こりすのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 元日 聖母マリアの祭日 世界平和の日

<<   作成日時 : 2008/01/02 05:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

1月1日は、カトリックでは聖母マリアの祭日、
さらに世界平和の日と言う祈願日です。

そのために教皇様(ベネディクト16世)が
「人類という家族ー平和の共同体」と言うメッセージを出されました。
その中で「家庭」「人類の家、地球」などに触れております。

家庭は「個人と社会が人間らしくなる第一の場」であり
「生命と愛のゆりかご」です。

家庭は「人間の人格の生命の基盤となる、神の定めた制度であり、
あらゆる社会秩序の原型です」。

実際、私達は、健全な家庭生活の中で平和のいくつかの根本的な要素を
体験します。すなわち兄弟姉妹間の正義と愛、両親が示す権威の役割、
若さや病気や高齢によって弱い立場に置かれた成員に対する
愛に満ちた配慮、生活に困った時の助け合い、進んで人を受け入れ、
必要な場合はゆるす姿勢です。

家庭は自然が若者の為に準備した「巣」です。この「巣」以上に若者が平和
本来の「味」を味わう事をゆっくりと学べる場があるでしょうか。
家庭について語ることばが、平和について語ることばです。
私達は平和を語ることばを失わないためにつねに家庭からことばを
学ぶ必要があります。さまざまなことばがあふれる中で
社会は絶えず家庭の「文法」に耳を傾けなければいけません。
すべての子供はことばを覚える前であっても母親や父親のまなざしと
しぐさからこの「文法」を学ぶからです。
(以上抜粋)

「家庭」って大事だな〜〜〜〜と、思う。
ここのとこずっと、色々考えたり、話を聞いたり、コメントで励まされ
ヒントを得たりしてるうち、やっと、根底からひっくり返る事が出来た感じがします。
「家庭」は社会の大基礎。家庭の大基礎は愛情ですね!
何をするか、何が間違ってたか、ではなく、それは愛情に満ちていたか、
が、重要なんですね、きっと・・・。
だから、愛情に満ちたものであれば、それが規則正しい生活であろうが、
不規則な生活であろうが、素晴らしい・・・
私はまだ「私なんて・・・」と言う気持ちから卒業しきれてないみたいで
だからやっぱり本とか、マニュアルみたいなのに頼っちゃうんだな〜
もっと、自分を信じなければ・・・私の頭じゃなく私の心ね・・・
あああ〜〜〜心が晴れた感じ〜〜〜♪

(以下抜粋つづく)
家庭の平和にとって必要なのは、人間を超越した価値と言う資産に対して
開かれていることであり、それと同時に、物質的な富と人間関係の両方を
賢慮あるしかたで管理する事です。

家庭が平和のうちに暮らすには、家庭に属する者全員が共通の規範に
したがわなければなりません。それは、利己的な個人主義を避け、一人
ひとりの家族を結びつけ、調和のある共存と目的のある行動を促すためです。


それと「地球が‘‘私達の共通の家‘‘であると‘‘感じ‘‘責任ある協力を
行う事の必要性をいっそう自覚する事」と言うのがあって、
自己満足的な私のロハス生活も、これまた成長しなきゃな〜などと思いました。
やってる事は今までも同じでも、気持ちを変えないとね・・・(*^_^*)
ところで、正月くらいは白米♪だったこりす家(と言うかいただき物)。
お米洗うのに沢山水、使いますね!玄米は1回位なので、久々びっくりした。
米のとぎ汁(生活汚水)は分解されず自然破壊につながるものだし・・・
栄養ある、玄米♪ですね。とにかく白米洗う水の量に驚いたです!

元旦パワーでしょうか?幸先、いいぞ〜〜〜〜(^O^)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
奇跡の泉から
南フランスに奇跡の泉があります。 今から100年以上も前、修道女ベルナデッダが 「原罪の御宿り」と名乗る存在、・・・聖母マリア(と言われてます)から・・・ 「この場所を掘るように」とお告げを受け、 掘った所、泉が湧き、その水を飲むことによって、 多くの医者に見離された難病に苦しむ方々が奇跡的に治癒したという現実が起こり、 今では「バチカン」で公式に認められた「奇跡」として存在しています。 その場所は「ルルド」と呼ばれ今でも民族、宗教を問わず、多... ...続きを見る
陰と陽の不思議な話
2008/03/28 13:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
家族の大切さは聖書に書かれているものでカトリックだけのものではありません 聖書の箴言の書にそのことがかかれていますし マタイの書 第5章から第7章に書かれてることもふまえるともっと良いとおもいます 私はカトリックですが聖書を信じてるわけではありませんが 得るものはあると思います
しろくまくん
2008/01/02 15:55
マタイの書ですね!読んでみます(#^.^#)普段聖書などあまり見ないので(恥)こういう風に教皇様が折に触れてメッセージを出してくれると、考えたりする良いきっかけになってる感じです。しろくまさんは聖書は信じてないけど、よく読まれてるのですね。「信じてない」角度から読む方が得るものが多い感じなのかしら…。最近「物事を角度を変えて見る」と言うのが気になってて…。だからしろくまさんにこういうコメントいただく事が出来たのかしら、などと思ってしまいました(#^.^#)
しろくまくんさま
2008/01/02 17:02
お久しぶりですっ☆
こりすさん、なんだか気持ちよさそうですね〜v悩みが解決された感じで☆元日パワーいただきましたっ☆(笑)こりすさんの規則正しい生活や気をつけた食事などはやっぱり大きな愛情ですよ〜v家族のために手間隙かけられるのって、大事に想っているからだと思いますvそれってすごく素敵なことなのでいつも見習わなきゃなーって思うんです☆
白米ってお水使いますよねーっ!とぎ汁は草木に与えるのはどうなんですかね・・。枯れちゃうのかな?調べてみよ♪
ひな
2008/01/05 23:10
はい♪おかえりなさいです♪とぎ汁、調べたちゃったかなあ?野菜の下ゆで(灰汁取りにもなる)、植物の水やり(あげすぎはダメ)、フローリングのワックス替わりのもなるんですってよ〜〜〜♪年末、もやもやしてたのが、ひなさんとぶなさんのおかげで解決したんですよ〜〜〜<m(__)m>感謝感謝<m(__)m>
ひなさま
2008/01/06 05:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
元日 聖母マリアの祭日 世界平和の日 こりすのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる