こりすのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 目に見えない大事さ

<<   作成日時 : 2009/12/31 05:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 38

キリスト教では「主の洗礼」の主日までがクリスマス。
なので、来年は1/9まで我が家はクリスマスです。
なので、こんな事になってます・・・(ヒツジの事じゃありませんよ・笑)
画像

第一待降節からぐんぐん盛り上がり、クリスマスでその頂点に達し、
そして徐々に盛り下がって(笑)まあ冷静にクリスマスを見つめてたりします。

子供のあんまりサンタを信じ喜ぶ姿に、これから来るであろう「ほんとにサンタはいるのか」疑問に
ついてどうしたら良いのか考えてしまった。と、いうところでそれに答えた
1897年 9月 21日にニューヨーク・サンの社説として掲載されたものがある。
アメリカ人らしいユーモアと思いやりに溢れてる返答です。
http://www.siesta.co.jp/aozora/archives/001754.html
それと時々行く「知のヴァーリトゥード」さんの考え。こちらも、ステキです。
http://homepage3.nifty.com/tak-shonai/intelvt/intelvt_037.htm
サンタさんは聖ニコラオスとも言われてますが、困ってる人や無罪の死刑囚を
そっと助けた事が起源になってます。
(ニコラオスが煙突から硬貨をなげいれると、暖炉の下の靴下に入ったなど)
人助けが起源ですね、でも現代だとやっぱり思いやりでしょうね、プレゼントしたい、という気持ち。
サンタからどう思いやりに繋げるのか・・・これは思いやりを込めて贈り物を用意しなくては・・・
なぜプレゼントするのか、という事を考えてやらねばなりませぬ。
プレゼント当日よりもその前の準備期間がとても大切になってくるという事かしら。
買ったものでもその人を思う心は変わらないと思うけれど、手作りが良いという事になるのかな・・・
シュタイナーでも手作りに拘るのはこういうところかしら。
ともあれ。サンタさんも思いやりも「目に見えない」というのが重要ですね。

3学期から仲間の一人が隣町のシュタイナー幼稚園に行く事になり、
また来年度からは他の子供達も幼稚園に通う事になり、事実上このサークルも解散。
ワタシとしては、ああ!やっと!この会も終わる・・・→ぶつぶつから開放される?(期待♪)
って感じであります。(すでに会自体がワタシの鬼門になっております・笑)
画像

その仲間からいただきました。
プリザーブドフラワー、あげた事はあってももらったのは初めてだったので、
生花なのかプリザーブドなのか分かりませんでした〜☆
プリザーブドってドライフラワーみたいにぱりぱりじゃないんですねえ〜。
と言うより生花のように柔らかい!!

来年は子供にとっては年長の一年、一緒にのんびり過ごそうと思う・・・
しばらく会やサークルはこりごりかな・・・もう言うのも言われるのも疲れたし。
と、もう終わったかのような事を言ってますが、あと3ヶ月ある〜、これが一番キツイ☆

お花の業界も進化していて驚きますが、お花同様これ以上進化しようがないと思われた
着物業界も・・・なんとたとう紙に代わって布です。コレ、虫干ししなくても良いんですって〜!
竹炭シートつき。確かに紙と違って破れたりはしない。
画像

でもでも紙と違って重いしすべらないし・・・紙のたとう紙のがやっぱ使い良かった。
でも虫干しの面倒や、虫食い湿気の害を考えると年に数回の人はではこれが良いのかも・・・
進化と言うより、着物業界の飽くなきぶんどり合戦のような感じがしないでもないですが・・・

着物の入れ替えついでにお正月に着る着物を選びました。
選ぶというよりも、持ってる着物を毎年順番に来て行くだけなんだけれど。
今思えば一番普段着れる様なのを買えば良かったと思うんだけど、
展示会とかで買うから必然的に作家さんとかお出かけ用になってしまって・・・
だからせっかく買っても滅多に着ません。もったいないですね〜。
画像

お花のカラーなんていかにも現代作家らしいでしょう。
帯揚げと帯締めに朱を入れて華やかさを少し出したいと思ってるんですが・・・
画像

帯は「仁」でさんざんお武家さんの文庫結びを見てたので、今年はそれで・・・
若い子だけかな?と思ったけど年に関係なくいいようなので(笑)

さて。年明け最初の天文イベントです♪元日未明に部分月食です
画像

太陽ー地球ー月の順に並び、太陽に照らされた地球の影が月に映る現象です。
(夏にあった皆既日食は太陽ー月ー地球の順で、月が太陽の前を横切りましたね♪)
大きく欠けた時には月が赤銅色に変わるんだそうですが、今回は1割と少ないそうです。
初詣の帰りは月を眺めて下さいね♪午前3:51開始、最大は4:22。朝4時には満月ですよ☆
4:53が終了です。肉眼より望遠鏡がおススメらしいです。今年は3回もありますぞ!
しかも初日の出って朝7時頃?こんなに遅かったっけ・・・

キリスト教では第一待降節が新年でした(笑)
しかし暦の上ではついに今年でおしまい。みなさまのおかげで楽しい1年を過ごせました。
ワタシのひとりごとにおつきあいご苦労様でした!
またぜひぜひ来年もよろしくお願いします

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(38件)

内 容 ニックネーム/日時
サンタクロース、確かにこれは子供に訊かれると答えに窮する疑問の一つですね。
着物、現代的でいいデザインです。
今年はお会い出来て、嬉しかったです。来年もよろしくお願いいたします。
桃源児
2009/12/31 07:18
お早うございます〜♪
こりすさんからはシュタイナーのお話がとても印象に残っています。
目に見えない思いやり・・・大切な事ですね。
プリザーブトフラワーのバラ、私も持っていますが
生花に近くて見た目もいいですよね。
現代作家のお着物はお高いけれど素敵ですね。
なかなか着物を着る機会がありません。
良いお年をお迎えくださいませ
ミモザ
2009/12/31 07:42
サンタの他に、虹や太陽などの天文、科学の質問も大変です。大人のような説明などは理解できないし、特にシュタイナーではしないばかりか、メルヘンで答えるようになってます(小人さんが…とか)。ユーモアがないのでほんと大変です☆今日は雪の山口です、明日の着物、寒そうです(涙)。今年はお会いできてほんとうに良かったです!来年もぜひぜひよろしくお願いします!!
桃源児さま
2009/12/31 07:54
シュタイナーの世界観は面白いものがあります♪興味深く聞いてくださって感謝ですプリザーブドフラワー、生花かと思って、水をあげようとしてしまいました(笑)こんなに本物に近いんですね!ビックリしました!着物は山口だとますます着る機会がないんですよ!と言うのは半年は夏ですから…(笑)浴衣でも滝のような汗で二度と着るまいと思いましたよ〜☆ミモザさん、来年もよろしくお願いしますね!!!
ミモザさま
2009/12/31 07:56
こりすさん おはようございます♪
今年最後のこりすさんのすてきなブログ 朝から胸がいっぱいです…。
セント・ニクラウスの愛に満ちた言葉 心の中で反芻しています。
子こりすココちゃん、三学期から幼稚園移られるのですね。新しいお友達と仲良く遊べますようにお祈りしています。
こりすさんのお着物姿是非拝見したいです!美しいでしょうね…。
元旦の朝 きっとお空を見上げてみます。
ブリザードフラワーきれい〜〜
こりすさん、私はお礼の花束もお届けできないけれど、今年一年楽しく過ごさせて戴き有難うございましたm(__)m。来年もこりすゼミに出席させて戴けたら嬉しいです。
どうぞよいお年をお迎えくださいませ。
そよ風
2009/12/31 08:11
ああ!良かった、年末のご挨拶できるかな〜〜???とお待ち申し上げてましたよ♪ココ助は幼稚園に行きません…(汗)しばらくワタシと仲良く遊んでもらう予定です(笑)。そよ風さん今年はこりすのつぶやきにお付き合いありがとうございます、そして愛あるコメント、嬉しかったです。そんなそよ風さんにはやっぱり目に見えないアガペを贈りたいと思います来年もよろしくお願いします♪すてきな年がそよ風さんのとこに訪れますようにお祈り申し上げます
そよ風さま
2009/12/31 08:28
>太陽に照らされた地球の影が月に映る現象
って話を飛ばして最近の小学校では月食はこういう順番ですって画像だけだと聞いたことがあるのですが、実際はどうなんでしょうねえ。
それにしてもサンタクロースはネズミ小僧の親戚だったのなどと不埒な想像を拝見していて思ってしまったのは私らしい妄想だと読み捨ててくださいな。

今日31日と元旦は荒れると天気予報のお姉ちゃんは言っておりましたが、こちら旭川は夜半の雪もあがり青空が広がっております。
思いっきりパウダースノーがど〜んときましたのでトナカイも帰り道引くそりが軽いのではないでしょうか・・・・・空を飛ぶんだっけ(^^ゞ

 ともあれ、<m(__)m>楽しい一年をありがとうございました。
 明日からも宜しくひとつ(^^)vお願いいたします。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2009/12/31 08:57
こりすさん、大晦日の今日はいつもにも増してつぶやきが
多岐に渡っていましたね(^_^)v
中でもシュタイナーのサークルが解散することで
ホッとしている雰囲気のこりすさんが印象的でしたよ。
三月が待ち遠しいですね♪

さて、今年も今日で終わりです。一年間どうもありがとう。
また来年も愉しい話を聞かせて下さいね(^_-)-☆

2009/12/31 09:14
「サンタさんって本当にいるの?」とのこどもへの答に、それを信じる心が大切なんだとおしえているという海外の方のエピソードを新聞のコラムで先日読みましたが・・そういうことなんでしょうね・・

こりすさんお正月にお着物を着られるんですか、すごい
私も随分以前にはお正月の初詣には、母の縫ってくれた着物を毎年のように着てました・・母は和裁が得意だったのでたくさん縫ってもらってましたが・・
今は虫干しさえもやってません(*´▽`*)
風子
2009/12/31 09:42
鏡餅とクリスマス。なんとも不思議な光景ですが、和洋折衷の日本。まぁよいではないですか。

おぉ、正月に着物を着るんですね。やっぱり初詣は女性には着物を着てほしいですね。って、そうなると私なんかも紋付袴?スースーしそうですね。寒ッ!

今年はいろんな話題を提供していただいて、楽しかったです。お世話になりました。来年もよろしくお願いします。
けいつ〜
2009/12/31 10:32
サンタクロースを信じているふりをしていた息子は、私に知っていることをいつ話すか悩んだらしい(爆)
元旦から天体ショーが見られるんだね。でも、たぶんその時間は爆睡中かも。
さっき雪がちらつきましたけど、今は太陽がでてます。
今日の夕方から、義母のマンションにお泊りよ。嫁仕事してきます。
今年はこりすさんのブログに遊びに来れて楽しかったです。
来年も宜しくお願いします。
では、よいお年を〜
ブルー・ブルー
2009/12/31 11:57
サンタさんがねずみ小僧の親戚!(笑)インターナショナルな家計ですなあ♪でも確かにルーツはひそかな人助け山口も今は青空ですが、朝は雪でした!年末の大荒れ、大丈夫かしら?確かいつも大荒れで、うちの親は千歳空港で缶詰になってました…☆恒例になりつつあるのかしらん☆ちなみにサンタさんは日本時間で25日中にはもうご帰宅されてたようですよ♪本当に楽しい一年でした、来年も、本当によろしくお願いします♪
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さま
2009/12/31 12:00
そうなんです、年末年始は内省的になると自負していたところです会が終わる事でほっとしたのにも関わらずまだ三ヶ月ある現実に、正月早々ぶtぶつが出そうですけどね(笑)今日も可愛いお麩を探しましたがやっぱりダメでした…明日は適当なのを入れます☆なぜかお正月のお麩を考えると達さんを思い出すのです♪来年もなにとぞなにとぞよろしくお願いしますね!!
達さま
2009/12/31 12:03
やっぱり海外のエピソードですね。日本は愛だとか信じる心とかちょっと恥ずかしくて言えないところがある上に、ユーモアもないから、なかなかうまく対応できないでいますよね。私も、ほんと困ります。でもこれからは思いを込めてプレゼントする姿を見てもらって、そんな質問はされないようにするのが良いなとか思ったりして(笑)。ワタシ着物は好きで若い時はよく来たんです〜♪和裁ができるお母様羨ましい…私も着付けの延長で少しやりましたが、なんせ不器用で…(涙)着物は私も年に2回だけになりました…。虫干しもしない風子さまには竹炭シートの着物入れが絶対おすすめですよ!!
風子さま
2009/12/31 12:07
日本人でクリスチャンだとお正月はそうなってしまいますね。でもやはり日本人である事の方が大きいのでたいていのクリスチャン日本人はクリスマスが終わったらかたづけてお正月モードになってるようです。着物は好きなんですが今はもう年に2回ですね…。男の人の袴は確かにスースーするかも☆中にズボンや股引をはくと良いですよ♪私もスパッツはいて着物を着る予定です!!(爆)けいつ〜さんも忙しい年末頑張ってくださいね、来年もどうかどうかよろしくお願いします!!
けいつ〜さま
2009/12/31 12:10
子供も子供なりに気を使うのかしら今から心配しなくてもその時に考えた方が良さそうですね♪月食はまさしくワタシのオンタイム!ぜひ見ます!雲さえなければ…。ただ欠けが小さくて分かるかどうかの方が問題ですね☆嫁仕事!これぞ嫁のお仕事ですよね〜、がんばれ〜♪今年はとっても楽しかったです、来年も本当によろしくお願いします、遊びに行くぞ〜♪(笑)
ブルー・ブルーさま
2009/12/31 12:13
こんにちは
何とかベタ雪にもくじけず、2009年最後のお仕事終了です。
クリスマスと正月の同居ってちょっと不思議な感覚ですね。
どうしても、クリスマスは25日で終わりって言う感覚があるから、徐々に上がっていったものは、徐々に下がっていく。
当たり前のことだけど、日本人ってそういう習慣がないんだろうなぁ

部分月食、当然と言うか札幌では全く見れません
元日に天体ショーって滅多にないから見たいのですが、日本海側でこの時期は無理ですね

あと3ヶ月、ボチボチとお付き合いしましょう。
それが一番ですよ

本年は色々お世話になりました。
来年も今年以上によろしくお願いしたします。
良いお年を
ブルースカイ
2009/12/31 16:31
お疲れ様でした♪あとはのんびり年越しですねこの徐々に盛り下がる感じもいいですよ(笑)むしろ26日の山口の商店街の、飾りはクリあスマスのまま、音楽はお正月、といった混乱もないし(笑)すぱっと気分を切り替えなくてもいいダルさ感♪ただ鏡餅とのコラボはいただけませんね☆年末大荒れ、月食は無理ですね、山口もいまのとこ晴れてますがどうでしょう、ただ4時過ぎと言う私には絶好の時間帯なので見たいと思ってます!ただ欠けが小さいですね…☆あと3ヶ月、ぼちぼち、そうですね、ぼちぼち、やり過ごすとします♪今年も楽しく過ごせました、来年もぜひぜひよろしくお願いします!!!
ブルースカイさま
2009/12/31 17:01
もう寝てしまいましたか?
あれは加賀生麩って言うのかな?金沢に行った時に不室屋っていうお店で買うんですよ。
不室屋のURL貼っておきますね。見ているだけでもきれいですよ。

http://www.fumuroya.co.jp/

2009/12/31 18:23
お正月飾りとクリスマス、仲良く鎮座ましまして・・・☆
こういうの好き〜〜♪
新春らしい着物もすてきですね〜!!
桜の花弁にカラーでしょうか。。モダンですね☆☆
こんな畳紙もあるのですか。。私も一つ購入して試してみたいです。以前はお正月の前から着物に慣れる為に着始めていたものですが・・・最近ではお出かけ用だけになってしまいました。
いつも楽しい記事をありがとうございました!!
どうぞ良いお年を・・・
komichi
2009/12/31 22:41
こりすさんへ1年間こんな老人にお付き合いくださってありがとうございました。来年も私の寿命があるかぎりブログをやりますのでお付き合いくださいね。こりすさんは宗教家で芸術家で科学者で話題が本当に豊富ですごい方なんですね。私がわかったのは月食のことぐらい、つくづく視野の狭さを痛感してしまいます。それでは良いお年を。
ひょうすけ
2009/12/31 23:05
やっぱり目に見えないもの、お金で買えないもの・・・そんなものに目が行くことがすばらしいのでしょうね。逆に自分の目で見えることやお金で買えるものばかりを大切にするのが、資本主義というか現代社会の仕組みそのものだと思いますね。

いつも僕とは違った視点で、物事を見せていただいて、本当に感謝しています。
来年もよろしくお願いしますニャ! =^_^=
よしお
2009/12/31 23:30
新年明けましておめでとうございます。

お正月に着物を着るのですね
粋ですね〜。
良い色の着物ですね
今年の成人式も呉服屋に行くのですが
成人式の着物を見て
改めて着物をこうして見ると
今は柄が着物じゃ無い様に見えて来ます。
今年も宜しくお願いします。
せいパパ
2010/01/01 03:08
ありがとうございます!HP見ました〜〜、キレイカワイイ欲しい〜そうかあのお麩は年末のお買い物じゃなくて、金沢行った時だったのかしら…達さんんのブログには「ブログ内検索」というのが欲しいですね♪
達さま
2010/01/01 07:55
はは今年はクリスマス飾りが1/9までなのでお正月飾りがまた先になくなるので一時の同居ですね♪着物、変わってるでしょう〜、大抵は古典柄が好きなんですけど、これだけ現代風です☆この着物を入れるの、少々使い勝手は悪いですが、これで虫干ししなくても良いというのでありがたいですね。お値段も定価1500円!バーゲンで千円!(笑)一枚に着物は2〜3枚入りますよ。いつもおつきあいありがとうございます♪
komichiさま
2010/01/01 08:00
ひょうすけさまの楽しい語り口のブログ、いつも楽しみです♪私もひょうすけさんのように年をとっていきたいです!ひょうすけさんのユーモアはいつも感心します、ほんとに私のほしいものですが、これはない人にはほんとに難しいんですよ…☆年末年始冷え込みましたね、山口は今でこそ晴れましたが早朝は暑い雲に覆われて月食は全然見れませんでした。今年も天文イベントがたくさんあって楽しみです!今年もぜひともよろしくお願いします♪♪♪
ひょうすけさま
2010/01/01 08:04
色に興味があるワタシですが「見える」ってなんでしょう、面白いですね。視覚からの情報がスゴイですけど、まやかしもあるし先入観もあるし、その上大事なものは目に見えない!面白いですね〜(笑)よしおさんブログ、お話も写真もとてもすばらしかった。笑いこけました(あっ違った・笑)。また今年もよろしくお願いしますね!!!
よしおさま
2010/01/01 08:08
明けましておめでとうございます!初詣に行って今日は朝はのんびりかしら?と思ったけど、まさか着付けorヘアーセットのお仕事が!?最近はやっぱり着物の柄は変わって行ってるようですか?私は若い頃着物が大好きだったんですが、服メーカーの(kansaiとか)古典柄着物がすごく好きでした。でもこういうのはずっと着れないからと普通の着物を買ったんですが…。もう年齢的にやめなきゃと思うんですけどレース半襟とかりぼん帯揚げとかやっちゃうんですよね。だってすごく楽しくて〜。でもさすがにレース袖はやめましたが(笑)ヘアーセット、せいパパにやって欲しい…(←いつも自分でやるのでゴチャゴチャ・笑)
せいパパさま
2010/01/01 08:12
 あけましておめでとうございます。
 眼に見えない力に畏怖をもっています。人間は抗うことはできませんから。こりすさんの着物姿みせてくださいね。今年も無病息災のこりすさんの家族。
珊底羅
2010/01/01 15:34
明けましておめでとうございます!畏怖のココロも大事ですね!今日は雪が降らなかったので(でも北風が冷たかったです〜)着物を着て初詣&新年ミサに行ってきましたよ!最近は着物を着る人が少ないですね☆無病息災ありがとうございます、珊底羅さんにとってもステキな一年になりますように♪♪♪
珊底羅さま
2010/01/01 15:41
あけましておめでとうございます。いつも私の知らない世界観。興味深く拝見させていただいています。私は…高校時代に特に希望したわけでもなく、進学率なんかの関係で偶然、京都の浄土宗知恩院派の男子校に進みました。当然宗教の教えの時間もありましたが、決してその時間は嫌いではなく、むしろ楽しんで聞いていたのを思い出します。

ユダヤ、キリスト、イスラムの一神教の世界であれ、日本の神道のような八百万(たおよろず)の神の世界や、仏教の曼陀羅の世界観…。その中の一信徒たる…セント・ニクラスであれ、セント・ホーネンであれ、そのご本人の人徳が…後世に語り継がれ、その行いがいつか伝説になり、具象化していったのでしょうね。

そう思えば…故人の人徳を語り伝えるイベントが、クリスマスであり、花祭りであり、各宗派の神事なのでしょうね。後世の子どもたちにこそ…その偉人たちの心意気を伝えてゆこうとする…脈々と続く演劇は…最初は観客の役割で、その後その事実を知る研究者となり、いずれそれを演じる俳優となり…最後は研究者へアドバイスを送る…後援者になるのかもしれませんね。

そう思えば…千年、二千年にわたる…壮大なるスケールのドラマなんでしょうね!そう考えるとこの一年一年なんて…ちっぽけなもののようにも見えますが、その一年一年が年輪になって…かたちづくられた巨木のツリー。また来年も再来年も…未来永劫飾り付けてゆくためにこそ…大切なこの一年なんでしょうね。
だからこそ、この一年もどうぞよろしくお願いいたします。
山野草
2010/01/01 20:06
あけましておめでとうございます♪おお〜まさしく、宗教的イベントとは故人のココロを伝えんとするものですよね!そう考えるとやっぱりクリスマスにただプレゼントする、じゃダメ、やっぱりなぜプレゼントするのかが大事ですよね!なんとなく、っていうのはほんといかんなあ…☆年配に方が10年若返った、という時なんと10年とは短いものだろうって思うんですよね。でもおっしゃるとおり一年一年あっての10年ですものね。今日他ブログさまで「地味でもしっかりそこに在る」という言葉が印象的でした。今年もよろしくお願いします♪♪♪
山野草さま
2010/01/02 05:09
子供の心の中にサンタは居るのだ
信じるものは救われる
なんてね
いつも穏やかで
そして人には優しい心で接する事を忘れない
そうじゃない人には、それなりに(*^m^)o==3プッ
年始って何故か過去を振り返る
年末は将来を考えるのに何故でしょう
振り返って失敗した事を反省して今年も沢山、笑って過ごしたいわ〜(*^^*ゞ
みゆきママちゃん
2010/01/02 16:33
信じるものは救われる、まさに真実と思います☆いつも穏やかでありたい…要は考えすぎちゃダメだなっとか思ったり。年末年始ってやっぱりそうですか???どうも毎年年末年始は内省的になって…そういうものなんですね(ほっ)♪私も、毎年笑って過ごしたい…わんこのおかげでだいぶそう過ごせてると思うけれど
みゆきママちゃんさま
2010/01/02 16:49
新年おめでとうございます。
こりすさんのところは、9日までクリスマスなのですね。
では、お雑煮は?
正月に着物を着られるのですね。(偉いわ)
着物は、着ることなく箪笥の肥やしになっています。(^^ゞ
寒い時は、和服は温かくていいのですが、仕舞う時のこと考えると、やめた〜、ってなってしまいます。(苦笑)

部分月食を見ようと、早朝に起きたのですが
残念ながら、雲に隠れて見えませんでした。
お陰で、この日は3時間の睡眠しか取れませんでした。^^;

今年も昨年同様、よろしくお願いしますね。
kirari
2010/01/02 17:33
明けましておめでとうございます♪うちはツリーも鏡餅もあってお雑煮です(笑)おせちは作らないんですが、作らないせいで親が北海道からわざわざチルドで送ってきます(爆)神社も教会も行って完全なる和洋折衷です♪着物、着なければ着なくなるほど、着るのが億劫ですね☆もったいないと思って年に二回だけは来てますが…首元、腕などが寒いでしょう〜、暖かいのはお腹周りだけですね☆周りも着てる人はほとんどいなかったですね。月食、山口も暑い雲でした!次は15日の部分日食ですね!今年もよろしくお願いします♪♪♪
kirariさま
2010/01/02 17:43
とっくに zzz・・・ の こりすさん

こりすさん 着物が似合いそうですね
一度拝見したいなぁ ♪
雨漏り書斎主人
2010/01/05 23:15
はは似合うというほどではありませんが、好きなんですう〜♪でも全然着る機会がないですね、たまにだと疲れちゃってダメですね〜☆
雨漏りさま
2010/01/06 04:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
目に見えない大事さ こりすのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる