こりすのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS サラとアンでサランラップ

<<   作成日時 : 2009/11/16 05:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 33

暇なこりす家は隣町の公園に行きました。
ここには白鳥や黒鳥、かも、ペリカン、いっぱいいます。
この、首が黒くて体が白いのは・・・キメラ言うんでしょうか(笑)
画像

別にシリーズじゃないんですけど・・・ミー太郎さまのリクエストに(笑)お答えしてお花のキメラも。
画像

でもね〜、お花はこういうのもキメラって言うんですって。
キメラの商品化成功、という事でしょうか・・・
画像

画像

2色以上の色が常に縞のように咲くものを. 縞花、キメラ、ストライプなどと呼ぶそうです。
これはキメラ(定義 「2個以上の胚に由来する細胞集団から形成された個体」)っぽい、という感じかな?

宇宙技術、戦争技術が生活の中にも、という話です。
良く聞くのはサランラップ。二人の奥さんの名前サラとアンでサランラップ♪
もともと戦場などで銃弾や火薬などを湿気から守るために開発されたもの。
以下Wikiによると
「戦後、二人の技術者がピクニックに行った際に、ポリ塩化ビニリデン(PVDC)フィルムにレタスを
包んでいったことがきっかけとなり食品の保湿と保管としての用途が注目されてその後に正式に
食品用ラップとして販売される事となった。この時に商品名は食品用に使う事に気付いた二人の
技術者の妻、サラ (Sarah) とアン (Ann) の名前にちなんでサランラップと名付けられた。」
サラとアンにラップでサランラップってウソみたいなほんとの話・・・

電子レンジも戦争で生まれた、と聞いてそれ以来ものすごくイメージ悪くなっちゃったんだけど
探してもそういう話はでてきませんでした。さらにアメリカで猫をチンした人が電子レンジの
メーカーを訴えて勝訴したという話もそんな事実はないんだとか!こんな有名な話なのに!
むしろ実際には、自分の子供をレンジでチンして火傷させた事件が2件ありました・・・

宇宙開発に使われていた技術が導入されたケースはブラのメモリーモールド。
米航空宇宙局(NASA)が宇宙飛行士の大気圏脱出を助けるため、密度が高く弾力が小さい
ポリウレタンを素材にした物質を開発。最初の形状に戻る性質があり、補正性を高める
下着の素材としてうってつけだった訳。最近モールドブラ、多いですね〜〜〜。
そういう私も最近電磁波がワイヤーに帯電するらしいと聞いてモールド替えしました♪
さらにブラに入るそのワイヤーとして使われる形状記憶合金も、米海軍潜水艦の表面の装甲の
原料として開発されたもの。一定温度になれば元の刑状に戻る性質があり、従来の鉄製の
ワイヤーより弾力が良く、洗濯しても形状が維持されるんだとか♪

今度は男性用。電気シェーバーのロータリーシステム。このシステムは、本来は宇宙飛行士が
無重力の状態でシェービングをしてもヒゲが宇宙船内に散らばることなく、電気シェーバーの
内部に集まるよう考案したものなんだって。無重力でも有重力でもこれは大事♪

画像

いまや天然記念物となったアホウドリ。こんなデッカイGPSをつけて2万6千キロ移動したそうです。
小笠原諸島からアメリカのサンフランシスコまで。守るためとはいえアホウドリにとっては
迷惑な事ばっかりですな。こんなのつけてて仲間はずれになったりいじめられたりしないのかしらん。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(33件)

内 容 ニックネーム/日時
へぇ〜、おもしろいね♪こういう雑学を知るのは楽しいです。
戻るべき最初の形状に些かの問題があったりすると、話が複雑になったりするんですね(^o^;

2009/11/16 05:15
あらっ熱があるのに〜★休めるけど休めない…???最初の形状に問題なんて…ないでしょう!!!(笑)しかしこのモールド、最初の形状に問題と言うか、全て金太郎飴なところがありますな、それで良いのか悪いのか…う〜ん熱もないのに思考がモールドに…じゃなくて複雑に…寝すぎかな…
達さま
2009/11/16 05:28
白黒の鳥、こんな鳥もいるんですね。
花のキメラ、二つの色が楽しめて、お得かも?
そういえば、インターネットも元々は軍事用に開発されたとか。
桃源児
2009/11/16 08:56
あ!オイラの名前発見!リクエストにお応え頂き有難うございます。^^
キメラシリーズ、まだまだこんなにあったんですね。花も珍しいけど鳥が・・!
ツートンカラーで良い感じっす!(笑)

レンジで猫をチン? 恐ろしいことを。。猫を故意に殺すと「七代」祟られると言います。七年ではなく七代です。猫を殺してはなりませぬ。
ミー太郎
2009/11/16 09:17
サランラップが、米軍のキャンプから生まれたものについては、私の雑学の本でも載ってました
ど〜でもいいことですが、私はあの針金入りのブラが嫌で、使ってません
何か窮屈な感じがするんですよぉ
って言うほどバスとは大きくないんですが(^w^) ぶぶ
それと、一番下の鳥さん、背中に随分大きなもの背負ってますね
これはイジメの対象かもですよ
鳥とか、動物の世界にもそういったことってあるみたいですね
そもそも人間の子供のいじめだって、人と違った格好してるとか、そういったことからイジメになることも多いとききますから
ホント、この鳥さんにはいい迷惑だったでしょうね(^▽^)ノ
風子
2009/11/16 10:07
白黒鳥、いったいなんでしょうね?キメラって珍しいけれど、たくさんあるとだんだん普通ですね(笑)でも考えてみれば花って普通は一色ですよね〜、こんな柄になる自体がキメラの仕業だったんですね(っていつのまにかキメラという人格に・笑)。インターネットも軍事用??!!キャー☆やっぱり戦争は科学が発展しますね…う〜ん委員だか悪いんだか
桃源児さま
2009/11/16 10:38
ははあの白鳥は果たして何でしょうね???ヘンなぶちっぽいのもいて…やっぱ黒鳥と白鳥の子供なのかなあ…☆あれっミー様、猫のレンチン知りません???もうまことしやかに言われてましたよ!で、レンジの説明書に必ず生き物を入れてはいけませんって書いてあるとか(そこをついて裁判に勝ったとか 。結局説明書に書かなければいけない事もないしそんな裁判自体なかったです。でも有名なんだよ〜〜〜???オカシイなあ。小学校の頃髪が生えない女の子は「3代前のじいちゃんが猫を殺した祟り」と言ってました
ミー太郎さま
2009/11/16 10:42
サランラップは割りと有名ですよね、私も「サラとアン」というのがおかしくて妙に覚えてました。ブラ、私も針金はイヤでした!モールドもなんか変な感じですが(笑)鳥の背中のGPS、私もあれはいじめの対象と思います!キメラとか色素欠乏もそうですが、やっぱりみんなと同じじゃないといじめられたりして早くしんじゃうみたいです。みんなと同じじゃないとって言うの、人間と同じですね。まあ鳥はそうしないと敵に見つかっちゃうっていうのもあるようですが…
風子さま
2009/11/16 10:45
サランラップ、サラとアンさんでサランラップ。初耳でした。
ハーレーさんと、デイビットソンさんで、ハーレー・デイビットソンというバイクの話は知ってたけど。
キメラっていうと、昔はSFの世界では怖い生き物として登場していたような。
今は、いろいろあるんですね。(笑)
ブルー・ブルー
2009/11/16 12:54
こんにちは〜♪
本日もたくさんの知識を教えて頂きサンキューです。
花のキメラ素敵ですね。
アメリカの猫の話は聞いた事がありました。
宇宙開発の技術から、いろいろ商品化されたのですね。
サランラップのお話もgoodです。
ミモザ
2009/11/16 14:31
こりすさん こんにちは♪
キメラ白鳥?!お洒落なスワン:ス・ワンダフル!(笑)
キメラのお花、自然にこのように咲いたのでしょうか?不思議ですねぇ…。
サランラップの語源、初めて知りました。ラップ、ビニール、ナイロンこれらの発明は本当に画期的なもので、人類は何気に使用していますが、大きな恩恵に与かって暮らしているように思います。
発信機をつけられたアホウ鳥、人間の匂いの付いた野鳥は仲間はずれになるって聞きましたけど…可哀想ですよね。渡り鳥が見られる季節ですが、白鳥の渡りは4万キロも飛ぶそうな…群れてえさを啄ばんで力を蓄えている姿を見ると「沢山お食べなさい」と声をかけたくなります。一生懸命飛んでいる鳥の姿は本当に健気ですね。
そよ風
2009/11/16 15:15
ハーレー・ダビットソン(笑)そうなんですね♪ブリジストーンが石橋さんという人の名前だと聞いた時はウケましたいろいろあるもんですね(笑)。キメラ、マンガにもあるもたいです〜♪ちゃんと顔が半分づつ色が違うの(笑)花のは、もはやああいう柄が普通ですものねえ〜、まあ、キレイであればなんでもいいのダ♪
ブルー・ブルーさま
2009/11/16 17:56
真ん中からキレイに半分に分かれたキメラ菊はやっぱりスゴイですよね!きれいなのは確かにその下の方のですが…ミモザさん宅にもキメラ花があるのでは???おお!猫のレンチン。聞いた事ありますよね〜〜!こんなにほんとっぽいウワサも珍しいですね!ビックリでした☆
ミモザさま
2009/11/16 17:58
白鳥は不思議でしょう!やっぱり黒鳥と白鳥の間に出来た子供でしょうか。でも首だけって…ねえ☆羽だけとか、顔だけとかでも変な感じですけど(笑)。戦争があるとかなり化学が発展してるようですね。戦争が終わればこうやって市民の生活に入ってくるんですね〜。他にももっとあるんでしょうね〜〜〜♪鳥、人間の匂いでもダメですか、じゃあこんな発信機つけた鳥はいじめられてそうですね…人間のせいで、哀しい事です。こんな事しないと護れないのかなあ〜☆本当にけなげな姿。頑張って生きていってほしいです
そよ風さま
2009/11/16 18:01
白黒のトリ…「キマイラ…なんて呼んだらいいんだい?」白と黒の子が…どうして身体は白で…首から上だけが黒になるんでしょうね?謎!

ウサギやイヌ、ネコなら…白黒ブチになったりするのにね。そういえば…子供のころ…白人と黒人の混血ダブルなら、白黒まだらにならないのかと…真剣に考えてたことがあります。(しかし…今はハーフって呼ぶのは失礼だからって…ダブルって呼ぶそうですけど…じゃぁ…クォータはいったい…「フォー・タイムス」とか…「バイ・フォー」って呼ぶのかしらん?でもそれじゃぁ…祖父母の代にひとりだけ異人種って場合には…やっぱ変ですよね?)

名前のキメラは結構ありますよね。車で有名どころなら…「ダイムラー&ベンツ」や「ロールズ&ロイス」なんかもそうですし、日産の母体「DATSUN」も…元をたどれば「DAT自動車」の子供(SON)損は嫌だってので太陽にしたんだそうですね。その「DAT」は「デジタル・オーディオ・テープ」じゃありませんことよ。前身の快進社自働車創始者、田(でん)さんの「D」青山さんの「A」竹内さんの「T」だって。
山野草
2009/11/16 19:20
そよ風さまの「'S Wonderful」ワタシも凄くガーシュウィン大好きです。「The Man I Love」「Someone To Watch Over Me」「Raphsody In Blue」「SummerTime」どれも…大好きです。いいですよねぇ。
山野草
2009/11/16 19:32
電子レンジに子供を入れてチンしたなんて
本当にあった話なんですか・・・
そんな無残な火傷もどのくらいだったのだろう?
世の中おかしな人が存在して怖いです。
せいパパ
2009/11/16 22:25
 今晩は。
 戦争で使われた技術が日常のいたるところで使われている。もしなかったら、今の暮らしどうなっているのだろうか。こりすさん、写真集だしなさい、爆発的に売れるよ。助平な私です。
珊底羅
2009/11/16 22:54
あはは名前のキメラ、すごい(笑)。しかし最近はハーフじゃなくてダブルなんだ…おや、山野草さんはジャズがお好き?私は詳しくないですがラプソディ・イン・ブルーとかアイ・ガット・リズムなら分かります♪ガーシュウインのは、楽器奏者も歌って(奏でて?)踊れる、ハッピーで大好きです♪そういう事でピアニストはジャズなら松永貴志が好きです。古き良き…って訳には行かないですけど(笑)
山野草さま
2009/11/17 05:12
猫をレンチンって聞いたことありませんか?ものすごいリアルなウワサだったんですけど、真実の方が恐ろしかったですね!あまりにもビックリして症状やなんか忘れちゃいましたけど…虐待かなんかでしょう。アメリカは想像以上ですね…
せいパパさま
2009/11/17 05:13
ほんとにそうですね〜☆知らないだけで、もっと戦争などで開発された技術はもっと生活に入り込んでるんでしょうね!便利な生活は良いですが、それが戦争の怖い部分のために開発されたものだったら怖いかも…まあでも使い方が善であればいいのでしょう…☆写真集???(笑)何かひと儲け、したいですねえ〜
珊底羅さま
2009/11/17 05:16
こんにちは
サランラップの名前にそんな逸話があったとは
でも、この名前がすっかり馴染んじゃってますよね。
商品名がサランラップじゃないのってあるじゃないですか、うちにあるのはポリラップとかザラップとか言う100均にあるサランラップ。
それも全部サランラップって言っちゃってますもんね。

宇宙で使用するのに発明されたものが、家庭用や映像機器に転用されたのって、
本当にたくさんあるんですよね。
これもそう、あれもそうなんだって言うくらい、家庭内にあります。

アホウドリのGPS。
生態の把握と保護と言う目的のためとは言え、ちょっと可哀想かも…。
ブルースカイ
2009/11/17 11:44
ホントだ〜うちのも見てみたらポリラップでした!そうか、あのびたっとくっつく塩ビかなんか入ってるのがサランラップかも☆ポリラップって無添加でこのところ人気だそうです。ザラップ?(笑)しかも百均?うちはスーパーで78円よ〜たまに百均の方が高かったりするので要チェックです♪サランラップはひょっとして商標登録かなんかしてあるのかもしれませんね。宇宙技術など日常に応用されるのって良いですよね、たとえそれがよこしまな事が発端だったとしても、善に転用するのがステキ♪アホウドリのGPS、あんまりでしょう〜〜〜いまどきあんなデッカイのつけなくったって…
ブルースカイさま
2009/11/17 12:06
こりすさん、こんにちは
>技術者の妻、サラ (Sarah) とアン (Ann) の名前にちなんでサランラップ
そうだったのですか
>2個以上の胚に由来する細胞集団から形成された個体
「キメラ」っていうのですね。
今日は、いろいろ勉強になりました。(ありがとう)
ところで、話は変わるのですが
明日の朝、お天気が良かったら
しし座流星群を観測しょうと思っています。
極大は7時頃というけれど、それでは明るくなり過ぎて見えないと思うので
5時過ぎくらいから、空を仰いでみようと思います。(笑)
今、雨が降っているので、明日の明け方はどうでしょうね?
kirari
2009/11/17 17:58
私もしし座流星群次のにアップ予定です!今回はワタシの起きてる時間早朝なので、ワタシにとってもビックチャンスなのです〜♪って、おお!今頃kirariさんも除いてる???山口と同じ雨模様が見えてるでしょうか(涙)でもしし座流星群、長いですよね!あと1週間はありますよね!その間に晴れる日もあるでしょう事を祈りつつ…見れても写真が撮れないのが残念…あ!まさかkirariさんなら撮るかも???期待(笑)
kirariさま
2009/11/18 05:13
白鳥と黒鳥のキメラ、面白いですね・・・ところでデジタルパーマってなんだろう? 形状記憶パーマだとかよく判りません(笑) ネコみたいに自分で生え替わって行けばいいけれど、人間ってやっかいな動物ですね(^o^)

よく考えてみると、戦争の技術のフィードバックって沢山有るでしょうね。
電子レンジだってマイクロ波の研究をしている時、たまたまポケットに入れていた生卵がゆでられていたので、商品化されたと聞いたことがあるし、トランジスタも元々は軍事技術ですよね。
ラップって音楽のラップから来たのかと、勝手に思っていましたが・・・(笑)

ネコの雑種にも、キメラって結構いますよ(笑) =^_^=
よしお
2009/11/18 06:42
ははそういう私もデジタルパーマって何か良く分かってません♪普通のパーマよりよくかかり髪に負担がなく普通より少々高い、という程度でしょうか。形状記憶なんでしょうね、だからゆるいのもすぐとれないで長期間かかっていられるという事なんでしょうね。多分♪電子レンジのは今回調べて知りました!ワタシ軍事用って聞いてたんですけど(しかも殺人兵器…私の想像だったかもしれません☆)違いましたね♪よしおさんラップはどう考えても音楽じゃないでしょう!!(笑)ねこのキメラ…案外この首だけ黒鳥のようなのもあったりするかも?思えば馬にもペイントホースってペイントしたみたいなのとかアパルーサとか水玉模様とか顔だけ白い白面が時折いますなあ…
よしおさま
2009/11/18 08:11
サラとアンからサランラップ。この話はどこかで使えそうです。さんきゅ。

技術開発ってのは軍事用から民間に転用されるのは定番ですね。最初は開発コストがかかるから民間に転用できなくって、その後改善、改良重ねて量産されてコストダウンされてから商品化される。技術の進歩の多くはそんな感じでしょうか。

電子レンジ。私が知ってるのはレーダーのアンテナの前に立ってたらポケットのチョコレートが溶けるところから気がついて商品化されたって話だなぁ。
けいつ〜
2009/11/18 09:49
あ、この黒鳥や白鳥を見て思い出した。この前の日曜日にホテルの裏の市場に通りかかったら、食用として売られているガチョウの仲間が柵の中に20羽くらいいて、それをおばちゃんが1匹ずつ首をヒュッと手早く持ち上げて、いとも簡単に脚をしばってお持ち帰りようにしてしまうという早ワザを見ました。

鳥つながりで、一番下のアホウドリの飛ぶ姿・・・カッコイイですねぇ。飛ぶのに都合のいい、理にかなった形状を自然が作り上げたってことですね。
けいつ〜
2009/11/18 09:54
サランラップ、どこかで使えそうって…(笑)脚もちゃんと撮ってくださいよ(あれっ違った・笑)♪そうか、研究に開発、お金がかかりますもんね。コストダウンされてから民間ってとこがスバラシイ。コストダウンは民間の仕事かと思った♪(そういうとこ国って冷たそうだもん)電子レンジ、Wikiには食べかけのピーナッツクラスターバーでした♪卵は破裂して失敗した、とありましたよ。鳥の絞めかた。昔は普通だったんでしょうけどねえ〜。でも持ち帰ったという事は、今でも奥様達は上手にさばいてるんでしょうか!キャー☆鳥の飛び方はカッコイイです。かもめのジョナサンじゃないけど、航空力学満載ですね
けいつ〜さま
2009/11/18 12:06

色々勉強になりました。

軍事産業、宇宙開発も実生活に影響を与えるんですね。
羅輝
2009/11/18 14:18
どうやらそのようですね、電子レンジのうわさの真相を調べるついでにサランラップの語源も確かめたらちょっと出てきたので、面白かったです。きっとまだまだあるんでしょうね〜♪
羅輝さま
2009/11/18 21:01
こりすさん@zzz・・・  こんばんHA

綺麗な花たち・・・ホッとします♪

何かのスリラー映画で、乾燥機に入れられて殺された男がグルグル回っていたのを思い出してしまいました ww  おぉ こわっ!

信天翁  アホウドリという異名を持つセーネンの旅行記集がありますね♪

テレマンの協奏曲を聴きながら♪
雨漏り書斎主人
2009/11/18 21:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
サラとアンでサランラップ こりすのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる