こりすのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 第2待降節☆

<<   作成日時 : 2009/12/10 05:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 32

第2待降節です!
「植物界」からの贈り物です、子供は例年どおり球根をもらってきました。
今年はムスカリ。さっそく植えます。
画像

もうひとつの鉢には先週チューリップを植えました。
これは六ヶ所村という原発のある青森のチューリップ農家を支援するためのもの。

季節のテーブルは、植物界からといえばタネや球根なんですが、迷って
お花にしました。シュタイナーでは赤い薔薇3本がキリスト、ユリがマリア様なんだそうです。
(うちは部屋を暑くしてるんで、花がダメになりそう・・・涙)
画像

天使さんが先週より降りてきています♪
カトリックでは百合は大天使ガブリエルのシンボルでもありますね(もちろんマリア様も)。
神の言葉を伝える天使、受胎告知で有名です♪
天使が左手に持って、顔のところに百合があります。これはダビンチの作品。
このガブリエルは男っぽくて「まあ姉さん話を聞かねえかい」と言ってるようです(笑)
画像

ガブリエル・・・ちなみにうちのチビの洗礼名です。
両性具有あるいは姓がない、といわれる天使ですがガブリエルだけ女?みたいな事言われてます。
神様の左にいるからってだけみたいですけど。じゃあうちのこ女の子だからガブリエルにしよう〜
って言っても、「ガブリエラ」にされちゃうんですよね。
確かに「〜エル」は男性名ですが、洗礼名なんですから・・・両性具有だけど女性かもの
天使がカブリエルと言う名前なのなら、女の子にガブリエルでもいいじゃあないですか???
だいたい外国では男も女もガブリエルでOkだったりするのに(発音の違いはあれど☆)
なんで日本なのに・・・
アンジェリコのが好きなんですが百合がどうもない様子。でもガブリエルは女らしいですね。
画像


宇宙ビール、限定発売〜♪「サッポロ スペースバーレイ」
画像

約5ヶ月いた大麦の子孫だそうです。限定250セット!1セット330ml6本1万円!
予約殺到したら抽選なんですって!ちょっと・・・なめてみたい(笑)

この間やっと食べたエッグタルト。
考えてるうちに・・・出来るじゃん?って・・・マクロビで作ってみました(笑)
画像

パイはバターなしパイ、カスタードはあわと豆乳です。
結論は・・・やっぱ甘くなくっちゃエッグタルトじゃない、かな・・・
それでも食べてるうちに慣れていくあたりが不思議です(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
六ヶ所村、チューリップ農家があるんですね。
天使は両性具有、そうらしいですね。
性というものを越えた存在のように思ってしまいそうですが、どちらでもあるんですね。
一本一万円、どんな人が買うんでしょうね。
桃源児
2009/12/10 05:18
食べているうちに慣れて来るというより、無意識のうちに納得しようとする自分がいるのだと思いますが(^-^)

大天使ガブリエル。
神の国にも階級があるようで後から行くものはちょっと辛いですね。
そこの新参者とか呼ばれたりして(^^ゞ

2009/12/10 07:32
お早うございます〜♪
ムスカリは香りも色も素敵なので大好きな花です。
シュタイナーのクリスマス飾りなど見せて頂き
その違いなど見ています。
洗礼名がカブリエル可愛い名前を付けていただきましたね
フラ・アンジェリコのカブリエルの絵は透き通るように
愛らしいです・・・こりすさんのお嬢様を想像していますよ。
エッグタルトを早速、作ったのですね!
美味しそうです
ミモザ
2009/12/10 07:35
六ヶ所村、そうらしいです。あまりこういうのには詳しくないんですが、由々しき問題ではありますね。天使、私も性を超えた、あるいは性がないと思ってたんですが、古代では男性として書かれてる事が多かったらしく、両性具有というのも辻褄あわせかも、と思ったりしてます。ビール、1セット(6本入り)ね、1万円。それでも高いなあ〜
桃源児さま
2009/12/10 08:32
やっぱりできれば意外とイケルじゃない!?と思いたいんでしょうね(笑)でももう作らないです♪聖書では後から来る者が先の者を追い越すというような事も書いているのに、天に階級があるというのはまったくもって解せませぬ。新参者万歳!(笑)
達さま
2009/12/10 08:35
ムスカリ、楽しみにしています♪シュタイナーの飾り方もステキでしょうガブリエルは私がつけたんですよ〜♪男の子だったらミカエル…とかね☆アンジェリコの良いでしょう、私はこの絵の雰囲気がどうも好きなんです。エッグタルト、他のお店のバージョン、食べてみたいです…♪
ミモザさま
2009/12/10 08:38
子供が小学生の頃には、やはり何か助け合い募金の意味もあるチューリップの球根を学校から斡旋があって、毎年毎年、何鉢も植えていたこと思い出しました
一つの鉢に1っ個だけって言うのが、なんとも
土をもう少し上にもかけてやらないと駄目ですよ(^▽^)ノ

カソリック一家のこりすさんちは、皆さん洗礼名もあるんですね
普段もそんな呼び方をすることなんてあるんですか?
ってふと思っちゃいましたが
風子
2009/12/10 10:02
ムスカリ、じゃんじゃん増えますぞ〜!(笑)

ところでこの2枚の絵はもしや「受胎告知」?
私はこのシリーズが無性に好きです。^^
ミー太郎
2009/12/10 13:35
へ〜わりとそういうチューリップとか球根は助け合い募金で利用されたりするんですね、でも一石二鳥で良いかも〜♪土は写真撮ってからてんこ盛りにかけてましたよ、で、スコップの背中であんまり押さえつけてたので、少々心配です…洗礼名はほとんど使う事がないですね。洗礼受けるときと死んだとき(多分)くらいでしょうか?私も洗礼受けたら洗礼名で呼ばれるかと思ってたので、そうではないと知って、ほっとしたやらガッカリしたやら(笑)
風子さま
2009/12/10 13:42
じゃんじゃん増える?良かった〜よくぞ言ってくれました♪一株じゃ寂しかろうと、追加で買おうかと思ってたところなので!増えて鉢も大きくしたいところです!両方「受胎告知」です♪良いですよね!私も大好きなの〜♪書いてみる?書いてみる?展示先は山口で(笑)
ミー太郎さま
2009/12/10 13:44
 今日は。
 ずんくりむっくりのかわいい奥様、顔の吹き出物よくなりましたか。植物でアレルギー反応おこすこともあるので気をつけてくださいね。
珊底羅
2009/12/10 15:01
うちの庭にあったムスカリ、
いつの間にか消えているって今気がついた。
地植えしてたんだけどなぁ。
あっという間に第2待降節だね。
あとわずかで今年も終わりかぁ・・・
うちの娘、そろそろ教会で勉強しようかなんて言ってますよ。
イコンやら、マリア像やらいろいろある我が家です。
ブルー・ブルー
2009/12/10 16:47
ココ・ガブリエル・愛子ちゃま(^^)のムスカリ、どうぞきれいに咲きますように。
どちらの「受胎告知」も美しいですね。
紅いバラと白い百合、きれいにお飾りなさいましたね。
こりすさん、この歌ご存知ですか?
  ♪冬の野に咲いた 紅いバラひとつ
   香りは豊かに  地の上をおおう
   神よりのみ恵みか
   褒め歌おう平和の君 神の子のお生まれを
この時期によく歌います。
何て高価なビールでしょう!どんなお味なのでしょうね?
お手製のエッグタルト、美味しそう! こりすさんの行動力に脱帽です。
そよ風
2009/12/10 17:29
ははどうもあの写真に写ってた人がワタシのイメージなのかしらん?(笑)吹き出物はしばらくなかったのに、昨日今日と出てます(涙)ステロイド、使ってしまいました…植物かぶれもありますね、私は案外かぶれた事ありません。強いんだか弱いんだか☆
珊底羅さま
2009/12/10 17:57
お☆ムスカリ、じゃんじゃん増えるのかと思いきや、いつの間にか消える事もある、と…う〜ん、どうなるか、このムスカリ。子供がその辺の土も持ってきて混ぜてたし…心配になってきた教会で勉強?日曜学校?講座?若いのにね〜珍しいねえ〜、ありがたがられますよ♪興味あるのねえ、良い事良い事♪うちの子もそうなってくれるといいが…
ブルー・ブルーさま
2009/12/10 18:00
ココ・シャネルもガブリエルなんですよね〜、やっぱり「ガブリエル」だ!なんでうちの子はガブリエラにされちゃったんだろう???お花、良いですよね、毎年やると良いなあと思ってます♪歌、う〜ん知らないみたい、残念!そよ風さんの歌声で聞いてみたい…ですビール、すごいですよね、付加価値でしょうね、でもちょっとなめてみたいでしょう?(笑)エッグタルト、なんだかできそうだな〜って思って…まあ実験です♪
そよ風さま
2009/12/10 18:05
今回もちょっと難しい話でしたが、興味深々で何度も読ませてもらいました。
日本でも最近は、男のような名前だけど女の子と言う読みをする子供達が増えて来てますよね。
僕の知り合いに"みづき"と言う子がいるのですが、これだけだと男か女かわからないですよね。
昔なら男は雄とか男や夫と言う字、女の子は子や美と言う字を使う子多かったですが、今はほとんどいないみたいですね。
ちなみに僕は、両親より出世しないように父親の1文字が名前の下に来ています。

話が大きく逸れてしまってすいません

実際漢字にすると瑞樹ってなるんですけどね。
待てよ
この漢字で、つに点々は何かおかしいかな

SAPPOROに知り合いがいるのですが、どうやら抽選になるらしいですよ。
この商品。
1万円のビール。僕も匂いだけでも嗅いでみたいかも
ブルースカイ
2009/12/10 18:57
チューリップは温かい地域で栽培されてる
イメージですが結構、極寒の地で
育てられてるのですね!
せいパパ
2009/12/10 20:56
あはそうでしたね、シュタイナーに宗教美術、超マイナーでした!興味深く読んで下さって感謝です♪♪♪名前といえば子供の名前ランキングが出てましたよ!世相を反映してるそうですが、単にカッコイイ、カワイイとしか感じないのですが…。山口の新生児は男女とも「そら」女の子だと「ひな」系の名前が多いデス。美や男の字、ないですね!そうそう、子がつく名前もない!「ふじこ」とつけた友人がいるんですが、今思うとスゴイですよね(笑)みづき、も瑞樹、となると急に男っぽくなりますね、感じって不思議だ…☆「スペースバーレイ」、抽選なんだ!!!でも話のネタに買って見たい人、絶対いるでしょうよ!ねえ!(笑)
ブルースカイさま
2009/12/11 05:13
あ〜そういえば、北海道もチューリップはよく植えられてましたよ!寒さに強い花なのかも!最近山口も寒いから大丈夫かなと思ったけど、心配無用でしたね(笑)
せいパパさま
2009/12/11 05:15
へ〜 こんな風に飾り付けをやるんですね。
お盆の時にご先祖を迎えるのと似ているのかなぁ(すみません知らないもので)
そういえば僕の友達でカナダ生まれの人がいるのですが、向こうではセカンドネームに洗礼名を使うようで、キリスト教徒以外の人は適当な名前をつけてもらうそうです(笑)

宇宙ビール!? 新しもの好きの僕としては、興味津津です =^_^=
よしお
2009/12/11 21:33
>このガブリエルは男っぽくて「まあ姉さん話を聞かねえかい」と言ってるようです
私にもそんな風に見えてきました(笑)。
時々展覧会でも私は絵の中に皆さんと違う意味を見つけて、一人楽しんでいたりもします♪ 
ワインなら1万円はびっくりしませんけど・・・ビールではちょっと。。
komichi
2009/12/12 00:31
ガブちゃん…って聞くと…アトランタ五輪で「初めて自分で自分をほめたい」と語ったマラソンランナーの…その後の薄幸(そうに…今のところは感じるだけですが)の女性のハズとなった…あの方を思い出します。

そういえば…あの方も…両性具有というか…両性嗜好とか…言うんじゃなかったでしたっけ?

天使ガブリエールも、ラファエル、ミカエル(美人?)、ウリエール(洗剤みたいに聞こえちゃう…)とともに…仏教の四天王(持国天・増長天・広目天・多聞天)みたいな配置にいるんですね。

一般には…洋の東西を問わず、割り切れる偶数よりも、そこに余韻の残る奇数を好むような印象がある中で、天使たちが仲良く偶数でいることにこそ…「みんな仲良くねっ!」っていう…神や仏の…意志が宿っているように思えてなりません。

答えは…「神・仏 のみぞ知る」なのでしょうけれど。
山野草
2009/12/12 07:11
あははお盆ですね!確かな亡くなった人だし!(笑)ワタシは日本人と言えど仏教は全然無知でお盆と比較するほど知識がないんですけど、シュタイナーにしろキリスト教にしろ「象徴」のオンパレードですね♪洗礼名、日本の名前でも外人のセカンドネームみたいにはさんでるんですよ!洗礼名ってマリアなどは相当の人がつけるし洗礼名だけじゃ区別できないですね☆しかしキリスト教じゃない人は適当って…おじいちゃんとかの名前ですとかですかね☆宇宙ビール、面白いですよね!どうも抽選らしいですよ♪
よしおさま
2009/12/12 08:56
受胎告知は好きな絵ですが描く人によって全然違いますね!当時の時代の考えなのか、依頼した人の意向なのか、書き手の気持ちなのか…それを想像するのは楽しいです♪元々はアンジェリコのが好きだったんですが、見たら百合がない!ってんで…ダビンチですが、全然違いますね〜。アンジェリコのは吹けば飛ぶような…栄養失調的もろさが…でもガブリエルの羽がすばらしいでしょう♪ビールは…話題性だけでちょっとやってしまったんでしょうか(笑)それともその大麦が高値だったのか…
komichiさま
2009/12/12 09:00
マラソンと言うのは見てても走ってても辛く苦しいスポーツに見えます…アドレナリンの虜のような…まあそれはさておき☆3大天使、4大天使、7大天使とあるようですね♪でもやっぱ3大天使がメインで、名前に多く使われますね。しかし天も階級があるという私的には納得のいかない世界であるようでして、まさにおっしゃるとおり、それでも人間などとは違いモメずに仲良くやってるんでしょうね
山野草さま
2009/12/12 09:11
わが郷土、近江におはす多賀の御宮

祭神とおはすのはクニ産みの神「イザナギノミコト」「イザナミノミコト」

そのお子として有名なお二人が…「アマテラスノミコト」「スサノオノミコト」

「お伊勢お伊勢と威張るなお伊勢 お伊勢お多賀の子でござる」

伊勢は皇室と呼ばれる方々が、恐らく中国より我が国に渡来され、九州の高天原…う〜ん高千穂峡あたりのことでしょうかねぇ?そこからヤマト(邪馬台の国…要するに…奈良でいいと思いますが)へ来た時に、太陽の上るところ…「アマテラス」の住むところ…

という意味で、奈良の真東、伊勢の地を崇め奉ったというあたりが真相でしょうね。おかげで伊勢は別格の「神宮」、その下に…一般の「神宮」が来まして…お多賀さんはお伊勢に対して…ひとランク、もしくは…ふたランク下の「大社」なんですね。

江州びと(近江=滋賀県人)の腹立たしい気持ちも…わかりますが…ヤオヨロズと呼びならわす…日のもとの神さん同士で…人気ランキングしはるのも…ねぇ…??

西洋の神さんのほうは…もっと…エゲツナイことやってはりますが。ギリシャ、ローマの多神教時代は、ご自身で神話の世界の中だけでチャンバラで済みましたが、一神教になってからは…エホバの神やら父なる神、トリニティの神やらアッラーの神…この方々は…信者の血を流させて…御自らは少しでも多くの民に奉られることを御願いになる。

このあたりは…それこそ…いかな一神教とはいえ、近隣の神さま同士で話をつけていただかないと…その僕に勢力闘争を起こさせ、テロを誘発し、破滅への階段を歩ませるようでは…神のみぞ知るなんて…悠長なこと言ってる場合じゃないと…個人的には思います。

仲良くやってよ…。となりのカミさんとさぁ。ウチのカミさんもね!
山野草
2009/12/12 14:05
ふ〜むなるほど〜多神教と言っても「別格」みたいな感じでランキングが少々あるようですね。私はカトリックで要は一神教なんですが、やっぱり日本人として見ると争いは一神教になあり、みたいな気持ちになりますね。聖書では何度も神様はひとつなんだよ!って使者を遣わしても、何度も人間はいろんな神様作っちゃうんですよね。むしろ自然(多神教)に逆らってるのかなあ…などと思ったり。かと言って多神教の日本でも争いが多かったですね。そういう事を言えば卑弥呼の時代は平和だったと聞きますね。やっぱ一神教の方が良いのかなあ〜。なにはともあれ…仲良くやってよ!ですな。でも争いとはトコロ構わず、神様のところでもある、というのが真理なんですかな…う〜んよく分からなくなってきたぞ
山野草さま
2009/12/12 15:39
受胎告知の名画がすばらしい。
sisi
2009/12/12 19:10
すばらしいですよね、ワタシこのシリーズ大好きなんです♪好きなのだけじゃなくて、こうやって見比べると思いのほか楽しかったです
sisiさま
2009/12/13 05:07
こりすさん  おはようございます。

出遅れて、すんまへ〜ん

前にもほざいたような気がしますが、拙も、ヤヤコシイ看板ばっかり探してないで、「ヨーロッパ・キリスト教美術案内」でも再読しないとっ!
雨漏り書斎主人
2009/12/13 10:55
ヤヤコシイ看板、楽しいですよ♪美術案内、面白そうですねえ、宗教的な意味合い、その時代の考え、政治もからんで、知れば知るほど面白いんでしょうねえ〜
雨漏りさま
2009/12/13 16:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
第2待降節☆ こりすのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる