こりすのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 座右の銘「数字一番」?

<<   作成日時 : 2009/05/23 04:56   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 32

最近はホントに面白いのが多いですね〜。
「恋人からの手紙」など手紙シリーズ、うそこメーカー、脳内メーカー・・・
うそこメーカーに「あなたが戦国武士だったら」というのがあったので
やってみました・・・

[ニックネーム](戦国に?)鬼龍
[お城]横吉城
[石高]186万石
[座右の銘]数字一番
[得意武器]槍
[ホトトギス]鳴かぬなら 自分が死のう ホトトギス
[愛馬の名前]楽鬼号
[辞世の句]我想う 曇り無きよに 生きられたかな
[最後の死に様]敵屋敷潜入中、天井裏で下から槍で突かれて・・・

「辞世の句」なんか、今世でもまさに言いそう(笑)これ、もらった!
そしてなんなんだホトトギスと座右の銘。
でもホトトギス、私らしい〜(笑)それに確かに数字には弱いし!!!

例えば〜パルテノン神殿(1995年撮影)。
これが1:1.618(黄金比)なのね〜!とか・・・
画像

このお花もちゃんと137.5度(黄金角)なんだな〜とか・・・
画像

純粋に美しさを堪能せずその叡智に感動しちゃうというか・・・
数字が好きと言うより、自然界に現れる不思議な数字や、黄金比は確かに好き(笑)

黄金比=最も美しいとされる比。近似値は1:1.618、約5:8。いくつかの珍しい属性を持つ
無理数のひとつ。線分を a, bの長さで 2 つに分割するときに、a : b = b : (a + b) が
成り立つように分割したときの比 a : b のこと。
定義はその逆数に1を足した数に等しい数字
(φ(ギリシャ語でファイ)=1/φ+1)でその値は常に1:1.618・・・。
小数点以下は決して循環しないんだとか。
一般的にはミロのヴィーナスやエジプトのピラミッド(高さと底辺の比)など
人が美しいと思う建築物など、テレカやタバコの箱、i-pod、ワイドスクリーン・・・
株価等の相場の世界(株の目標価格によく使われる係数)ではよく言われてますね。
古代ギリシャ人は「黄金比を理解すれば神に近づける、神はその数字の中にいる」
と信じたそう。他に人間の心臓の心室は鼓動のリズムが黄金比の割合に達した瞬間
自らリセットするなど、たくさん。ギリシャ人の気持ちも分るなあ・・・

黄金角は植物では、例えば枝が生えるとき適当に延ばしてるのではなくて、
葉が多く茂っても、重なり合う部分が少ないよう、 木の幹を上から見たとき枝と葉が
黄金角ごとに生えるようになってます。しかも螺旋。ひまわり、バラ、まつかさなど。
もちろん例外の植物も沢山あるようです。
数はフィボナッチ数み関係してくるので、これも好きかな・・・
単に数字じゃなくて、自然界に出てくるのが面白い、んだなあ

ダヴィンチも多用してたという黄金比。
ダビンチコードはずいぶんモメてたようですが、結局映画の出来はどうだったんだろう。
と思ってたら雨漏りさまが面白かったよ♪という記事(笑)聞こえたのかしらん(笑)
その雨漏り様の記事はコチラ→http://amamori.exblog.jp/9746456/
小説は面白かったです。「天使と悪魔」より「ダヴィンチコード」のが面白かったけど
予告だけ見ると「天使と悪魔」のが面白そう。
「ダヴィンチコード」予告編

「天使と悪魔」予告編

黄金比。
他にドビュッシーも作曲に使ってたと言うし、ミケランジェロのダヴィデもぴったりだとか。
この数字に神がいるとすれば、それを「美しい」と感じる私たちは、やっぱり神の子ですな。
(な〜んて♪たまにはクリスチャンっぽい事も言わないとね・笑)

おまけ。
画像

食べた事あるはずなだけど・・・味が思い出せない。イマイチだったのかしらん☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
エバラ黄金の味なども、やはり黄金比を意識して命名されたとすれば、エバラの広報企画室にはギリシャやルネサンス期の哲人に匹敵する天才がいるのかも... 
とか、まだ起きたくない週末の朝、ベッドの中から携帯でブログを拝見し、まとまらぬ頭で、まず黄金比の話に言及して、次にその天井裏で下から槍に突かれて死ぬという、奇怪な末路に思いを馳せようとしているところなのですが、如何せん昨夜寝るのが遅かったので、眠たい。

2009/05/23 06:48
(笑)(笑)(笑)ベッドの中で携帯を見てる達さま想像してしまった!!!(顔不明にてモザイク・笑)週末の寝ぼけた朝に不適な記事でしたな実はこういう事はあまり一般受けしないので話しないようにしてるのですが(笑)ブログならばとちょっとやってしまいました♪これでも控えめにしたんですよエバラ黄金のタレ、確かに美味しかったような…。砂糖と野菜の比率を黄金比にしたんだろうか?
達さま
2009/05/23 08:14
巻貝なんかの連なる形に黄金比を見出したものに
美を感じることは考えとして理解できるんですが
単体で矩形に当てはめたその比に無粋な私は
共感をおぼえません(-"-)

空を見上げて呼吸して、そこに感ずることは
万人の感性それぞれで・・・私は感性欠如系かと
自戒燦々

[石高]222万石
[座右の銘]good job ,sir
[得意武器]必殺お願い固め
[ホトトギス]鳴かぬなら ただひたすらな お願い固め
[愛馬の名前]オヤジねこ号
[辞世の句]曇天に 五月雨しずくぞ 葬送の涙
[最後の死に様]仕事人仲間に裏切られて・・・あれって

と(^^)v
ちょこっと 遊ばせていただきました。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2009/05/23 08:37
黄金比になった矩形をウツクシイと思うかどうかは全ての人間じゃないですしね、テレカやワイドビジョンにいたっては見慣れてしまって(笑)と言うのもありますし。私は好きなもんで、見ると頭に浮かんでしまって、この長辺がもう少し短いとやはり美しくないんだろうかといつまでもあれこれ考えたりしますこれ、ホントですか?高忠さんが遊んだんですよね???god job ser!タイムリーすぎてウケてしまいましたよ(笑)!辞世の句はステキですけど♪
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さま
2009/05/23 09:07
黄金比
数学に疎い私は、この文字を聞いただけで、逃げ出したくなるような・・
そんな気分です、すみません

時世の句で思い出したのが芭蕉の
「旅に病み夢は枯野を賭け巡る」という一句です

他にも芭蕉の時世の句はあるみたいですが、
いわゆるマラリアみたいな、何かすごい病気にかかって、病の床に伏しながらも、かわや(トイレ)に立つこと数十回
という苦しい中で、俳人だからと時世の句を詠むという行為にも驚きましたが
高校時代の古典の先生のユニークな講義で、この時世の句のくだりがあまりにもユニークだったので、いまだに忘れられずにいます(笑)
風子
2009/05/23 10:15
黄金比って、自然界にも多いんですよね。
「ダヴィンチコード」は、小説を読んでから映画を観たので、ちょっと違うと思ったけど、面白かったです。
「天使と悪魔」も、小説は読破してるので、映画も観たいと思うけど、映画館が遠いなぁ。
博士の愛した数式も小説も、映画も面白かったよ。
息子が小学生の時に読んだ、「数の悪魔」という本は数字が好きな人には最高らしい。息子は続きはないの?って・・・
小学生なのに、高校生で習うような数式が出てくる本が好きだったよ。
ブルー・ブルー
2009/05/23 10:55
自然界の黄金比は見事ですね!!
このことを考えていると、神は存在する…と感じますね。。
「ダヴィンチコード」「天使と悪魔」ともにあまり興味を惹かなくて…結局まだ観てません(苦笑)。。
komichi
2009/05/23 11:42
黄金比、スイマセンあまり好まれないのは分ってたんですが…☆芭蕉の最後ってそんなに大変だったんですか???辞世の句がたくさんあるという事は、今日死ぬか、明日死ぬか、と言う感じだったんでしょうね。これは想像ですが詩人俳人と言うのは、何を見てもついつい五七五とかで考えちゃうんじゃないかなあ、とか…。その辞世の句を見ると、まだまだやりたい事、見聞きしたいことが沢山あったんですね♪
風子さま
2009/05/23 12:11
ダヴィンチ・コード、小説とちょっと違うんですか私は映画館はあと2年は無理〜と思ってるので、何とか時間作ってDVDで見ようかと(無料動画はさすがに無理ですよね〜←セコイ・笑)。「博士が愛した数式」私も両方見ました!面白かった〜でも、映画はラストがイマイチだったから小説の方が良かったかな。「数の悪魔」!絶対見るです!イニシエーションラブも今予約中なんです♪しかし息子さんすごいですね〜☆小学生でもう高校の数式…
ブルー・ブルーさま
2009/05/23 12:15
黄金比、ほんと〜〜〜に、不思議な数字です。自然の中にも数字が存在する(まあ当たり前と言えば当たり前だったんですけど…笑)と言うのに気づけたのが一番良かったかしらん♪そのせいで純粋に植物の美しさに感動できなくなった感は否めないですが★ダヴィンチコードなどはやはりキリスト教徒かその歴史なんかが絡んでるんで世界的には流行っても日本ではそんなでもないような気がします。昔の「セブン(ブラピの)」もそうでしたが…
komichiさま
2009/05/23 12:22
こんにちは〜♪
数字に弱い私ですが、黄金比は自然界にも多いのですね。
ダ・ヴィンチコードは劇場で見ましたが、もう3年も経つのですね。
天使と悪魔も劇場で見てきます。
こりすさんの所で予告を見る事が出来て良かったです。
秘密結社にとても興味があります。
ミモザ
2009/05/23 14:52
はい(^^)v
辞世の句も 
即興にしてはよい出来でした??
ということで
『函館旅行記』連動企画で
  勝手に遊ばせて頂きました。
         m(__)mペコペコ
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2009/05/23 15:17
お☆ダヴィンチコード、見られましたか!本も映画も評判は上々でしたね!確かに3年くらいはたったかもですね天使と悪魔、雨漏りさまも面白いと言ってたし、良さそうですよね!秘密結社と言えばフリーメイソンが有名ですが、この映画ではイルミナティが出てくるのかしらん…小説は読んだんですけど、ダヴィンチほど面白くなくて記憶にないんですよね〜私はとりあえずダヴィンチの方を見なくっちゃ…(笑)
ミモザさま
2009/05/23 17:07
(笑)旅行記事とタイムリーだったのでオオウケでしたよ連動企画、良いですね♪遊びに巻き込まれてしまいました(笑)(笑)(笑)
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さま
2009/05/23 17:09
古代の人が産み出した
黄金比は凄いですね
数学が発展したとは
私には想像もつかないけど
建造物や暦なんか
現代科学が無い時代によく確立できたなと
感心してしまって感動物ですね〜。
せいパパ
2009/05/23 20:22
土曜日の夜だけど、こりすさん zzzz・・・?

先ず、拙記事をご紹介くださり有難うございます ♪

貴記事を拝見すると、この世のあらゆる物は神が作り賜うたとしか思えませぬ
やはり神は全能なんですね

ザ・文科系の拙 こんなコメしかできませ〜ん  (汗
雨漏り書斎主人
2009/05/23 22:40
黄金比、そういえば、オードリー・(お笑い芸人ではないです。念のため)
ヘップバーンの顔もそうだとか聞いたような気がします。
天使と悪魔、今日、観てきました。
どちらかというと仏教寄りの筆者、ダヴィンチ・コードの時もそうでしたが、劇場で寝ました。
桃源児
2009/05/23 23:18
黄金比は写真や絵画の構図で有名ですが、自然が何億年もかけて作り出した造型が、黄金比に当てはまる事が多いというのも面白いことですね。

最近庭の木にクモが巣を張ってうっとうしいのですが、誰に習った訳でもないのに本当に美しい形を作るなぁと感心します。蜂の巣にしても自然の摂理にかなったものは、機能的でいて美しいです =^_^=
よしお
2009/05/24 00:09
本当に〜☆ピラミッドなんかもそうみたいですが、そんな古代にどうして?って思います!まして天文学や他の事も驚くほどすすんでますよね!感動物、まさしくです
せいパパさま
2009/05/24 16:28
なんだか自然の中には暗号のように神がかった(?)数字が潜んでいて、ホントに面白いな〜〜〜と思うんです…もともとはザ・文系なんですけどね(笑)大人になると試験がないもんで、気楽に理系が楽しめてる感じです♪
雨漏りさま
2009/05/24 16:31
ダヴィンチで寝ちゃったのに「天使と悪魔」見に行っちゃったんですね(笑)私は遅ればせながら、ダヴィンチ借りてきました(笑)1週間以内には見なくっちゃ…ヘプバーンの顔もそうなんですか〜、いろんなとこに隠されてて面白いです!ちなみにお笑い芸人のオードリーさんは知りませんでした…(笑)
桃源児さま
2009/05/24 16:34
そうなんです!暗号のように自然の中に隠れている感じで、ワクワクしちゃうんです蜂の巣はハニカム構造でしたか、くもの巣は雨上がりなどは美しいですね、こちらにも不思議な数字が隠されてるでしょうかあ〜そう考えただけで楽しいです〜〜〜(笑)
よしおさま
2009/05/24 16:42
古代ピタゴラス派は数学者のアカデミックな集団ではなく、数によって宇宙の神秘をすべて説明できると信じていた宗教的な秘密結社でした。
そういう意味ではピタゴラスの数学は、計算のための実学ではなく、宇宙の奥義を数字で表したもの。
そう考えると、数字って、非常にスピリチュアルなしろものですね。
数学が嫌いな女子は、数字をそういう魔術的なツールとしてとらえると少しは興味がもてるんじゃないかと思うんですが。w

僕の将来も、誰かが数字と数式でちゃちゃっと解を出してくれないかしら。
<S>
Beehive
2009/05/24 19:46
古代ピタゴラス派については詳しくないんですが、強いて言えば博学は真実(あるいは宇宙の法則から)遠ざける…と言うアンチ派の方になんとなく共感を覚えます近づいてるようで遠ざかる。面白いと思いませんか?(笑)数字の話はなるべく人とせず(なんとなく)ひとりで歓んでる事が多いですね。もともと興味はあったんだけど、試験がなくなると急に楽しくなった感じです。女子はこういうはじめの苦手意識がかなり影響してるような。将来をちゃっちゃと決めるなんて…いくらでも好きに変えられると言う自由さが案外不自由になってるのかな〜?悩め、若者よ(笑)人間は悩む葦である(違った!笑)年を取るとだんだん硬化してゆきまする。いつまでも悩んでいきたいものです♪わは、大人ぶっちゃった
Beehive <S>さま
2009/05/24 20:31
感動です!こりすさんのブログでいつもお勉強させて頂いています。「黄金比率プリン」て黄味と生クリームの割合でしょうか?いただいてみたいです。
そよ風
2009/05/24 21:51
3連発〜記事見ていただいて感謝です私のある一面炸裂でしたね(笑)エバラ黄金のタレも黄金比率プリンも「何が」黄金比なのかスゴク知りたいところです!「美味しい」と思う比率というのはけっこう人によって違う気もしますが、やっぱり「皆がおいしいと言う」と言うのがありますものね!あ〜〜〜気になってきましたあ!(笑)
そよ風さま
2009/05/24 21:55
本当に最近は、色々なプロフメーカーがありますよね。
僕も『あなたが戦国武将だったら…』と言うのやってみました。
そしたら、ホトトギスのところで、
"鳴かぬなら のたうち回るぞ ホトトギス"
これってダダッ子って事ですか

黄金比って聞いた事がありますが、
イマイチ理解が出来なくて

でもプリンにも黄金比があったなんて

こんばんわ
2009/05/24 23:36
のたうち(笑)1歳のカッパエビせんあげなくっちゃ!!!(笑)何気にあたってるでしょう?不思議ですよね〜〜〜面白〜〜〜い黄金比、実際に計算して現れる数字が身近にあると面白くなってきますよ!株価でも出ますし、あ!競馬関係で出るときっとその面白さが伝わるんじゃないかしらんプリンにもあったくらいですから…(笑)
ブルースカイさま
2009/05/25 05:32
う〜、ダメですよ!ダメ!ダメ!私に数字なんか見せたらイカンです!
数字の羅列を見ていると違う世界に入り込んでしまう。。(現実逃避)
私にとって数字はアラビア語と同じくらい難しい〜(笑)
なんてほざく私も文系です。^^;
ミー太郎
2009/05/25 11:36
違う世界ってどこ…(笑)←そっちの方が気になっているアラビア語もスゴイですよね〜〜〜いったいミミズ以外にどうやってあれを見ろと言うのか…。ちなみにアラビア語は喋る方も難解なんでしょうか???私も文系ですよ〜〜〜♪理系は好きなんですけど点数取れない(笑)だから試験もなくなって無責任に理数が好きです
ミー太郎さま
2009/05/25 12:30
パルテノンに行ったのは、昭和59年の夏だったなぁ

ホテルはセントジョージリカベトス  なんでこんなの覚えてるんだろう?
雨漏り書斎主人
2009/05/25 22:30
(笑)(笑)(笑)でも今見たらワンダフルビューのすごいホテルじゃありませぬか〜、でもなぜビューではなく名前を…(笑)名前が印象深かったんでしょうか♪私は雨漏りさまより送れること10年後でしょうか
雨漏りさま
2009/05/26 04:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
座右の銘「数字一番」? こりすのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる