こりすのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS だだだ大失敗とこりすの森

<<   作成日時 : 2008/11/27 05:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

12月のこりすの森「一緒に作ろう会」クリスマス料理の試作中です。
メニューは「ブッシュドノエルと立体クリスマスツリークッキー」と決まったので、
後は分量を量るための試作をします。
それで、できたケーキそのものや、それに付随していろんなものが余るので
それを使いきるためにまたなんか作ったりと、どんどん増え・・・
子供の多い家などに頼んで食べてもらいます・・・

マクロビでは、生クリームの代わりに、豆腐クリームを使います。
ところが、豆乳と植物油でできたホイップクリームと言うのがあって
有機の甜菜糖シロップで甘くなってるというので
マクロビやってない人にあげるのにはそれが良さそう、と言う事でチャレンジ!!!

んで〜〜〜このクリームで試作のツリーを作り・・・
画像

クリームが余ったので、サンドを作り(オーガニックのバナナ、ブルーベリー、キウイ)・・・
画像

型抜き後のサンドの残りがでたのでトライフルを作り・・・
画像

豆乳が余ってスコーンを作り・・・私もたまにはクリームつけて食べようかしらん♪
画像

試作って、ずいぶん余過剰分が出るもんです!?
これを考えるとずいぶん赤字出してるようですな〜。

なんて。のんきにやってたら。クリーム食べてみた。
ま、マズイ!まずいじゃない!!!マズイじゃないのよ〜〜〜!!!
うそでしょ〜〜〜〜〜どうするんですか。この品々
スコーンはいいとして・・・
サンドなんか20個ほどあるんですけど!!!
まずいもの人になんかあげられないし・・・
もったいないといって作っても、まずけりゃ捨てなきゃいかんでしょ????
やだ〜〜〜も〜〜〜〜クリームだけ捨てる方が良かった・・・
「甜菜糖シロップが入ってるから美味しいに違いない」と信じて味見しなかった私が悪かった。
でも、でも、あ〜〜〜〜〜〜
こんな失敗大豊作。初めてかも。

結局・・・みんな美味しいと言って・・・消費してくれたけど・・・ウソだあ〜〜〜★
山口人はわりと悪気なくさらっとずばり言うくせに・・・
さすがにまずいとは言えない・・・(笑)

さて。気を取り直して。
12月をもって2008年度こりすの森「一緒に作ろう会」の企画も終わり。
私のレシピで一緒に「砂糖バター卵牛乳なしお菓子」作ったり、マクロビとかの
お話しさせてもらったりしたけど・・・想像以上に大変だった・・・と言うか、私に向いてなかった(笑)。
プレッシャーとか・・・知らない人にあう事とか・・・
一人でも喜んでもらえばいい、と言いつつ、全員を喜ばそうと無理したり
自分に出来る事と出来ない事の境界線を見失う、と言うか・・・
でも、自分のキャパの大きさとか、どう言う事にナーバスになるとか、
自分の思考の法則とか(そんな大それたことじゃないんだけど)よく分かって、
自分にとても良かったと思う。
一人でも、良かった、と思ってくれる人がいたら・・・と、
今までお世話になった社会への還元のために考えた企画だったけど、
結局「人のため」と言っても自分のためになってしまい、
ご恩なんて、そうそうかえせるもんじゃないな〜〜って思いました。
少しづつ、自分のキャパの範囲内で、これからも頑張っていこう

2007年はお菓子を受注販売で売らせてもらって、いくらか寄付できたら、
なんて思ってたのに、原価がやたら高くついて寄付どころか利益もほとんど取れず
まずは「砂糖バター卵牛乳なしでも美味しいお菓子ができる」というのを
知ってもらう、と言う事になって。
今年は、簡単なんだから、皆で作ろう〜〜〜に、なって・・・
来年???なんっにも考えられない・・・

イノセントラブ主題歌。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
お早う御座います〜♪
お疲れさまでしたm(__)m
昔はケーキやパンも手作りしていたのに・・・
こりすさんの記事を読んで、いろいろ思い出されました。
そして、イノセントラブ主題歌を聞きながら癒されたのでしょうね。
良い曲と歌詞でした(20年も前の事を思い出しましたよ)
あ〜そうそう紅茶好きな私はスコーンが大好きで
イギリスの湖水地方で食べたスコーンよりもメイドインジャパンが
ダントツ美味しいです。
応援しています〜頑張ってくださいね
ミモザ
2008/11/27 07:42
ありがとうございます〜★
まずい大量のお菓子を目の前にした時は落ち込みました(涙)。
私も作る時はが〜〜〜っと作る方で…しないと全然しないんです(笑)。
私もスコーンが大好きです!やっぱ日本人の味というのがあるのでしょうか?ちなみに私はローラアシュレイのティーショップのスコーンが大好き!次に自分のが好き…(笑)。パン屋さんのはあまり好きじゃない事が多い、かな…
ミモザさま
2008/11/27 08:30
まずいなんて、見た目ではそんな風には見えません。皆様、食べて下さったのならば、ご謙遜では?と思ってしまいます。
一緒に作ろう会、いい会合ですね。
桃源児
2008/11/27 09:55
うわぁ〜 どれも本当に美味しそうで食べてみたいものばかり
ですけどマズイんですか?そんなに? 材料の無駄なく。。と
考えながら作っていくと結構色んな物が作れるんですね♪
お菓子作り、自慢じゃないけど一度もやった事ありません。(笑)
もっぱら試食係です! でも手作りって良いですよね、手間が
素晴らしい。受注販売、実現すると良いですね。(^^)
ミー太郎
2008/11/27 11:58
ははは(笑)謙遜なんてそんな殊勝なタイプじゃありませんが(笑)
結局、食べた人も持ち帰って食べた他の家族も皆美味しかったらしく、
私があの味のクリームが嫌いなだけだったのでは、という結論になりました。捨てるつもりだったので、ほんっと良かったです(笑)。
「一緒に作ろう会」も12月で終わりです。ほっとしました(笑)
桃源児さま
2008/11/27 14:14
試食係りって大切で貴重です!
しかも正直に言ってくれる人ですね。
うちの子みたいになんでも美味しい人には向きませんが…(笑)
受注販売は実は1006〜2007年してみたんですよ…
これまた性にあってなくて(笑)教えるのもあってない…
これからどうしたらいいでしょうかねえ
ミー太郎さま
2008/11/27 14:17
お〜どれも写真で見たら美味しそうではないですか
いろいろな活動を精力的にされてたのですね!!
早くに知っていたらぜひ参加させていただきたかったです〜。
近頃考えるのですが、オーガニックを追及し始めるとエンゲル係数は上昇するばかり・・・不況で物価高、いつまでできるかしら?なんて。
自給自足出来る場所に住んでる人が羨ましいです今日この頃です。

よっしー
2008/11/27 14:31
おお〜ぜひ参加してほしかったです〜〜〜♪
大変でしたが楽しかったですよ(あ☆まだ終わってなかった)♪
うちもエンゲル係数高いんです…
でも最近物価高で、普通の物が高くなったのでオーガニックの値段と
さほど変わらなくなってきたのですよ!ほんと☆
家で作られてる方からたまにいただくんですが、あるとこには文字通り腐るほどあるんですよね〜。羨ましい事です。
よっしーさま
2008/11/27 17:14
こりすさんへ
お早うございます。面白いですね。実は私戦時中飢えを経験しておりサツマイモで命をつなぎました。それで家庭菜園で今でもサツマイモを作るのですが、皆喜んで食べてくれません。だから手を代え品を変えてイモの料理を作って出しています。結果私の作るサツマイモのポテトチップが大好評で娘の行っている保育園の先生方からも催促されるようになり、イモを捨てなくてすむようになりました。かげながら応援します。
ひょうすけ
2008/11/29 08:16
さつまいもっておかずでもおやつでもおいしいですよね!家に豊富にあると飽きちゃうんでしょうか???ひょうすけさまは料理お好きなんですね〜〜〜ますますすばらしい♪サツマイモチップ、さすがにおいしそうです!!!最近は紫いもなるものを見つけまして、お菓子に色がついて楽しいですね!そうそう、もしかして実験好きの仲間かと勝手に予想して…おいものお菓子を作るとき重曹を使って化学変化させるの、楽しいですね!!!ひょうすけさまならもう実験済みでしょうが…
ひょうすけさま
2008/11/29 11:29
度々の、お見舞いありがとうございます。
今日修理屋へ行ったんですが、明日もまた持って来いと言われたので、また行くしかなさそうです。
 貴・記事へのコメントじゃなくてゴメンなさいね
雨漏り書斎主人
2008/11/29 18:13
(笑)いえ、いえ、ありがとうございます♪
なかなかやっかいな事です☆
早く治りますよう♪
雨漏りさま
2008/11/29 19:09
最後の「イノセント・ラヴの主題歌」という言葉が気になって気になって仕方のないぶなしめですが(←殴)
こりすさん素敵ですよ、お菓子vどれもおいしそう!!
こりすさんのたんまりできちゃった記事を読んで、今年のクリスマスはお菓子を作ろうかなvと思いました☆遠方の友人も多いですしね!
ぶなしめじ
2008/12/08 15:00
(笑)ありえない設定の数々に惰性で見てた「イノセント・ラブ」だけど、聖華の目覚めとともに一気に面白くなってきましたね!もうこの曲がかかるとホマキが目に浮かびます…☆クリスマス、お菓子いってみよ〜〜〜♪ちなみにこりすレシピは失敗なしよ!ちゃんと甘いし…。イノセント・ラブ、動いてなかったね〜〜再貼りしましょ♪
ぶなさま
2008/12/08 15:13
お久しぶりです。私は自分がしょうせきのうほうしょうを克服し、食について勉強していくうちにマクロビの「落とし穴」に気づいてしまいました。基本理念はすばらしいと思うのですがそのほとんどが加熱料理と油料理であることです。加熱した物がちょく、ちょく胃に入っている状態では体は消化のほうばかりに力を尽くし、治療のほうまでいく余裕がなくなります。以前は菜種油のパンやケーキを焼いてよく食べていました。お勧めは食事の半分くらいを生で食べることです。マクロビのみを実践するよりも驚くほど体調がよくなります。ハリウッドスターをはじめ欧米のベジタリアンたちもこの事実に気づきネオマクロビックを実践し始めています。「スキニービッチ」や松田麻美子さんの書籍もかなりお勧めです。あとは鶴見隆史さん(生食を何割か食事に取り入れる指導で病気を治す鶴見クリニックの院長)の本もわかりやすくてよいです。「リビングフード」や「ローフード」を検索するのも参考になります。消化の負担をぐんと減らせば病気は治るんです。加熱食をおやつとして日常的に体に取り入れると治す暇がなくなります(笑)こりすさんの症状が軽快することを心より願います。
ペロル
2009/02/01 10:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
だだだ大失敗とこりすの森 こりすのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる