こりすのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS えびちゃんってどんな?

<<   作成日時 : 2009/11/13 05:04   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 41

今週強い雨が降りました・・・
園舎の外でちょっと待ってると・・・
雨に濡れたカマキリがいました。
画像

死んでるのかな?と棒でつついたら生きてました。
さかさまで頭に血が上らないのかな?と思ったけれど、
カマキリには血液はありませんでしたね(笑)

子供達が木登りしてる木は、木肌がつるつるしてたから百日紅かと思ってたら
白い花が・・・
画像

さざんかですかな?

桃源児さまが念願の乗馬を体験された記事を拝見♪
http://t-genji546.at.webry.info/200911/article_7.html
で、甲冑を着ることもやってみたい事のひとつだそうで・・・
私の体験をば98年なので10年以上も前の若い頃の思い出です♪
馬に乗れる人、ちょっと参加してくれんか〜って言われて・・・
画像

北海道の伊達市は明治3年(1870年)仙台藩一門の亘理領主伊達邦成とその家臣達による
集団移住によって開拓されたという歴史を持つ町で、昭和48年から武者行列をやってます。
馬に乗ってると、たまにこういう仕事が来ます(映画のエキストラとか。やってみたいなあ)。
お仕事と言うからにはちゃんとギャラが出るんですよ〜♪
額入りの写真を強制的に買わされましたが、1万円くらいだったかな・・・

で、夏のお祭で市内を練り歩きます。
使う馬は殿様様のばんば(?)を除けばほとんどどさんこ(笑)
笑ってられません、桃源児さまのブログによれば、武士は日本の小型馬に乗ってたそうで
この道産子に乗る方がよっぽど当時に近かったのかも!
私の乗った馬はお母さん馬で、子馬を引き連れての参加でした。
道中、子馬がワタシのわらじを食べるのでそれを足蹴にするやらなんやら・・・(笑)
で、甲冑どころか、きれいにたくさんの柄が縫ってある着物自体が猛烈に重く、
着付けだけでも私は時々へバってました(倒れこんでる写真が・・・笑)
甲冑もあんなのかちゃかちゃと、こけたり落馬しただけでもう怪我打撲。
いっちょまえに刀もさして乗りました。

お祭はこのほかに総勢約300名の甲冑武者による「伊達騎馬総陣立」や、
武者絵の山車、「伊達武者山車」踊りなどなど。
しかし最近はこの武者行列も、市内練り歩きではなくて一堂に集結した後、
郷土芸能披露や弓隊、鉄砲隊の演技などやってるようです・・・面白そうだなあ。
でもこういうのは相馬市の相馬野馬追には適わないでしょうね。
行って見たいなあ〜すごい人だって聞いて行かないでいるんですけど。
若い頃は神旗争奪戦に参加したくて・・・

前回パーマかけに行ったら、なんともダラダラなパーマで
「今流行のゆるまきパーマなのかしら・・・」と思い、仕方なく巻き髪にしてました。
すると婚活詐欺の女も巻き髪だと言うし(笑)雨の日は巻けないし、やっぱりまた
パーマをかけに行きました。そしたら今度はデジタルパーマをすすめられて
「えびちゃんみたいな感じ」と言われ、えびちゃんって…聞いた事あるけど見た事ないんですけど☆
そしてまたなんかよく分からないパーマがかかってます・・・
そしてワタシの髪は痛んでるので必ずカットしましょうといわれるんですが、
若い時なら絶対切らなかったけれど(切ってもムダだし伸びるのに時間がかかる)
最近は別に誰も見てないんだし・・・と言われるがままに切られてるうちに、
いっときより20センチ近くも短くなっている事に気づきました・・・
フツーで良いんだけどな・・・美容室って難しい・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(41件)

内 容 ニックネーム/日時
えびちゃんを知らないのもちと問題だけど、えびちゃん風って奨めるその美容室もかなり流行に遅れているのかも
維新の時佐幕だった伊達藩が新政府から懲罰的に移住させられたのが伊達町だったかな?
何かの読み物で知ったんだけど、道内でも優れた農業の町として有名なんだよね。

2009/11/13 06:57
(笑)そうなんですか(笑)ワタシはほとんど訳が分からず(笑)相当カットされてしまったので早く髪が伸びますように♪伊達、懲罰的な移民だったんですか〜〜〜!どうりで入植して行列を始めるまで長いなと思いました。伊達藩は新天地に生き残りをかけたんですね…過酷だなあ☆笑ってお祭できるまで時間がかかりましたね〜。伊達の農業は興味がないせいかよく知らないんですが、道内はほとんど十勝農業以外はあまりうまくいってるイメージがないです。伊達時代村も悲惨だし札幌の隣の北広島は広島市からですが、これも懲罰なのかなあ…まあ北海道は半分流刑地でしたしね♪
達さま
2009/11/13 08:11
♪こんにちは
北海道は明治になってから本格的な開拓が進んだね・・・函館の五稜郭を見学すると・・・歴史がよくわかるのだ・・・(*^_^*)
バカボン
2009/11/13 09:10
えびちゃんって、私も知りません
名前は聞きますが、あまり興味もなくて・・
美容院って、難しいでしょう・・ 
最近はパーマもすごく緩くって、「これってかかってるんですか?」って感じでしょう
私はことの他髪の毛が多くて、こんな感じにしたいと、言ってもそんな風な感じには絶対仕上がらないんです・・
私が美容院でいつも言う決め台詞は「髪が多くて重いので少しでも軽く見えるようにしてください」ですから(^▽^)ノ

こりすさんは北海道時代から、乗馬はできていたんですね
広い北海道では、乗馬はごくごく当たり前のこと?
な、訳ありませんね(^▽^)ノ
これは何かの撮影に協力したんですか?
風子
2009/11/13 09:20
もし、この木がさざんかなら、チャドクガが4月から10月にかけて年2回発生するから気をつけてね。刺す毛虫だから。
甲冑を着てるのは、桃源児さんが羨ましがるかもね(笑)
えびちゃん・・・前にえびちゃん風にゆる巻きにって言って、がっちりパーマがかかって、がっくりしたことが。
で、今はストレートでーす。
最近、えびちゃん見ませんねぇ。
ブルー・ブルー
2009/11/13 10:12
こりすさん  おはようございます。
カマキリを棒でつついているこりすさんを想像して  www
1万円の写真?  ギャラが吹っ飛ぶんじゃありません?
でも馬に乗れるなんて浦山氏♪
大昔、新婚旅行で阿蘇の方に行って馬に乗ったのが最初ですが、湖に勝手に入って行って水を飲もうとする馬から滑り落ちそうになって恐怖を味わって以来、馬はダメです ww

美容院 家人Tも、しょっちゅう店を変えているようです。
雨漏り書斎主人
2009/11/13 12:56
そうなんですね!北海道に住んでる時はさっぱり開拓の歴史なんか気にしてなかったんですけど…。山口に来てから少々読みまして、今度はその過酷さにそれ以上の興味がわかず…相変わらずあまり良く知りませぬ☆
バカボンさま
2009/11/13 14:59
お!風子さまも仲間〜〜〜♪♪♪えびちゃんって国民全部が知ってるような言い方されてもねえ…(笑)私もあのゆるパーマは参りました。だらしなく見えて…。今度はしっかりかかりましたが、私も風子さん同様「少し軽くしてください」って言ったら猛烈に梳かれてしまって、長いところの髪はもう1/3しかなく、全体に超短くなってしまいましたほんと美容室って難しいですね☆乗馬はそうですね、北海道と言ってもやっぱり人口は少ないです。山口に比べればたくさんありますけど…。これは伊達武者祭りの武者行列に参加したんです…。写真は終わって記念撮影などしてるところですね、確か
風子さま
2009/11/13 15:04
チャドクガ?少々コワイ名前ですね!毛虫…去年出た気がするなあ〜〜〜…でも去年は木登りしてなかったんですよ。来年は要対策ですね☆えびちゃん、ゆる巻きなんだ…という事は、前回行ったお店でももうえびちゃんは古いらしい?のに、私にゆる巻きにして、今回もえびちゃん風にすすめるなんて…山口が古いのか、えびちゃんサスガ!なのか…(笑)前はだらしなかったからシッカリかけて欲しいといったので今回はしっかりかかってます。という事は、ゆる巻きえびちゃんのしっかり風なのかなあ…もうよく分からない…とにかく今は短くなった髪が速く伸びて欲しいです…
ブルー・ブルーさま
2009/11/13 15:08
やっぱり!!(笑)私も実は、棒でつつきながら、一体なにやってるんだ…と少々自嘲気味でしたあ、写真、失礼しました☆写真は多分3千円くらいで…ギャラが多分1万円で…7千円ほど受け取ったような気がします♪お〜〜〜新婚旅行で阿蘇馬が水を飲むのにぐいっと手綱をひっぱったからビックリされたでしょう〜☆泳ぐのが好きな馬だったら大変な事になります…お怪我がなくてなにより美容室、やっぱりみんな同じなようですね…
雨漏りさま
2009/11/13 15:12
こりすさん、こんにちは
最近、カマキリ殆ど見かけなくなりました。
毎年、小さな赤ちゃんカマキリが庭にいて、可愛くて眺めていたのですが、今年はお友達のところで、見ただけです。
ところで、木ですがほんと、百日紅のようにツルツツしていますね。(笑)
子供たちが触るので、ツルツルになったのかな?(笑)
お花は、百日紅じゃないし・・・。(よく見えないけれど山茶花のようですね・・・)

えびちゃん、名前はよく耳にしていたですが
TV番組をあまり見ないので、顔はまったく記憶にありませんね。(苦笑)
>フツーで良いんだけどな
フツーって漠然としているから、一番難しいのかもね?(笑)
私はストレートだから、自分でいつも好きな長さに、切っています。(*^^)v
kirari
2009/11/13 16:46
この園舎では時々カマキリを見つけます!初めて見たときはちょっと感動しました(笑)。えびちゃん、私もテレビがないので芸能ネタはニュースにもならないと(人気あるだけでは)分からないんですよね♪たまにあんまり知らなくて旦那もビックリ!っていう事がたまにありますが☆フツー、ほんとに説明するのも難しいんですよ!私のフツーと美容師さんのフツーが違いますもんね!「ちょっと」とか「毛先だけ」も人によって全然違うし…「ちょっと」って言ったのに足元に大量の髪が落ちてて愕然としましたよ☆ストレート、良いですね〜憧れます♪クセ毛なんで…一度ストレートにしたんですけど、だんだんウエーブがでて…(涙)
kirariさま
2009/11/13 18:08
今、エビちゃん知らないのは、もうちょっと他のモデルに押され気味だから・・・全盛期は過ぎましたね。実は私もエビちゃん大好きです。

2年くらい前でしょうか?ゆる巻きが流行り始めた頃の最先端でしたね。今でもやはり彼女はゆる巻きの基準のようです。
けいつ〜
2009/11/13 19:12
私はデジタルパーマが好きなので
お客様には普通のパーマ以上に
デジタルパーマを勧めてます。
えびちゃんなどモデルや芸能人のパーマは
ユルユルパーマだから地方では
受け入れられないので私は髪を長めに残して
少しきつくパーマをかけてます
だって手入れなんてしないから
濡れたままムース付けてセット終了が
基本の地方の女性には、これが一番!
せいパパ
2009/11/13 21:22
ご紹介いただき、ありがとうございます。
そうです。どさんこの方が、昔の馬に近いですね。映画やドラマで使われるサラブレッドは大嘘です。
甲冑で乗馬、刀も差したなんで、羨ましい。筆者の念願を一度に全部、果たしてしまったんですね。
桃源児
2009/11/13 22:14
もし馬に乗れたら、目線も高くなって違った世界が見えるでしょうね〜〜♪でも甲冑を着て乗ると大変そうですね。。かつての武士はその格好で戦をしたわけですから・・・考えただけでも疲れます(笑)。

パーマはかけたことがないのでよくわかりませんけど、エビちゃんのような巻き髪は撮影のたびに大きなロットでヘヤーさんに巻いてもらって、それをまた自然に見せるように少し伸ばして撮影するので、自然に見えて美しいのですよ〜〜。雨の降った日の屋外の撮影はですからへやーさん泣かせでした。
komichi
2009/11/13 22:38
このかまきりお腹が大きそうに見えますが…かまきりって一度にものすごい数の子を生みますね。以前見てびっくりしました。
かまきりが家に入って来たことがあって、捕まえて鰹節をあげたら両手で美味しそうに食べましたよ。腕のギザギザに付いたのまで綺麗に食べていました。
食べ終わって、二階のベランダに届いている藤蔓に止まらせてあげましたが、翌日のベランダに出たら、カマキリがサササっと私のところに寄って来たんです。びっくりしたものの、また鰹節をあげたらまたまた美味しそうに食べました。森林インストラクターの先生に授業の時に写メをお見せしながらお話したら、それも自然体系の破壊の一つと言われました。熊や猿も人間の捨てて行った食べ物を食べて味を知ってしまって、人里に下りてくるようになるんだそうです。
こりすさんのエキストラ乗馬の勇姿拝見したかったです。着付けから重くて倒れこんでしまったこりすさん、お傍で支えて差し上げたかったですよ。
鎌倉でよく母と流鏑馬を見ました。鎧甲冑姿で矢を射る姿に母は嬉しそうに拍手を送っていました。
こりすさんのゆるやかパーマ、素敵でしょうね。聡明なおつむを飾る御髪を拝見したいものです♪
そよ風
2009/11/14 00:44
ふ〜む、やっぱりえびちゃんの全盛期は過ぎたんですね(全盛期も知らなかったけれど…名前を聞いた事があるくらいですから…やっぱ大人気だったのでせう♪)。なのに前美容室でゆる巻き、今回もえびちゃんの名前が出て、未だ人気あるって事でしょうか…???美容室でゆる巻き頼む人がいるのでしょうね…。ワタシ、頼んでないんだけどな〜☆まあでもけいつ〜さんがお好きならカワイイ子なんでしょうね
こりす
2009/11/14 07:31
私も、えびちゃんはともかく(笑)しっかり残るという事、髪に優しいと聞いたのでお願いしました♪せいパパさんのいうとおり、髪を長く残してほしかったです…ちょっとって言ったのにたくさん梳かれた上にパーマなので、かなり短くなった感じです(涙)。えびちゃんのは(見てませんが)やっぱりスタイリストありきのヘアースタイルなんですね☆
せいパパさま
2009/11/14 07:34
私も懐かしいを思い出すことが出来ました♪桃源児さんだったら、同じ体験でもいろいろ違いとかが分かって面白さ倍増でしたでしょうね!そう思うと一緒に参加したかったです(下心見え見え???笑)でも私の勝手なイメージですが、桃源児さんが背が高そう。そうするとどさんこだと地面が近いかも (笑)。昔の日本人でも背の高い人がいたでしょうけど…
桃源児さま
2009/11/14 07:37
乗馬、楽しいです、しかしそれで甲冑やら戦いやらというとちょっと具合が悪いですね☆当時の武士はそうとうカラダを鍛えていないといけなかったと思います。えびちゃん、やっぱスタイリストありきのヘアースタイルなんですね!雨の日は、ほんと大変ですね!私も髪を巻くんですけど、30分かけて巻いても、わずか数分であっという間にとれますもんね!という事は雨の日でも撮影はするんですね…
komichiさま
2009/11/14 07:41
かまきりに鰹節!さすが〜〜〜♪その両手で押さえて食べてるカマキリの姿が目に浮かびました!メチャかわいい〜〜〜!そして昆虫でも餌付けってできるんですね…スゴイなあ〜。森林インストラクターの授業なんて受けてみたい!(と言うか森林インストラクターになりたい♪)その方の言い分も分かりますが、責任持ってそのカマキリを育てれば良いように思います。これは乗馬もエゴか虐待か、みたいなもんで、そうさせたのが人間なら最後まで責任持つことで虐待でないと言い切る乗馬人です熊や猿はその辺の責任を誰も取っていないので(というか誰というよりそのあたりの住民という事なんですが)問題になってるので猿や熊は被害者ですね☆流鏑馬〜〜〜!カッコイイ!やってみたいとすれば、次は断然流鏑馬ですパーマ、えびちゃんがなんかなんか良く分かりませんが(笑)しばらくすれば慣れるでしょう♪
そよ風さま
2009/11/14 07:47
上の「こりす」ってけいつ〜さま宛てです〜☆失礼しました
けいつ〜さま
2009/11/14 07:49
ははは。大丈夫よ。
けいつ〜
2009/11/14 09:04
 今晩は。
 えびちゃんカットいうなら聖子ちゃんカットもすすめたらどうなのか。こりすさん、尼さんカットはどう。似合いますよ。
珊底羅
2009/11/14 20:26
こんばんわ
あはは〜、聖子ちゃんカットならさすがに分かったのに〜♪尼さんカットはってカットって言うか剃髪??寒そう〜☆シスターみたいな被り物はステキですけどね♪
珊底羅さま
2009/11/14 20:31
乗馬って素敵。
私は馬がこわいので無理ですけど。(笑
浮き沈みの激しい人生を生きた父は、馬主だったこともあります。
私が生まれた頃にはもう馬も人手にわたって、ただの土建屋だったので、「馬主のお嬢様」としての人生ではありませんでしたが、もし一歩まちがってたら、私も颯爽と馬にまたがっていたのかしら〜。惜しいわ〜。

私は天然のくせがあるので、上手な美容師さんにカットしてもらうと、巻かなくてもゆるウェーブになります。
でも、加齢のせいか、根元がぺしゃっとなりがち。(涙
なので、ときどき頭頂部の生え際だけ、ふっくらこんもりするようにパーマをかけにいきます。
いまどき頭頂部を膨らませたがるのって流行遅れかしら…。
それとも名古屋嬢っぽい?
<M>
Beehive
2009/11/14 23:06
お早うございます〜♪
動くモノの写真を撮るのは苦手ですが、かまきりさんは止っていて
可愛いポーズを取っていますね。
伊達市の武者行列に参加したのですね。
こりすさんは背が高そうなのでカッコよかったでしょう!
隣が福島県(相馬野馬追)まだ、見に行った事がないのですが
とても興味があるので、その内に行って見ますね。
私もデジタルパーマですよ。
しかし20cmもカットには(@_@;)
ミモザ
2009/11/15 07:02
馬に私も一度乗ってみたいと思うのですが
なかなかご縁がございません。
されど昔、相馬野馬追を描いたレリーフを相馬市のどこかの橋にプロデュースしたことがあります。たまたま先方の担当者が野馬追の胴元の家系の方でこんな仕事している暇無いんだ!?といっていたのが印象的でした。

えびちゃん って すでに過去の人?なんでしょうか・・・
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2009/11/15 07:03
おお!馬主ですか♪ワタシどもにすれば、いかに馬主さんに名指ししてもらえるようなライダーあるいは調教師になるか、技というよりもこだわりに磨きをかける感じです!馬が怖い人、多いデスね天然のウエーブってまさに天然のゆる巻き…?(良く分かってないくせに・笑)ワタシのは広がるタイプのクセ毛なので、短くされてしまい、今まで髪の重さで広がずに済んだのが広がってしまい、哀しいです…。
Beehive <M>さま
2009/11/15 09:15
おやっ背が高そう??私は〜158センチのちょっと前は平均身長(今は160くらいだそうですね☆)、でもなぜかワタシを知る人はみんなワタシがチビだと思ってます…不思議ですねえ〜☆そうでしたね!相馬、近いですよね!ぜひレポートを♪わ〜ミモザさんもデジパですか♪20センチも、ヒドイでしょう〜〜〜、おかげでなんか首周りの髪が持ったりしてるような感じがします・・・(涙)
ミモザさま
2009/11/15 09:19
旭川に旭川乗馬クラブってできましたね!最近できたらしいので私も行った事がないので行ってみたいところです♪老舗のクラークホースガーデンもありますよ〜。こちらはむか〜し新聞に出たのでご存知かも??相馬野馬追のレリーフ!すご〜〜い!でも「どこかの橋」だなんて…作る人って案外クールなのね(笑)胴元なんてカッコイイ〜♪えびちゃん…☆過去の時も現在の時もよく知らないので…(汗)しかし美容室では現役で名前が出てましたよ♪
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さま
2009/11/15 12:14
こんばんわ
伊達は、北海道でもちょっと街の様相が違う感じもしますよね。
北海道の湘南とか言われて、本州からの移住者も多く来ているからなのかな??
湘南とは言うけど、北海道だから、寒い事は寒いんですけどね。
韓国のハワイ『済州島』と一緒かな

僕も乗馬経験があるのですが、甲冑を着てとなると大変ですよね。
なかなかバランスとか大丈夫でしたか
乗馬に夢中だった初心者のときは、よく股ずれを起こして帰りの運転が大変だったのを思い出します。

蟷螂がまだ生息してるんですね。
さすがに北海道じゃ無理だろうなぁ…。
この前、買い物中にキリギリスの声がして、振り向いたら、家で飼われてるキリギリスの鳴き声だったみたいです
ブルースカイ
2009/11/15 16:58
伊達、北海道の湘南!?(爆)それ言い過ぎ〜〜〜(笑)だいたいサーフィンとか出来るのかしら???伊達はシュタイナーの学校もあって、本州の移住者が多いのは納得です☆甲冑来て乗馬するの自体は良いんですけど、これで戦争ってなると、刀抜くのも振り回すのも、多分えええい!とイラついて下馬するのがオチでしょう(笑)その上落馬だったら戦う前から少々怪我します(涙)。股ずれ、お尻ずれ、必ず通る道ですね(笑)今はもうブランクが開いてもそういう事はないですが、猛烈な筋肉痛だけは避けられないです☆乗馬は日常使わない筋肉らしいです(涙)。カマキリ、かわいいでしょう、5センチくらいでしょうか、大きいですよね〜、ちょっと感動しましたキリギリス!?家の中だと長生きするんでしょうか???そちらは雪ですよね…???
ブルースカイさま
2009/11/15 17:16
本文よりむしろ…ブルーブルーさんとこりすさんの「サザンカ」と「チャドクガ」のやりとりのほうに…思わず反応してしまう…ワタクシ山野草です。

チャドクガの名の通り、チャの仲間の木々、ツバキやサザンカ、シャラ(ナツツバキ)なんかに異常発生するので有名な害虫です。ここ数年は温暖化のせいだと言われていますが、イラガにせよ、ヒロヘリアオイラガにせよ、モンクロシャチホコ、アメリカシロヒトリ、オビカレハ…。どいつもこいつも…従来はたいてい…6月と8月の2回発生だったものが…

いまや…5,6,7,8,9,10月と…年間のほぼ半分まで…発生、繁殖するようになっているのです。今年も我が家で5月から10月まで…見かけましたもの!

どいつもこいつも…キショク悪いうえに…チャドクガやイラガは刺しますので…(チャドクはその皮膚にある毒毛針が何度も抜け飛び…干した布団や漂う風だけでも…触れた肌が真っ赤にただれることがありますから…要注意です!

対策は…まずは木を繁らせ過ぎないこと。適当に枝葉を払い、風通しをよくね。そして…必要に応じて殺虫消毒を行うこと。ホームセンターで殺虫剤と噴霧装置の購入を。その時に…展着剤というのも忘れず聞いてみてください。そして何より…こまめにチェックして…葉っぱがレース模様に喰われかけたら…その裏側に何十、何百といますから…そのいちまいを手袋してむしり取って…丁寧に踏みつぶすことさえ怠らなければ…いちばん確実なんですけどね!
山野草
2009/11/15 20:35
むむ!こわそうな名前!と思ったら、やっぱ怖そうですね!チャードクーガという事はやっぱチャ毒蛾、ですよね★キショク悪いうえに刺す!しかも飛ぶ!?最悪ではないですか!!!対処法、ありがとうございました、どうすればいいのか分かってよかった、なんせ外遊び担当のこりすですから(笑)でも、虫苦手こりすですが…(汗)軍手2枚履きしよう…(←あ、手袋をはくって北海道弁なんですよね…♪)
山野草さま
2009/11/16 05:14
こりすさんへ。そんなに恐れなくってもダイジョブですよ。最悪の場合、最後の決め手は「アースジェット」か「手持ちバーナー」どちらもホームセンターにあります。両方一緒にやると…「混ぜるな危険」なのでご注意を。

でも…本当言うと…できれば殺虫剤系は…お子さんやご自身のためにも避けたいもの。いちばんいいのは「テデト〜ル」次が「ハサミデト〜ル」…「タカエダキリバサミデト〜ル」「ノコギリデエダゴトキ〜ル」「ソノママヤ〜ク」「オノデ…」…やっぱ…小さいうちに…対応した方がいいって思うでしょ?
山野草
2009/11/16 19:00
「テデト〜ル」ドタ!(失神)「ハサミデト〜ル」キャーってはさみが飛んでグサ!(流血)うううう〜〜ん☆早速相談したんですがね、去年確かに不気味な毛虫がたくさんいたよね!って話になって…遊ぶところに殺虫剤もやりたくないけど…手で潰すのは無理!って話にもなって…マジックハンドは?とか言って笑いを誘ったこりすでした(本気だったんですけどね)。枝きりハサミで取ってバーナーで焼く、はどうかなあ…オノって…?まさか根絶?(爆)
山野草さま
2009/11/17 05:20
さすがに…ワタシも本体を「テデト〜ル」は無理!ですよ…(きっぱり!)。

葉っぱがレース模様になった時、その裏側にミリ単位の小さな小さな連中が、ぎっしり!固まってます。その瞬間に葉っぱの付け根を連中ごと…いちまい単位で「ムシリト〜ル」!そしてそのまま…「クツデフ〜ム」です。

これが最大効果!なにせ葉っぱ一枚だけの「ソンガイデ・ス〜ム」です。その代り…毎朝いちまいづつの葉っぱ…レースのカーテンになってないか確認するお仕事のほうが大変。でも…我が家の庭にある木々…シーズンには全部そうやって確認してます。

「エダキリバサミデキ〜ル」&「バーナーデヤ〜ク」…うん!モンクロシャチホコには…これしかワタシも対処方法を知りません。連中は…イラガやチャドク以上に今日本最大の害虫の王ですから!
山野草
2009/11/17 07:37
「オノデキリタオ〜ス」の件…。確かのご想像の通りです。ココ1〜2年の異常なモンクロシャチホコやアメリカシロヒトリの発生状況に、我が家でいえばコナラの木がそいつらの供給源となり、風で落ちたり自力で這ったりするものですから…周りの低木やほかの木々まで被害が拡大。そいつらが成虫になり、繁殖し、拡大再生産することを思えば…

っていう理由で、思い切って「オノデキッテ」対処したのでした。イラガとカイガラムシの供給源になったメイプルレインボー「花散里」も同じ理由で「オノデキ〜ル」しました。
山野草
2009/11/17 08:22
やっぱ「テデト〜ル」厳しいですよねえ!拷問ですよねえ!レースカーテンの葉っぱを探すお仕事…小さい木ですがてっぺんまで全部って難しい…私も木登りしなければ…(笑)これしかないんでしょうねえ…しかし、風にも飛ぶんでしょう?そのトゲトゲ…おそろしや…。オノ=根絶、だったんですね〜。掘る、じゃなかったんですね(笑)まあでも、そうしなければいけなかったでしょうね〜、きこりさん♪いろいろご教授ありがとうございました、助かりました〜なんとかやってみます…
山野草さま
2009/11/17 08:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
えびちゃんってどんな? こりすのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる