こりすのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 匂い・・・

<<   作成日時 : 2009/02/01 05:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

亀梨くん主演でワインのドラマやってます。

竹中直人、「のだめカンタービレ」あたりから?変な外人としての一面を買われちゃったのかな・・・(笑)
どう〜も、遺産争いや香りて記憶を呼び覚まそうとしてるドラマなのかな・・・

匂い、嗅覚と記憶・・・
確か嗅覚はもっとも原始的な器官で、より脳と密接に関係してると言うような記憶が。
香りで記憶が呼び覚まされると言う「プルースト効果」。
この現象は先に科学的に見つけたんじゃなくて、プルーストの代表作「失われた時を求めて」の
中で、主人公がマドレーヌを紅茶に浸し、その香りをきっかけとして幼年時代を思い出す、
という描写が先と言う事で・・・面白いですね。
かつて文豪が描いた謎の現象は現在、徐々に科学的に解明されつつあるとか。

嗅覚は他の感覚器に比べ、より情動的な記憶の想起へと繋がるのではないかという。
サイモン博士が祖母から聞いた中国の伝承文化では、
かつて、人々は歴史や民話を伝える際、そこに居合わせた人々に香料や芳香剤が入った
小さな壷を回したという。そしてその後、話を伝えられた人々が、かつて聞いた話を再び思い出し、
それを別の誰かに伝えようとする際、記憶を更に鮮明にする為に、
(自分が話を聞いた)当時と同じ香りの小壷を再び回すという習慣。
話と匂いを同時に記憶すれば良いわけですね。
匂いは何のにおいか判別できなくても話との関連は思い出すそうです。
その時嗅覚を示す脳は匂いの刺激がなくても信号を発してると言う。
面白いです!!!

また、嗅覚が衰えると記憶力も衰えるのだとか。

魚のサケは、生まれた川に戻ってきますが、それも水の匂いを覚えているからって・・・
これは本当かな〜?魚に嗅覚はあっても鋭くはないと思うけど・・・

香道?っていうのかな・・・興味あるな〜♪

今年の正月、ひどい辛い風邪をひいた私。
ちょっとしこりがあるとがんだ!と騒ぐ人のように、インフルエンザだ!と
騒いで(笑)、結局ただの風邪と「副鼻腔炎」であったのだけど・・・
その時、味覚がまったく失われて、お腹すいても食べたくないほど
味がないというのは「食べること」を嫌にするんですね。
でもひどいインフルエンザで味覚嗅覚を失う事もあるみたいで、
恐ろしい!

今 緒方洪庵の若い時のドラマやってます。
これ自体は特に時代背景が分かるとか言う程度で暇な時しか見てないんですけど。

緒方洪庵の門下に大村益次郎がいて、司馬遼太郎の「花神」を昔読んだ事もあり、
人相も変わってる人で・・・(笑)山口出身なんですよね。
で、まあ家の近くに史跡があったので、行って見ました。
画像

普門寺。藩命により江戸から帰藩し、ここで歩兵、騎兵、砲兵の三兵学を教授。
画像

これがその宿舎。奥に井戸もあります。
画像

なんと、可愛い〜〜〜仏様♪
画像

ここは全体に雲がかかったみたいに暗い雰囲気で、子供が怖がって
敷地内に入りたがらなかったです☆

ところで、山口弁では「匂い嗅いで〜」と言うことを
「におって〜におって〜」と言います(笑)(笑)(笑)
あと笑えるのは「うんち出たい」
「うんち」が主語かよ!みたいな・・・「うんちしたい」でしょ?
でも絵本でそういう風に書いてるのがあって、子供言葉ではありなのかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
味覚♪大切ですよね
今日のテーマではないかも知れないけど
大村益次郎って村田蔵六のことでしたっけ?町医者の。
しかし江戸末期には様々な分野で異才を放つ若い人物が
綺羅星の如くに輩出していますねぇ。
歴史的に見ても一種壮観ですね。

今日の札幌はマイナス6℃だって。 

2009/02/01 05:46
味覚、大事大事!正月の大風邪でその大事さ実感しました☆そうそう、実家が町医者の蔵六です。前の名前の名残を残さず変わるのでややこしいですよね☆異才の人物。江戸末期からの動乱の時期、というのがその理由でしょうかね〜太平の世では傑出した人物は出にくにのかも???マイナス6℃♪雪が積もっていればそんなに寒く感じないですよ♪札幌はあまり風がないですし建物内が暑いので中は薄着でいってらっしゃいませ〜♪って、遊びに行くみたいですね…メインは仕事なのに…(笑)
達さま
2009/02/01 07:38
お早う御座います〜♪
神の雫&浪花の華の映像を見せていただきました。
両方共に見てなかったので、どういう内容かも分かりました。
臭覚・味覚は体調が思わしくないと感じられなくなりますし
味覚が衰えると、記憶力も衰える・・・分かるような気がします。
以前、海外の空港に降りた時に独特な匂いを感じたことも
ありました。臭覚・味覚はとても大切なのですよね。
ミモザ
2009/02/01 07:55
こりすさん、メインはじゃなくて全て仕事なんですよ(^^ゞ
今回もコートなし、ランニングシャツの背広姿で参ります。
札幌で気をつけなければいけないのは、歩道が終わるところの傾斜ですね。 
あそこはかなり滑りやすくて(o_o; 

幕末前後。
あんなに簡単に名前を変えられるとは、戸籍法はどうなっていたんでしょうね(^-^)

2009/02/01 08:24
あ〜分かります!空港や景色に匂いがある事がありますね!そして、そのにおいをかいだ途端、一瞬でその景色が目に浮かびますね!この速さはやっぱり驚愕モノです!不思議ですね〜♪特に旅先では神経が研ぎ澄まされてたり感情が高くなってるので余計そういう経験が多いような気がします
ミモザさま
2009/02/01 08:26
(笑)(笑)(笑)そうでしたか〜。ぼたん海老も仕事???隣にお客さんがいるから?達さまは隣の人くらいじゃ料理の味は変わらないって事ですね!!!(笑)ランニングシャツの背広姿???写真アップ♪♪♪傾斜ですね、車から降りる時と…北国らしくやはり下を見ながら歩くしかないでしょうね♪幕末前後の戸籍法か〜…簡単に変えれたのかしらん?今は相当大変らしいですね!
達さま
2009/02/01 08:31
嗅覚、もっとも原始的な感覚なんですね。何となく頷ける気もします。
緒方洪庵のドラマ、1回目は観ましたが、何故、洪庵が捕り物帳をやらなければならないのか?別に洪庵でなくてもいいのに?という感じだったので、以降は観ていません。
彼の門下からは大村益次郎を始め、福沢諭吉なども出ていますね。
大村益次郎、火吹きダルマなんていうあだ名もあったとか。かなり個性的な顔ですよね。
桃源児
2009/02/01 08:41
神の雫って、漫画が原作って聞いたような・・・
我が家では、今連ドラは見てないです。
受験生の息子が、私と娘が毎週テレビを見てたら気になるらしいです。
匂いといえば、ソウルの空港に降り立ったときキムチの匂いがしました。
でも、帰りは慣れちゃって全く気にならなかったです。
韓流スターとかが流行る、随分前だったから今は綺麗かも。

ブルー・ブルー
2009/02/01 14:47
ほんとに〜(笑)ドラマ自体はイマイチでしたね♪大村益次郎の顔は、やっぱちょっと個性的…異形ですよ!(笑)おでこは異常に大きいし…あれで怒った時顔が赤くなろうものなら「火吹きだるま」そのままですね!!!
桃源児さま
2009/02/01 17:35
あ〜☆漫画が原作みたいですよ!やっぱり受験生がいると家族も一緒に頑張る感じなんですね〜♪ソウル空港のキムチ臭ってけっこう有名ですね!まさか〜と思ってましたが、やっぱりホントなんですね…(笑)
ブルー・ブルーさま
2009/02/01 17:37
「うんち出たい」  うんちが出たがっていれば十分主語になれますネww

「香と香道」香道文化研究会 雄山閣 というのを積んであるんですが
ぼつぼつ、とっかかるかな♪
雨漏り書斎主人
2009/02/01 21:43
うんちが出たいって言ってくれれば良いんですけどね♪言うのは出す人間の方ですからね(笑)。おお☆そんな本があるんですね〜。香道はまた深いようですね!なんか「体験型」は山口にもあるみたいなので、そこから教室とかないか探してみるつもりです♪今雨漏りさま推挙の台湾茶話読み終えて葉隠れ読んでまするよ
雨漏りさま
2009/02/02 05:14
つい最近聞いたラジオ番組で嗅覚の特集やってました!
いわゆる香り判定士なる人も存在するらしく、正式名称は
忘れてしまったんですが、中々興味深い話でした。
嗅覚は味覚を左右するとか勿論記憶にも関係するなど他にも
凄く色々あるみたいです。

のだめカンタービレ、実は好きです。(笑) 上野樹里ちゃんが
良い味出してますよね。あのドラマに出ていた樹里ちゃんの旧友役の
福士君(?)という子はキリっとしていて男前!いつか描きたいっす!
ミー太郎
2009/02/02 13:15
香り判定士とな!へ〜世の中色んな特技と言うか仕事と言うか士があるんですね(笑)!のだめ、実はどころか私は大好きです!!!育児でテレビなし=ドラマなし生活だったのに、のだめを動画で見てからドラマにハマッたのですよ♪樹里ちゃんも良かったですが玉木くん最高でした♪福士くんですね!イブシ銀の!彼は前に朝の連ドラで宮崎あおいちゃんと出てた達彦さん役(ピアノを弾く彼も良いですよ〜)が忘れられません♪昨年のイノセントラブの彼も良かったです〜♪是非チェックしてその内(いつかではなく♪)描いて下さい!!!
ミー太郎さま
2009/02/02 17:04
嗅覚はとても大事ですね。
台所に漂う美味しい匂いは食欲の源です♪
普門寺、なかなか渋い雰囲気のあるいいお寺のようですね!!
我が家は地上波が入りませんので、テレビはNHKのBSだけで、いたってシンプルな生活です(笑)。
komichi
2009/02/03 23:27
もうzzzz・・・でしょうね ww
節分は如何でしたか?
雨漏り書斎主人
2009/02/03 23:27
ほんとですね!匂いがするとお腹がすいてきますものね♪
普門寺、相当シブイです人気が全然なかったのですが、立派な鐘もあったし、お坊さんが細々と勤められてるのかなあ〜と言った感じです地上波が入らない?う〜ん???(笑)まあうちはテレビ自体がないですから、うちもいたってシンプルです♪
Komichiさま
2009/02/04 04:40
ZZZ…というか…ふと目をさました時間かも(笑)←また寝たけど♪節分…さみしくというか静かにと言うか、さらっと終えましたよ♪雨漏りさまはもしやaseちゃんやソーシくんと豆まき…???
雨漏りさま
2009/02/04 04:42
昨日は遅番勤務なので、無理・・・でした 
雨漏り書斎主人
2009/02/04 09:43
ご夫婦水入らずでおいしそうな太巻き…♪でしたね☆
雨漏りさま
2009/02/04 11:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
匂い・・・ こりすのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる