こりすのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 近況

<<   作成日時 : 2009/02/28 05:08   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 24

「餅つきしな〜い?」といつものメンバーに誘われ、餅つき♪
餅つき、と言っても、餅は機械が作ってくれる。
大きな台で、餅をコネコネ。
画像

聞くと、意外とみんな、年末に経験済み。
今回、2升、と聞いて、ビックリした私でしたが、
みんなそれをうわまわる量で経験してるらしく、手際がよろしい
画像

イベントか何かで餅つきを見たことある程度で
全く初めての私でしたが、搗き立てってこんなにおいしいのね♪
餅つき機も餅とり粉もはじめてみたよ〜。
玄米なので芋団子みたい(笑)
いや〜しかし、甘い!お米の甘さ♪何もつけなくてもおいしい!

山口では、醤油か、きなこか、大根おろし(何か名前があった)、
他にみかん(!)を入れたりするらしい。
北海道では、砂糖醤油、砂糖きな粉くらいかなあ。
大根おろし、美味しかった・・・

さてひな祭りまでもう少し。
サークルでひな祭りをするので、その準備。
去年と同様、貝合わせをするという。
他には、玄米を炒ってあられと、玄米甘酒(私担当)。

一応、子供には当日のお楽しみなので、子供に見られないよう、
貝合わせの用意を夜なべして準備します(うちの場合、子供は6時半に寝るので
夜なべとは言いませんが・・・

合わせる貝に和紙でしるしをつける。むむむ難しい・・・
ちぎって形作るの、難しい・・・
大きい貝は去年の、小さいのは私作ったやつ・・・色のせいもあるけど
まずそうないちご&さくらんぼになってしまった・・・
他にもさやえんどうや桜の花、小人さんなど色々。
さてうちの子は何を取ってくるか。
私自身やった事も見た事もない事を、子供にさせようと準備するのだから
ホント、大変です。
画像

箱なんかは、ビバ♪日本人!って思っちゃった!
私も日本人の端くれ、下手でもできた・・・外人ならできないぜ〜きっと!
しかしこういうの考える日本人ってスゴイ・・・
日本人なら男の人も出来ると思うんだ〜♪
だって、折り紙の家元は男の人だもの!
その名は忠臣蔵でおなじみ「吉良上野介」!!!
ひょうすけさまの記事をご覧あれ
http://sukechan.at.webry.info/200811/article_4.html
画像

みんなでひな祭りしてくれるみたいなんで・・・うちではやめとこ♪
でもお弁当は散らし寿司かなあ〜やっぱり。面倒だけど(笑)

ちなみにみんなでやるひな祭りは3/4。
ど〜も、山口は年末年始の正月飾りもそうだったけど、
お雛様も4月くらいまで飾るらしい。
北海道では、お雛様を片付けるのを1日遅れたら(4日になってもまだ飾ってたら)
嫁に行くのが1日遅れるとか言われて、3日の晩にはさっさとかたづけたもんですが・・・
で、3/4。かたづけるべきか飾っとくか、非常に悩む私です

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
まあ、行き遅れる人は片づけても片付けなくても行き遅れるご時世だから、折角のお雛様節句が過ぎても、まだ少しばかりは飾っておきたい気はしますね
しかし、玄米のお餅ってどんな食感なんだろう?一度食べてみたい気が...

2009/02/28 06:57
お早う御座います〜♪
楽しそうな餅コネコネの様子、私も玄米のお餅に関心があります。
どのような食感でしたか?
折り紙で作った小箱、素晴らしいですね。
それに貝に描かれたちぎり絵・・・良い感じに出来上がっています。
ミモザ
2009/02/28 08:09
餅つきは、ここ何年かしなくてよくなった。
主人のばあちゃんが、いた頃は年末に7升搗いてたよ。
ばあちゃんの子供は8人いたから、みんなに送るのよ〜
玄米ってことは、うるち米を餅にしたの?

折り紙って、理数系に強い人が考え付くみたいよ。
しかも、すごく複雑な立体形の折り紙。
ブルー・ブルー
2009/02/28 09:29
確かにね(笑)遅れようと早かろうと、いやそれより1日くらいどうって事ないですよね理屈では分かっていても、小さい頃から言われ続けた言葉にがんじがらめになる、困った脳です★おッ、玄米餅、未食ですか!特徴はなんと言っても「伸びない」(笑)のどにつまらなくていいですよ(笑)
達さま
2009/02/28 09:36
あれ☆ミモザさまも玄米餅、未食ですか??確かにもち米玄米を手に入れるのはなかなか難しいですね☆でも玄米切り餅はけっこう売ってますよ♪白いお餅みたいに、びよ〜んとは伸びないのが特徴です(笑)特にできたては、すあまみたいな食感でした♪小箱、もう2度と作りたくないめんどくささですが、かわいいですよね♪
ミモザさま
2009/02/28 09:39
7升他のみんなも言ってたけど、そうなると戦場ですね!ええっと、玄米餅はうるち米の精米してないやつですね。ちょっとだけ(2割弱)精米するとうまくいく、という事でそうやってみました。大成功!折り紙、確かに文系では難しいかも!この展開図作るだけでも大いに狂いました(笑)ほんと泣きそうでした…
ブルー・ブルーさま
2009/02/28 09:44
おもちは、大好きで、私も機械ですが、結婚後20年くらいはお正月にはおもちついていたんですよ
(毎回5キロ。機械が壊れるまでやってました)
四国の田舎でもおもちは、たっぷりつきますが、
山口のほうでもそうなんでしょうね

折り紙博物館って、行ったことあるんです
それに触発されて、私も折り紙の本買ってきましたが、ネットで調べれば
幾らでも載ってたんです
たまには、頭の体操でいいですよね(o^∇^o)ノ
都会では、そんなにたくさんのおもちは食べない人多くて、
スーパーで売ってる1キロくらいのお餅を飼うくらいのものみたい
風子
2009/02/28 10:34
玄米は玄米茶しか飲んだことがないですね(^^ゞ

2009/02/28 11:43
5Kもスゴイですね!まさにいつか壊れそう(笑)。搗き立てがすごく美味しかったから、機械を買う気が分かるようになりました!山口も聞けば結局5家族分、とか親戚に配ったみたいです。折り紙博物館ってあるんですか!確かに展示できるほど色々作れるかも☆本も見ましたが、とにかく難しくて…あの箱だけでも十分泣きそうでした(笑)
風子さま
2009/02/28 16:29
玄米茶、香ばしくて美味しいですね♪マクロビでは排毒がすすむ!と言われ、けっこう人出る人が多いみたいです☆
達さま
2009/02/28 16:30
こりすさん  もう zzzz・・・?

実家では砂糖醤油、黄粉、餡(入れ)  でしたね。
砂糖醤油  甘党揃いのウチだけかと思ってたら北海道でも?
なにか安心 ww


こないだソーシに飛行機を折ってくれと頼まれたんですが、娘共には、彼女たちがチビの頃、頼まれなかったので、すっかり忘却していました。
ちゃんと折れるようにならないとソーシんちに行かれません ww
雨漏り書斎主人
2009/02/28 20:53
白くない餅?と思ったら、玄米でしたか。
大根おろしで食べる餅、福岡にもあります。
桃源児
2009/02/28 21:14
北海道は甘いものばっかりなんですよ!(お赤飯には甘納豆とか)でも山口も甘くてビックリしました!あ〜餡ですね!くるむのやってみたかったなあ〜♪あ、でもできたかな…搗き立ては熱くて…しかも外でやったせいかすぐ冷めるし…でも楽しそう、次はやろうっと♪飛行機ですね、私も鶴折るとき、思い出すのにしばらくかかりました。折り紙はやらないと全然ダメですね〜☆本を見ても、解説と言うか図説がまた難しいんですよ〜
雨漏りさま
2009/03/01 05:05
白くないと芋団子みたいじゃありませんか???(笑)白いお餅のような軽さや伸びはないですが、美味しいですよ♪大根おろしは西日本か九州の食べ方なんですかね〜。確か絡み餅かなんか言ってました
桃源児さま
2009/03/01 05:08
おいらは、

鯉のぼりをほったらかしていたので、

未だに独身街道爆進中です!
凡・ハヤト
2009/03/01 08:10
こんにちは♪こいのぼり、山口では1年中飾ってるとこあるんですよ!(笑)私は北海道出身なんですが、霧の晴れた摩周湖も嫁にいけないといわれてまして私はけっこう見てましてね(笑)ひな祭りとか、なんでそーゆー言われみたいのつけるんでしょうね〜
凡・ハヤトさま
2009/03/01 08:38
ここ藤野では玄米で搗いたお餅を頂くことも多いです。
最初は茶色いお餅だと思いましたが、いまはそれが当たり前になっています♪味も好きです!たいてい丸めて餡やきな粉につけて食しますが何もつけず、そのままでも充分に甘くて美味しいです。
また食べたくなってきました〜〜!
komichi
2009/03/01 22:49
え〜ホントですか、山口では玄米餅、超マイナーです特に自宅で搗く場合、もち米の玄米がなかなか手に入りません★お店では結構売ってますが。美味しいですよね〜。ほんとにそのままで甘いですよね!焼かないで食べたほうが甘さを感じます。搗き立ても最高でした♪今思うと、餡もやってみればよかったな〜〜〜
Komichiさま
2009/03/02 08:51
雛人形、随分長く飾るんですね〜。ウチの方も北海道と同じでさっさと片付けないと・・・と言われます。折り紙って奥が深い芸術ですよね。外国人なら出来ない、私もそう思います。何だかんだ日本人は器用ですもんね。(^^)

去年暮れの我が家の餅つき、合計15升!母が鬼のよーに機械でついてましたよ。(笑)  電気代上がるっつの!
ミー太郎
2009/03/02 11:39
お雛様の片付け時期はやはり西日本と東日本で違ってくるのでしょうか。ずっと言われ続けてきたので、いくら科学的根拠がないとは言え(笑)因習的な私は多分、今年もさっさと片付けるかも折り紙、ブッキーな私でも出来なくはないから、むしろ外人が折るとどこまで下手なのかちょっと興味が…(意外と上手だったらどうしよう)♪15升!?そりゃ鬼にならなきゃ終わりませんわ☆って言うか、15升のお餅、見てみたい…
ミー太郎さま
2009/03/02 14:35
はじめまして。
ブルー・ブルーさんのブログから
遊びに来ました。
私は山口出身だったので
飛び付きました。
もう20年以上前なので
記憶はかすれて来てます・・・。
茨城に来て初めて
砂糖醤油で餅を食べて
不思議でしたが今では普通に食べてます。
餅つきも懐かしいな〜。
下関に居た時は毎年やってました。
せいパパ
2009/03/02 19:48
ようこそいらっしゃいました♪ブルー・ブルーさまにはお世話になってます下関ですか!いいトコですね!何度も行きました♪(ホントは住みたかった〜・笑)醤油に砂糖は不思議でしたか(笑)私は友人に、真顔で「醤油だけで辛くない?」って聞いちゃいましたよ〜。コチラでは醤油だけが常識でしたね☆どうも東日本と西日本で別れてる感じですね♪今回は機械でしたが、杵で搗く餅つき、してみたいです
せいパパさま
2009/03/02 20:47
思い出した。
やはり娘共がチビの頃、餅搗きを見たことがないと言うので、或る年の暮れ、みんなで実家に行った時、蔵ってあった臼と杵を出してもらって本物の餅搗きをしたことがありましたが、彼女らの感想は覚えてません ww
あの臼と杵、まだあるのかなぁ?
雨漏り書斎主人
2009/03/02 22:22
思い出したんですね、面白いですね♪
私もイベントで見た程度で、本物の杵と臼の餅つきはした事ないんです〜。
これ絶対子供ならやってみたいと思うんですよね(やった事ないと、大人になってからもやってみたいと思うようで…笑)!でもあんな重い臼を出してきたり、用意と後片付けが大変なんでしょうね!それに…ホントに搗けるのかしらん???友人の家も古い着物やらお椀やら蔵ってあるみたいです。そういう家、100%北海道にないですね!!!
雨漏りさま
2009/03/03 05:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
近況 こりすのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる