんな知恵が備わり、いいと思います。
今しっかり、親子で遊んでおきましょう。
kirari
2010/01/04 20:39
悪い子には石灰が送られるなんて
所変われば全然違う物なんですね
日本のクリスマスも独自の進化を遂げた
文化なのでしょうね!
せいパパ
2010/01/05 00:03
明けましておめでとうございます。シュタイナーのサークルは解散になってしまうんですねー。でも、シュタイナーはお家でもできるし、勉強できる準備がしっかりできるまで、お母さんとたっぷり遊べるなんて羨ましい。
ここでは5歳から義務教育、特にここシリコンバレーでは早期教育がすごいです。うちはシュタイナー学校でゆっくりするつもりですが世間からの反対意見も多いですよ。
今年もよろしくお願いします。
はち
2010/01/05 04:56
明けましておめでとうございます♪今年「は」よろしくお願いします、かな…???
みえ^^さま
2010/01/05 07:29
(笑)改めまして明けましておめでとうございます♪私は完全にお腹がイカレてしまったみたいで、朝もお味噌汁だけとかでお腹をいたわってるところです☆故郷からの直行便、マクロビアンというかベジタリアンの私には嬉しいやら哀しいやら。これがうちが漁師とかだったら近所友人に分けてもいいんですが、フツーにスーパーで買ったものだし冷凍になって味落ちしてるのであげるわけにもいかず、なかなか大変なんですミンスパイは中にナッツやドライフルーツがぎっしり詰まってます。本場ではスパイスなんかも入ってるよう。うちはゆずを入れてサッパリ風にしました。そしてこれも今日が最後!(クリスマスから1/5)もう飽きた〜〜〜。次のクリスマスまで見たくない(笑)今年は親子でみっちり過ごしたいと思います☆もうママと遊ぶの飽きたといわれるように…(笑) 
kirariさま
2010/01/05 07:34
ほんと、なぜによりによって石炭なんでしょう!身近にあったからかしら?それでもカラフルなもう石炭とは言えないお菓子に早変わりさせちゃうのですから、これもなんともはや…(笑)日本のクリスマスはやっぱ独特でしょうね〜!イブの晩は恋人と過ごす、とか…
せいパパさま
2010/01/05 07:36
明けましておめでとうございます♪シュタイナー教育では家庭が大事、と言います。でもその一言で、だからフツーの幼稚園でも良い、となって、だんだん幅が広くなって難しくなったりします。サークルはやっぱ先生がいないとまとまらないです。みんなそれぞれシュタイナーを勉強してきてその中で何が大事かがみんな違ってくるので…。それより5歳から義務教育ってビックリです!早期教育なのも、意外でした!それじゃあほんとにシュタイナー学校入れない限りはゆっくりできませんね!山口だとそこまでじゃないけれど、環境としては早く早く、ですから、ほんとまわりとつきあいが難しいと言うより出来ない、って感じです。うちは親戚が遠いのでまだ良いですが、これにおじいちゃんおばあちゃんなど加わるとますます大変。夫婦間でもそうですが…。アメリカははちみつなんかも5歳でしょう、日本の1歳と違ってよく見てるって思ってたんですよ〜。シュタイナーでもはちみつはすすめないじゃないですか、それでも先生によっては良いと言う人もいるようですね。まあ砂糖よりは、という事かもしれません。今年もよろしくお願いします♪♪♪
はちさま
2010/01/05 07:46
遅ればせながら、明けましておめでとうございます!
やっとやっとネット世界に戻って参りましたが、正月ボケがひどくて日本語読解力が殆どありません。^^; 足し算・引き算を間違えながら今日は仕事してます。(笑) 本年も宜しく〜
ミー太郎
2010/01/05 12:43
明けましておめでとうございます♪寂しかったよんという事は今日から仕事始めだったのね〜☆正月中は何度かメールしようかと思ったこりすでした(笑)
ミー太郎さま
2010/01/05 14:51
もう五日ですが
あけおめ ことよろ   若いのでぇ・・ ww

ミンスパイ 今日でやっと終わりですね ww
雨漏り書斎主人
2010/01/05 23:19
明けましておめでとうございます♪このご挨拶はいつまで有効なのかしら?松の内か小正月か…と、またもこういう事で考えてしまうこりすです(笑)そんな事どうでもよろしいのに…ミンスパイ、やっと終わりました。本当に飽きました…今年のクリスマスはやらないかも…幸福がやってきたかどうかで考えます♪
雨漏りさま
2010/01/06 04:51
こりすさん あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします。
白いおにぎり お塩だけでも充分美味しいですが、筋子と梅干が中でも好きです(ココちゃんごめんなさい)
年長さんの一年間お母まと過ごすのですね、ココちゃんお幸せ!こりすさんのように子供の一生を愛情深く思いやれるお母様のもとで大切な時期を過ごせるココちゃんほんとうに幸せと思います。
ウルル・・素敵な歌を聴かせて頂いてありがとう。野生動物といえばアフリカのナミビア共和国にに世界最大級の野性動物保護区のエトーシャ・ナショナル・パークがあるでしょう、動物達が群れているところ一度見たいなぁ・・って思います、無理かもしれないけれど・・。距離を置くこととっても大切ね。
そよ風
2010/01/07 23:00
明けましておめでとうございます、今年もどうぞよろしくお願いしますおにぎり、ほんと日本の味だなあ〜としみじみ思います、お正月らしく感じました♪うちのココ助はほんとうに遊ぶのが大好きな子なので、子供から友達を取り上げるようで未だ迷いはあるんですけど、でもこの時期は今しかない(どんな時期もそうですが…)し、まずはやってみようと思っています♪そよ風さんおまもりくださいね最大級保護区がナミビアにあるんですか!私はガイアシンフォニーというドキュメンタリーに出ていたケニアのダフニー・シェルドニックという動物保護施設に行ってみたかったです。私はアフリカの気候が非常にきつくて、エジプトでダウンしてしまい行けなかったんですけど、でも、会えなかったけど、護られて、頑張って生きていてくれる事はやっぱり嬉しいです。こうやって思いを馳せる事もできますし…。そよ風さん、もし行く事ができそうだったら、季節を選んでくださいませね!(笑)
そよ風さま
2010/01/08 05:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛を持って受け止めよう こりすのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる